信玄の対タバコ戦記

| コメント(4) | トラックバック(0)


「タバコ闘争記」

イチローさん!あんまし、タバコタバコて連呼せんといてくださいッ!ムネがバクバクするやないですかァ〜!!。

のっけから失礼いたしました。信玄です。「タバコ」と聞けば、未だにムネがバクバクします。このブログを御覧の皆様は喫煙されてませんよネ?。エッ!?吸うてます?。いやいや、アカンとは流石に言えません。だって先に白状したらボクかて昨年まで吸うてましたから。
長い間、イチローさんの記事を読んでいたにも関わらず、しかもイチローさんとお知り合いになってからも堂々とスパスパ。嗚呼、厚顔無恥ココに極まれりです。この場をお借りしてイチローさん、ごめんなさい。

ボクの喫煙歴は遥か昔の中学時代からです。もうかれこれ30年近くになります。年季入ってます。人生の4分の3を喫煙したコトになります。
"ワシの記事を長いコト読んでる割には、な〜んも学んどらんじゃないか! よくそんなんでワシのファンだなんて言えるよナァ〜。"
イチローさんに呆れられ、ここまで言われてもまだスパスパしてました。

喫煙されてる方なら必ずやチャレンジしたであろう禁煙。ご多分にもれずボクも何度となくチャレンジしましたが、そのたびに3日坊主。イチローさんの記事にも再三登場するタバコ、まさに軽麻薬です。うーん、あなどるなかれ。なかなかカンタンにやめれません。
記事を読む⇒よしッ!やめるぞッ!!⇒2日も過ぎると⇒ま、エエか・・。この繰り返しでした。
奮起する⇒実行する⇒が、続かない⇒ま、エエか・・。
そんな感じで馬齢を積み重ねてきました。奮起しても実行が続かない。誠にお恥ずかしい次第です。努力を怠り自分にウソをついてきました。

そんなボク、ひょんなコトからイチローさんとお知り合いになったんですが、タバコ嫌い(タバコを吸う人間嫌い)のイチローさんに、
"ボク、タバコ吸います"
と、あえてはじめから告白しました。
"信玄はなんでタバコ吸うんじゃ?"
イチローさんもあえて叱らずに訪ねてきます。
"さあ、なんででしょうか・・"
ココで、ふと自問自答です。
夜に紙に書き出してみました。1箱300円を1日2箱やから600円の支出。昔、長距離トラックの運転手をしていた頃には、多い時でショッポ(ショートホープ・一箱10本入り)を8箱ほどスパスパしてました。 今考えたらアホーです。財津一郎ではないですが、「ひじょーに勿体無い!」。1日×600円、365日でナ ナント21万9千円ナリ!。チーター(ベレッタちゃいます、水前寺清子です)の、「三百六十五歩のマーチ」ではないですが、コレじゃ幸せは歩いてきません。なんせ21万9千円ですよ!。パソ子や一眼レフ キャメラ。ギャスBLKのM4買うて、なんやかやくっつけたりも出来るし、車高調キットなんかも買えてしまいます♪。お金が浮く⇒欲しいモノが買える⇒しかも健康になる。
まさに、「人生はワンツーパンチ」です(なんのこっちゃ)。コレが30年にしたらアナタ、657万ですヨ!!。R35GTRに手が届きます。
嗚呼、勿体無い。なんて勿体無い・・・。30年間で657万をモクモクと煙にしてきました。肺にビッシリとタールを粘着させたダケです。なんの生産性もない行為です。
スパスパしていた頃は、
"ま、イチローさんの言うコトはわかるんやけど〜。タバコってオレにとったら生きてく必要経費みたいなもんやし〜♪"
流石にコレをイチローさんの目の前で言う勇気もコンジョもありません。なじぇなら音速のクナイ突きがボクの額にメリ込むのはマチガイ有りませんから。タバコなんか吸い続けてると、「タクティカルライフ」でもイチローさんが書かれていた通り、ツケはいつか払わなあきません。幸せが歩いて逃げていきます。

