雨のマグレット

| コメント(17) | トラックバック(0)

P1000431.jpg

昨日は珍しく強い雨が降ったのでさっそくレインコートを
試してみました。30分ほど外に置いたところ、ダイレクト
な浸水はありません。さすがに内側も湿っていましたが
キャメラが濡れて困るということはないです。ただ名刺
とか紙類は湿気でヨレヨレになるかもしれません。
でも、ベルトに着けて使用することでここまで濡れる
ということはあまりないかと。豪雨の中を傘もコートも
なしに30分歩くという人にはオススメできませんがね・・・。
ただし、このレインコートを使いたい人は、カッターナイフ
でマグレットの外側にあるフラップを除去したほうが
ディザイン的によいです。
ワシはフラップの糸の部分を切り取ってはがしました。

請う、ご意見!!

そうそう、パスポートや広げた札を入れられる「旅行マグレット」
のディザインもアタマの中でほぼ出来ていますのでサンディエゴ
に行ってプロトを作ってもらいます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/349

コメント(17)

 お世話様です。 カッパの試作が出来ましたねー! 自分が思ったよりも大きい(長い)ですねー。
 
 カッパはどの様に留めているのですか?マジックテープだとは思うのですが。後裏側は?

 自分には出来ませんよ。フラップを切り取るなんて(*_*)

 KO-1

最近、
「ベルクロとイラスティックバンドについてしかコメントしない男」
の異名をいただいているルシ彦です(苦笑)。
今回もそのネタでいきます。

フラップ初見の印象は、「ちょっと長いかな」でした。
私としては開口部を覆う程度で十分だと思っていたものですから。
どのみち、雨風が激しければ
止水ジッパー&防水素材の専用ケースには敵わないわけで、
あんまり多機能を求めると「訓練に使える財布」という
マグレットの出発点がボケるのではないかと・・・。

しかし!しばし観察してちょいと考えが変わりました。
このレインコートはアレンジ次第でグッと「私好み」になりそうです。
(「良くなる」と言い切るほどの自信はありませんけどね)

まず、本体との結合ですが、本体側も含めて現在の2倍程度の幅の
ベルクロを使えば、既存のイラスティックバンドと十分共存できますね。
バンドをかけた上からフラップを被せるような使い方もできる、と。
中身を素早く取り出したいような「臨戦態勢」では、
フラップを開いてイラスティクのみで保持します。
開いたフラップが邪魔にならないように、
二つ折りで固定できるように、フラップ裏に
メスのベルクロがあると便利。
うまくするとインサイドポケットに折り込んで収納・・・は、無理?

ライト保持用のバンドも、できれば残して欲しいです。
というよりも、バンドをライト保持用に使うのも
あくまで使用例の1つだと思っています。
現に私は、前面フラップの開き防止のセフティとして使ってますし。

ただ、現実問題として使用するライトは人によって様々です。
シュアがいいのは十分承知していても、日本の田舎では
2AAの方が便利なケースも多いわけです。
職種や用途によっては1AAがベストなんてことも。
そう考えると、バンドの調節幅が広い方が良い。

で、マジマジとマグレットを眺めると、
表面のベルクロの面積に比べて、
裏のベルクロ面が狭いことに気付きます。
見た目は「?」かもしれませんが、
裏面も一面のベルクロに!と叫んでおきます。
アレンジの幅が飛躍的に広がると思うのですが。

さて。
人様の考案した物に好き勝手なことを述べている立場で
こんなことを言うのも心苦しいのですが、
やっぱり物作りって面白いですねぇ。
現実的な落としどころを見つけるまでは苦しみますけどね。
「2」も構想が進行中とのことで楽しみです。
私の頭の中にまで、「旅行用として、自分ならこう作る」というものが
モヤモヤと形を取り始めています。
以前(独身時代です、ハイ)なら、下手なりに革を切って試作したんでしょうが、
今は取りあえず紙の上に落書きするのみです。
実際形にしてみると、ものすごい枚数を一気に縫うような構造になってて
NGだったりして、それもまた楽し、ですね。

 お世話様です。 今また地震ですよ。(*_*)

 カッパですが。自分的には今のフラップの取り付け部分を、そのまま長くたデザインではどーでしょうかねー。表にポケットが有ればキップとかを入れるのに良いかと!?

