2010年3月アーカイブ

ラモーン君

| コメント(10) | トラックバック(0)

WCOX2284.jpg

これがタフプロ社の工場長 ラモーン君です。
観て判るとおり、実直で真剣で情熱のある男です。必要なこと以外は何もしゃべらないというタイプです。食事で同席しても仕事の話しです。まあオイラもそうなんですがね。
若いうちからホルスタに取り組み、ワシのアイディアなども取りこんでくれた人です。
今回は初めての複雑なパウチだったので製品化には苦労をかけました。
たった今デンワがあって「マグレット2」の試作が出来たそうです。
ほんでもって maglletのプロダクション プロトの製作は始まったので4月8日には日本に向けて発送できるよう頑張るとのことです。
となれば、皆さんのお手元に届くのは4月第4週目といったあたりかと。
五月の連休には間に合いますね。笑い

WCOX2224.jpg

これがタフプロのナット社長で〜す。
穏やかな熊みたいな人です。
エイカーのあの独特な魅力を創ったのもこの人です。
お母さんは日本人でお父さんは白人です。
お父さんの趣味は朝四時からネットでの懸賞に応募して賞品をゲットすること。
それを知り合いに配布して喜ぶような人です。ジュンが生まれたときは幼児用のカースィートを当てて贈ってくれました。お母さんは庭で無農薬野菜を作って子供達を育ててきました。
本日は「マグレット2」の試作をして明日には届くようにしてやると先ほどナットからデンワがありました。

P1000107.jpg

マグレットのメインポケットにM4弾倉を差した場合は、このよーにストラップをナナメにかけて抵抗を与えます。そーゆーわけで、前面には全面にベルクロが張ってあるわけです。ワンポイント説明でした。う〜ん・・・とアフリカ君が唸りそうですね。
そうそう、パソ子画面にあるのは、アメリカの雑誌で記事にしてもらえることになったレイアウトです。ホントはまだ発表してはイケナイのですが、チラッとくらいなら・・・。
「はい、アナタはすべてを携行できます」なんてタイトルなんですよー。
では、SATに載せたマグレット記事を転載しまーす。


 パンツをはく、シャーツを着る。
 カネとカード、運転免許証などの入ったサイフも忘れることはできない。
 これは、現代人が街に出るためのミニマムな装束だろうよね?
 で、サイフというヤツ、これがモンダイなんだよ、そう想わん?
 
 若いころは貧乏だったので免許証とわずかな少額紙幣とコインをジーパンにつっこんでおくだけで良かった。が、社会人らしくなったらサイフという器が必要となってしまった。とーぜんながら、このサイフをなくすと困ったことになる。出張中に紛失したらヒコーキにも乗せてもらえなくなる。国によっては政治犯収容所で25年間は暮らすことになるほどだ。
 と、そんなハズはないが、サイフを持つ者には厳重な管理能力が問われ、それができない者は社会の重荷であり落伍者であると断じざるをえない。ワシ個人としては、終身刑だの死刑だのにするよりは財産没収ていどでよいと想うのだが、これでは社会がよくならないのは自分でも認識しているつもりである。とはいえ、毎月1500万円ものカネが母親から贈られてくる鳩山君には若干の羨望を感じないかと問われてNOと言ったらウソだと想われても遺憾ではない。なにが平等だいっ!
 おっとハナシがそれた。

 サイフは、身につけるか、外付けで持つ。
 ベルトに通したり、ヒモやなんかでぶらさげる、またはハンドバッグを使う。鳩山君や小沢君の場合は現金を紙袋にいれて秘書が手押し車でついてまわるという目撃証言はないとしても、我々のサイフは死ぬまで薄いままで続くことになるのは自明の理といえよう。
 以上の理論的にして核心をついた理由により、サイフは小型のほうが良いのである。そーなのである。まったくなのである。
 
 さて、外付けはかったるい。身体を動かすジャマとなり置き忘れや紛失もある。クルマに入れたまま出てしまうこともある。一度などはバスの中に忘れて一駅分を全力疾走したこともある。なのでワシは外付けをやめた。
 そうなるとウエイスト パウチの出番だ。
 ベルトに通しウエイスト(胴)に装着するので「ウエイスト パウチ」と呼ぶ。
 英語圏では「ウエスト パウチ」だと西のパウチという意味になる。うーん、困ったもんだ。西と胴、ウエストとウエイストとでは発音がまったく違うんだよ。
 でもまあどっちでもよい。命に別状ないなら牙をむき出しにすることもなかろう。
 ワシは、いろんなパウチを試した。良さそうなモノはどんどん買ってみた。しかし、愛用するに足りるものはなかった。ワシを浮気者にしたのはイイ女がいなかったからに他ならないことを解ってほしい。
 携帯電話も一緒に入れたいのだが、そうなると大きくなりすぎオーガナイズもやりにくかった。しかたなしにパウチを二つ三つとベルトに通すこともある。
 なかでも、どうにも辛いのは射撃訓練の時にサイフも電話もどこか他の場所に置かないといけないということだった。ときとして、他の生徒が信用できない場合もある。もしもサイフを紛失すると家に戻ることさえ難しくなる。なんとか身につけておきたい。イオタのポケットは大きいが、弾倉などを突っ込むために空けておく必要もある。だから訓練中にサイフの安否を気づかって様子を見に行ったりする。
 これはちょっとした頭痛だ。
 
 "えーいっ!! もー我慢できーんっ!"
市は切れた。
 "自分でディザインしたるんやっ!!"
イチローは血走った。
 そして、冷静になって熟考した。
 どんなパウチが欲しいのか明確にした。

 ピストルマグ4本が入ってビアンキとスティルチャレンジのコースに対応できるサイフ。
 M4マグは絶対、できたら2本。
 アメリカンポリスのためにM4マグ+グロック マグ2本。
 旅行用として、電話と20枚ほどのクレディット カードや免許証、それと3千ダラ、または30枚の1万円札などがまとめて入ること。とうぜんながらクナイも入ること。なぜ30万円かというと、ワシが日本を旅行する時に交通費や宿代などでそれだけかかるからという極めて個人的な理由なのでアル。
 出かける目的に合わせて収納したいモノも変わる。許されるサイズの範囲にできるだけのモノを入れたい。
 
 しかし、欲張るほどにデカくなる。
 タフプロのM4用パウチくらいのサイズが望ましいのだが、そんな美味いモンはでけん。
 うーむ、うーむ、と考えたよ。でもロクなアイディアは湧かん。難しい。なるほど世の中にはロクでもないパウチしかないわけだ・・・。
 ワシのアタマの中ではM4マグとピストルマグがナイロン袋の周りで渦巻いていた。
 思考開始後30日ほどたったろうか、ある朝のことだ。
 うっすらと眠りから覚めかけたとき、昨夜までは宙に舞っていた弾倉たちが二つのポケットに収まっていた。脳裏に浮かぶ映像を凝視する。
 ・・・! きたっ!!! ギクリとした。
 なんと、内側にM4マグ、外側に2本のピストルマグ、その外側にカード用ポケットが入っており、二つのポケットの間にはベルトが通っていたのだーっ!!

 "インサイド パンツかぁっ!!!"

 ワシはフトンを蹴りあげて起き上がった。
 6:00AM、会社に向かっているタフプロのナット社長にコールを入れた。
 "できたぞナット、名前を聞きたいか?
それは「マグレット」イエース、マグパウチとワレットの造語だ。ベルトを挟んで二つのポケットがあるというヤツだ。まずはそれだけでイイ。機能を確かめるだけなのでラフでいいからすぐに作ってくれ・・・急いでだぞっ!"
 ちなみにサイフの英語発音は「ワレット」であり「ウォレット」ではない。時計の「ウォッチ」も「ワッチ」と発音する。

 20年来、家族ぐるみの友人であり、なんの遠慮もいらないナット社長だった。おりしもタフプロ社はアフガン軍からホルスタ2万個という注文を受けて忙しい時だったが、ワシの新しいディザインと聞き、さっそくプロトを作ってくれた。
それはみすぼらしいパウチだった、がポケットが二つあり、ベルトに通して片方のポケットをパンツの内側に入れると普通のパウチにしか見えなかった。それぞれのポケットにM4マグを入れるとうまく収まった。屈伸してもそれほどジャマではなかった。
 内側にM4マグ、外側にはピストルマグを入れるとこれもキレイに収まった。
 小さな夢が現実になろうとしていた。ワシは独りしてニッカニカと笑ったよ。
 キャメラとパソ子でフォトを作るのも楽しいことだが、想像から生まれた映像を現実の物とするのは無から有になるということで、素晴らしい楽しさがある。
 自分が欲しいモノを作る、すると仲間たちも欲しいと想ってくれる。喜んで買い、使ってくれる。ときには感謝の言葉さえもらえる。これは本当に嬉しいことだ。
 さて、コンセプトは成った。
 翌日からは、マグレットのプロトを装着して行動した。再加工の作戦を練った。
 そして次のプロトが完成した。まだ実用には遠かったが、改良はできた。作る、使う、改良、作る、使う、改良、この連続だ。良い部分はほっといて悪い部分だけを見つめるということでは自分自身の精神を鍛え上げて立派な人間になるというのと同じ行程だ。
 これまでイロイロなモノを作ってきたが、今回ほど熱くなったことはなかった。ワシの心に封じ込まれているマグマはたまに噴く。その原因は「挑戦する心」が溜まりきった時だ。世の中にパウチはゴジュマンとある、その群に新参として特攻するのだ。ヘタなモノだと無視される。だが勝算はあった。なぜか?
 それは、ターゲットを絞るからだ。ターゲットとは顧客のこと。顧客とは「銃好き」のこと。米国の実銃ファンと日本のエアガンファン、これがワシのお客様なのだ。
 彼らはマニアと呼ばれる研究者の集団であり、それぞれに専門家だ。しかもモノに対してウルサイという習性をもつ。
 そんな中でイチローというヤツはマニアの連隊長といえる。銃好きで、アメリカに渡り射撃にどっぷりの半生をおくっている。日本人の血が流れているせいでモノにうるさく、よほど気に入らないと使ってくれないという禿げしく光る気性もある。コイツが気に入ったモノは他のマニアも納得するというほどの目利きなのだ。
 "よし、買った!"
 とイチローが自分のワレットから現金を引っ張りだすほどのモノを作れたらヒット作品になるのは必定だといえる。
 ワシにとって難しいことは、イチローほどゴマカシの効かないヤツはいない。あいつは瞠目のアイディアと美というものを同時に要求する。それでいて実用性がないとすぐに捨てる。いろいろなメイカーから製品を贈与されるので惜しげもなく使いたおし、あげくに捨てる。
なので目だけは肥えている。ケチツケの名人でもある。なんとかヤツを満足させ、その胴体に装着させてやりたい。
 この挑戦にワシは燃えたわけだ。二重人格のなせるワザだな。

 プロトを使用しながら、こまかな部分をチェックする。街にでかける時は弾倉はいらないので現金とカード、それにケータイを入れて持ち歩く。サイドに設けたペンホルダーからの抜き味を幾度も試す。だがオープンのままで使用したのでケータイを数回も落とした。
 ケイタイはそれぞれにケイタイが異なるので、ブラックベリーでもアイフォンでも、ワシの安物でも入るようにしたのでユルいのだ。
 専用だとピッタリに作れるが兼用だとルーズにするしかない。それでも使用感の良いモノにしたいと想い、ストラップを導入した。
 ワレットの多機能さに自信がもてたところで次のプロトを依頼する。ここでも工場長のラモーン君と直接のデスカッションをする。

