家路につきます

| コメント(20) | トラックバック(0)

P1000605.jpg

ビアンキへの出発を前にして荷造りをしていると子供たちが
スーツケイスに乗っかって喜んでいました。
こんなあどけない子供たちを置いて独りでかけることを
ギルティー(罪)に感じ、胸にこみあげるものがありました。
くだらない遊びに熱中し、なんの収穫もないという気持ちも
心のどこかにあるわけです。
しかし子供たちは物心ついたらこう言ってくれると想うんです。
"父さん、試合に出たいのならボクたちの犠牲にならず闘ってきてよ"
とね。
粗末な荒野の家で手のかかる年頃の子供たちをで守ってくれた
妻にも感謝で一杯です。
28年目のチャレンジが終わりました。
明朝、早出で帰路につきます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/397

コメント(20)

おつかれさまでした。
ビアンキアカップをブログ形式で拝見するのは初めてで、とても新鮮でした。
ありがとうございました。
自分の生活で足りないものや過剰なものを考えさせられました。。。

帰路道中の無事を祈念しております。

試合お疲れ様でした。

1日でこんなに
ブログへの書き込みがあって
ビックリしてます。
ステキな仲間に会えるヨロコビ
試合よりも大切なモノがあるんだと感じました。

個人的な話。
今日の私はサバゲでして、
長年やってるハズなんですが、
まだまだ問題点が出てきます。
 訓練が必要なモノ
 克服法すら判らないモノ
 メンタルなモノ
問題山積ですが、
出来ることからやっていこうと思います。


>山は低くなってくれたりはしないもんだぜ
その通りですね。いい言葉です。

 ホント、お疲れ様です m(_ _)m
 何か変ですね~?今までは「KOちゃん」だったのに。「KOさん」だなんて・・・・・? 「ちゃん」で良いですよ。(^^)

 イチローさんが言ってる事は少し?は解ります!? 自分自身に勝つって事ですね!? 

 良いんじゃないですか! 自分は昔。「男は外に出れば戦場だー!!」と元カミサンに言ってました。 子供達にもそー言い聞かせて・・・。
 その代わり家に帰ったらイッパイ遊んであげたら\(^0^)/
自分思うに、そーゆーのが有るから、ガンバレるんじゃないですかね~!?

 KO-1
 

父ちゃん、それは間違いなくギルティです(笑)。
でも完全にギルティじゃない人なんていないわけですし、
一生懸命がんばってる父ちゃんの背中に
子どもが何かを感じる部分もあるのではないかと。
感謝と気遣いがあれば大丈夫!・・・と、私も信じたいです。

とはいえたまには子ども孝行を、
ということで新幹線を見るためだけの日帰り旅行に行ってきました。
特急(アンパンマン列車というのがあります)に揺られて海を渡り、O県へ。
駅から一歩も出ずに半日。
いやー、5種類もの新幹線を一度に見ると、大人も大興奮です。
(息子のDVDでいつのまにか予習ができていました)
最後は息子と同じ名前の列車と一緒に記念撮影をして完了。
同居している私の両親も一緒に行ったので、
半日とはいえかなりお金を使いました。(ほとんどが交通費)
でも、飲んじゃったりバクチで負けちゃったり、
煙にしたりしたわけじゃないからいいのだ!
また行けるように、父ちゃんはしっかり稼ぐのだ!!
・・・こんなもんでいかかでしょうか、我が家の奥様。


ところで私は時々印象に残った言葉を引用しますが、
かなりの割合で自分なりのアレンジがあったり、
たま~に自分自身の言葉を混ぜちゃったりすることもあります。
「山は~」も自分なりに咀嚼した結果のアウトプットなので
「オリジナルは誰ですか?」という質問は無しでお願いしま~す。

 お世話様です。 誤字ですか!? (^^)そーなんですよ!なぜか自分は「ちゃん」ずけが多いんですよ? 
 その昔よく通った飲み屋のお姉ちゃんからも、KOちゃんと呼ばれてましたよ。(自分より年下なのに!?)
 自分そんなに子供っぽいんですかね~ (--;)まー頭の中身はいまだに3歳(ちゃんちゃいと読む)ですが (^0^;)

 ケンシロー君&ジュンちゃんには、どんなオモチャを買ってあげたのですか? とーぜんナナさんには1番高いオモチャを?買ってあげたんでしょうね!? (^皿^)/

KO-1

お疲れ様です!

