2010年7月アーカイブ


>市郎さん
 幕が無知なのも仕方の無いことかもしれません。
なにせ、国の組織というものは国民の現状が反映されます。
軍事音痴、戦争アレルギー、自分だけよければいいや、、等々。
上の人でも下でも関係なく。
下は下で、ゆとり教育、輝号計画の残滓など、
偏った個人主義で新隊員たちを蝕んでいます。
 陸曹もいうに及ばず、安定した収入に甘んじて、
腰を上げようとする人は少ないと思います。
しかも、いかに現場の意見を上申しようとも、
結局シビリアンコントロールという呪縛から、
行政側に届く前に立ち消えます。
意見を通すために幹部になると頑張って任官した上司が
いましたが、あまりに忙しすぎる現状から、
それどころでなくなり、結局は心を病んでしまったという
こともあります。幹部は忙しすぎるのです。
 しかし、あきらめていては先人に申し訳が立ちません。
 「この時期です。」
どんな階級であれ、人であれ、先人の功績に敬意を示し、
想い、よりよい国を目指すのは悪いことでしょうか?
自分は、自分のじいちゃん、ばあちゃんたちがしてきたことが
悪いこととは到底思えません。
自分は、死んだ後じいちゃんたちに会って、
「ごめん、なんともならんやった。」と報告したくありません。
「精一杯やったけど、じいちゃん時より良くなったやろ?」
と自慢できる生き方を目指しています。
(ちゃんとおまいりに行こうね!)←これが言いたかった
「武士(自衛官)はくわねど高楊枝?」
不言実行は美しくもあり、付け入れられる隙もあると考えます。
そろそろ前44連隊長や荒谷閣下のような素晴らしい方が
イジメられるようなことが無いようになってほしい。
意見がきちんと通る、ピッと筋の通る組織になってほしい・・。
市郎さん、助けてください!自分らももっと頑張るから!
      ゆきかぜ

市より
ゆきかぜさん、まず「自衛隊は戦ってはいけない軍隊」という憲法上の大難関があり、これが諸悪の根源ではないですかね? 軍人は戦争の心配などしてはいけないみたいな日本という国家なんです。これは信じられないことです。ようするに政治家から国民までが不治の平和ボケにかかっているんですね。しかし、本当に軍人の心を持った自衛官なら「治にいて乱を忘れず」で日々精進するべきで、それは長距離を歩くとかタコツボ掘りをうんとこさやるとか銃剣道に没頭するとかラグビーにうつつを抜かして税金を無駄にするとかではなく「戦闘訓練」をやるべきではないのかとワシは想うわけですよ。銃について博識であり、射撃は巧く、装備の改良にも敏感で、常に現実的な想定をもって訓練する。これが現代の武者の姿なんだと想うわけです。。たったこれだけのことができていないのでワシはアタマにくるわけです。しかし、自衛官の中にはワシと気の合う人も大勢いるので、ほそぼそと頑張ります。とにかく自衛隊員の戦死がないと始まらないという情けない状態ではないかと。やられてから修復するのは困難ですが、予防は比較的やりやすいのですがね。

里マガの「対人」の事に付いて。「ファイナル アンサー?」
と誰かががアンサーすると思ったのですが、
誰もしないみたいなので自分がします。教えて下さい
m(_ _)m

と自衛隊員を息子に持つKOちゃんからの質問です。
では答えを、、

"あ〜、それは陸幕の無知な馬鹿たちが付けたんですよね〜"

これが数人に聞いた結果です。皆さん一致した見解でした。
はっきり言って自衛隊って武器音痴の集団です。
おどろくほどにライフルや拳銃についての知識が欠如して
います。プロが居ないんです。これは確かですよ。
陸幕は出世欲と欺瞞の温床だとワシは想っています。
かっこつけばかりで実行力はゼロなんです。

対人狙撃銃だって? 馬鹿なことゆうなっ! 無知野郎めがっ!
ワシはSATでこう書きたいけどボツになるんで
ここで本音を書きます。
陸幕のバカヤロー!!!