 ラモーンは、エイカー社の工場長だった。エイカー社の高品質を維持する優れた技術者だった。自分の仕事を忠実にこなすという一途な男なのでワシは好きだった。しかし社長と気が合わず退職した。そしてナットという男もまたエイカーで育っていた。ナットはエイカーでは社長の次という地位だった。ナットの父親は白人で母親は日本人だ。
 その昔、このナットに出逢い、ワシは友人となることにした。ナットの行動力と親譲りの人間性の良さに惚れていた。そしてナットもまた社長と気が合わずやがて飛びだす。そしてビアンキのローエンフォースメント部門の営業部長を長く務め、やがて独立してタフプロダクツ社を創立する。雌伏していたラモーンは慕っていたナットのもとで才能を開花することになる。アメリカに移住しているメキシコ人の中には団塊の世代も舌を巻くような働きものがいる。すごい勢いで延々と仕事をする。貧しい体験、家族への想い、成功への夢などがあって目覚ましい働きをするメキシコ人を幾度も目撃した。ラモーンも、まさにそういった1人なのだった。
 タフプロ社にいくと、ナットはラモーンを他の仕事から解放し、ワシにつけてくれる。ラモーンはその場で工業用マシンを操作してドドドと縫ってくれる。それを身体に当ててみてダメだ直してくれと言う。ラモーンは嫌な顔ひとつ見せずやり直してくれる。意見もしない。賢いロボットのように仕事をする。持ち帰ったモノの欠陥をみつけて電話で連絡すると即日作って次の日には発送してくれる。
 この頼もしいティームがなかったら、ワシの夢は眠りの彼方に消え去っていただろう。
 考える者と作る者。この出逢いがあったことにワシは感謝している。

 そうこうするうちに5番目のプロトが完成していた。新しいモノを作るということの難しさにワシは苦しんでいた。タフプロのマグパウチでは「特化した専用品」だったので簡単にディザインできたが、マグレットでは考えるべきことが多かった。あちら立てればこちら引っ込むというモンダイだらけだった。
 ワシは撮影で構図を決めるときに紙に窓をくりぬいたマスクを使う。それには大きくこう書いてある、
 「積極的に妥協すべし、作品は妥協したときに完成する」 
 そうでないと締め切りを守れないし貧乏になってしまう。世界の芸術品は妥協の産物だと想っている。だからどれも現実の夕日のようには美しくないし子供ほどには素晴らしくないのだ。大自然にかなう芸術などありえない。人間にとって妥協は必定かと想う。ただ妥協点のレヴェルの違いはあると想う。
 6番目は、外観ディザインまで達していた。
 なんといっても機能優先なのでディザインは必然性を帯びてくる。なので限られた遊びしかできない。外側のカード用ポケットを低くして抜き差しを楽にし、上のラインを曲線にした。これはイイのだが、ストラップをかけるとつり目のロボットに見える。
 うーん、なんじゃこりゃ!
 しかし、直線だと退屈だ。
 "いいよこれ!" と細君は言ってくれた。
 ふーむ、好みのモンダイか・・・。
 こうなると妥協のハナシではなくなって無限なる議論の域になる。ワシとしても大いに気に入ったわけではない、が、ワルくもないと想う。すくなくとも、カードの出し入れ感は上々だ。 
 トモに初期のプロトを渡してみたら、アイフォンをインサイドのポケットに入れて使っているという。これならどんなに騒音のあるところでもマナーモードのバイヴを感じることができるのだという。準メタボ体型でも電話をインサイドパンツに携行できるというのはグッドニュースだった。
 思いつくままラモーンに修正を頼み、プロトは8番目に達していた。このあたりから実用性が感じられるようになる。なので、常時身にまといM4マグとグロックマグ2個を入れて10日あまりをかけて100kmばかり歩いた。
 5.56mm弾28発、9mm弾30発というのはズッシリと重い、が、M4マグがインサイドにあるためズレなどはなく安定感があった。
 さて、マグレットには拳銃のハイキャップマグが4個入る。ということは48発がワンコースと決まっているビアンキカップにはこれでよく、スティール チャレンジでは、もう一本をポケットに入れればすむこととなる。1911のマグだと8本を詰め込むことができる。この上さらに
運転免許証とカード類が20枚ほど入るので貴重品をクルマに残さないですむ。
 自分のためのタクティカル用品としては決まった。あとはこれをどのように商品として作るかだ。つまり、街行きのサイフとしてどれくらいの能力があるかをテストする必要があった。そこでさらに改良した10号のプロトを製作してもらう。最終的な部分は電話の指示では難しいのでタフプロ社のあるサンディエゴまで出かけることにした。ウチからは8時間のドライヴなので気軽には行けない距離だが、うまいこと途中のロサンジェルスで撮影の仕事が入ったので一石二鳥となった。これなら16時間を走る価値もある。
 夜遅くナット社長の家に着き、残しておいてもらった奥さんの手料理を食べながら昨日出来たという9号プロトを見つめる。これはインサイドのポケットがダブルとなっていた。お札と領収書などを分けるほうがすっきりすると考えたのだ。これでポケットが六つになった。
9号は黒だった。あきらかに黒だとブラウンよりも締まって見える。これにデジカメを入れてみるとピッタリだった。とくにナットの小型ルミックスはまるで合わせたかのように収まった。明日からは黒とブラウンの両方を持ち歩こうと考えた。 
 そして翌日はタフプロ社に入り浸っての最終調整だった。ここでしばらくぶりに8号をベルトから外し愕然となった。ベルトループの上が切れていたのだ。これは重いマグを突っ込んで100km歩いた結果だった。マグレットはポケットがベルトをまたがっているためにループが切れても落ちることはない、が、これには驚き、糸にストレスがかかりにくいようにディザインを変更した。

 プロト10号を作ってもらう。これを最後の試作にしたかった。まずペンホルダーを上に移動する。ペンを深く差しても屈伸したときにペン先が太ももに当たって上に移動するのでペン先はマグレットの下側より下げてはいけないことが判った。しかしそうなるとクナイを差した場合にホルダー上部にクナイのフシが入らないのだ。なのでクナイは落ちやすくなってしまう。せめてフシを4mmはホルダー内に入れたいというわけ。となると、ホルダーの頭がちょっとエントツみたいに伸びる。これはみっともないかも知れないがクナイを失うよりはイイだろう。そうそう、ペンホルダーの素材はイラスティックという伸縮するゴムに交換した。これでクナイをニッチリと抱き込むようにだ。
 この記事に使っているマグレットはプロト8号で、10号は写真が間に合わなかった。外観としてはそれほど変わらない。ただ前面に張られたベルクロが下に伸びて全面になり、ペンホルダーが上に移動したことくらいだな。
 それと、ストラップを別ピースとして加え、ライトの下部をホールドできるようにした。小さな電話だとライトと同居できるが、アイフォンのような巾のあるものだとライトは外側に着けたほうがよい。もちろんクリップの無いライトだとムリだと想うが・・・。
 ライトで困るのは、そのサイズと形状がまちまちなのでホルダーが作りにくいというところだ。ワシはシュアのLX2が今は一番に好きだが、来年はどれになるか判らない。現にV2ヴァンパイヤというLX2にIRを加えたのも出てきた。ナイトヴィジョンを持つ者には必携といえるスグレモノだ。コイツはサイズとしてはLX2くらいでもヘッドが大きいのでマグレットのライト用ストラップは着脱式にしたよ。

 さてさて、
 こうして、ようやくマグレットは4月には日本に届けられるという計画は立った。詳しいことはワシのブログを見てくれたらいろいろと解るけんね。
 そうそう、ブログといえばプロジェクト オヴ マグレットはブログで紹介し最初の「プロダクション プロト」を100個作って販売しユーザーの意見を聞きたいと想った。だが、オーダーは100どころか、なんと230個もになってしまった。まだ出来てもいないのに、プロトの写真だけでこれだけの人が予約を入れて下さるとは驚きです。言葉が微妙に丁寧(笑い
 書き込みは「こういったパウチが欲しいと想っていた」という人が多く "そーだよなぁ、自分が欲しいと想うモノは同じ分野の人たちも欲しいもんなんだよなぁ・・・" と想い、ファンに対して恥ずかしくないマグレットが完成することを願っているとこよ。
 プロダクション プロトの値段は、6,800円の予定で、これらはすべて米国製です。
 タフプロ社ではメイジャー所への卸を考えており、そうなるとタフプロの少ない従業員では作りきれないので、中国、またはメキシコで量産することになっています。それが入荷するようになったら値段はグーンと落とせるハズなので価格が気になる人は待ったほうがよいと想います。
 販売は、これまたいつもの仲良しグループである以下の所です。
 
山下刃物店
http://www.yamashita.org
info@yamashita.org
TEL 079-222-1109

L.E.M.サプライ
http://www.lem-shop.com
info@lem-shop.com

ミリタリーショップ パラベラム 
http://www.ex-military.jp
info@ex-military.jp
TEL 043-497-4181

田村装備開発(株)
http://www.tamurasoubi.com
shop@tamurasoubi.com

PKウェーブ
http://pk-outlet.com
pk_info@y6.dion.ne.jp
TEL 03-3397-7130

NNAG2219.jpg

はじめまして。 ここでのグレイマンナイフの写真を見て、
「あ、これは使える...」と、私の直感が申しましたので、
同様のものをグレイマン氏のHPから購入しました。
ペイパルで入金してから一週間たたずに、無事届きました。
まずは、ご報告まで。らりほ〜

とのこと、よかったぁ!
できたらお値段と送料と日本での関税を参考のために
教えてくださいますか?
で、ハマグリ刃はいかがです? 市

核武装したい!

| コメント(8) | トラックバック(0)