"イチローさん!来日されたら是非とも我が家へ・・・"
"タバコ吸うヤツの家なんか行かん"
聞いたことに感動し賛成してるクセに行動ができんかった恥かしいボクでした。
・・あの、「イチロー ナガタ」と逢えるなら、イチローさんに逢えるならば・・。"ナンボのもんじゃい! クソったれ〜!! 負けてたまるか〜!!"
です。矢沢の永チャンだって40前にタバコをやめました。
"よし、やめよう"
永チャンは吸ってたタバコを最後にして、残りのタバコを燃やしたそうです。

ほな、ボクにも!と、禁煙です。
自分自身で弱いのを十二分に解ってるボクです。あえて「禁煙」とはせず、「もう、吸わんでエエ煙」です。吸わんでエエ、そう想いこむとはるかに気持ちが楽でした。昨年の夏から吸わなくなったんで半年近くになります。
そりゃネ・・はじめの3日〜1週間は辛かったです。なんか口寂しくて、ついついタバコやライターを探してキョロキョロしてました。そうなるコトは重々解ってましたから、事前に全て廃棄しときました。
挫けそうになった時、元家内の勧めで禁煙補助剤の、「ニコレット」なるニコチンガムをカミカミしだしたらアラ不思議!。1ヶ月が経ち、3ヶ月か経ち・・気付いたら半年です。ニコレットはニコチンガムなんでカンペキな禁煙ではないでしょうが、とりあえずタバコは欲しくなくなります(個人差があるんでしょうが)。
噛みだした当初はタバコより経費がかかりました。12個入りで1200円、24個入りで2300円です。タバコの感覚でカミカミできません。どーしても、
"かァ〜ッ!もう辛抱たまらん!"
て時だけ噛みます。最初は噛む個数も増えてましたが最近は想い出した時だけ、あるいは辛抱たまらん時にカミカミです。

2年ほど前には、「禁煙補助パッチ」なるモンんも試しました。元家内と結婚した当初、
"40になったらタバコやめる"
と公言したからです。
"やめなかったら離婚だよ!"
やめても離婚しましたが(笑)。
近所の病院に禁煙外来があって、診察後に禁煙補助パッチを処方してもらいました。今、想うに個人的にはニコレットの方が効果がありました。口寂しさを紛らわすのにカミカミはかなり効果があります。ニコレットは普通のとフルーティー味にクールミントの三種あります。この10年近く、メンソールタバコを吸うてたボクには、クールミントがドンピシャで合いました。
蛇足ながらウソか誠か、「ハッカタバコは男性不能になる」とのウワサが広まってますが、個人的な経験から語るにコレは真っ赤なウソの、真っ青なデマであります。だってボクは大丈夫ですから(笑)。

スミマセン。話、脱線しました。
この場で白状します。禁煙してから一度だけ、一本だけタバコを吸うたんです。
"もう1カ月になるし、久々に吸うてみよかナ〜? どんなかな〜?"
コンビニでタバコを買うて火をつけました。一口吸うて、吐き気と臭い匂い。二口目に肺に少し入れると、「グワワワァ〜ン」とカラダが重たくなり、脳がビリビリ。
"アカン!アカン!"
火をつけたばかりのタバコを慌てて踏み潰し、買うたばかりのタバコの箱を雑巾絞りでグチャグチャにしてゴミ箱にほかしました。イチローさん、ごめんなさい。弱いボクが顔を出しました。コレにこりて喫煙してません。

以前、ハリウッドスターのスティーブン セガール様がテレビに出演された時、
"ワシ、タバコ吸わんねん。吸うたら自分が弱くなりそうでコワいねん"
と言うてらしたのを思い出しました(アノ人、ホンマに関西弁です)。
"格闘家を自称しながらタバコ吸ってるとはっ!"
"カンケーないっす、タバコやめないっす"
自称格闘家さん達の気持ちも解ります。以前のボクがそうやったからです。
人にどれだけ言われても吸うてる本人が心底理解して、自分自身が納得しないと禁煙できないと想います。パッチにしろガムにしろ禁煙補助剤を使用しても、最後はやはり自分自身の気持ちではないかと想います。