300出荷で〜す!

| コメント(3) | トラックバック(0)

P1010225.jpg

米国の水曜日、夕方になって320個(茶と黒半々です)のラジマグが
完成しました。ワシはランダムに20個を抜いてチェックし
OKを出しました。この20はアメリカのプロたちに渡す分です。
この直後にDHLという運送会社がピックアップにきて
持っていきました。日本到着の予定は来週の水曜日です。
輸出に関する書類に不備がなければなんとかブラホーに間に合いそう
です。さて、各ショップからの予約数は意外に多く、ブラホー優先か
予約優先かということでモメそうです。
つぎの発送予定は一週間後の予定なので、注文してくださった方々には
すこし遅れが出ると想います。またブラホー販売の数にも限りがあると
想いますのでお許しください。
初回ロットは300もあればラクショーだと想ったワシは間違いでした。
こんなに多くの人がラジマグに注目してくれ、見てもいないのに
買ってもらえるなんて嬉しくて感動しています。
このラジマグに関しては気持ちをうんと注いだので90点はもらえる
という自信があります。外出する方、旅行に出る人、エアガン射撃を
する人、こういった方々はラジマグを使用しながらきっとワシの熟考
を感じていただけることと想います。
                   市郞

photo (1).jpg

今日はシッカリ仕事をしました。
午前のモデルは刑事さんだなんだでしたが
午後からはこのニール君に頼みました。
昨日知り合ったばかりですが、快く来てくれました。
彼は元SEALなんです。なので絵になるんですよね。
それと、夕飯前にキャメロン編集長と一緒にビーチをに走り、
本日の歩数を18000超にしました。
これで安心して眠れます。 (^_^)
明日はタフプロに向かいます。

ロサンジェルスで撮影しています。
食事には気を使ってはいるんですが
どーしても食ってしまいます。
それと毎晩ワインで乾杯なんです。
それに今日の歩数はわずか4000步。
明日も早いので、今夜はここまでにて、
Good night.

WCOX3183.jpg

昼飯にブ厚いトンカツを作ってもらいガツガツ食べたのと
仕事が終わらず5時過ぎから練習とジョギンということで
ヤヤ不安でしたが、せっせと歩数を稼いで
16000歩超まで頑張り、オロムロに計ったところ
ヌワンと66.66キロでした!! 
なのに、なのに、、
それでもカラダスキャンの判定では体脂肪と内臓脂肪は
「やや高め」のままなんですよね。
なのでまだ「弱メタボ」のまんまです。
もうこうなったら65キロ台に突撃し脱メタボ達成に
チャレンジするしかないです。

これくらいできないで何が
"びーすとろんぐ" だぁっ!!

とはいえ、摂生とは辛きものよのぉ〜・・・
毎晩くたくたです。
ねぇセンセ、たいへんだよね?・・・

P1010204.jpg

何やってるかですって?
目覚まし時計を修理してるんですよ。
何の時計かって?
60年代の古時計なんです。
ワケは直ってから話すとして、長年の夢だったこいつを
ゲットできたものの動かないんですよぉ〜
オーストリアの売り主によるとオイルの重いやつを差したって
ゆうんですよね。怒(KOちゃん流)
なので分解してブレイククリーナーで内部を洗っているんです。
どうやら動きだしたので売り主から軽いオイルが届くのを
待っているんです。
ヒマだなあ、おめぇ、ですって? いえいえ昨日と今日はサヴェイジの
スナイパーライフル撮影で立て込んでいるんです。
でも、どーゆーわけか忙しいほどこんなことヤッチャウんですよね。
これは夏休みの宿題を最初の週に全部終わらせようと計画して
その実ゼンゼンできず、結局やらないままになるという、
あの症候と同じなんではないですかね。
手のつけられないほど遊びに貪欲なヤローってわけです。
悪いかっ!!??
むひひひひ、君だってそうなくせにぃ!
これでいいんだよ人生は、ねっ?

で、言いましたっけ?
ワシが時計マニアのタマゴだってこと・・・
腕時計には興味ないですけど置き時計や掛け時計に凝っているんです。
アンティックが好きで将来は骨董商になりたいと・・・
そのうちにだんだんと「知られざる市の正体」をバラして
ゆくことにしましょうね。。。

ストリングで

| コメント(4) | トラックバック(0)

P1010142.jpg

パラコードでぶら下げてみました。
たしかに使いやすいです。
でも、注文した料理ができ、ちょっと席を立ったとき
机の上に置いて離れてしまいました。
わずか5mの距離ですが、こういうスキにオキヒキに遭うわけで
休むときでも肩から外さないという習慣がないとアブナイですよ。
やはりベルトがオススメですね。

街にて

| コメント(4) | トラックバック(0)

P1010126.jpg

娘の純はいつのまにか1歳となり、もう歩いています。
子供の成長には驚くばかり、ワシもその千分の一くらい
でも成長したいものです。
ナナリンはラジマグを気に入ってくれてブランドバッグを
やめてコッチを使うようになってくれました。
自分でストラップを見つけてきてこのように下げています。
「できたらオシメの二つくらい入ればね」などとオトロシイ
コメントをくれますが、とにかく普通に使うようになりました。
オンナは厳しいので認められてよかったです (^_^;)