これは、コンマガに載せた原稿です。
読んでいない人もいるかと想うので掲載します。市


 プラットフォームにいた。遠くに列車が見えた。それは、ノーズの長い滑らかな巨体で空気を分け、猛烈な速度で眼前を横切った。そしてグングンと小さくなって消えた。完成度の極みかと感じた。
 のぞみ号のその速さ、その凄さに感動した。   
 "日本人はなんと素晴らしい人種なんだろう! こんな電車を作れるなんて超高度な民族だ!"
 と、ワシは素直にそう感じた。これを見た外国人なら誰でもそう考えるだろうと想った。もし、ワシがこれをフランスで見たら、即刻フランスのファンになってしまうだろう。
 客観的に観ても、日本の工業力は世界のトップにある。
 そして、ワシは考える、
 "ああ、これで日本が核武装さえしていたら真の大国なのに・・・"
 未来の日本を考えるとき、これがワシの心では常にネックとなる。
 「核武装をすべきかどうか?」で最近は議論をできる時代にはなった。しかしもうぜんぜん遅い。今すべき議論があるとしたら、
「いかにアメリカを説得して核武装の許可を得るか」というものだが中国に遠慮するアメリカはウンとは言わないだろう。
 空飛ぶ円盤を導入するかどうかを議論する前に、宇宙人が売ってくれるかどうかを確認すべきではないのか。
 アメリカと交渉して、可能性ありなら議論を始めればいいのだ。そして可能性などないから議論だけで終わるのだ。
 どうして日本は、こんな簡単なことが解らないのだろうかと想う。
 大国というのは、カネモチなだけではなく、外国からの侵略を拒絶するだけの軍備があることで、カネしかないのは「羊的な弱国」と呼んでいいと想う。
 羊でいいから平和にやりたい、というのはムリな相談だ。ためしに羊をジャングルに放ってみれば一目瞭然だ。ウチのあたりにはコヨーテが多い。これをハントするときは笛を使い、傷ついた羊の声を真似る。するとコヨーテが全速で走り寄ってくる。笛を止めると停まってキョロキョロする。そこを撃つのだ。
 動物界も人間界も平和を守る方法は「力」しかない。そして往々にしてその「秘めたるパワー」を見せるだけで襲撃を予防できる。虎を襲うよりはシマウマや牛のほうがより安全なのは動物たちもよく知っている。
 ワシはウヨクでもサヨクでもない。ただ自然界の摂理は「弱肉強食」つまり、強い者は弱い者をエジキにして栄えるということで、口では平和そうなこと言っても、しょせん人間界も動物界と同じなのだと感じているだけのこと。
 非武装中立なんて聞こえは良いが、国を滅ぼす可能性は大きい。アメリカという虎がいるからハイエナも遠慮しているだけのこと。
 原爆でやられ、被爆国となったから核武装には反対する。これが日本の選んだ道だが、
もしもワシが政治家だったら
 「原爆が一番強い武器ならそれを造ろう、これが子孫のためになる」と考え、造ろうとしただろう。とはいえアメリカは決してそれを許すことはなかっただろう。どっちみち、日本には核武装ができる可能性などなかったのだと想う。
 ワシは、中国共産党が羨ましい。彼らが毛沢東に感謝する気持ちはよく解る。毛沢東の偉業は核武装を遂行したことだ。核がなかったら、いくら中国が米ドルを握っても最終的にはアメリカの軍門に下る以外に道はなかったのだと考えている。
 中国が核武装しているからこそ米国は高圧的な態度をとることができないのだ。
 互いに裕福な時には平和外交で楽しくやれるが、いざ喰うに困り出すと外国から奪うしか方法がなくなる。イチャモンをつけたりデッチ上げをしたりして小競り合いが始まり、やがて戦争となる。これが人間社会というものではないか。
 まず狙われるのは、ウサギや羊やヤギ、殺す時に危険性のないエモノだ。原爆を持った国は虎だ。これを襲うと相打ちになるので最初から攻撃の選択肢に入らない。これが自然というものではないのか。
 "ねえねえアメリカさん、オタクの借金が貯まり貯まってますけどソチラの国民がゼータクだから返せるあてなんか無いでしょ? そこで相談なんですがね、私んとこでアジアを統括させてくれまへんかね。そしたら日本を私が併有してこれまでの借金を帳消しにしてあげますよ。日本と中国の米国債がなくなればオタクの経済危機は遠のくんじゃないですか? ウチも成長したんでそろそろ借金を返してもらうか他のカタチで埋め合わせてもらわんと人民たちを救えないんでしてね・・・いえね、私らが何をしてもただ黙認していただけたらそれでええんですよ。まあ、イスラエルのアジア版ってことで・・・"
 ワシが共産党の政治作戦部にいたら、ぼちぼちこのような交渉を始めるだろう。
 アメリカの政治屋たちは、日本など自分が飼ってるウサギくらいに想っているから、イヤだというゼスチャーは見せながらも、いよいよとなれば応じることになる。しかし、それをやると中国が強大になりすぎて米国まで呑み込まれてしまうので中国に核武装解除をお願いする。当然ながら中国は拒否する。
 強い兵隊を持ったカネモチどもの芸者の取り合いがおこる。ようするに日本は米国と中国間の価値ある取引材料なのだ。
 芸者だって、原爆を持てば芸者じゃなくなり、温泉街の一方のボスになれる。核武装がないから愛想笑いしかできない芸者なのだ。
 さてさて、恐ろしいのはそれからだ。
 アメリカが手を引いたら、中国共産党は日本を攻めることができる。自衛隊はいとも簡単に壊滅する。共産主義なので民衆の反対などなしに日本を属国にでき、反抗する日本人は無制限に殺せる。その殺戮映像など外国に流れることもない。どんなことが起こるのか知りたかったらユンチアンが毛沢東について書いた「マオ」を読めば解る。これは日本人必読の書だと想う。占領後の日本を統治する人選はすでに決まっている。いうまでもない、ミーティングで共産党詣でに行った小沢氏と彼の部下600人ほどだ。
 これはワシの想像にすぎないが、妄想であってほしい。
 アメリカはインディアンをほぼ皆殺しにしたり原爆の人体実験を二度もやった、が、キリスト教なので日本を助けてくれるにちがいないと想いたい。中国も日本を敬愛すると言ってるから日本占領後は毛沢東のような大量殺戮は国内とチベットだけにとどめてくれると想いたい。
 だが、訓練は最悪の状況を想定して行うのが良いとされている。今の日中米の状態と政治屋たちの商売ぶりを観ながら考えると日本の中国化が想定されるのだ。
 このワシの心配を払拭してくれる方法は二つある。一つは日本の核武装。これさえあったら日本は不動だ。しかしこれは可能ではない。残る方法はただひとつ。
 中国の人民が共産党支配をひっくり返し、政党をいくつも持った自由国家となること。
 こうなると、戦争や侵略なども国民の意思に背いてムチャはできない。
 中国の民主化、国民による政治。アメリカはそれを望んでいる。だが今のCIAには昔のように陰で暴れる力がなくなっている。期待するとしたら中国人民の革命パワーだ。ある日、とつぜんに共産党が倒され、民主国家が設立される。そんな日をワシは待っている。モンダイなのは、共産党はあまりにも狡猾で油断などしていないということだが。
 このごろのニュースによると、アメリカは中国という存在に手を焼いており、その想いが一般市民にも浸透しつつあるようだ。そして中国への投資が増えつつあるという。ひょっとするとヨーロッパやユダヤ人などの大金持ちなども動員し中国の経済をガタガタにするという作戦が進行しているのかもしれない。そこから端を発して民衆パワーが爆発し、民主化に向かう。この作戦などは現実的でいいと想う。とはいえ、中国はありあまる米ドルで世界の企業を買収しつつあるから、そのパワーにアメリカも屈するという可能性も充分にある。

「いやー、すでにこの国は終わっています。単に家畜の集団であり、国家としての体をなしていませんから。日本にいるのは政治家ではなく、(単に生業としての)政治屋さんでしかないようですから。その政治屋さんに飼われているのが我々家畜です。日々過ごせる場所(檻)と最低限の生活保障(餌)を与えられ、飼い慣らされた国民には、すでに国家をも動かすエナジーもガッツもないかと。こんな国に住まなければならない自分が恨めしい、恥ずかしい。何とか(脱出)しなければ・・・」
 と、このような書き込みがワシのブログにあった。今の日本の状態を鋭く表現し、怒りと悲しみに溢れ、人生の焦りまでにじみ出ている。
 今、多くの若者がこのように感じているのではないだろうか。

P1010411.jpg


純で〜す!
去年の六月に生まれたのでジュン、Juneとゆーわけなのー
よかったわー 12月に生まれなくて、だってデセンバーなんて呼ばれるの
墜落しそうなロケットみたいでイヤなんですもーん
仕事は食べること、眠ること、泣くこと、それとウンコとシッコですー
それさえ満たしてくれれば笑ってますよー
こんなアタシでも愛してくれますかー?
ウチのパパは "これがオンナの正体なら恋なんかするんじゃなかった"
なんて、よーやく悟ったみたいなんですよー
バカネーいまごろ解るなんてー きゃはははははははははは

| コメント(5) | トラックバック(0)

【【☆祝おめでとう!!☆】】→即 河童笑い
ノヴさん、ワザありですね! キレイに決まりましたね。。。
その調子ですよ。イーゴウの少ない人はナチュラルですから人も寄ってくるものです。
ついでにこれも心に命じておいてください。
【いがみ合うのはレヴェルが同じだから・・・】
猫は猫同士で激しくケンカし、犬は犬同士でかみ合います。犬が熊に挑むことはあっても、それは憎しみや縄張り争いでなく、主人や家族を守ろうとするときかと。。。
小さい犬が大きな犬に吠えることは多くても、大きな犬が小さな犬に向かって感情的にしつこく吠えることは稀です。
人間と動物の違いは、本人の心の鍛錬次第で小動物のままでいるのか大動物になるかを決めることができることです。
【負けてあげる】ということは、実は相手より精神的に優るという意味なんです。だいたいそこらにいる人間は成長していない子犬たちなので、やたらキャンキャンと吠えます。それらをいちいち相手にして心の乱闘をくりかえすということは、自分も子犬だというわけです。このように自分の周囲を客観的に観ると、自分の小者さに腹はたつわ、恥ずかしいやらなわけですね。
どうでもいいことはドーンドン負けてあげましょね。そして世の中のたいていのことはドーデモイイコトなんです。
ノヴさんは急速にタクティカルライフを学んでいます。まるで浜砂が水を気持ちよく吸い込むような感触があります。とても嬉しいことです。
次は、タイミングをみて仕事仲間に言ってください。
"ボク、今まであなたに失礼な態度をとってたと想うんですよ、ごめんなさい・・・"とね。
こいつを先に言ったら、これは負けでなく「勝ち」なんです。本当ですよこれ。今のノヴさんになら理解できますよね?
ほんでもって相手の反応は決まっています。
"こいつなんて良いヤツなんだろう、好きだなコイツ・・・"
と、これなんです。勝ったのは誰です? 彼は勝ったつもりですが、ホントにそうですか?
つまり、これが「負けるが勝ち」の意味ですね。

そこでお小言をひとつ・・・
「君ぃ、今までナニ考えて生きとったんかいな???」
わーはははははははは。。。おめでとーん!!!

イチローさんへ
採り上げて頂きありがとうございます。 少し感情的になりすぎた部分もあり反省してます(汗) わたしは嘉手納基地のある嘉手納で産まれ、現在は普天間基地のそばに住んでます。 ハッキリ言えばアメリカ人は好きです。 素晴らしい人、尊敬できる人、仲よくしてもらっている家族、仕事で出会う優しい人、・・たくさんいます。 でも一部ものすごい悪い人達もいます。 つい先日も酒酔い運転で老人をひき殺し逃げている アメリカ人がいます。 また1週間程前ベロベロに酔って軍用のハマーを運転して日本人の親子の乗る車に追突して逃亡した事件が ありました。子供は額を縫う大怪我です。 レイプ事件も表に出ないだけでたくさんあります。 日本人も一緒だよ!そんな事件はたくさんある、という人もいますが法律の違いで彼らはそう簡単に逮捕されることはないのです。 逃げるように帰国する者も過去たくさんいました。 そのようなことが何十年も繰り返されてきたのです。 だからニュートラルに考えられる位に私達は余裕がもう無いのかもしれません。 端から見たら滑稽かもしれませんが。 でもそれ位追い詰められています。 基地があることによる経済的恩恵は確かに受けてます でも天秤にかけた時『これ以上はもういらない』 というのがわたしの正直な気持ちです。 ヘリが墜落が大学敷地内に墜落した時も治外法権状態でした。その時はじめてここは日本じゃないんだ。 と気付きました。 確かに民間地に近すぎて危険なんです。 想像するのは簡単だと思います。 試しにあなたの街にひとつ基地を作ってみては?と。 でも、じゃぁ国防は?と問われれば確かに言葉が詰まります。 でもわたしたちは十分がんばっている。 もっと日本国民全員で国防について考えましょうよ! 試しに東京23区内に空軍基地ひとついかが? と皮肉りたくなるのです。 沖縄から基地をすべてなくせ!とは言いません。 ただこの何十年もの不公平感が沖縄のフラストレーションの根源のような気がするのです。 エラそうに発言してすみません。atyuru7625

