ジョンディア号

| コメント(14) | トラックバック(0)

P1000778.jpg

これが罪滅ぼしのトラクターです。アメリカの田舎暮らしではこういった乗り物に人気があつまり、子供たちも欲しがるわけです。1回の充電で2時間近く走り、大人が軽く走るくらいの速度が出ますよ。妹もごきげんです。これで250ダラなら安いかも。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/399

コメント(14)

 お世話様です。 凄いトラクターですね~(・・;)日本にも車&バイクは有りますが、そんなに早くは動かないかと!? 
 ホント兄妹で(イチローさん&ナナさんも?)遊べて250ダラなら安いのでは(^0^)b

 自分、最初ヘビの写真を見た時、ガラガラヘビじゃないの?(* *) でも違うヘビだとか。 ホント尻尾を見れば違いますね!
子供の頃からちゃんと教えれば。 大丈夫ですね!
 日本は危ないと思うと、直ぐに取り上げて。なぜ危ないかと言う事を教えないんですよ。これは教育ではないですね(--;)

トラクターといえば赤ですが(日本全国そうなのかは知りませんけど)、
これはまたカッチョイイじゃないですか。
トラクターと聞いて「なんで?」と思ってたのですが、納得しました。
着ているシャツといい、グリーンがケンシ君の好きな色なんでしょうか。
こうやってトラクターで遊び、やがてはたくましい
田舎のオトコ(褒め言葉ですよ)になっていくんでしょうね。

話は変わってアンパンマンなんですが、
息子と一緒にちょっと見てみたところ、
なかなか面白い!こういう世界も大切にしたいですね。

世の中殺伐としたものがありますが、
もうちっとだけでも良くしたいものだと思った次第であります。

さすがアメリカンクオリティ。いいなぁ。ジョンディア
実は、ジョンディアは、うちの界隈では少数派なんですよ。
この辺はやっぱりクボタかイセキ。ヤンマーも少数。
でも釧路帯広方面では見かけましたし、キーホルダー
などの土産物にもなっていましたから、ピーター君は
親しみがあるかな?
3〜4年前まではウチにもクボタがあって、バケット
付けて除雪に使ってました。マイナス20度にもなると
始動がキツくて(バッテリーがすぐ上がる)除雪も
しんどくなって来たので残念ながら引退してもらいました。

コスモズファクトリーっていう模型屋さんのブログを見ると、北海道には輸入トラクターが結構あったようですね。
2007-04-05 23:21:13 の書き込みでジョンディアっていうメーカーのことは知りましたが、本国では子供のおもちゃになるほどとは知りませんでした。
トラクター好きな人って結構日本にもいるようです。

センセさん、始めまして。
私はカナダ人の親友が居るのですが、カナダではメーカーのディーラーオプションや社外品でエンジンヒーターというのが売ってますよ。簡単につけられて、次の日の朝、エンジンが軽く温い位の効果があるそうです。
またバッテリーは外して玄関か土間などで、座布団ヒーターなどが良いと思います。
もう引退させてしまったとの事で、遅い情報ですみませんが、次のときの参考にでもなればと、カキコしました。

TROOPERさん、コメントどうも。
最近のはヒーターが付いているそうですがウチのは
旧式&超ボロだったのでそんなに費用をかけるのも・・
って感じでした。それにバッテリーは単品で
10kgぐらいあったのと取り付け位置が悪くて付け外しが
簡単にできる代物ではありませんでした。
それにもう農家やるわけじゃありませんでしたので、
農機具のリサイクル屋さんにドナドナされて、
多分第二の人生を送っていると思います。
いや、アレはもうドナーとなってバラバラか。
もしくはタダの鉄くずか。
それと、マイナス20度の朝に早起きするのも
キツいので除雪は業者に頼みましたしぃ〜(笑)

ゔっ!

確かに・・・
20年ほど前、東京タワーの麓で
イチローさんに試合を挑み
土下座させられましたけど・・・(汗)

センセさん、お返事どうも。
近況がわかりました。それなら仕方ないですね。
私も運転免許取り消しになって、コーヒーや雑誌1冊もAMAZONで買うようになって、13kg太りました。
お互いにおなかの処分頑張りましょう!

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年6月 4日 11:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヘビさんと逢いました」です。

次のブログ記事は「グレイマン直買い成功!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。