021-ml.jpg

ベルクロの粘着力はけっこう強く、人によっては弱くしたい
のではないでしょうか。そこでワシはベルクロの切れ端を
もらって自分のモノにはこのように小さなピースを張って
使っています。これだとパリッとイイ感じにフラップを
開けられるんですよ。。そこでラジマグにはこの一切れを
オマケに付けることにしました。君の好みによってハサミで
切って使用してください。
角を丸めるとこなんか芸がこまかいでしょ? (^_^)

製品の説明はこれで終わりです。これでだいたいラジマグの
全貌が見えたのではないでしょうか。。ちなみに取り扱い店
の皆様にはとくにお知らせもしていません。各ショップもこの
ブログからインフォを得るだけなのです。ブログを読まない
ショップはお客様からの予約が入って驚いている
という状態なんです。
どーしてそうなのかといえば、これはきっとワシの性格です。
計画性のあるタイプではないので独りで走ってしまうのです。
どんなモノを作るのか問われても自分でもよくは解っていない
ので詳細には答えられないのです。でも発想を自由に保ち軽い
フットワークで柔軟にディザインするにはこの方法がよい
のではないかと想っています。

ワシは頻繁に旅行をするので様々なバッグを試してきました。
しかし、大きすぎたり小さすぎたり、製作目的が曖昧だったり
で見かけのわりには使いにくいものばかりでした。
そこでこのラジマグを考えたわけです。
必要なモノが入り、内部を整理しやすく、個人の好みによって
レイアウトを変えられるバッグ、、このコンセプトで作りました。
エアポートで、駅で、クルマで、売店で、ホテルでと動きまわる
につけラジマグには出番があるわけで、旅行をされる方には
きっと気に入ってもらえるという自信があります。
気の利く物言わぬ秘書、それがラジマグなんです。
ワシの場合、今ではちょっと街に出るのにもコレを携えます。
サイフはとっくに捨てました。

020-ml.jpg

前方のフタになるフラップはベルクロによってボディーに
くっつきます。ボディー側のベルクロは広く、フラップ側は
2本のストラップとなっています。これはあまりに面積が広い
と開けるのにべりべりと剥がすのがシンドイからです。
また写真でたてに置いてあるのはベルクロのループサイドです。
これは付属品として付いてきます。
さて、これは何のためでせう?

019-ml.jpg

どーゆーわけかアメリカではファスナーのことを「ズィッパー」と
呼びます。開け閉めするときのズィーといった音からきているのでは
ないかと想うのですがね。なんでももとは商品名だったとか。
チャックという言葉もついぞ聞きません。これは日本名らしいです。
ともあれ、このごろの製品にはYKKが使われなくなりつつある
ような気がするんですよね。YKKは安物の二倍の値段なのだそうで
業者は使わない方向に走っていると聞きます。
あ、これは先に書きましたかね?・・・トシなもんで _(._.)_
ワシとしては日本の誇りであるYKKをどうしても使いたかったので
取り寄せてもらいました。一見してYKKが安物よりも質が良いと
いうことなどワシには解りませんが、大切なのはYKKのロゴなんです。
これはもう本物の証明で安心なんです。これってつまらないコダワリ
なのですかね?
どうしてYKKにこだわるかですって?
昔ムカシ、蒸気機関車でYKKの工場の横を通過したことがあるんですよ。
その時「ああ、ここがYKKかぁ!」と感動したんです。何かの記事で
YKKのことを読んで素晴らしいと想っていたからです。
で、蒸気機関車で工場の横を通過したのは夢だったのかも知れません。
どなたかYKKの横を国鉄が走っていたかどうかを教えてください。

018-ml.jpg

夏などの軽装ではペンを保持する場所に苦慮するものであり、
しかして我々のような知識人のふりをする者にとってペンを
所持していないということは文盲の疑いをかけられ網走番外地
に送られるという恐怖があるのである。
そーゆーワケであるからして、ラジマグには勇猛果敢な武者のごとく
ペンの二本差しが可能となっいるわけなのであるのである。

と、二葉亭四迷が書き残してなどいませんが m(__)m
外出し人と会う機会のある人にとってペンは欠かせないトゥールかと。
それも赤と黒みたいに両方あるほうが便利ですよね。
三色ペンをキャリーしたいのですが太すぎてマグレットには入らない
のが残念です。でも聞くところによると細身の三色ペンがあるそうで、
それを探したいところです。細い2色または三色ペンについてインフォ
をお持ちの方はぜひ教えてくださいナ。