市より:
沖縄の人たちの気持ちが、かなり判りました。感謝します。
ワシが高校生のころ、東京近郊の米軍基地のあたりを電車から眺めながら「日本人は6畳一間に一家がくらしているというのにこいつら広い芝生でノーノーと遊んでやがって占領国気取りでいやがって・・・」と想っていました。まさか自衛隊に自国を守る戦力などなく、戦ってはいけないという不可解な憲法までがあって、外国から侵略があれば米軍が唯一の頼りであり、朝鮮戦争でも多くの犠牲を出しながら米軍は戦ってくれ韓国を救ってくれ、その上に日本には大きな経済効果を発生させてくれた恩人だとは誰も教えてくれませんでした。日米大戦の末期にソ連が北海道に攻め入って、東京で日本を分断しアメリカと対峙する計画があったのも米軍の阻止によってソ連の野望は砕かれた、なんてことも後で知りました。
ああ、あのソ連に北海道、東北、関東と占領されていたらと想像するとゾクリとして鳥肌がたちます。韓国人からソ連軍の野蛮さを聞きましたが、とにかくレイプと殺戮が日常的に横行し怖ろしい事態だったといいます。
沖縄については、長いこと米軍が占領し、沖縄は外国という状態が続いていましたが、やがてアメリカは返還してくれ、さすがはアメリカだという気持ちでした。
そして渡米して30年が過ぎ、今の沖縄について考える機会はまったくなかったのです。最近になって民主党が沖縄から基地を県外に移動させるという公約をし、それはアジアを守る米軍にとって難しい問題だが民主党ならではの偉大な政治家としての革命的な解決案があるのだと想っていました。なので、今回の愚劣なやりかたに腹がたっているわけです。これが感情的にならずにいられますか? 大いに怒ってキレてもよい時期なのだとワシは想うのですよ。


初コメします!
現役の自分としても沖縄の基地問題に関してはため息が出るばかりです・・・・。  前与党の自民党が長年アメリカと交渉をしてきて、住民、米政府、日本政府共に納得のいく案で成立真じかだったところを民主党はぶち壊して一からやり直すと駄々をこねて、信頼を失っているそうです。色々な思惑が絡み合って解けにくい糸になっているような気がします。早く政権が変わることを望みます・・・・・今の自民党が政権を取っても何も変わる気がしませんが・・・。                      余談ですが夢でマグレットを手に入れて、早速使ってはしゃいでる夢をみました!早く来ないかと首を長くしてお待ちしております!!! SGT

市より:
自民党はほんと能なし党でしたよね。
だいたいに政治屋さんというのは権力争いに最大の興味があって、選挙票をあつめるためにはどんなウソを言えば国民をだませるかということに腐心している支配層なんだとワシは認識しています。カネと権力、これがすべてであり、日本という素晴らしい国がどうなろうがかまわないみたいです。「国民のために」などと皆が言いますが、それはキマリモンクで使っているだけで、劇をやるように感情こめてわめき立てれば国民を感動させられ票は集まると想っており、国民がこれまたカンタンにだまされて信用しちゃうんですよね。美辞麗句ってやつですね。実は、こんな低級な言葉にダマされる日本国民にモンダイがあるわけで、それが価値観の劣化というわけです。スポーツ選手に憧れ、芸能人に憧れ、愚かなテレビ番組にひたり、物事を考えず、将来を展望できず、都合の悪いことは、なにもかも他人のせいにする。。これが今の大半の日本人だとワシには想えるんです。
自衛隊は日本において、とても居心地の悪い職場ですよね? 国を守る軍団を冷遇してやまない。これは、愚劣な日本国を象徴しているかに観えます。政党が変わってもヤクザが暴力団に変わったくらいのものですが、民主党は代代飢えきっていたオオカミの群が日本を盗ってガツガツと食っているようにさえ観えます。政治経験のない見通しもない幼稚で卑しい連中だという気がします。
母親から毎月1500万円見当のカネをもらいながら税金も払わずにおり、バレたら払えばいいだろうという人が日本国のトップにいて、それも怪しげな幹事長の代弁者でしかないというのではお粗末すぎるのではないでしょうかね。日本人全体が目覚めてくれたら、イチオー日本はフェアな選挙でリーダーを選べるのですから未来はそこにあるんですがね〜・・・。残念ですねぇ〜・・・・
で、マグレットはただいま生産中です。タフプロでは総掛かりで縫っています。ゲットできたら早速89と9拳の弾倉を入れてみて感想をください。楽しみにしています。これは暗い状況での小さな楽しみかと。笑い

南の国より

| コメント(3) | トラックバック(0)

イチローさん、沖縄のatyuru7625です。 いみじくもイチローさんが"愚弄"という言葉 を使いましたが、本当にそんな気持ちです。 選挙対策でわたしたち沖縄の人間の気持ちを もて遊ばれた感じです。 国防の重要性はわかります。否定しません。 でも、今回は国防に理解のある人々ですら、 『国防は大事。でも基地は引き受けないよーん』  と逃げに逃げまくっているじゃないですか! 民主党と一緒。結局誰も現実は見ようとしない。 高みの見物で、ヤジを飛ばすだけ。 悪いですが、今回は沖縄県民は戦いますよ。 『もうこれ以上はいらない!』と。 その権利はあるはずです。 誰かが守ってくれるだろう? そんなわけありませんよね! 普天間は危険です。 どうでしょうか? 日本列島のどこかに移すくらいの 英断はできないのでしょうか? イチローさんどう思います? 言いたい放題ですみません!

市より:
やっ! 待ってました! 沖縄の人からコンタクトとは嬉しいかぎりです。
今朝のニュース読んで、こりゃ沖縄でとんでもないことになるなと想いました。
そうです、とんでもない事にならないといかんです。自民党よりはるかに下劣な裏切りの民主党が解体するまで叫び続けてほしいです。日本中が沖縄に呼応して昔の安保闘争のような熱いうねりを引き起こしてほしいです。
基地問題ではどうも沖縄にもどるような気がしていたのですが、奴らは最初からそんなつもりだった可能性もあります。愚弄する意志があっての愚弄ではないかという気さえしています。
ワシは沖縄の基地に関してはよく知らないのでコメントはできません。
沖縄に基地を置くべきや否やということなどでatyuruさんの言いたい放題をぜひとも聞かせてください。
ワシは子供の頃に佐世保に住んでいて、そのときの住民たちは米兵に好意的でしたよ。なにしろ基地のおかげで景気が良い感じで、ワシもアメちゃんたちが好きでした。
ただ、あの頃と今とでは事情が違います。
知りたいことは、沖縄の人々のうちでどれくらいの人が基地に反対しているのだろうか、そしてその理由などです。複雑な事情や思惑が交錯し、それを利用して攪乱している集団もいそうに想われます。ぜひとも生の声を聞かせてください! 市

米軍普天間飛行場の移設問題は25日、政府が米軍キャンプ・シュワブ(名護市など)陸上部など県内2案を軸に米側と交渉入りすることが判明
読売新聞より

おいおいおいおい! おいっ!
基地をどこに置けばいいかはワシにも解らんよ。
ただ言いたいのは、しっかりした案などないのに選挙票を集めるために沖縄の住民たちを利用だけしたという愚弄(ぐろう)の事実だっ!
そして、この茶番劇のためにどれだけの時間と大金を使ったかだ!

いいか、みんな・・・
次の選挙にはぜひとも参加し、民主党から日本を取り返してもらいたいぞ!
他の政党がどうかは知らないが、この詐欺政党だけには日本を任かせられない!
危険すぎる!
ヤツラを削除するためのボタンをぜひとも押してほしいぞ!
日本人よ、意志を見せろっ!!!

ああ、ムカムカするわいっ!!・・・・・・

りょう介さん

| コメント(4) | トラックバック(0)

いや〜、、トモんちの子供については気をもんで待ってたんですよぉ〜。子供の欲しいトモがビアンキカップの練習のときに、子供の作り方を教えてほしいと頼んできて、プローンマットの上に伏せて腰の運動など悩ましくやっていたことを懐かしく想い出したいわけですが、そういうことまではなかったのですがね、笑い。
次は男の子が欲しいでしょうから、次回訓練ではジゲン流秘伝の「男射ち」を伝授してやろうと想っています。ただモンダイなのは、それはシロートにはとても難しく現実には「多弾でショーブ」しかないわけですよぉ、、。
「撃てぇ、撃てぇ! 当たるまで撃て!」
これがイチロー支障の深淵にして核心をついたありがたい教えというわけです。どわはははははは
そうそう、
あのビアンキのコースターセットって、たしかタフプロのナット社長がビアンキの営業部長をやっていたときビアンキ社に遊びに行き、そこでいろいろともらったひとつではないかと想いますよ。ウチで使うと汚くしてもったいないので撮影室に転がしてあったのをトモが小道具として持ち帰ったものだと記憶しています。
いや〜、良かったですねぇ〜!
りょう介さんのブログを見ましたよーん、、、雪と葉の写真はイイじゃないですかぁ〜、イイ感性ですよー!
Be STRONGの一言から、それだけの咀嚼ができるというのもたいしたものです。これからのリハビリをやっつけてくださいね。
次はワシの10ヶ月ほどの娘をアップしますから、ご遠慮なくまたコメントをくださいな。
木曜日の昼休みにて アホ市

IMG_2721.jpg

かーいいですねえ、生まれたてですよ〜!!
トモの子が生まれたのです。こら美人だわーい!!
おめでとうごんすー!!!
よかった、よかったぁ〜

P1000104.jpg

コヨーテブラウンも完成しました。
といっても運がよければパンチラが覗けたりするので、
それを覗け除けとゆーてます。ははは
さてさて、初回ロットの300個を発注しました。
工場が上手く流れてくれれば、多分10日間くらいで
出来るかと。となるとあと20日以内に日本に届くと
想われます。すると4月の半ばあたりに皆さんの手元
に届くのではないかと・・・。
マグレットでは小さな中にギッシリをテーマとして
考えましたが、次回はパスポートが入るサイズに挑戦
します。そしてゆくゆくはショルダーバッグ
もやりたいです。パソ子の入るバッグもなかなか
気に入るのが見つからないのですよ〜

今日は微熱があって気分がすぐれないのでおとなしく
仕事をし、ワリとはかどりました。
では、また!

