| コメント(4) | トラックバック(0)


 お世話様です。 小沢さんは田中角栄の愛弟子とか!? 角栄と言えば新潟。
そー自分の住んでいる所は地元です。昔は「越山会」と言う後援会が有りました。
(今も有るかも?)何か聞いた事有りますねー?そー小沢さんの後援会は「陸山会
」さすが師弟関係です!(角栄さんが居たおかげで?道等は綺麗ですが。)
 さてこれは元町議の人から聞いた話です。ダムを造る時に本当の金額を出すと
、高過ぎて議会を通らないから最初は少ない見積もりで議会を通し。後から追加工
事で完成させる。造り始めたら途中では止めないから、金額が高く成っても誰も何
も言わないんだそーです。そのダムは数年前に完成しました。
 そのダムの目的は。
1) 飲料水  (人口が増えるから今のままでは足りなく成る。)
2) 農業用水 (お米の需要が増えて田んぼの水不足対策。)
3) 災害用  (川が氾濫した時の下流域の安全確保。)
 何か聞いた事有りますねー。
 さて1)ですが増えてません。2)やはり増えてません。3)下流域の河川敷
等の工事でダムが無くても大丈夫。まーそんなもんです、よーはダムは要らないと
言う事です。(自分は土方ですのでこんな事言えないのですが。)
 今またバイパスの工事が始まりました、でも自分は要らないと思います。(マ
ジ殺されるかも?)だいたい日本の人口は減って来ているんだから、これ以上道を
作って誰が使うんだい?
 でももし公共工事が無くなったら?自分は職を無くす(泣)冬は仕事が無いの
で出稼ぎに行かないと。(今も同僚が4名出稼ぎに行ってます。)ホントこれから
は公共工事は減るのは当然ですし、マジ考えないとです。
 でも要らない物は要らない!これからは造らない勇気。途中でも止められる勇
気が必要なのでは!?
 何か変な文章に成りました。まーいい加減なヤツの飲んだ時のタワ言と思って
、笑って下さい。
 わっはははははははー (^0^)
 KO−1                               
 
市より
司馬遼太郎が「日本人は駄目になった」とよく言っていましたが、
まさにそのとおりですね。
経済的な成長を遂げたものの、国の仕事に司る人間たちが汚職をくり返し、
国民もまたカネの追求とミエ張りにうつつをぬかしてきました。
今は、日本全体が没落しつつありますね。
芸能人への関心の高い人や、どこそこの料理が旨いという記事や報道に熱心な
メタボ族もそろそろ価値観に目覚めないとイケマセンね。

そうそう、
もうSATマガは発売されてますか?
タクティカルライフの続きをここに書かなくっちゃ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/205

コメント(4)

イチローさん、お久しぶりです。
ko-1殿の意見を拝聴いたししました。

国土行政の一端に係る者として、非常に厳しいご意見です。
確かに過去はそのようなやり方も有ったでしょう、しかし、これから日本という国のポテンシャルは下がる一方だと思います。

インフラ整備というものは、国力あってこそ出来るもので有って、少子高齢化が進む以上、出来うる限りの社会資本をストックしなければ、困るのは子孫だと思うのです。

温暖化等で、日本全国で洪水と渇水が同じ年に起こりうる可能性があります。
また、地震国である日本は高速道路等が不通になった時を考え、複数の迂回路を確保する必要が有ります。

そのような緊急時に「あぁ、あの時ダムを造っておけば良かった。高速道路も造れば良かった…」では遅いのです。

その時に誰が責任を取りますか?
ましてや政権を取ったからといって、一方的に「ダムは止めます」という政治家はとうの昔に墓に入って、自分の子供に選挙区を継がせている事でしょう。

国民の方々のご意見は正論とは思いますが、末端の日々現場にいる技術者として内心忸怩たるものが有ります。

このように考えている者もおりますので、公共事業=不要、公務員=役立たずとは思って頂きたく無いのです。

乱文、ご容赦のほど。

 お世話様です。ktw357magさんありがとうございますm(_ _)m
 自分の考えは自分の住んでいる所の話で。整備の必要な所には整備するのは当然だと思います。
 インフラ整備は、計画から完成までに時間がかかりますよねー。 その間に時代が変わり、本当に当初の計画で良いのか?本当に必要なのか?途中でどーするのか? そーゆう考えは出来ないのでしょうか!? ホント子孫に笑われない様にしないとです。(涙)
 自分の所のバイパスは。30年くらい前に計画を聞いて、今造り始め完成は・・・・・自分が死ぬ頃かも? ダムは当初の計画の水の使用量の半分しか使ってないとか。(そのせいか?水道料が上がりました。) ですから。 「要らない!」 
 地方の公務員さんは良い人達が多いですよ。息子も自衛官ですし。 (笑) 公共事業が無ければ、自分は仕事を無くしますし。(涙)
 あー!何とかこの日本を良くする方法はないのかなー? また今夜も飲みながら考えないと。(酒&考)
 KO-1

こんばんはマサと申します。
小沢が不起訴になってとうとう日本が中国にのみこまれる
事になってしまいました。
それでも検察の方はよくやってくれたと思います。
サブプライムローンに始まりトヨタ叩きに代表されるように
日に日にアメリカが力なく衰退していくさまを見るのは
非常に残念でなりません。
これからは対中外交をどのように展開していくかがカギ
になりますね。
かつての強くてフェアーなアメリカは完全になくなってしまいましたね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年1月26日 21:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「折れたクナイ??」です。

次のブログ記事は「ナニが訓練だ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。