グレイマン直買い成功!

| コメント(8) | トラックバック(0)

こんにちは Ichiroさん。はじめまして。

私もGrayman Kife Suenami4をPayPalで購入してみました。
ナイフはWood and Leather ~ Limited RunのSuenami4です。
本体が$260で配送料と手数料として$40でした。

インターネットで5月21日金曜日の夜購入手続きをしました。
PayPalからは日本時間の5月21日22時47分、PDTの5月21日06時47分にGrayman Kni
ves様に送金されましたとのメールが届きました。
支払い $300.00 USD
支払い額 ?27,793 JPY
外貨換算レート: 1JPY = 0.0107940USD
とのことでした。

その後日本時間5月22日03時30分に
Received your payment, thank you! We'll get your knife shipped out on T
hursday, USPS Priority Mail.
Let us know if we can help with anything else!
All the best,

Mike and Sue
Grayman Knives
とマイクさんからメールが届きました。
このThursdayがいつの木曜日なのか分からなかったので心配しました。時差があ
るから現地ではすぐに発送したのではないかと思ったわけです。

で、Sunami4は日本時間6月5日の午前中に私の手元に届きました。
発送は現地時間5月28日の木曜日だったようです。

日本では税関に6月4日に届いて手続きがされました。
関税価格が14300円で関税に3%かかって420円ですが、100円未満は切り捨てで400
円。
消費税は関税が上乗せされた14700円の4%の560円で、やはり100円未満切り捨て
で500円。
地方消費税が500円の25%で125円になり、やはり100円未満切り捨てで100円。
さらにこれらの税金を郵便事業株式会社が立て替え払いした通関料として200円

以上の合計で1200円を荷物を受け取るときに支払いました。


ナイフはマイクさんの手書きでメッセージが書かれた包み紙に入ってました。
Here it is
Damien !(本当は私の本名が書かれてました 笑)
May it serve you well-
Mike
やっぱりマイクさんはナイフが実際に使って役に立つことを望んでますね。

ということで無事にSuenamiは届いたのですが、残念ながらサテンフィニッシュ
だったのでシースの中で当たっていた部分が錆びてました。
まぁこれで心置きなくナイフを使い倒せる気持ちになりました。
スマートなデザインですががっしりと骨太な感じなので、ガツガツ使えそうです

レザーシースは良くできてます。本当にしっかりしていて想像していたものより
ずっと完成度が高いです。

参考になれば幸いです。


市より
だみあんさん、
リポートに感謝します。他のナイフファンたちへの貴重な体験談かと。
それに、あのマイクと接触できたなんて素晴らしいことだと想います。
思い切り使い倒してマイクの期待に応えてください。ワシのはまだキレイな
ままです。もっか射撃に夢中なのでナイフで暴れる時間がないのですよ。(笑い)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/400

コメント(8)

>>Ichiroさん
マイクさん直筆の包み紙は大事に取っておきます。(^_^)
人柄がにじみ出るようなメールとコメントだったので、一気にファン度が上がりました。
コレクターにはならないつもりなのですが、追加で買ってしまうかもしれません。
 私の書き込みにもすぐにコメント下さる市郎さんの人柄にも感動です。

こうしてマイクさんや市郎さんと簡単に交流できるようになるなんて、世の中も使いようによっては本当にいい時代になったものです。

ビアンキカップお疲れ様でした。がんばって下さいなんて十分に努力している人に言えませんので、ただこれからもビアンキ続けて下さい。
続けるということが、他の生活にもいい影響を与えると思ってます。
私もバイクにずっと楽しく乗るために、健康でいられるように生活習慣に気をつけようとしてます。ただ長生きするのではなく、楽しみ続けられるように生きていたいです。

ナイフは使い倒せるほど使い切れるかわかりませんが、いざ使うときには遠慮無く使わせていただきます。(^_^)

>>市郎さん

>>ワシなんてフツーのジジイなのでファンになられると
>>困ってしまうほど売り物がないんですよね。

日本人向けのご謙遜と受け取っておきます。(笑)
売り物なんてなくても、まわりへの影響力はお持ちだと思います。
私の市郎さんへのスタンスはちょっと斜に構えていますのでファンとは言えないと思いますが、素直に見習いたいと思うところがあります。

クナイを購入した後でラミー2000のチタンボディのボールペンも買ってしまいました。ごく普通のしゃれたボールペンですが、これもいざというときに役立ちそうです。
マグレットも取りあえず黒だけ購入です。マグレットはツーリング先の温泉で浴衣に着替えたときに帯ひもにも取り付けられる、と思って購入です。(軟弱だ 笑)
 ラジマグにも食指が動いてます。

私もいわゆる中高年でくくられる年齢になって大分経ちましたので、前期ジジィの仲間入りです。

いつまでも元気なジジィでテッポー撃っていて下さい。

私もグレイマン購入しました。
ウォリアー7.5というやつです。
田村装備開発さんから買いました。
ずっしりとした、なんとも男らしいナイフです。
仕上げもワイルドな感じで良いですね。
このあまりキレイキレイでないところが逆に気に行ってます。
普段仕事で色々なナイフを使ってますが、
ここまで重いのは初めてです。
実に素晴らしいです。

一応私のブログでも記事にしてあります。

ジジイの意味の解説ありがとうございます。
ロクデナシな年寄りは、ぜひオジジと呼んで下さい。

私はオジジにならぬよう、死ぬまで元気なジジイを目指します。

レザーシースは素晴らしい出来なのですが、コーデュラのシースの方がいろいろと使い勝手がいいかもしれないと思い、コーデュラのシースだけ手に入れられるかマイクさんに苦手な英語のメールを書きました。

スーさんからシースが$40と配送料$13の合計$53をPayPalで送金してくれれば発送できるということと、コーデュラのシースの方がナイフの保管にはずっといい方法だとのコメントもいただきました。

6月5日(土)の夜にメールを書いて、週明けの9日(水)に送金方法などの返事をもらってすぐにPayPalで送金の手続きをとって、11日(金)に発送すると連絡をもらいました。
無事16日(水)に手元に届きました。5日ほどで手元に届いたことになります。
送料も日数も日本の田舎に住んでいる私には、国内の通販で買い物をするのと感覚的に違わないのが嬉しいです。でも、輸送時の破損などの不安はつきまといますので、姫路のお店のようなきめ細かい心遣いがあるところにはかないません。

今回は税関に止められなかった為か発送から到着まで早かったし、関税もかかりませんでした。
前後して米国のREIから$130ほどの買い物をしたのですが、こっちも税関に止められませんでした。
税金をかけられるのは、商品の金額の大小なんですかねぇ。

コーデュラのシースもよくできていて、いい買い物でした。
ご報告まで。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年6月 6日 01:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジョンディア号」です。

次のブログ記事は「Day 6th 朝日を浴びながら・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。