「実行力のない人間には未来などない」
イチローさんが言うてはる通りや想います。「タバコ吸うてたら幸せは歩いてこない」です。
エッ?オマエはもう吸いたい気持ちはないのかって?。むむ〜ン、正直な所は半分半分です。たまになら・・とか考えなくはないですが、一度だけ吸って解りましたから。コリャいかんと。
職安の出入り口でスパスパしてるオッチャンオバチャンを見ぬフリしながら、息を止めて入ります。パソコンで検索してると隣の人がタバコを吸うてるかも解ります。

タバコ吸わないと車内もキレイ。フロントガラスもキレイ。灰も落ちないし臭くない。今の愛車は吸わなくなってから乗ってるので、芳香剤の良い香りがします(前オーナーは喫煙してるのが解った位)。家の便所はボクのスモーキン ルームでしたから、やはり未だにタバコの臭いがします。
タバコ吸わなくなったら、肩凝りも偏頭痛も少なくなりました。
ただ難点が一点。ご飯がメチャメチャにンマイんですよ!。「玄米、アンマイアンマイ」(剣士朗クン、パクリごめんネ)です。ご飯もお菓子もンマンマです。調子に乗ってポッキーやポテチをコーラで流し込んでいると、イッキにメタボになります。だから今ドキのギャル達はダイエット代わりにタバコを吸うんでしょうか?。

こんなん書いたらまた叱られるかも。
イチローさん、たまに・・ホンマにたまに甘いモノ食べたらあきませんか?。タバコしない、酒飲まない(飲めない)、「飲まない 打たない 買わない」なボク。甘いモノにお目こぼしを・・。

財津市郎様、「ひじょーにキビシー」ですか?。

信玄


市より
タバコを止めて最も良いことは「タバコの呪縛から解放される」ことです。
食後にタバコを吸わないではいられないのは、ニコ中毒のせいです。
ニコ中毒の人は、周囲に子供がいようがなんだろが平気で毒煙を
まき散らすほどに感覚が劣化しています。
スモーカーはけして悪い人たちではありません。
ただ心が弱いのでタバコに精神が支配されており、自分が支配されていることを
認識できないほどに思考力が落ちているだけのことなんです。
メタボさんが喰う快感を拒絶できないように、
タバコ吸いさんも快楽から離れることはできないだけのことです。
どちらも早死にの傾向があります。しかしそれを怖れません。
というか、怖れを知覚できないようです。
怖れないくせして身体をこわして入院すると、震え上がって禁煙します。
このように、実はとても庶民的で愛すべき人種なんです。

たまに尊敬できる人格をもったタバコ吸いさんに出逢います。
ワシは気にしないふりをしていますが、内心ではとても哀しいです。


信玄どの、
コーラだのポテチだの食べてたら身体が空洞化しますよ。
間食はやめませう。

飲む(茶)
撃つ(エアガン)
買う(自分の未来)
これでは厳しーですか?

ほんっと、誰もBe STRONGの意味など解りたくもないのね〜!
いいですよぉ〜ぉぉだ。

まもなく11:00PM
酔ってません。2週間前から止めています。
四月になったら少し飲んで、それからまた止めます。
飲酒をコントロールするのです。

自分の人生は自分でドライヴしようと言うと、多くの人が賛同してくれます。
しかし、誰もといっていいくらい、緩慢に走るトロッコから降りる様子は
ありません。
「生きる」を作った黒澤監督は、ワシよりずっと人間を把握してたねー。。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/241

コメント(4)