017-ml.jpg

出張撮影のときはまず撮影した画像をパソ子に入れます。
その後、コンパクトフラッシュをキャノンから抜き、ラジマグの
メッシュに入れます。万一キャメラやパソ子を紛失しても
ミディアカードだけは肌身離さず持って帰れるので、この方法
が最も安全だと想うわけです。
撮影した画像を紛失するというのはフォトグラファーとしては
最悪の失敗ですからね、これで安心です。
ねっ? 手前の札ポケに入っているオカネは見えにくいでしょ?
コインもけっこう入っているでしょ?
ちょっとかぞえてみましょう・・・おお 1セントから25セント玉
取り合わせて34枚ありましたよ。
そーそー、札の混ざった釣り銭を受けとったバヤイ、
ワシはいったんコインの上に札もろともパッと入れてしまい、
後でオーガナイズします。店員さんの前でグズグズしないですむ
からですね。

016-ml.jpg

自分の視点から見るとこんなふうです。
子供のころに見たバスの女車掌さんのバッグは
こんなように開き、中にはキップの束や回数券や現金などが
入っており市は興味しんしんに眺めていました。
60年も前に得たイメイジがここでカタチになりました。
メッシュポケは浅くなっているので、その下のコインなど
をいれるスペイスはちょっと大きくなっています。

015-ml.jpg

前のフラップをパリリッと上に開くとこのような風景が現れます。
一番手前のポケットは札用です。これは深くなっており札は深く
沈むので前にいる人からは見えにくいようになっています。この
写真でみると札の左側は隠れていますよね、ポケットのフチから
2センチ以上は沈みますよ。いっけんオカネが入っているようにし
見えないというチョットした工夫があるわけです。
札の前方はサイドバイサイド(並列)のカード入れで、それぞれ10枚
ずつの計20枚はラクショーに収納できます。
一番前は二重ポケで前方にはメッシュポケがあります。ここには
コンパクトフラッシュとかキーほどのサイズしか入りませんが、
なかなかユースフル(便利)ですよ。その手前ポケは12才になった
恥ずかしがり屋のチョーチンアンコウの娘の口くらいのサイズが
あってコインだなんだとガボガボ入ります。でもあまり詰め込ま
ないようにしましょう、なにしろ相手は恥じらいのある娘なので。
そうそう、ペンホルダーはこのように左右から2本のペンを差せる
ようになっています。ここもイッソケンメに考えましたよ。
まだまだつづきます。

014-ml.jpg

ベルトを外すと、こんなです。
バックポケと本体はベルクロで密着し、それ自体が
ベルトループを兼ねるわけです。
んで、上のところを見てください。ベルクロの無い部分が
ありますよね?
これは自分のベルトを通すためのスキマなのです。
EPベルトを横から通すことができるうえにベルト上で
ラジマグをスライドさせられるのでよりフレクスィブルだと
いうわけです。

今日はよさげな家が売りに出ているというのでこれから
見に行きます。でも買うつもりなどありません。だって
射撃場が付いていないんですもん( -_-)
家族で遊びがてらなんです。

013-ml.jpg

えー、まこと澄みませんがウエストは西のことで、
胴体は「ウエイスト」と発音しないと誤解されますから
覚えておいてくださいな。
だからウエイスト バッグと書くのでお許しを・・・
これはアメリカではファニーパックと呼ばれるのが
普通なんです。fanny packとスペルします。
で、そのベルトはこのようにリアポケットと本体との
間に挟まっているわけです。思い切ってループレスに
しました。これでモンダイなんか無いんですよね。
なのでベルトを外したいときはこのように開けてとれば
よいわけです。

012-ml.jpg

海外旅行の場合はなんとゆうてもここにパスポートかと。
それと搭乗券はみょうに長く、しまうのにストレスを感じます、
が、ミシン目の部分で折ればここに旅券と一緒に入ります。
これをきめておくとオタオタせずにいられるという安心感が
ありますよん。旅行中のパスポートは大切そのものな存在なので
このポケットは嬉しい存在となること請け合います。
そうそう、ここには6冊の旅券を収納できるんですよ。
海外旅行のさいはこれをディザインしたオイラというジジイを
想い出してくださいね。

011-ml.jpg

たとえばウチのナナリンは手帳を持つ習慣があって、それを
後ろに突っ込んでいます。彼女はストラップを見つけてきて
肩掛け式で使っています。そういえば石井リポーターも手帳
をこのように携えていました。即座に筆記メモがとれるから
という職業意識なわけですね。ワシとしては意外な使い方で
驚いています。さて自分はどうするかといえば、とくには何も
考えていません。なんでも入れればいいや、と想っていました。

010-ml.jpg

ベルトの後がわにもポケットがあるちゅうのが
マグレットの売りのひとつですよね?
んで、ラジマグのバックサイドはこれです。
オープンとクローズとの両方を設けました。
ここはホメてほすいなあ〜・・・

オープンのほうは、トッサにすぐに急いで臨時に即座に
ただちにとりあえず急遽でにわかに緊急時に特級でモノを
入れるときのためです。ここはいろいろと入りますよーん♪
黒ズィッパーで閉じられるポケットにはパスポートと
ミシン目で折った搭乗券が入ります。ウチの家族分6冊が
ややキツイながら入りましたよん。

