ブラックホール速報!!

| コメント(2) | トラックバック(0)

01.jpg

わわわっ!
ブラックホールの実演のために
トモがこのクルマからドアを剥ぎ取って
会場に搬入するのだそうです。
クナイの救出力を皆さんに観てもらう
わけです。面白そうですねぇ〜!
混雑が予想されますが、
デモは二日目も演るそうなので、
そっちの方が楽に観られるかも
しれませんよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/168

コメント(2)

ご無沙汰してます、おひさしぶりです。
ブラックホール・・自分は一度も行った事がありません。
トモさんがクナイ実演される!どうしても行きたかったのですが、なにぶん無職の身。とても残念でなりません。
大阪のブラホでも、トモさんのクナイ実演があるのでしょうか? あれば次回は是非とも行きたいです。

人並みに正月を迎えて新年も明けました。早速4日から職安通いがスタートしました。丁度その日は雇用保険の初回講習でした。求職活動や受給についての説明がありました。
考えてみたら会社をクビになって約一ヶ月が経ちます。
コチラにカキコしている現時点での戦績は、履歴書送付&面接で24戦中12社が不採用で、残り12社が返事待ちです。
講習会の冒頭に求職活動についての説明で、現在の完全失業率の話が出ました。なんたらパーセントとお話されてました。
カンタンに言うと一人の求人に二人が応募して受かるか受からないかの状況だそうです。
会社を解雇されたその足で職安を訪れた当日。
初めのうちは自分もタカをくくっていました。
“一月もあれば何か仕事は見つかる・・・”
甘かったです。今まさに就職難の厳しさを肌身で感じているのですから。
職員の方のお話では自分のような考え方で求職活動している人は、全体の7割だそうです。

職安のパソ子で検索しているとなかなか希望の職種が見つからない焦りからか、イライラしている方が結構いらっしゃいます。パソ子のタッチ画面をペンでガツガツ突っついて舌打ちしたり、貧乏揺すりをしながら終始ブツブツと独り言を言う人達・・・そんな光景を見るたびに、
“就職活動、みなさんはどの位の期間しているのか?”
そんな想いがふと、頭をよぎります。

イチローさんが書かれていた通り、正月の間にある程度腹をくくったつもりの自分ですが、やはり心のどこかに焦りがあります。そんな中、ついこの間に職安で検索していると、自分が猛烈にやいたい仕事が見つかりました。申し訳ありません、職種についてはこの場で敢えて伏せさせていただきます。この職種は求人受付がかなり古い時期のものでした。その当時の募集人員は一人だったのに、今年に入り再度募集されてた人員は五人でした。                        求人検索をする場合はかなり古いものでもキチンと目を通さないといけない。強く痛感しました。

焦りから、働く場所が有れば仕事は何でも良いと、投げやりな気持ちになりかけていた自分ですが、
“この仕事ならば是非ともさせていただきたい!”
と、自らの気持ちに素直になれる求人でした。
キャミーさんがお勤めになられている所の様な、理想的な会社です。


ご心配をおかけしている皆様に、一刻も早く再就職のお知らせが出来る様にがんばります!!
 

クナイ(市印)をブラホ会場にて購入致しました。

時間が無いため、実演はちら見程度になってしまいましたが
SATマガジンで特集が組まれている頃から欲しくて
たまりませんでした。
そして、念願叶い購入と相成りました。

お値段はちょっと張りましたが、そのつかんだ時の握りやすさと
なめらかな書き味の良さを堪能しております。

ただ、その非常時の使い道故に少々トップへヴィーである
ことと少し長すぎる感覚を受けました。
また、普通に書いているとツルッとした
良い仕上げが逆に滑ります。

もし、クナイ第二弾の構想がありましたらもう1~2cm短く
し、指が当たる部分に滑り止めの加工が施されたものを
作っていただけると嬉しいです。

デザインに関して浅はかな希望を述べさせていただきましたが
お気を悪くしないでいただければと思います。

それでは、失礼します。


コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年1月 9日 00:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヒトが苦手」です。

次のブログ記事は「信玄さんの近況」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。