A-TACS その2

| コメント(0) | トラックバック(0)

NNAG0860Br.jpg


さっきのフォトは夕日に映えて暖色になっていたが、実際はこんな色合いだよ。枯淡の境地に入った前衛画家が描いたような風合いがある。飽きの来ない柄という気がするんだよね。この上下もイオタックのプロトタイプ。まだ一着ずつしかないんだそーな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/58

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2009年11月27日 11:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「A-TACS」です。

次のブログ記事は「ポウル ハウさんの帽子」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。