ここは他人からは見えないので、大きなお札を折っていれる
のにも最適かと。
イチローエヘンプイプイのアイディアなんです。
ここらでベェゴ&コォフィータイムです。
その後は射撃訓練をやってきます。
そのあとまたつづきます。

009-ml.jpg

とくに黒は慎重にテストしていました。
なんでかちゅうと子マグの黒生地に心配があったから
なんですね。
とくにクナイを収めるイラスティックの弾性疲労に
不安があってもっと良いのを見つけてもらったんです。
同時に本体の生地も高級なのに変えました。
そんないろいろな生地があるなんて知らなかったんですよ、
けっこー勉強不足で反省しています。
こんどのは触ったときの感触にウルオイがあって丈夫そうで
いいですよん。イラスもこれが一番で耐久力があるそうです。
黒とブラウンの人気は半々ですが、たしかに黒には独特の
シブサがありますよね。。でもブラウンのほどよい華やかさ
はじぇったいステがたいのでワシは旅行のたびに変えていました。

で、黒の中身、つまりディヴァイダーはブラウンなんですよ。
シャドウとか室内とかの暗いなかではディヴァイダーが
見えにくいことが判ったからなんです。
サッと必要なモノを取り出し、ササッとしまうということを
考えるとディヴァイダーは明るい色のほうがはるかに
視認性が高いんですよね。
黒だと背景にとけこんで探しにくいんですよん。
これはビアンキカップで射バーテストに参加した石井とトモも
まったく同意見でした。

んで、これがオイラの使用例です。
この三脚は500円くらいだったのですが、とても重宝して
います。初めは丸こいのを使っていましたが、フラットなのが
場所をとらないので交換しました。キャメラに取り付けるネジ
部分にあるトメ具は丸かったのでグラインダーで両側を
落としましたよ。これでうんと収まりがよくなりました。

そーそー、ディヴァイダー部の前側には別のオープンポケット
があって、ここには札の30枚くらいは入ります。ワシはさらに
チュウインガムまで入れていますよん。

008-ml.jpg

じつはラジマグを使いはじめたときにですね
おいっ、とか呼んでルミ子を引っぱって起こそうと
したんですよぉ
ルミ子って解説したことありませんが
パナソニックのルミックスのことなんですが
そんな説明なんか不要でしたね すみません
でもなんかエエ名前でしょ?
ソニーならソニ子で、ニコンならニッコ
キャノンならカノ子 リコーなら律子
オリンパスなら織子 カシオなら かしこでしょうね

あ、女性がお持ちのばやいは「ルミ助」とか「ルミ太郎」
あるいは夫婦で共通させたいときは「るーみー」で
どうですかね。
ばってん、そげなこつはどうでもよかと。

んで、ですね、
ラジマグんなかで寝てたルミ子を起こそうとすると
これが起きないんですよ・・
ほら、きっと思いやりあって優しくて結婚したら
大切にしてくれると想った彼女が朝寝坊でメシは
つくらないわ、片付けもソウジもしないわ、ダンナは
キツイ仕事に耐えてるのに知らん顔、、ってのいるじゃ
ないですか? ルミ子もあのテアイだと想って
やっぱキャノ子を選ぶべきだったかな〜なんて気持ちが
ドタマをよぎったんですよね したら熱があったんです
へんだな〜と想って調べたら、
ディヴァイダーに突っ込まれたルミのヤツ、スイッチが
入っちゃってレンズを必死に出そうともがき苦しんで
バッテリーの電気がなくなるまで苦しんで悶絶してたん
ですよ。いや〜、あんときゃもうルミは死んだと
想いましたよ、でも電池を交換すると元気に起き上がって
あいからわず (^_^;) 尽くしてくれてます。
そんな事件に懲りたオイラは、さっそくディヴァイダーの
スイッチが引っかかる部分をシリツで切り取ったと
こーゆーわけなんです。
皆さんも自分流に斬ってくださいね。

みなさまお早うございます。今朝は4時に起きました。
早朝から夜のジャパンにおさわがせしております。
ではつづきます

007-ml.jpg

これがワシの場合の使い方ちゅうわけです。
下の電池入れからは電池が左右に飛び出していますが、
それは説明のためであり、両側から指でチョイと押せば
2個のCR123はすっぽりと入ります。マイナス同士を合わせて
収納します。そうでなくてもモンダイありとは想えないですが
それだと気分的にキブンがワルイので (^_^;
左のはハサミでカスタマイズしました。なぜってこうやって
カットしないとルミ子を入れたときスイッチが入ってしまうん
ですよ。カットしたあとライターであぶったのでちょっと黒く
なっちまいました。でもいんです、私のルミ子がシヤワセなら・・・

