うーん、酒と魚だ!

| コメント(6) | トラックバック(0)

07w.jpg


アメリカには寿司屋がゴジュマン(ゴマンの10倍)とあって、もはや知性ある米国人にとってスシはなくてはならない食品となっている。しかしアヤシゲな店も急増し、これが現地の日本人にとっては頭痛のタネなのだ。変な所に入るとスシが古ゾーキンの匂いに包まれていてワシもげろげろになったことがある。やはりしっかりした日本の板前さんが握ってくれないとコワイ。しかし店には入ってみないと判らないというのが頭痛のタネというわけ。で、この「大阪」はアメリカナイズされた料理ではあったが、味は合格でしたねん。食べ物にウルサイ細君もウォンちゃんの奥さんも、料理は板前なみのトシも満足していた。常日頃飢えているワシはここぞとばかりチラシ寿司と天ぷらうどんを注文する。なぜか刺身や寿司とウドンとの組み合わせが好きなのだ。そして酒はウォンちゃんと2人で一合だけ飲む。もうこれですっかり満足のイーチでありました。
ワシにとって、これが久しぶりの楽しい休日でありましたよーん♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/70

コメント(6)

 初めまして、自分は新潟の片田舎に住んでいる。KO-1と言います。
 写真はGun誌時代から拝見しています。
 今日始めてパソ子を買い。今タドタドしくメールを打っています。
 自分も若いころは毎日4km位走って居たのですが。
 今は仕事が終わり家に帰ると、もー何もせずにゴロゴロしています。
 TACTICAL LIFEを読んでいると自分も何とかせんと!と思うのですが。
 やはり自分はゴロゴロしてしまいます。
 他の人たちはどーなのでしょうか?
 

こんばんは!ホッキャー道のピーターで御座います!

ハウ・キャップをパラベラムさんに注文しました!
届くのが楽しみです。
パラベラムさんでも完売したそうです。

「タクティカル ライフ2 玄米を食べよう」読みました。
実は私も玄米を毎日、食べています。
1メートルとはいきませんが、一日5~6回かなりの量が出てきます。
毎日、元気です!
周りの人が皆風邪をひいても私一人、元気でした。

運動は自己流ではありますが、「掌底」と「前蹴り」の練習とダンベルなどを用いた筋トレ、
エアソフトガンを使ったガンハンドリングの練習をしています。

お返事ありがとうございます!
玄米を始めたのはですね、米が本来持っている栄養素があるからです。ビタミン、ミネラル、食物繊維などです。
また、白米と違って、消化吸収がゆっくりしているので、
エネルギーが長時間、持続します。

愛用玄米はあきたこまちの「早炊き玄米(無洗米)」です。
普通の玄米は水に6時間漬けたり、圧力釜でなければ、おいしく炊けませんが、この玄米なら、白米同様に炊けます。
私はさらに玄米に雑穀をプラスして炊いています。
「国産16穀」というもので、16種類の雑穀が入っています。

鍛える目的ですか?とにかく鍛えるのが楽しくてしかたないんです。肉体、精神、技術ともに少しずつ変わっていく自分を見るのは面白いです。
長文、失礼しました。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2009年12月 2日 14:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウォンちゃん&トシと昼食」です。

次のブログ記事は「明暗を分ける」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。