タムヤンの両断事件

| コメント(8) | トラックバック(0)

12.jpg


"お願いですからワタシに恋をしている人のもとに行かせてください"
"うむむむ、ならぬ! おまえはワシのモノだ!"
と、強引にタムヤンは売り物のハウ子に頭をつっこみ、連続ワザを
かけるように腕をも袖に通した。
"あれぇぇえええぇ〜"
ハウ子は叫んだ。
すると自称正義の味方である真木和良が言った。
"おい、そのシャーツを着るのだったらオレを殺してからにしろ!"
するとタムヤンは抜刀して一刀両断に真木を斬りすてる。
"ちゃすとぉぉぉおおぉぉぉ!"
その強さにハウ子は心のどこかで官能的なものを感じていた。
タムヤンに一生ついていこうと決心したのであった。
はっはっはっ
タムヤンは数少ない売り物シャーツをさっそく着てごきげんのメイル
を送ってきたよ。元プロにとってポウルハウは英雄なんだね。
彼はラペリングを教えているから機会があったら習っておくといいよ。
http://miridoru.militaryblog.jp/e99833.html

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/95

コメント(8)

市郎さん、
紹介して頂き光栄です!

チェストォォォォーーーと、
猿叫で気合を入れようと思っていたのですが、
周りの目を気にして無言で斬りました・・・
まだまだ修行が足りないですね。。
へっぴり腰のみっともない姿勢ですが、
何とかハウ子に見捨てられなくて良かったです(笑
それでは、失礼致します。
タムヤン

ええ!!
「チェストー」は
掛け声だったのですか。
猿叫という言葉は知っていたのですが・・・
勉強不足でした!

薩摩弁、解読不能です。
指宿様 ジョージ様 北ちょ様
解説お願い致しますmm

はいはい了解いたしました・・・
要約いたしますと「いろんな事をしてすっかり疲れたぁ」

「タムヤンサンはすごいい兵士なので早く助けようね。」
という意味ですねぇ。あれ合ってるっけ??
タムヤンさんはじめまして
お噂はかねがね聞いております。
また何かの機会でお会いすることもあろうかと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

北ちょ様
はじめまして。
翻訳ありがとうございましたmm
未熟者ですが、宜しくお願い致します。

市郎さん
最後のは意味が解りました!
お休みなさい。
お付き合い頂きありがとうございました。

タムヤン

おおっ!盛り上がってますね!
チェストー!と何度も聞いているうちに、装備品の
チェストリグが頭に浮かんできました。
模造刀を持っているので刀の練習でもしようかと、
でも、クナイの練習もしたいですね。
SATマガジンを参考にしながら、なんとなく我流でやってますが、具体的にはどうすれは良いのかわからなくて。

ハウシャーツは何としても手に入れようと思っております。


コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2009年12月16日 09:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「壁紙弐号」です。

次のブログ記事は「壁紙参号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。