ああ〜 疲れた〜
今夜は寝ます。また明日の朝。そちらは深夜になってるかと。。
Good night

006-ml.jpg

さあさあお立ち合い、見てくだせえ、
これがメリケン製のデバダーちゅうもんであります。
デバダーはもーちろんエーゴで普段なら可愛いネーちゃん
にしかおしえないけど、こんだけでも9800円払うだけの
値打ちがあるってもんでござんすよ。
上の二つは同じもんを裏と表から見た親切な置き方で
裏には男らしい突起物が立ち並んでんのがわかるでござんしょ?
これにはいろんなモンが入るんでござんすよぉ〜
とくにテッポ撃ちにはたまらんのがコレ、長モノだのペストル
だのの玉入れが戦争できるぐらいは入るちゅうシロモンに
ござんす。電気通信機器なんかももーちろん楽々にござんす。
右のは半分の大きさになっとりまして、これまた懐中電灯だの
なんだの細長いモン用に便利でござんすよぉ〜
アベサダさんなんか切り取ったブツをここに入れておったと
ケイシチョーの刑事さんがゆーとりましたが、そんぐらいに
用途が広いちゅう証明でござんすね〜
ほんでもって下の小さいのは漁師あがりでジゲン射流の
市兵衛が蓄電筒を貳個いれておくために作ったモンで
他に使い道があっかと問われるとモジモジするしか
ないシロモンではござんすが、まあ電灯を使わん人は
捨ててもらえばすむんでござんすね〜
縁取りが黒リボンで巻いてあって見苦しい縫い目を隠して
あるところなんざ、流石おくゆかしいじぁあござんせんかい!
ちなみに裸自真具の中もすべての縫い合わせ目が包んであって
清廉潔白そのものとゆー綺麗さにござんす。

005-ml.jpg

ディヴァイダーちゅうのは「分けるモノ」って意味ですね。
これで整理するわけで「オーガナイザー」とゆーた方が
ええかもしれませんが、どっちでもいいんです。
で、それらをこんなふうにベルクロで好みに応じて付ける
わけで、ここに使う人の個性が鮮やかな輝きをもって表現
されるのであるわけです。
これは入れるモノを整理整頓できてジマンの科学大発明だと
内心ではぜんぜん想ってまではいません。
でも上のお札入れで野口英世さんがニコリと笑っていますよね?
これをみると「ノーベル学者が認めた驚異のラジマグ」みたいな
ウワサが世界に広まっても、あながち根も葉も無いものとは言い
切れないものがあると想いません? (._.)オジギ

ともあれ、とても便利で使う人はきっとニヤリと笑ってくれる
んではないかと想っています。

そーそー、忘れる前にゆっときますが、ラジマグには
ブラックとカイヨーテブラウンとがありますが、
ブラックに付属してくるディヴァイダーもブラウン カラー
となります。その理由はナニかな〜?? 当ててみませう。。。

004-ml.jpg

日本の誇り、本物のYKKのズィッパーで守られたメインポケです。
YKKはコピー品の2倍という値段なので業者は使いたがりません。
しかしワシはそれでは面白くないのでYKKを採用しました。
この気持ちはここの皆さんならよく解ってくれますよね? ねっ?

ベルクロにはご存じのようにオスメスがあります。英語では
オス側をフックサイド、メス側をループサイドと呼びます。
引っかける側と引っかかる側というわけですね。
つまりオスがメスを引っかけるちゅうわけなんでしょけど、
これって真実なんですかね〜?? ほんまはメスがさりげなくオスを
引っかけてるんではないですかね〜・・・
蝶や蜜蜂は花の美しさや匂いに誘われてとまるじゃないですか。
まあ、そげなこつはどげんでもよかことでごわす。

後側にループサイドが張ってありますよね?
ここに「ディヴァイダー」を張るわけです。
では特許をとるためにちょっと練習をしましょうね、
「特許を許可する東京特許許可局」これを早口で3回ゆって下さい。
・・・トキャキョクだってぇ〜 あははははははは ダミだこりゃ
ハイ、とうぜん、こんなモノでは特許は取れません、がちょーん!
次につづきます

003-ml.jpg

聞いて下さい、読んでください!
体重が67.9キロになったんですよっ!!

