医師は意志よりも強し

| コメント(0) | トラックバック(0)


信玄さんと同じく元ヘビースモーカーの北チョから
喫煙家の皆さんに

禁煙、禁煙と言っているうちはまだやめれないと思います。
タバコをやめるにはやはり強い意志が必要ですね。
自分も毎日両切りを4、5箱と超が付く位の愛煙家でしたが、喉に重度のポリープ
ができ"このままだとあと5年かな""切っても駄目かもね・・・"と医者に言わ
れその場でタバコとジッポを医者に渡しタバコをやめました。
最初の1ヶ月位は苦しみましたが、お蔭様で声が3ヶ月ほど出す事ができないほど
でしたので・・・・これがやめられる決め手になりました。
吸っている時には、タバコは百害あって一理はあるよ。吸うと精神的に落ち着き
じゃんて・・・のたまっていましたが、今思えば脳がラリっていただけなんですよ
ねぇ。
お蔭様でご飯がおいしくなり11キロ太りました。
今は煙を嗅いだだけで気持ち悪くなる事があります。
やめるには自分の強い決断力です!!心が代われば体も変わると思います。

市より
強い意志だって?
北ちょは医師に言われて止めたのだから意志の力でなく医師の力で
止めたわけだ。ばーはははははははは イッシッシッシ イシシシシシシシ
でも食道癌や肺癌でなくて良かったね。

自覚はないけどタバコ吸いは震えているよね
タバコを吸うと震えが消えておちつくが
吸わない人はいつも落ち着いているんだよね 

禁煙に百利はあるが一里は毎日歩くべし!

おまいら禁煙できたからって自慢すんなよ
ただ成長人間としてスタートラインにならべたと
いうだけのこったからな

でも少し自慢していいよ

少なくとも内心では誇りに想いなさい。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/247

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年2月12日 23:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スミス&ウエッソン アカデミー校長 いわく」です。

次のブログ記事は「FBI狙撃教官 デイヴ ウエバーいわく」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。