壁紙市号

| コメント(5) | トラックバック(0)


これは想い出の深い絵なんです。ちゅうのは、始めて本格的に切り抜きをやってレイヤー作業で二つの背景を重ねたものなんです。よく見ると稚拙なんですが、でも銃に対するワシの気持ちがよく表れているのです。この夕日はウチの庭から撮りましたが、年に一度のチャンスなんですよ。355KBでアップしてみます。これでも小さいという人はユーテくだっさい。いくらでも大きくしますぜい。

2-ok.jpg


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/92

コメント(5)

 お世話様です。 早速貼りました! なかなか良いです!!
そーですかーこれが最初のデジホトですかー。
 なんかイチローさんも普通の人みたいいに見えますね!
 でもアメリカは凄く大変なんでしょうね!! 日本も最近は過当競争が激しいですが。
 自分も負け組みです・・・・・・。(笑)前は全然違う仕事でした。 偶然今の仕事に在り付きました。
 
でも今の仕事は!(自分は頭は悪いですが)自分に出来る事にがんばってます!!

あーまた自分のグチですね。
すみません。

マジに冬ホト送ります!!

 お世話様です。 ありがとうございます。 ピーターさんじゃーないですが。 本当にイチローさんのコメントは元気が出ます!! そーですねまだ死んでは居ませんね。(笑)
 やっぱりイチローさんは自分から見たら、雲の上の人です。でもこーやってコメントをやり取りしていると、普通の人に感じます。
 前にある刀匠の展覧会に行った時、本人が居ましたが普通のジジイに見えました。でも刀を打っている時の映像を見た時は凄いオーラを感じました!
 イチローさんもファインダーをのぞいて居る時は凄いオーラが出ているのでしょうね!
 写真に感じる時が有ります。

 雪は新潟市内は降っているみたいですが、こっちは全然です。本当はこちらの方が豪雪地なんですが?
 「トンネルを抜けると、そこは雪国であった。」
今は違うかも・・・・・・・!?         

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2009年12月16日 01:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「壁紙の試作」です。

次のブログ記事は「壁紙市号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。