ハンバーガー屋

| コメント(4) | トラックバック(0)

IMG_1654.jpg


フッドラッカースとか言ったろうか、
そこに皆で行った。
なんでも、今一番の健康バーガーだと。
自分流に作るのがウリなんだと。
そこで、サーモンバーガーを注文した。
サケのステーキみたいのが挟んである。
パンは自家製の焼きたてだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/53

コメント(4)

こんにちは^^

外観がいかにもアメリカンという感じがあって面白いです(笑)
健康のためなのにハンバーガーで・・・、というのも、アメリカ人らしくて面白いですw

Ichiroさんは、玄米をよく召し上がるのですね。
アメリカでも販売されているのでしょうか?
以前、雑誌の中で「アメリカ人は食が悪いから、同年代のシューターが・・・」という趣旨の内容を、お書きになっていらっしゃったのがとても印象に残っております。
私も約1年くらい前から、玄米や雑穀をブレンドして食べるようになりました。
自炊をすると、なんだかとてもホッといたします^^

少し話題がそれるのですが、こちらのブログの中で、FBIになりたいという方に、「アメリカ女性と一緒に暮らすということは幸福になれない可能性が大なのでよく考えましょうね。」というアドバイスをされていらっしゃったのですが、やはりアメリカ人女性と一緒に生活をするのは、難しいのでしょうか?

私自身、日本人女性も欧米人女性も好きなのですが、後者の場合は、遊ぶだけであればともかく、結婚となるとちょっと考えてしまいます。。
年をとると、横幅がすごいことになってくる可能性が高い気がして、それがとても気になります。ロシアの女性などは、すごいらしいですね^^;

もちろん、一緒に幸せに暮らしている方も多いでしょうし、スリムな方もいらっしゃると思いますが。。

アメリカ人女性と暮らすと幸せになれない一番の原因は、どのようなことでしょうか?
もしよろしければ、教えていただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。m(_ _)m

Ichiroさん
お忙しいところ、ありがとうございます。

日本食好きは、少数派なのですね^^;
お姉様のご体験は、価値観の違いが大変であるというとても貴重なお話でした。
映画”Lost in Translation”を見たときに、ああ、アメリカ人から見た日本人はこんな感じなのか、と、つい笑ってしまいましたが、いざ一緒に生活となると、やはり大変そうだと感じました(苦笑
一緒に付き合うとしても、価値観の違いを良くお互いに確かめてから(あるいは確かめながら)付き合いたいと思います^^

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2009年11月23日 07:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「こんなの撃った」です。

次のブログ記事は「かぶりついた 美味い! 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。