 KO-1

おはようございます。マグレットの小変更で盛り上がっていますね。私は今のマグレットで満足です。自由な使い方ができますし何といってもコンパクトですから最高です。使い込んで味が出てきました。ストラップもライトを留める為以外にも使えます。マグレットにして忘れ物がしませんね。機動性抜群です。嫁はんが女性の場合トイレで不都合があるそうです。女性は脱がないと用が足せませんので。。といっております。自由な発想で使えるマグレットが今後も売れることを祈念します。旅行マグレットが製品化されたら完璧ですね。マグレットのいろんな使い方が書き込みされるのが楽しみです、。
イチローさん今月中にパソ子導入します。では

イチローさんへ
引越し白紙にもどしました。収入減の厳しさに耐えないと。。
無理はイカン家賃のための生活はアカン、、そんな風に考え直しました。まずは今の場所に感謝ですね。
嫁さんと子供にかけるべきお金をかけて、しっかり飯を食わせて。。状況に応じ引っ越せる経済力をつけないと。。囲碁の師匠宅へ3回行きました。長男はかなり覚えてきました。次男は難しいみたいでぼちぼちです。師匠宅五月連休中お客様が来られるそうで囲碁教室は休みです。自分も仕事で子供たちを遠くへ連れて行けないのですが鹿屋方面に行く予定は決定しています。もちろん現地でカルカンを食べようと思います。
決断力とお金の使い方を再度学習中の指宿M19でした。

マグレットに各種カード類と携帯電話を一緒に収納して(特に
アウトサイドのメインコンパートメントに携帯を収納し、その
前のカードホルダースリットにクレジットカードなどを収納した場合)、携帯電話の磁気により、カードの読み取りのための
磁気情報がいかれてしまわないでしょうか?

 お世話様です。今日はサンディエゴでカッパの改良との事!?
自分的には今のステッチ(マジックテープの止め)の辺りの長さが良いかと。(1インチ短く)
 後、周りのテープの色なんですが、自分のパソ子のせいか濃く見えるのですが!?

 銭湯の話で盛り上がってるみたいですが!?自分の所では銭湯は無いんですよ。冬雪が多くて外に出歩くのが大変だったからでしょうか? その代わり「もらい湯」と言うのが有りました。
 それは近所の家にお風呂に入りに行くんです。自分も子供の時に何回か行きました。
昔はお風呂が有っても毎日沸かすと成ると・・・・・。ですから交代で沸かして入っていたみたいです。

 コーシー牛乳ではなく、ヤギの乳でしたよ!ちょっと草臭いんですよ。(笑)
今ヤギを見ると、また飲んでみたいですね~。(^0^)

 KO-1

数年前、携帯電話の電磁波の影響について
「使用する機会の多い人は、脳腫瘍になる確率が上がる」
というような説を聞いたような記憶があります。真偽は不明。

ですが、磁気カードに影響が出るほどのものでしょうか?
バイブレーション用のマイクロモータが心配?
マグレットに限らず、携帯電話とカードを近付けて持ち歩く
状況は多いと思うのですが、トラブルについては特に聞きませんね。
私としては、「特に問題はない」に一票投じます。

それよりも、カードと共にお札を入れるときに
マグネット式のマネークリップを使ったりしないように!
・・・そんなアホなことをする人は、いないって(苦笑)。

でも、世の中の事故の多くが
「そんなアホな!」と言いたくなるような
初歩的なミスが原因で起こっているんですよねぇ。

 イチローさん、マグレットは最高ですよ。オールイン・ワンモデルと言えると思います。
 仕事用にブラックカラーを使用していますが、印鑑ケース、車のキー、5mメジャー、携帯電話、クナイを携帯してもコンパクトです。今使用している携帯電話は防水型なのでフラップの必要性はありませんが、防水性の無いデジタルカメラを携帯する場合にはフラップが欲しいと思っています。また、予備のバッテリーを携帯する場合にも水濡れしたくはないですね。
 プライベートでは、仕事用とは別のブラックとカイヨーテ・ブラウンカラーをそれぞれ服装や装備によって使い分けています。
 現行モデルは、それぞれの用途に応じてアレンジ出来るメリットがあると思います。イラスティックバンドがそれを可能にさせていると思いますので、2ndモデルでは、現行モデルに防水のためのフラップをオプショナル・パーツとして別売りして欲しいです。
 そうすれば、1stモデルを購入した人もTPOに応じてフラップを付け替える事が出来ると思います。
 

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年4月29日 23:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マグレット2の試案」です。

次のブログ記事は「ユージーンとランディーです」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。