解決しました

| コメント(4) | トラックバック(0)

今朝メイルを開くとスパムという迷惑メイルの候補リスト
が届いており、
昨日の分がサーバーよりリポートされていました。
なんと171件もありましたよ。驚
その中に浅香君トモ君が居ました(笑い)
なんと自分宛に打ったメイルもそこに入っていました!
なのでアクニンからのメイルだけが除外されるのでは
ないと解明されました。笑い
当然、皆さんの書き込みもそこに・・・なぜか笑い
昨日よりスパムに対する守備体制が強化され、
まるで民主党のような無差別差別が始まったのです。苦笑
でも、そのリストを見ながら「この人はよい人」と認証すれば
その後はパスするようです。
とゆーわけで、騒ぎは落着しました。

なんだか風邪気味とゆーか、頭が頭痛で腰痛の腰が痛く、
集中力のチカラが減少して減っており、仕事をするのが
難儀で難しくやりにくいという状態です。
こんなバカを書く元気ならあるのですがね、、、市

え〜、KO式核ボタンというものがあります。笑い
これはブログへの書き込みを許さないという削除ボタンです。
これが炸裂する条件は、他の人を傷つけたいという意志の
ある文面にかぎります。ワシへの批判はOKです。
でも嫉妬カキコは無視です。ニヤリと笑ってピカドンです。

で、そんなこと書いてないのにここに載らないとしたら
ふたつ考えられます。
1: なにかの理由で管理画面に到達していない書き込み。
2:イーチのボケでスッポ抜けた。

なにしろここはケータイもナビもきかない絶陸絶海の僻地
であり、サテライトも毛細血管のようにとぎれやすい場所
なのです。
そこのところをお含みおきください。

どういうワケか、昨日より皆さんの書き込み通知がワシの
メイルに届かなくなっています。
特定の人からのメイルは届くのですが、たとえばトモや
浅香編集長からのメイルなどは届きません。
ヨシとマック、それとLEMからのは届いています。
自分から自分へのテストメイルも届きません。
しかし、ブログへの書き込みは管理画面には
届いていることが判明し、そこから発信しようと
頑張っています。
これはどこからの陰謀なのでせう?
たぶん、横暴仕分けの好きな政権かな? 笑い

P1000102.jpg

これは最初の量産品ですが30個だけ作って確認の
ために送ってもらいました。
まだまだいかにも手作り風で、カンペキを求める
人にはムリかと・・・。それと前面のストラップを
イラスティックというラバーに変えたため、
ベルクロとの縫い合わせでズレがおこりパンチラ
の唄が聞こえています。ノリ付けして縫うと
ノリがはみ出して気持ち悪いというし、困った
ものです。
ワシはさっそく一つおろし、はみ出したベルクロを
ハサミで切ってみました。したらウソのように
パンチラは消えました。当たり前ですが、、、
で、いまひとつの努力をタフプロにお願いしました。
やれやれいつになったら発売できるやらですよ・・・。
ところで、ワシ昨日から過労のせいで体調くずして
ゴロゴロしています。

P1000098B.jpg

たまにトシ君が来ます。
レイスガンを持ってきてドドドンと撃つこともあれば、
今日のようにただ遊びにきて、ワシが揚げるテンプラを
食べて、ついでに目的のテッポ
を借りたりするわけです。なんのこっちゃ〜
剣士郎は人見知りをしなくなり、訪問者にはなつくよう
になりました。
穏やかな性格のトシ(そーは想わない人もいる)には
べったりで一緒に帰るんだとゆーてます。

コスタ君

| コメント(4) | トラックバック(0)

45_NAG46068bit.jpg

張り切りマンのクリス コスタ君は衣装替えもして
頑張ってくれました。アメリカの編集部からは
ヒゲが多すぎるという苦情がきましたが・・・。

ナイツにて

| コメント(0) | トラックバック(0)

_NAG50668bit.jpg

ナイツ社は撮影室を空けてくれ、いろいろな装備類も
用意してくれました。嬉しい取材だったのですが、
いつの間にか時がたち、発表を忘れていました。
じつはこれ2008年のことだったのです。
澄みませ〜ん・・・。

35_NAG4812.jpg

今月号のモデルはコスタ君で〜す。
ナイツ社の土地で撮影しました〜

埴生の宿

| コメント(0) | トラックバック(0)

P1000086.jpg

はーにゅーうのーやーどーも わーがぁーやーあどー♪
これはトレイラーハウスです。いわゆるボロ家の
カテゴリーにはいります。雨漏りもします。
しかしなんもモンクありません。
エアコンのある家をボロだなんて、罰があたります。

ワシは質素な家に住んで鳥を友とし花を愛でて暮らす
ことに憧れていました。
風のそよぎ、遠い空、雲のさまに感動しながら暮らしています。

こうして生きていると、どう生きてどう死ぬべきかが
解ってくるような気がします。

P1000096.jpg

鳥がタネを落としたのでしょう、桃が勝手に住み込み
ました。米国ではこういうのを「ボランティア」と呼びます。
しかたがないので水をやったところスックスックと伸び
毎年、大量な桃を提供してくれます。めちゃ美味いです。
でも鳥とラクーンがバクバク食うので我々の口に入るのは
わずかです。網で囲えばいいんですがね。。。

P1000085.jpg

庭に立っているオークの大木です。
その堂々たるたたずまいは毎日の目の保養です。
緑の葉を付け始めました。

この美味さ!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

P1000088.jpg

その美味さったら、ほんとホッペが落ちますよ。
でも、イチゴはなかなか両親の口には入らなくなりました。
剣士郎と純が二人占めするからです。
子供達は目の色変えて食らいつきます。
買ってきたイチゴには興味をしめさないとゆーのに・・・

ルミックスはほんと楽しいキャメラです。

P1000080.jpg

春がモッコモッコとふくらんできました。
生命の祭典が始まりました。
ストラヴィンスキーの「春の祭典」が聞こえてきます。
これは「ナナさんが作ったニラ」なんです。
無農薬です。畑を持つことは素晴らしいことですよ。
鉢植えでも育つ野菜がありますからいかがです?

P1000079.jpg

好きなモノを仕事机に飾るのはクセなんですが、
スナァミは側に控えた品のある用心棒みたいで
届いた日から机の上にありました。
ハンドルと革のシースが美しいので見える
所に置いときたいと想ってしまいます。
でも、いくらなんでもウエイコムのマウスパッド
の上に置いては仕事がでけません。
だけれども、たまにはココに飾ってお茶を飲む
のも乙なものですよ。
たしか$300ほどだったと記憶しています。
マイク本人が造ったナイフとしては極安だと想い
ます。

そういっちゃナンですが、
品格があって眺めて嬉しいグレイマンはこの
限定スィリーズが初めてかと。。

P1000075.jpg

分厚いと想ったら、なんと二重なんです!
五層になっていて27ミリという厚さです。
こいつはゴキゲンな造りです。

P1000074.jpg

ハンドルがオシャレだなぁ〜
これはカエデのコブの部分なんだそうで、
模様がとてもキレイです。ナイフにほどよい
豪華さを与えています。
マイクの美学が花咲き始めたような気がします。

P1000071.JPG

むーさん、おまたせー!
これが新しくゲットしたグレイマンです。
なんとハマグリ刃ですよ!
マイクはすごく巧くなりました。
シースは奥さんのスーさんが作っています。
分厚くて剛直な素晴らしいものです。
奥さんの名前をとって「スーナァミ」と名付けた
そうです。
この作品はとても魅力があります。
いかしてるナイフを一本欲しいと想っている人に
自信をもってオススメします。

ムカシはミックが真っ黒になってストライダーを
削っていたのでかなり集めましたが、人を幾人も
雇ってからはストライダーはやめ、今はもっぱら
グレイマンをワシは集めています。
グレイマンとウォーレン、この二つに絞っています。

グレイマンにはマイクの息遣いと情熱を感じます。
この伝説の勇士が生きてナイフを削っている間に
なるべく集めたいところです。

で、買い方ですが、もしペイパルで可能なら
グレイマンのサイト
http://www.graymanknives.com/
に入って買い物カートに入れれば日本にも送って
くれるそうです。送料や税金がかかるにしても
これが最も安く買う方法だと想います。
ペイパルが可能でなかったらタムヤンに
頼むとよいです。彼もグレイマンに惚れている
ので手数料も安いかと想いますよ。

ところでワシもペイパルで買い物をしますが、
日本ではポピュラーなんですか?

P1000068.JPG

ナナリンが自分で育てたフリージアを
飾ってくれました

これは、春の楽しみのひとつです
ワシの好きな花はいろいろありますが
とくに好きなのはフリージアです
とくに黄色が好みです
この可愛く丸っこいたたずまい
そし香りがたまりません
とても幸せな匂いなんです

さっそくルミックスで撮りました
忙しいのにこんなことになると
夢中になる老少年です 笑い

イーチの花言葉はフリージア・・・
その意味はフリージャです

ワシはフリーなんじゃ、自由じぁ、
フリージャ、という意味です。
なんのこっちゃあ〜〜〜!

下衆い詩人でした
えらいすんまへんなあ・・・

大切なハナシ

| コメント(0) | トラックバック(0)


 なぜ、学校において個性をなくし、小賢しい人材を育てるか?それは、将来出
て行く「社会」というものが個性を必要としていない為です。
「出る杭は打たれる」とはうまく言ったもので、
学校というものは教育機関であると同時に、
人格の矯正機関でもあるのです。
 では、個性を排除したがる「社会」というものは何なのかという話になってい
く訳ですが、ここからは私の持論ですので、話半分程度に聞いてください。
 社会は、機械である。何を取り入れ、何を生み出しているのかは分からないが
、人が歯車として動く機械である。というのが私の持論です。
少し社会学っぽくなってきましたが、皆さんも疑問を持ったことがあると思いま
す。
なぜ、人を殺してはいけないのか?
なぜ、法律なんて言うものがあるのか?
答えは、簡単です。
国家が決めているからです。
そちらの方が、社会という機械が誤作動を起こしにくいからです。歯が少なかっ
たり、多かったりする歯車を、社会は必要としていないのです。
 社会というものは、自分に足りないものを補う為に生まれました。
頭でっかちな人は、力持ちな人を。
力持ちな人は、頭でっかちな人を。
そのような、小さな集団が大きくなっていきました。ここら辺は、プラトンの「
国家」を参考にしています。
そのような補うために形成された社会が、なぜ人を抑圧するものになってしまっ
たのか?
なぜ、そのような+の関わりが人を自殺させるようなものになってしまったか?
それは私には分かりませんが、次のことははっきりしています。そのような押し
つぶされることも含めて社会なのだと。
 私が行った大学院にはユニークな教授がいまして、このようなことを言ってい
ました。
「何かを得るためには、何かを失わなければならない。大脳の無い新生児と生ま
れつき健常な新生児、どちらに未来があると思う?
人の価値は平等ではない。
社会的価値の低い人間をどのようにして社会に役立てるか?
それが問題であり、公共の福祉というものである。」
なかなかユニークなお話です。どこかからの引用らしいですが、正しいなと思い
ます。
 では最初の学校の話に戻りますと、最初の論が、少しまっともらしく見えてき
たのではないでしょうか?
 社会とは、均一な歯車を必要としており、時には生み出すもののために、歯車
を犠牲とすることもある。といった感じが、まとめです。
まどろっしく、長ったるくなってしまって申し訳ございません。職業病ですね。
 なぜか、ここから独白を始めてしまうんですが、イチローさん聞いてもらえま
すか?
というか、もう書いちゃいます。
私は、社会の改革を志していました。この国を変えてやると、幼い野望を抱いて
いました。
いわゆるコネもなく、巨額の資産を持つわけでもない自分には、議員になって社
会を変革するという選択肢はありませんでした。それに、議員になっても権力を握
るには、何十年もかかるからです。
 その為、私は社会の中枢に近づく為に、司法官となりました。司法官になれば
、政治家たちの弱みも握りやすいからです。ですが、結局自分は社会の歯車として
動いているだけです。
現実はいつも強大で、思考を鈍らせます。
社会的権力を少しは得たものの、まだまだ手は届きません。結構、もう疲れてし
まいました。
 ここらへんで愚痴は終わりにして、
またもや日本の独裁化へのニュースをお伝えしておきます。
生方副幹事長を解任=小沢氏批判を問題視−民主
http://headlines.yahoo.co.jp
/hl?a=20100318-00000219-jij-pol

権力を握ると人は変わってしまうのでしょうかね?
こうはなりたくないものです。モト

市より:
モトさん、疲れる気持ちは痛いほど解ります。
ですが、晩はよく眠って朝になったら「今日この1日だけを生き抜いてみせる」と考えてください。銀河はゆっくりと回っています。年々歳々花あい似たりですが、微妙に変化しています。流れる河は同じでも、モトの水にあらずです。微笑
疲れないでください。なにもできない日々でも、心だけは立ち向かってください。
やる気のある人が立ち上がれるタイミングというものがあると想うのです。その時がくるまで雌伏して狙ってください。
もしも何も起こらないとしても、すくなくとも精神的には強く生きたことになると想うのです。秋葉原をうろついて日々を送る者よりも、現れるかどうか判らない敵を待ち受けるスナイパーとして生きたいとワシは自分で想っています。
現れなかった敵に四日間を費やしたスナイパーからハナシを聞きました。動くことができないので寝ころんだままの四日間だったそうです。ウンコも小便もパンツの下にため込んだそうです。
モトさんも、そして他の皆さんも「狙撃手の心」をもってがんばりましょうよ。