オイラはタバコ大嫌いで、街なかでポイ捨てしてるバカを
注意して喧嘩になったことも数えきれないくらいありますが、
自衛官の喫煙率は異常に高かったとですよ。

昔は、居室内でもタバコ吸えたので雨の日に
室内に洗濯物を干しておくとタバコ臭くなって大変でした。
車両内でもタバコ吸って捨てるので、ドライバーは
他人の捨てたタバコまで掃除してました。
っていうか、今もしてると思いますけど(笑

新隊員で18歳なのに8割くらいはタバコ吸ってるのも
呆れましたが、業務用のウズラの卵の缶詰かなんかの空き缶を
赤く塗って針金で取っ手を付け灰皿にして、訓練する場所へ
新隊員の誰かしらが運んで行くのも笑いましたね。
ちなみに自衛隊では灰皿と言わず「煙缶(エンカン)」と言いますが。

まぁ、最近は喫煙場所以外では吸えなくなってますけど、
たぶん未成年の喫煙は黙認されてるんだろうなぁ~と思います・・・。
とはいえオイラは、ニコチンパワーとか言ってる隊員に、体力で負けちゃったりしましたけど(笑

信玄さんと同じく元ヘビースモーカーの北チョから
喫煙家の皆さんに

禁煙、禁煙と言っているうちはまだやめれないと思います。
タバコをやめるにはやはり強い意志が必要ですね。
自分も毎日両切りを4、5箱と超が付く位の愛煙家でしたが、喉に重度のポーリプができ”このままだとあと5年かな””切っても駄目かもね・・・”と医者に言われその場でタバコとジッポを医者に渡しタバコをやめました。
最初の1ヶ月位は苦しみましたが、お蔭様で声が3ヶ月ほど出す事ができないほどでしたので・・・・これがやめられる決め手になりました。
吸っている時には、タバコは百害あって一理はあるよ。吸うと精神的に落ち着きじゃんて・・・のたまっていましたが、今思えば脳がラリっていただけなんですよねぇ。
お蔭様でご飯がおいしくなり11キロ太りました。
今は煙を嗅いだだけで気持ち悪くなる事があります。
やめるには自分の強い決断力です!!心が代われば体も変わると思います。

信玄さん、こんにちは。
僕も禁煙してから一年三カ月がたちました。
いまでも仕事終わりや食後にたまに吸いたくなります。
特にやばいのは酒の席ですね。
たまに友達や会社の同僚に一本もらったりしてますが、なんとか耐えしのんでます。
僕もニコチンパットやニコレットを使用してました。
僕もニコレットが一番あってました。
フルーティ味は口当たりはいいのですが、刺激が少ないのでだめでした。
やっぱりクールミントのほうが僕にも合ってました。
ニコチンパットも効果はあったのですが、やっぱり口寂しのと、ニコチンの過剰摂取による吐き気やめまいがあったのでやめました。
僕も一日60本吸ってましたから何回も禁煙に失敗しましたし
最初はすごくしんどかったように思います。
でも、体悪くして月三万もたばこに使ってたなんて今考えるとあほらしいです。
たばこをやめてからは体調はすごくいいです。
何といっても朝の目覚めは最高にいいです。
以前は年に5,6回風邪をひいていましたが、たばこをやめてからは全くひかなくなりました。
偏頭痛もなくなりました。
ここ20年間で一番体調はいいですね。
こんなに体調がいいのは高校生以来ですね。
しかし、僕もコーラやジンジャーエールなどの炭酸水をよく飲むようになりましたが、仕事がハードなのでなかなか太りませんというか太れません。
まあストレスというのはどこかに出るので、多少の飲み食いは仕方ないと思いますが、少しずつでも減らした行ったほうがいいと思います。
炭酸水も一日500mlぐらいだったら細胞が活性化していいとアントニオ猪木氏が言ってました。
黒沢監督の生きるを借りてきたので今から見てみようと思います。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年2月12日 15:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゆうひめ決断速し!」です。

次のブログ記事は「ガン死倒産」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。