今日は昼間は停電になるという連絡が電気会社よりあったので
午前中はガンショップに行ってダベリ、午後からの特訓+走りを
やって秤に乗ったらこの数字!
でもまあ体重というものは計る時刻によって変化し、
バヤイによっては800グラムも増えたりするので、
このままでは68キロをはさんだもみ合いとなります。
これでは楽しくないのでここからがラストスパートなんですよ。
しかしともあれ、これで大枚をはたいて?スティルチャに出る
価値があるというものです。どうせ試合では大した成績を出せる
ワケではないので、せめて体重を減らすというボーナスが
欲しかったわけなんです。
カラダスキャンによると体年齢は56才となりました。
これはビアンキ直後の58才からすると格段の進歩かと自負して
おります、はい (*^^)
久しぶりの達成感でニンマリとするイーチであった。。。


で、これがいちばん前のポケットです。
ガバリと広げてありますが、ここは薄いものしか入りません。
領収書とかのちょっとした紙類を入れます。手前には小さな
サブポケットがあるので名刺とかカードなどを入れます。
でも、このポケットはフラップに付いているため、サイフ部を
使うために開け閉めしていると逆さになったときにカードが上に
移動してしまいます。これはまあ仕方がないので、ワシは
フラップを開けるときはカードごとつまむようにしています。
ここってIDとよく使うカード用に便利なんですよね。
さて、手前のポケットが「メインコンパートメント」ちゅう
わけですが、後ろの壁にはベルクロのループサイドが張って
あります。ここがハナマルキのミソなんですよね。つづきます

002-ml.jpg

ブラックホールで販売開始なのですが、
同時に各ショップでもいっせいに
発売開始することになっています。このブログを見ただけで買って
くださるという勇気のある方は今から予約を入れてください。
やはり現物を手にとってみないことには決められない人が多いわけで
それはムリもないことかと、、なので対面販売のできるブラックホール
での発表を決めたわけです。
うまく行けばブラックホール前にゲットできるかもしれませんよ。
そのへんはタフプロの進行を見ながらリポートしますね。
さてさて、ラジマグの値段は9800円です。けっこう高いと想う人も
おられるかと想います。でも、まあその能力をみてやっていただきたい
ですね。では、その全容を紹介していきます。説明のための写真を
撮ったところ20枚ほどになってしまいました。ご笑覧ください。
はじまり、はじまり〜
おっと、もう4:00pmです、まずは2時間ばかり訓練に行ってきます。
そのあと風呂に入り、体重を量って夕食にボウル満杯キャベツの
サラダを食べ、歯を磨き、それからアップにかかります。
しかし今日は今夏最高の暑さで熱風ではり倒されそうですので
早引けして逃げ帰ってくるかもしれません。んだども、今日も
頑張れば悲願の68キロ切りが可能なんですよ〜!! 期待の日なんです。

maglett L

| コメント(8) | トラックバック(0)

001-ml.jpg

おお〜! 美しのラジマグだぁ〜!!
しかし、ブログのためにここまで凝ったフォトを作るなんて・・・
でもこんなの撮影を入れても45分でできちゃうんですけどね。
ではだんだんにラジマグの全貌をここで明かしていきましょう。
でもまもなく4:00pm、射撃訓練の時刻となりますのでしばらく
失礼します。次は明日になるかもしれませんが・・・

WCOX2318.jpg

もうこれでOKだと想ったのに使ってみると難点があり、
ディザイン変更をすると全体サイズにまで影響し、
また初めから作り直しになり、そうして出来たモノにまた
モンダイが起こったり、今回はかなり苦労しました。というより
ワシの読みが浅かったためにタフプロダクツ社には難儀をかけて
しまいました。
そしてようやく量産GOとなりました。今日から生産開始なんだ
そうです。これでブラックホールでの即売に間に合う予定と
なりました (^_^)

http://www.ebairsoft.com/james-pouch-color-p-3261.html
ちょっとコレ見てくださいよっ!
子マグレットが$13.50で売ってますよっ! (?_?)エ?
もちむろん、偽物です。
しかもワシの写真までカッパラッてる!!
いや〜、生き馬の目を抜く世の中ですね〜
写真で見たところ縫い目はKOちゃんも納得の出来? (^。^)
コピーが出るとはワシも大したもんだー!!\(^O^)/

P1010078.jpg

なにしろ小さな射場なので初弾撃ち専用なんです。左のが5toGO、二番の四角がスモホ、3番ラウンダバウト、4と7番は25ヤードの12インチでアウターとペンジュラムの初弾用、といってもこの二つは5ヤード増しで難しくしています。。どうやらスティルチャで強くなるには25ヤードから12インチを1.2秒以下で撃つ訓練をするのが良さそうです。

P1010077.jpg

熱死の危険にさらされながら(@_@;)
毒蛇の強襲を警戒しながら(^◇^;) 
そしてベイビーギャングの阻害を受けながら (>_<) 
息も絶え絶えに完成させたホキマーリミッツです>^_^<
しかし軍艦マーチもリボンカットもワイン割りもありません \(◎o◎)/! 
たった独りで気をはいています。イナゴからも無視されてます。(-。-;)
まずは移動の練習を200回やりました。
まず解ったことは「難しいわい」ということです。
移動して撃つまでの時間は2.3秒あたりで、これでもよく外します。
2秒を切りたいところですが、もっか可能性ナシです。
でもいろいろと工夫しながら安定させてゆくというのが面白く、
あれれ、200回がすぐに終わったなぁ〜と想ったら2時間も経っていました。


