孤独が大好き

| コメント(1) | トラックバック(0)

IMG_1620B.jpg

朝とか夜とか、独りでいられる時間は愉しい。
階下に降りればレストランで食事が
ただでできるのに、
独りして玄米ラーメンを食べながら
ブログを書いたり
昨日撮った写真の整理をしたりする。
そして少し学習もする。
学習というのはいろいろだが、
今は田村装備開発のタムヤンが送ってくれた
FACTAやWILLを読む。
これらは良い雑誌だと想う。
もともとワシは孤独型なのだ。
人とのつきあいは
難しいのでイヤでござる。
今朝は貴重な「一平ちゃん」は温存し、
安いラーメンにした、が、
カップの底が割れている。
これはよくあることなので、
あわてることなく
部屋にあるコーフィー沸かしを使用する。

だんだんブログ書きが早くなってきたゾ。
初めは30分かかっていたのが、9分に縮まった。
そう、横に時計を置いて「ブロギーチャレンジ」を
やってるんよ。
では仕事にでかけるっち。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/29

コメント(1)

私も独りでいられる時間が愉しいです。でも、それは家族や友人がいてくれるからだと思ってます。数年前はほんとに一人ぼっちで辛かったです。いつも目標に向かって燃えてる人はそんな事ないのでしょうかねぇ。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2009年11月13日 00:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「これが緊張の理由よん」です。

次のブログ記事は「Arakawa 君へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。