SATマガジンの最新号読みました!
今回もあまりに贅沢な内容ではないですか~
ポウル・ハウさん、デイブ・ハリントンさん、
そして、ネイヴィーカラーのハーフズィップを着て、
タニオ・コバのM4を持つ眼光の鋭い市郎さんのお姿が。

ポウル・ハウさんの記事では勉強させていただきました。
ありがとうございました。

グレイマンのナイフも何か一本購入を考えています。

それと日本では
鳩山、小沢、両氏とも退陣となっております。

 お世話様です。 ケンシロー君が1番得した?訳ですね(^^)b
まー1番のお土産は、無事に帰って来て!笑顔ですかね~(^0^)

 そーそーオモチャの事で。自分の弟の子供(男2人)にオモチャを買う時は、同じ物を2個買わないと喧嘩になると言うんですよ。
 何か変だと思いませんか? 自分が子供の頃は兄弟どころか、近所で1個しかないなんて当たり前でしたよ。皆で貸し借りしたりして、遊んでましたよ。そーやって物を大切にする心とか、人を思いやる心とかがそだったんじゃ、ないですかね~!?

有難う御座います。
ヒント頂きました。

「展開方法」ですか。
またひとつ
思索のタネが出来ました。


あ、
玄米あんまいですね。
割とイケルっすよ。
これも有難う御座います。

月末月初は仕事が忙しく、ヤットコサのコメントです。ビアンキお疲れ様でした。人生を豊かにしてくれる様々な事がたくさんあったんでしょうね。
 ターゲットに向けて放たれたブレットと地面に落ちたエンプティーケースは来年に向けての種子となりプローンのために地面に伏せた時の土ぼこりはコヤシになり、流した汗は地面に落ちて、あたかも雨のごとくミズーリの大地に、来年もカップシューターという芽を育んでいるのでしょう。
 やっぱり、「死ぬまでビアンキ」なのかも知れませんね。
 ご家族の皆さんもトーちゃんが帰ってきて、さぞうれしいでしょうね。現在ではイロイロと物がそろっているので、ケンシロー君くらいになると欲しいものが増えているのでしょうね。でも、それってイチローさんの「アララギ派」の血を引いているからなのでしょうか? 私もそれほど裕福な家庭には育たなかったので、働き者ではありますが、子供の欲求に対しては少しアマイかもしれません。
そのあたりはコドモの育て方は確かに苦労してます。小学4年の息子には「なぜ、それが欲しいのか。」「大切にできるか?」を必ず聞くようにしています。そのせいか、最近は少し考えるようになってきました。しかし逆に、「欲しいけど、素直に言わない。」などという事もあり、どうやったら善く育ってくれるかと悩む今日この頃です。トーちゃんもまだまだ成長過程であるとここでも再確認させられております。

こんばんわ(日本時間で)
ラフロイグを奢ると言っていたヨッシーがオフランスに行ったり今日からアッメリカに行ったりで約束を守らないのでストレスが溜まっております。
さてさて、SATマガジン7月号の112ページの写真ですが、僕とおんなじネイビーブルー!いいっすね!最初ODを買ったのですが・・女房曰く{人民服みたい!}北朝鮮か中国の怪しい奴に見えたみたいで、酷く傷ついたものですから変えました。そんな事はともかくこれから本題(質問)。TUFFのベルトですが普通とは逆に締められてますよね・・・マグレットの為に???ですか???

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年5月30日 10:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カエルたちのゲイム」です。

次のブログ記事は「ヘビさんと逢いました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。