ロブ レイサムと

| コメント(0) | トラックバック(0)

P1000707.jpg

ロブはワシを「イチさん」と呼び、ワシは「ロビさん」と長年呼んでいます。
彼のお父さんは日本人が大好きだったせいか、ロブもコニチハくらいの日本語を
話します。2人とも同じくらいのキャリアがあります。
ロブはプロ、ワシはアマの道を歩んできました。そして今、彼もやや不調です。
でも毎年この地で逢い、こうして抱き合って互いの無事を祝うのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/391

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年5月30日 00:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダンスキー」です。

次のブログ記事は「世界のシューターたちが」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。