生方副幹事長については無知でした。
民主党は恐怖の共産党のタマゴだと想っていたのですが、
こんなに常識のある人がいて嬉しいです。
以前、東北の連隊長がまともな自衛官の心を代表するように民主党をチクリと刺したら、それが正しいだけに処分されるという憂き目に遭いました。言論の自由はどこに?・・・
この生方さんも同じですね。

小沢幹事長は政権をとって日本を良い方に変える、という目的ではなく「権力を握って日本を自分の都合の良いように変える」という目的を持っているのだと感じています。
選挙に勝って権力を取ろう。権力のために選挙に勝とう。権力を握ったら権力維持に全力を出そう。権力さえあれば俺に逆らうヤツは誰もいない。これで日本は俺のものだ。
と、そんな気持ちなのだと想います。
だからワシは「オザタクトー」と呼ぶんです。
日本人には「マオ」を読んで学習してほしいのですが、皆さん忙しくてそれどこじゃないんですね。
ともあれ、
日本国民は生方副幹事長を支持してオザタクトーを追放してくれることを祈っています。

バカ領事館

| コメント(13) | トラックバック(0)

P1000002.jpg

安いルミックスのこの描写力! すごいです。

で、このあたりに日本領事館があります。
米国で日本のパスポートをもらうには、
領事館または出張先に行って申請し、
数日後に3時間走って受け取りに行かなければ
なりません。
6時間運転! これでまる1日が潰れます。
カネ払うからFEDEXで送ってくれと頼んでも
聞きはしません。これならマシンガンでも送れる
というのにです。

米国のパスポートをもらうには郵便局で
申請し後で郵送されてきます。
なんら生活に負担がかかりません。
しかも安いです。

領事館は威張っているちゅうか、
日本のスィステムはバカだと想います。

米国に来たとき運転のテストを受け、
実地試験でクルマを停めてから30秒後には
合格を告げられました。
そして紙切れをくれて、帰るときには運転して
よいと言われました。免許証は後で郵送され
てきました。
更新の時期には
「事故もないしレコードが良いので自動更新です」
と新しい証が送られてきました。

あるとき運転していて微妙な一時ストップをして
パトカーに停められました。

免許証を拝見、というので、あっ家に忘れたっ、
と言いました。そしたらコンピュータで調べてくれ
ハイ、たしかに拝見しました、次からはもっと
キチッと止まってくださいね、と言われました。
もち罰はなしです。

ワシがアメリカンポリスを好きになって教官まで
引き受けているのには、そんな理由もあります。
日本の役所関係は嫌いであります!

アメリカで結婚の申請に行ったら、役所が
その場でちょっとした宣誓式をやってくれました。
それが我々の結婚式で、
その後なにもしていません。
結婚式にカネ使うくらいなら、自分たちの資金に
するか勉強の材料を買うか、
ホームレスに恵んでやったほうが良い、
と考えるワシにとって、米国は素晴らしい国
でもあるんです。

今回の沖縄基地の問題では、
アメリカ側から観ると日本人はわけの判らん
馬鹿野郎どもだという印象があります。
そりゃそうでしょうね。ワシも同感です。
ここの皆さんもそう想うでしょ?

黒澤監督が「生きる」を作った後、我が国は
一歩も進んでないと想います。

ねえ皆さん、早く「生きる」を観てくださいよ。
ワシのツタナイ文章よりもはるかに為になり
ますから・・・。


職探し中さんへ

| コメント(0) | トラックバック(0)

それと皆様に、
忙しい朝だと常連さんの書き込みは文面も見ないで一括して
公開ボタンを押すことがあります。
これからはワシも気をつけますが、投稿するときは公開できない
文は書き込まないようにお願いします。
ところでアレは消しましたが消えてますか?

P1000024.jpg

ちょうど今朝、注文しておいたルミックスTZ7が届きました。
これは新型が出たせいもあって値段が下がり2万と少しという
買い得値段になったのと、マグレットにきっちりと入るので
買いました。奥方用です。
「旅に出るのにヴィデオとカメラの二つ持つのはイヤ〜」
二児をひきつれて2台のキャメラじゃツライのはたしか。
息子ランディーのイチオシもあってコレを買いました。
その性能には驚きです。
今のデジカメは2年たつと骨董品になっちゃいますね。
こいつときたら、10年前に40万円で買ったヴィデオ キャメラ
よりもキレイな動画を録れるんです。
長生きはするもんじゃ〜、と一家でケイブルカーに乗りながら
サンフランの目抜き通りを撮りました。

40年前、プロの憧れたライカM3が25万円でした。
してオイラの収入は2万円。いいときで4万円。
そして今、ルミックスが2万円台。それもライカより次元が
上の性能ときたもんです。

ああ、あの時代にコイツがあればどんなに練習できたことか!
フィルム代がタダなんて、そんな時代がくるなんて、、、
デジカメは、宇宙人からのプレゼントのようです。

P1000009.jpg

"明日はね、ケイブルカーに乗りに行くのよ"
と剣士郎は母親に昨夜聞かされ、雑誌の写真を見せられて
いました。
そして山奥からサンフランの街へと3時間かけて行きました。
ケイブルカーを初めて見た剣士郎は柵にしがみついてまじまじ
といつまでも見ていました。
その真剣なメザシ、じゃなかった眼差しを見た父親は、
これで連れてきたかいがあったと感じました。

強くなるには

| コメント(6) | トラックバック(0)

「質問ですが、強い心を作る訓練は何ですか?
または、訓練以外で有りましたらすみませんが
アドバイスをお願いします! 」

前後を略したが、以上のようなメイルを
交際のある隊員からもらった。
その返事をここにも載せよう。

そこらで遊んでいるヤツラに強くなれなんてムリだ。
強くなりたいと心から願っている人間が集まれば
自然に強くなれる。
強くなれなんて相手かまわず言っては恨まれる
だけだ。やめとけ。
試合をするのは強くなれる訓練といえる。
エアガンでの月例試合を始めたらイイ。
だがこれに毎月参加するほどマインドの
強いヤツは自衛隊にはあまりいないだろう。
試合をやると自分の欠点やツタナイ実力が
歴然となる。
それを正面から見据えて来月の試合に挑む、
その心が強さを培う。
でも大多数の隊員は「忙しいから」と言って
逃げるだろう。
もっと卑怯なヤツは「エアガンでは訓練にならない」
という逃げ口上を使う。
まだ自衛隊が強くなりたいと望むには早すぎるのだろうな。
気持ちは解るが、周囲に無理強いするな。
我慢して気の合う侍だけで黙々とやってるしかないだろう。
そのうちに戦う日は必ずくる。戦争は必ず起こる。
その日に備えるのが君たちの仕事だ。
もし君たちの時代に戦争がなかったら、
君たちは自分の仕事をまっとうしたことになる。
重ねて言うが、二人だけでもいいから試合を始めろ。
試合から学ぶものは計り知れなく、
試合を撃てない者が現実の
市街地戦闘などできるハズもない。(FBI教官の言葉)
エアガンも撃てなくてどうして実銃が撃てようか。
なぜ自衛隊には89エアが存在するのか?
まず、そこんとこを認識することだ。

P1010312.jpg

ペン、ライト、カード類、バッテリー2個、ケータイ、お札少々
これらを入れてみました。すると日本の1万円札を入れるための
第五ポケットが12号プロトよりもタイトであり、ペンホルダーも
ゆるくなっていることに気がつきました。
そこでタフプロをコールして修正を頼みました。
フロントの縫い目はテイプのセンターラインをキープ
してほしいとも頼みました。
こういったコマカイことにアメリカ人はそれほどこだわらない
のでモンクいうのに気がひけます。

だども、ここまできたんやおまへんか、もちっとねばります。
1日2日くらい遅れてもよかとです。

P1010310.jpg

赤マーク内の4点は固めるために火でジワーリとあぶる
必要があるために焦げます。
なのでカードを出すのにフラップを開けると黒点が
見えてしまい、

"まぁっ! まぁ〜っ!! きゃ〜!" と言われてしまい
"えっ? あ〜、しまった、まずい〜っ!"

ということになって赤面のいたりになる、
なんてことは考えられませんし、そうなったとしても
それが元で美人の店員さんと仲良くなるんではないかと
明るい方向に考えてほしいんですヨ。

で、気になる人は黒がよいです。
ステッチの個性的カーヴも黒だと目立たないです。

オイラは茶をサイフ、黒をキャメラ用として携帯し
「2挺マグレの渡り鳥」で村から街をと回るのさ。

さあさあ、これで元プロのKOちゃんが
どんくらいあきれるのか楽しみで・・・。

これでGOを出します。
明日から生産開始で〜す。

P1010308.jpg

赤マークの中を見てください。
ストラップではダブルステッチの部分がツライと
いえばつらく、下のステッチはレイサーのように
アウトからインコーナーに入っています。
これは縫子さんの個性ちゅうか気分ちゅうか
訓練不足ちゅうかでいろいろのようです。

ですからこういった部分にウルサイ人は
注文をキャンセルしてください。
もちろんホツレやなんだのまずいのがあるかどうかは
ディーラーの方で検品して出荷してもらいますよって。

P1010307.jpg

ま、こんなものかなっ、と、、、
性能のほうはよろしいようです。
でもきびしく観ちゃうとミカケに苦しい部分が・・・

magllet きました

| コメント(0) | トラックバック(0)

P1010302.jpg

どどどどう、ごごごごぅ、、、
この音がすると剣士郎は「あっ、ゆーぴーえしゅ」と
叫んで飛び出してゆきUPSのドライヴァーから荷物を
受けとるのが習慣になっています。
たまにこのヴァンに乗せてもらうこともあります。

そしてさきほど、とうとう販売モデルが届きました!
市はラーメン(カップラーメンではない)を食いながら
しげしげと眺めています。

Hello Ichy,

I just found this video from a link on Tam's site. I would use this video as a teaching aid as an example of excellent combat technique and countenance. It is sometimes difficult to explain the concept of "no-mind" (mushin) but your face shows it perfectly. Someone could look at your face while you are shooting and see the true Warrior's Heart.

All the best and much respect,
Mike


さきほどこんなメイルがグレイマンから届きました。
タムヤンとこでグレイマンを扱っているのでマイクは動画を見つけたのだと想います。
自分で訳すのはコッパズカシーのでやめときます。
マイクにこのように褒められるとは射手として本当に嬉しいことです。
これがその動画です。


http://www.tamurasoubi.com/douga-2.html

0070k8地面.jpg

今どこで何を撮影しているかとか、撮影した画像が雑誌に
載る前にブログなどに載せることは編集の秘密維持に違反
するのであまりできません。
このフォトは急に依頼されて昨日作ったものですが、
これは広告用なので発表できます。
コレ一枚創るのに6時間もかかりましたよ。

ライトは、シュアのM720Vという
ヴァンパイヤ スィリーズの新作です。可視光と不可視光
とに切り替えることができます。IRもすごく明るくて
ナイトヴィジョンとの組み合わせで鬼に金棒という優れモノ
です。テイプスイッチはウィルコックスのバイポッド付き
グリップに付いています。
ナイトヴィジョンはナイツの近距離用でスコープは
ナイトフォースの1〜4倍です。
民間人が持てる最強のM4ライフルといえるでしょうね。

次のSATマガ記事はナイツSR-15ですが、とっくに入稿して
あるので、このフォトは間に合いませんでした。
市の心象風景をお楽しみください。

P1010283.jpg

このホルスはかなり前にタフプロで作ってもらったものですが、
改良して製品化することにしました。だってR226を買った人は
ホルスがないと困りますものね。
スーパーデイヴと出逢ったことでサイホルスへの考えが決まった
ので、ソボクで安く、そして使えるものを考えています。

は〜い、ピィーターさんご予約うけたまわりましたぁ〜ん!

