ふくどめさんへ

| コメント(7) | トラックバック(0)

  ふくどめさんからの投稿

初めてコメントさせて頂きますフクドメといいます。
イチローさん
(すみません、偉そうに...ですが私の中ではずっと
イチローさんなんで...)
tactical life有難うございます。
イチローさんを想うと私が確か小学生の時、
Gan誌やったと思います。あの時
は髪を伸ばしジーパンだったと思います確か
スペイン系?の45の取材の時にハン
マーが折れて目に眼鏡の破片が刺さった記事が
ずっと残ります、凄い凄いって思い
ました、こんな人に成りたいって純粋に思いました。
何でか判らず熱く成りました。
こんな方がいるんやって想って、私も38に成りました。
「チェスト行け」私は鹿児島の鹿屋で育ったもので
この言葉を胸に生きてるつもりです。
今は大阪で小さな呉服屋ですが50人位の部下を抱えて
バタバタしてます、自分の
弱さ、いい加減さ、甘さを感じながらイチローさんの
各誌の記事、ブログを読みな
がら、こんな事で良いのかと思っています。
もっと自分に向き合うのが大事なんだとイチローさん
から教えられているつもりです。
もっともっと自分に強く成らなければと思います。

私はイチローさんの強さに近ずきたいです。
一生勉強でしょうか?

クナイ良いっす!
営業の仕事なので安物しか使ってきませんでしたが、
一生使えるペンに出会えま
した。がんがん報告書(笑)書いてます。

イチローさん頑張ってください、私は日本の片隅ですが、
イチローさんを追いかけたいです。
御身体だけは御自愛下さい。

  その返事
ふくどめって名前の人、中学の同級にいました。
今66才くらいで甲東中学を出た人は親戚にいませんか?
逢いたいなぁ〜・・・

んで、ワシのことを強いと想っている人が多いよう
ですが、それはかなり違いますよ。
マジでワシは弱いと自分で想っています。
まあ、これは他人と比べてはどうか判りませんが、
自分の理想とする強さに照らして自己診断をすると
自分はゴミ同然だと考えています。
夜空に小さく輝く星になりたいとすれば、
今のワシなんてテントウ虫くらいのものです。
ワシに近づきたいなんて想わないで、
ワシの目指す方向を観て、あの星に向かって
一緒に進むのだと考えてもらいたいです。
勉強とは「強いて勉める」という意味ですよね?
やはり自分を叱咤したり激励したりしながら
気持ちをパワフルに保つことがコツですよ。

クナイでがんがんと報告書を書くなんて、
想像すると笑えます。嬉しいです。
ブラックホークダウンのポウル ハウさんがファンに
サインするときもクナイを使うんですよ。
ハウさんもイッパツ一目で気に入ってくれました。
そして彼の美人な奥さんもクナイを愛用して
くれています。
たくさん書くのでしたら、ペン軸はパーカーの良い
モノに変えたほうが書きやすくなりますよ。
実は、値段を抑えるために、
軸は廉価版を入れてあるんです。澄みません。

鹿屋かあ〜・・・
ワシのジゲン刀はあそこの刀屋さんの仲介で
購入したんですよ。そこを紹介してくれたのは
カルカンの北チョ君です。彼とは仲間ですか?


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/36

コメント(7)

そういえば、たしかベネリの9mmでしたっけ。
SIG510を丸くしたようなデザインだったような・・・。
やたら肉の薄いハンマーで、それがシューティンググラスにヒットして、破片が角膜に刺さったとか・・・。
お医者さんが来るまで、痛みが耐えれそうもなかったので、イチローさんご自分で抜かれたんですよね。
あぁ、書いているだけで恐ろしい。
あんな事故に遭ったにもかかわらず、ご健勝で何よりです。

中学から高校にかけて、ヤブさんの小説ばかり読んでました。
高校は読書部(苦笑)で、感想文はヤブさんの小説ばっかり。
先生から「たまには他の本も読んだら」と言われました。
おかげさまで、今は立派な基地外となりました(笑
今になって「あぁ、多感な時期に他の本を読んでおけば・・・」と少し反省。

出張から帰ってきて、ブログを見ました。
ビックリしました!
なんか、もう上手く文に出来ません。
ひたすら前に進むことなのですね…
分かっているつもりで中々出来ないことが多いですが、イチローさんのコメントに、あらためて一歩前に進むことの意味を考えます。
すみません、親戚も刀の紹介してくれた方も存じてませんです。

クナイの芯の件有難うございます。実は最初の芯はすぐに使い切ってパーカーの芯に変えてました。凄い方たちが使われているのですね!タクティカルな部分だけでなく、使いやすいです(あきれる位書きまくっているんで実証済みです)
イチローさんのブログが出来て良かったです。

感謝

ご無沙汰しています。福留です。
熱いですね。ブログの色々な人の言葉、イチローさんの言葉、上手く言えないけど、前に進む事、目を開けてしっかり見ることを感じます。
タクティカルでは無いけど、生きることは戦いだと思います。
私みたいな営業も毎日が戦いです、良く判らんルール、イレギュラーなトラブル、でも「ありがとう」なんて言われる嬉しさが糧に成って朝、「よし」って出かけます。
直接、この国を守ってる訳では無いですが、必死こいて税金払います。腹の立つこと嘆かわしいことが多いですが、自分のやるべきこと、守る者をキッチリやっていこうと思います。

クナイ…
ビフテキ貫通ですか?コンセプトが想像以上です!
鬼のように書類書きまくっている、使用者の立場としては
①表面の加工は完璧です、長時間書くのには引っかかりは弊害に成ります。
②偉そうですが…
重心が出来ればペン先に5ミリで良いんで移動してくれたら更に楽に成ると思います。(かなり個人差が有ると思いますが…)
③この前、クナイを全く知らない女性に一瞬貸すことが有ったのですが、曰く良いデザインで使いやすいとの言葉が有りました、分かる者には判るのだと思いました。

コメントバック戴いてから一ヶ月、改めて表面加工を注意して使ってみました、基本的に使いやすいです。
御身体、御自愛下さい。
記事、ブログいつも楽しみにしています・

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2009年11月15日 02:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あらかわさんへ」です。

次のブログ記事は「チャーシューさんからの投稿」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。