そうそう、このダットサイトは東京スコープの試作品ですが、
まだモノホンで撃つとダットが消えるので開発中のようです。
でもエアガンだと元気ですよ。

P1010284.jpg

じつはオイラもエアガンを持ってて訓練に使います。
これはタイワン製で金属製、すごく重いです。
今夕の歩きはこれでやりました。magllet のマグは本物なので
うっかりエアガンに入れて発射したらズゴイことになるわけ
ですが、どうせ入らないのでシンパイなぁーい。
なんのこっちゃあ〜

今日はガラッと暖かくて春のようです。たしかに昨日より温暖化
してます。なんのこっちゃあ〜

こうしてウィークハンドで握ると、ふつふつとビアンキカップ
への気持ちが高まってきています。市

P1000006.JPG

タフプロ社ではクランプの調整とやらで丸1日を費やし
1日遅れて製作にかかれるようになったようです。
これがmaglletのパーツをカットするダイと呼ばれる
カッターだそうです。

ここを見てください。
ブラジャーミシン(KOさん流発音)が自動で縫うところが
見られますよ。ユーチューブです。
自動で可能なのは単純な部分だけで、ほとんどは手縫いと
なります。
いよいよ明日には製品1号が送られてくる予定です。
ワクワクの市でした。

R226完成

| コメント(6) | トラックバック(0)

P1010269.jpg

ケータイだと画面がちいさいくて解りにくいで
しょうが、これはブラックウィドウではなくて
SIGのX5にR226レイルマウントを搭載し
エイムポイントのマイクロとシュアのX400
を装着したゼータクな拳銃です。
これなら50mからヘッドショットをポポンの
ポンとやれますよ。
maglletには20連発用マグが4本も入れて
あります。
子供が近くにいるのでチェンバーからタマは
抜いてあります。歩いたり走ったりするときは
ハンマーコックのセフティーオフにします。
それはゼッタイにトゥリガーに指を触れないと
いう訓練なわけです。

R226はもう売り出していると想うのですが、
欲しい人はいつもの仲良し店舗さんに
聞いてみてください。
でもかなりスィリアスな人でないと
ダットサイトやらライトやらで凄くカネが
かかりますよ。
ちなみにこの本物のセットアップだと
X5も入れて40万円近い金額かと・・・。
これらはスポンサーからのもらい物ですから
いいのですが、自分で払うとなるとビビル・・・
いや、ワシのことですからヤッパ買うかな?

ホルスタは自分用としてタフプロに作って
もらいましたが希望者があれば、輸入して
みようかと考えています。

P1010266.jpg

さぶいさぶい! どーゆーわけか今日は真冬です。
ハーフズィップでは耐えきれないのでイオタの
ジャケットを着て、その上からEPベルトを
巻きました。
寒い日の拳銃はとくに冷たくなるので手袋が
ないと手が凍えます。
この手袋は田村装備開発のものです。
田村のタムヤンは、本物の特殊班出身です。
どうしてそれを知っているかというと、タムヤン
とは訓練現場で幾度も会っていますしウチに来た
訓練生の1人だったからです。

そんなタムヤンはシャバーに出て装備開発を
始め、自分の理想とする手袋を作ったわけです。
初めはMを送ってくれたのですが、これがアカゴ
サイズで手が入らず、LLに替えてもらって使える
ようになりました。
初めは長かったのですが、ワシは短めが好きな
ので、ジョッキンと切ってしまいました。
ショットショウ後の訓練でタムヤンはそれを見て、
"こっちもいいので作りましょう" と言ってワシのを
取り上げてしまいました。
そして代わりにくれた新品をまたもや惜しげもなく
ジョキンジョキンと切って使っています。
今まではラリーヴィッカース ディザインのを使って
いましたが、タム手袋の方が薄くてピタッとフィット
するので射撃には向いていそうです。とはいえ
ヴィッカースのほうが少し暖かいので、
これからは両方を使い分けることにしました。

明日は雪かも・・・
したらKOちゃんに除雪をお願いしたいにゃ。

21-ml.jpg

タフプロ社では、それぞれのナイロン生地パーツをカットするための
道具が揃い、最終調整に入りました。
明後日あたりには最初の製品が仕上がり、それをウチに送ってくれ、
確認できたらmaglletの本格生産が始まります。

ここんとこワシは毎夕maglletのテストを続けています。
仕事中もずっと身につけています。使っているといろいろとアイディアが
浮かんでくるのですが、プロダクション プロトとしての完成度は高いと
いう実感があります。
 
タフプロ社でもHPにアップしました。
http://www.tuffproducts.com/product.php?productid=16281&cat=267&page=1

US定価は$39.99です。マグレットに関して タフプロ社は工場直販式にて
価格を抑えています。
今はドルが安いのですが1ドル125円に考えないとスゴイ赤字になる可能性が
あって、日本では6,800円という値段で販売することにしました。

ウチに直接買いに来て下さる方には40ドルでお分けできますよ。笑い
                               市


NNAG2010.jpg

これまでしてきたように、昨日もこの状態でナイツのM4を
持って歩きました。これだけのタマだとかなり重くて、5号プロト
で100キロ歩いた結果ベルトループの上が切れてしまいました。
改良したのでこんだ大丈夫かと。でもさらに歩き続けます。

M4マグに2本のハイキャップ拳銃マグ、ライトとペン。
そしてIDやカード類と現金などの収納。
これがマグレットの目的でした。
どうです?
自分でゆーのもナンなんですが、壮観ではありません?

グロックマグの下に二つの予備電池を横にして入れてあり、
それらが台となってマグが少し上に上がるので抜きやすくなります。
イラスティックという伸縮性のあるストラップをこのように
折って拳銃マグの間を通すと抵抗になって弾倉は落ちにくく
なります。M4マグはベルトの内側なので落ちる心配はあまり
ないです。逆立ちしたら落ちるので逆立ち撃ちの好きな人は
バンジーコードで留めてください。笑

ワシはグロックはあまり好きではないのですが、グロックマグを
入れて撮影します。なんでかとゆーと、アメリカのポリスは
グロックを使う署が多く、グロックマグが入ればたいていのマグ
が入るし1911用は2本が入るからです。じっさいはSTIマグを入れる
という条件で作ってあります。STIはワシの好きな拳銃であり
マグもグロックより太いからです。このためにM4マグは
少しゆるめですがインサイドベルトへの出し入れが楽になりました。

使っては作り直しの繰り返しで、この12号プロトまで来ました。
あと考えるとしたらストラップをフラップにするということです、
がそうなると20連マグを入れるのに支障をきたし、落下防止には
なりますがマグの早抜きができなくなります。

いろいろな人の意見も聞きましたが、それらを聞き入れていると
すごくムリがあり平凡にもなってオモシロくないです。
それよか、ワシ自身が欲しいモノに徹することにしました。

イチローが世に問う渾身の一作、というワケなんです。
気に入ってもらえなかったらツライなぁ〜・・・はは

これを書いている横でテレビのニュースが米国銃規制の動きを
やっています。いよいよオバマが公約を実行すべく
動いているようです。
こんどの規制案は津波のように大きいという気がします。

NNAG2011.jpg


 お世話様です。 最終プロトですか。
あー早く来ないかなー!  0(^0^)0 
ライトの位置が今までと逆なんですが!?
 左右どっちにも着けられるって事で
すか? その時はペン挿しはどー成るんですか?
 あーまた?マークのオンパレードですねー。 m(_ _)m

と、KOさんからの質問です。
いや〜よく観察してるなーとオロロキです。
バヤイによるんですが、自分の身体の左側にライトを
着けると左手をポケットに突っ込むときなど手がライトに触れて
ジャマ感のあることがあるんですよ。
そんなときはライトをペンの前に引っかけるわけですね。
これでずっと軽快な感じになるんですよ。
ですからライト用のストラップは取り外し式にしました。
そのためにポケットの前面は全面ベルクロなんです。
このディザインはシロートっぽいとゆーか、原始的とゆーか
変かもしれませんがフレクスィビリティー(対応性)が
あるんです。
使う人によって印象の違うのがマグレットの性格のようですよ。

P1010177.jpg

みなさん、おはフタヌーン!
日本は、おはようで、こちらはアフタヌーンなので・・・

プロト12号にてGOサインを出しました。
タフプロ社はプロダクションプロト300個の製作にかかります。

ところで、ワシはムカシからバックルレスベルトを愛用して
います。とくにタフプロからこのEPベルトが出てからはずっと
これです。裏側にクッションが張ってあり、ほどよい滑り止めに
もなって、なにしろカンフィーなので。

射撃をするときはEPベルトをパンツのループに通しますが、
旅行するときはたいていこのように上着の上から巻いています。
エアポートではベルトに吊ったモノはすべて外せと言われるので
このままガバリと外してスキャナーに通すわけです。
通し終わったら胴に素早く巻けます。これでモタモタから解放
されるのです。

今夕はこれで1万歩をあるいてみます。
そうんなです、ようやく仕事を早めに終われるようになって
4時から運動できるようになりました。
ここんとこカンズメだったので2キロも太ってしまいました。
まずいです。ではっ!

P1000007.jpg

パソ子の中からこんなフォトをみつけました。
冬の日、冷たい雨など降っているとウチではこのストーヴ
で火を焚きます。ゆっくりと酒など飲みながらマーラーの
交響曲1番「タイタン」などをワルターの指揮で聴きます。
燃えあがる炎の熱に直に当たるとすごく気持ちが良いのは
どうしてでしょうね。

ああ、しかし、今年はそんな日は1日しかなく、忙殺されて
いました。
そうこうしているうちに暖かくなって春一番のような大風
なんど吹いています。

もう三月なんですね・・・

NNAG2008.jpg
ライトを外に着けるとこんなふうです。
ストラップはゴムバンドなので強くホールドするのも
可能ですよん。

NNAG2003.jpg

どーもオイラのキャノンは暖かく写す性格なので
ついつい暖色系になってしまうのです。
そこで色温度をチと変えて実際のカイヨーテ ブラウン
つまりコヨテ ブラウンに近くしてみました。
たしかにウチのあたりのカイヨーテたちは、こんな
くすんだ色をしています。茶色のような黄土色のような
土色のようなで、アメリカのタクティカル界で
好まれている色調なわけです。

マグレットのフラップを開けるとこんなふうです。
ライトはクリップを引っかけるだけだと屈んだときなどに
落ちてしまうので、ストラップでホールドするように
しました。ストラップは両方とも取り外せます。

後ろの画面を見て下さい。
防衛大学の生徒たちが女性に暴行だと!!!

「守りたい人がいる」だってぇ???
そーじゃなくて
標語は「女は犯すためにいる」に脳内ではなってるんだろっ!!
むかむかむかむかむか

教育の見直しが必要だな。。。

NNAG2002.jpg

ようやく仕事の山が過ぎて今日からはランニング、
と思いきや大雨。少しくらいの雨なら楽しく走るんですが、
ボコボコの降りなんです。
ここ数年、キャリフォニアは日照りが続いて農業用水が
足りなくて困っていたので嬉しいです。

あ、台湾で6.5の地震があったとFOXニュースで言ってます。
被害が少ないといいのですが・・・

そんなところに、最終プロトであるハズの11号が送られて
きました。
これははもうサイゴの最後のプロトだったのですが、
フロント ストラップの縫い目が段違いになっててギャフン
であります。
ストラップはゴムに変えたのですが、グニョくて縫いにくいの
だそうです。

でも、ケータイとLX2ライトとその下に電池2コとペンと
カード類一式を入れて仕事机の上に置いたら嬉しくなり
シロートさんのように手持ちでパチリと撮っちゃいました。
いかがですか? このカタチで・・・

生地を決まったカタチにカットするためのトゥールが
来週にはとどくので製作はそれからということですよ。

ああ・・・

| コメント(2) | トラックバック(0)

このところ締め切りを前に朝6時から夜11時までカンズメ
で仕事をしています。楽しみのランニングもここ三日間は
できていません。風呂にも入ってません。背中も痛いです。
お茶の時間には信玄は仕事探しに必死なのにワシは幸福だなぁ・・・
そう考えていました。
仕事の無いつらさは、日本でもサンフランでも体験しました。
英語もできないのに食費補助券をもらうために公衆電話の前に
立ちつくした経験もあります。

信玄はパソ子がなくなりケイタイではブログを読めるだけと
いう状況になったのでメイルを通してカキコをするように
しました。
そしてようやく、待ちに待った就職!

解雇、そして愛し合いながらの離婚、そして長い求職活動。
哀しいドラマでした。ワシは目頭が熱くなっています。

よかったな信玄!
これからは求女活動に頑張ってくれ。
子供の2~3匹くらいコロロッと産むような逞しいオナゴを
探してタネツケかましてくれい!

こんにちわ、信玄です。
長らくご無沙汰をしておりました。
イチローさ−ん♪皆様〜♪ありがとうございます!
・・やっと、やっと正社員です!昨日、採用のお返事をいただきました!皆様には長々とご心配おかけしましたコトをお詫び申し上げます。ご報告が遅れてしまい澄みませんでした。
さかのぼるコト昨年末。ワンマン社長率いる同族運輸会社を相手に労働組合に加入しての争議の最中、ボクは解雇されました。約2ヶ月の職安通いの求職活動。今年1月末には某リサイクルショップに就職が決まったものの、以前お話した内容により1週間足らずで辞めざるをえなくなりました。それからさらに1ヶ月近くの求職活動で遂に正社員で採用されました。
いろいろあったゆうひめも遂に先週の土曜日、歯医者に正社員で就職決まりました。ゆうひめに遅れるコト1日、ボクも就職が決まりました。ゆうひめとは2月はじめに別居&離婚でしたが、ナゼか仲良く職安通いでした(笑)。

昨日、朝一番からゆうひめをクルマに乗せて職安に向かいました。彼女は今週の水曜日から歯医者に初出勤なんですが、彼女自身、先々のコトを考えて職業訓練の申し込みがあるからと職安に同行してくれたんです。
"履歴書郵送ばっかりの中で、先週アレだけ面接が続いたんだヨ!ワタシは近々、信玄が受かる様な気がするよ〜"
職安が開く前の駐車場で言うてくれました。ゆうひめの職業訓練の受講申し込み手続きが終わり二人で仲良く求人検索。週明けは求人が多いんですが、求人は先週と余り変わり映えしてませんでした。
ゆうひめは宝塚の歯医者、ゆうひめと共にウチを出た娘も明日は高校の卒業式です。娘はバイトを続けながら看護士か医療事務の勉強するそうです。今は自立して暮らしている息子も、オ○トバ×ク△(カー用品販売取り付けのチェーン店)に今週から正社員。ボクだけがみんなから取り残された気持ちで、昨日は朝から溜め息ばかりついてました。

14時から尼崎の家電倉庫のリフトマン、17時から茨木ライオン専属の配送会社に面接の予定があったので午前一杯、ギリギリまで職安で粘ってから、ゆうひめに付き合ってもらい尼崎へ。海沿いの家電倉庫会社の手前にクルマを停めました。来る途中のコンビニで買うたオニギリを車内で二人して食べてたらケータイに着信。先週の一発目に受けた会社から不採用の返事です。味気ないコンビニのオニギリが余計に味気なく感じ、食べる手も止まります。出るのは溜め息ばかり・・・。
またケータイが鳴りました。ケータイ片手にクルマから降りて、
"モシモシ"
"モシモシ〜信玄さ〜ん? 株式会社N○S×です!。先週の金曜日は面接お疲れ様でしたー。で、求職活動はどないですかァ〜?"
"アッ、この間はお忙しい中を面接ありがとうございました!。いや...お恥ずかしいながら未だに求職活動しておりますもので...ワハハハ〜"
"ウン。ボクはネ、信玄さんのその明るさがこないだから気に入りました。惚れました。一緒に頑張りませんか!? 採用です。明後日の水曜日から来て下さい!"

ドビュッシー...やなかった、ドッヒ〜ッ!!です。一瞬、我が耳を疑いましたもん。

"ありがとうございますッ!!一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願いします!""コチラこそよろしくお願いします。信玄さんなら即戦力でウチで走ってもらえるコトでしょう。頑張りましょう!。"

地獄から天国とは正にこのような心境なんでしょうネ。通話終わって気づいたら片手に握ってた鮭オニギリ、急いで口に頬張ると味気なかったオニギリのンマイこと♪
"モゴ、やったァ〜!モゴモゴ、採用やでー♪"
オニギリを頬張りながらクルマの助手席を覗き込んだら、ゆうひめが目から大粒の涙をボロボロ流して喜んでくれました。
"だから・・ヒック、言ったでしょ〜。近いウチに・・ヒック、ヒック、就職が決まりそうだって!"
そりゃあボクかて、先週7社も面接したから1社ぐらいはヒットすんやないか?て内心想うてました。そやけどソレを口に出したら受からない気がしてたんです。

離婚したとはいえ涙を流して喜んでくれるゆうひめを観て、先ほどの就職が決まった喜びとは別に、違うもう1つの感情が沸きました。ゆうひめは娘と一緒に、ボクとは違う人生をコレから歩んで行く。ボクもそうです。お互い違うレイルの上を走っていく。一人のオナゴごとき、いつまでもグジグジと情けないッ!!。 少し複雑な心境ではあります。


ボクの就職が決まった「株式会社○A×A」。皆様が社名から想像されるに、この会社はスペースシャトルを運ぶ会社ではありません(笑)。国内大手チェーンのスーパー、「イ○ングループ」の専属配送会社です。仕事内容は物流センターで鉄製カートに入った商品を積み込んで各店舗に配送するんです。滋賀は近江八幡、奈良は五条。大阪市内と京阪神周辺が配送エリアやそうです。就業時間は8時半〜20時前後。ま、配送の仕事なんて時間シャープに終わらないですからネ。拘束時間は長いケド、基本ボクは運転大スキなんで荷物の積み卸し以外は運転中は休憩時間やて想うてます。
積み卸しも鉄製カートごとやから、4トン車のケツに搭載した「 パワーゲイト」で上げ下げして後は荷台に突っ込むだけ。
以前、長距離トラックに乗ってた頃。雇車として他運送会社に応援に行った際に、やったコトがある仕事なんで経験済みです。アリャ〜楽です。「ウイ〜ン」と、パワーゲイトの上げ下げは楽しいです。
休みは毎週金曜日と月イチで日曜日が一回。金曜日が休みならば姫路は刃物屋の若様のトコに遊びに行けます。家賃や光熱費の払込みに役所周りも出来ます。もちろんクルマでの通勤も可能。どこぞのイケズな運輸会社とはちゃいます。

「もう二度とトラックには乗らない」、心に決めてました。ケド長距離は無いし毎日家に帰れる。ま、帰っても家族はおろかネコも居ないんですが(笑)。
人って適材適所ならぬ適材適職みたいなんがあるんでしょうか?ゆうひめなら医療関係、ボクなら物流関係みたいな。
この2ヶ月半ほどの求職活動、実はトラックを避けて違う職種ばかりを探してました。しかし、やはり前職のスキルや能力で落ち着くべきトコに落ち着くもんなんですネ、人って。
3ヶ月近くの求職活動でスッカリ常連となった職安ですが、以前こんなコトがありました。面接紹介の際に大抵は顔馴染みの職員さんにお世話になるんですが、2月の半ばには初めてお顔を拝見したオジサン職員さん(かなり貫禄あり)が、ボクの応対をしてくれたんです。このオジサン職員さんが開口一番、
"ワシ、長年この仕事してんや。信玄さん、アンタ顔固いナ・・"
オジサン職員さん、ボクの求職履歴をパソ子でカタカタ叩いて、
"確かに求職活動はようキバっとる。せやけど少し肩の力が入りすぎや。アンタはガタイもエエ、目にも力があるけど少し力を抜いたらどや?"と。
"あんなー、面接ん時は相手の股関に我がのつむじ見せる位にお辞儀や!やってみ〜、そや!深く深くや! ほんで笑うんや。そらこんだけ求職活動が長引いたらオモロないやろうけど、顔が固かったらせっかくの信玄さんのエエとこがアピールできんやろ〜?やる気あんのはワシにも伝わるわ、が!就職なんぞ入ったもん勝ちや。受かったらエエねん。やる気ばっか表に出さんとヘラヘラ笑うとったらエエねやー、解るか?"
ボク、コレ聞いて「パパーン!」と頬をひっぱたかれた様な気分でした。知らず知らずのうち、就職に必死なあまり笑顔が消えてたんです。口悪いオジサン職員さんのアドバイスを真摯に受けて望んだ先週の面接では、ナゼだか気持ち的にもラクでした。" なんで前職とちゃう職種にも応募しとんや?"
"あ、ソレはやりたい職種なんで・・"
"アンタな、40過ぎて会社側がイチから雇うか? せっかくの今までの経験が台無しやないか?"
確かにそうです。コレのせいでボク自身の求職活動が長引いたのも原因でした。

今朝も職安です。エッ?職探しとちゃいますヨ。失業保険の打ち切りと再就職雇用手当ての手続きに来ました。実は失業保険支給の残日数が明日の初出勤日で残121日。支給日数の全体の3分の2を切る1日7前やったんです。
3分の2を切ると再雇用手当ての支給額が失業保険の1日あたりの支給額の50パーセントから40パーセントに減額される・・まさに寸前の日やったんです。
"ウワ〜!信玄さん、ギリギリやったやん!良かったネ〜♪"
受付窓口のお姉さんもビックリです。
手続きを終えて廊下に出ると、今度はボクがビックリでした。あの口悪いオジサン職員さんが腕組みしながらニヤニヤ仁王立ちしてたんです。
"昨日受かったんやてなー。連絡が先方さんから来たゾ、良かったやないか。ワシが言うた通りやったんか!?"
"ハイ、もちろんです〜。深く深くデショ?"
"そや〜!信玄さん、頑張れよ。もうココ来んなや!"
固い握手で別れましたが、なんや出所するヤーさんの様な気分で少し複雑でした(笑)。
以前に一度就職が決まった時とはまた違う心境で、駐車場から職安を眺めてました。当て逃げ通報以来、スッカリ仲良しになったガードマンさん(長崎出身のボクより一回り上の方)からも、
"聞いたよー信玄ちゃん。仕事は明日から?頑張ってよ。たまには顔見せに来てよ"

さまざまな方にご心配やご迷惑をおかけしました。ようやく落ち着けそうです。
娘も高校卒業、ボクやゆうひめも職安卒業です。
イチローさん、皆様、ホンマありがとうございました。次からは違うネタでお会いしたいと想います。


信玄

追伸:あのノラネコの姿が職安の駐車場にはありませんでした。
"母さん、あの麦藁帽子・・やなかった、ノラネコはドコへ行ったんでしょうね・・・"
またまたパクリ、スミマセン。

このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。