イチロー様

Outer L 4.50×3=13.50
PENDULUM 3.00×4=12:00
FIVE TO GO 3.00×4=12.00
Round A 2.50×4=10.00
Showdown 2.50×4=10.00
Accelator  2.75×4=11.00
Speed Op 3.25×4=13.00
Smoke&Hope 2.25×4=9.00

以上、イチローさんならイシイ怪刑リロン的にはオープンで「90.50」が可能であります。そしてRound AかShow Dで2〜3回「2.30」とかを出してボーナスを得られれば、90秒切りも夢じゃないス。手の届くところです。

ISHII


返事:
だだだ、だみだ! ムリ過ぎだ! すべて無理。だめだめだめのだめ。
100秒でも「音速の壁」だっちゅうに!
できたら100秒切りの怪計やってくれろ。

P1010073.jpg

X5タクティカル(アルミ製レイル付)にP226のスライドをボアアップしX5のバレルを使用という複雑仕様で、これは軽くてとてもいいです。コンペンセイター無しなのでキックがやや大きく練習には最高かと。このままで、もうすごく良いファイティングガンなので大いに気に入っています。

5 to GOの日です

| コメント(10) | トラックバック(0)

P1010071.jpg

今日は念願の休みで5toGOを10回撃ちました。初弾練習が効いて3.3秒くらいで撃てるので嬉しかったです。でも試合はカタクなるのでこうはいきませんが、もっと磨けば3.5秒で撃てる可能性があります。午後はラウンダバウト(roundabout)というこれまたニガテなヤツを撃ちました。これは練習では3秒を切れるのに試合では3.2秒とか外しが入ったりして巧く撃てたことがないんです。でも今年はやっつけよかと。。計500発も撃てて久しぶりにシヤワセです。そのあとレンジをキレイにするのにドカタをやってくたくたです。写真では暑くみえませんけどセッ死38度ですからね。ずっと汗をかきっぱなしで体重が68.1kgまで落ちてました。

良さそうですね!
マガジンの一部を左手の保持に使うのは、アイデアですね。
左手の親指の保持部分も小さくて良さそうです。
セフティの形、立ち上がりの角度?もあれくらいがイイナと思いました。
ぜひ現物を握ってみたいです。

マック

グリップ出来

| コメント(4) | トラックバック(0)

P1010039.jpg去年のマックが使った「マッキーグリップ」をすこしワシ風に変えて仕上げもマシにしました。マックはツルツルのグリップが好きです。チェッカリングはないほうがいいと言います。なるほど確かに使ってみると素早く抜いて撃つにはこのほうが良いと感じました。
で、トゥリガーガードのエッジが立っていて左手が当たったときに痛いし切れそうなので角を落としました。ガンを削るなんて許せな〜い! まあまあそー言わないでくださいな。銃は使えてナンボの世界なんですから。

P1010059.jpg

スティルチャにはアウターリミッツというのがあります。片方のボックスから2枚を撃ち、6フィート移動して3枚を撃つというものです。これが距離が遠いし動きが入るので難しいわけです。オイラ巧く撃てたためしがありません。実はどれも巧くはないのですがね(-_-;)
んでもってこれも毎朝の訓練に取り入れようとボックスを増設するところです。ところがここが30cmも高くなっていて土は固いので掘るのがタイヘンなんです。しかも今日は38度という暑さで・・・そこで水をウントコサ撒いて水浸しにして掘りました。ほしたら子供たちは大喜びで砂場から引っ越してきて浸ってしまい、作業はなかなかはかどらないという状態です。でも休日の子供サーヴィスがこれでいいのなら安いもんだとゆーわけです。というわけで子供たちには大うけにウケた土曜日でありました。
  

まったく仕事をしないでよい日ってめったにないのですが、今日は午前は休みで午後はガンショップにライフルを運ぶだけでよく明日はフルデイ自由です。さてさて今朝はどうしたことでせう、毎朝やっているコールドでの初弾撃ち10回(11ヤード10インチプレイト)を1.2秒内できれいにクリヤーできたんです。キセキです。生まれて始めてです。まじめに練習したかいがありました。嬉しくて練習は中断、シューティングボックスを増やすことにしました。ホキマーリミッツを作るんです。風邪は消し飛んでしまいました。
ではまた。
以下はルシファさんの書き込みです。だぶりますが、なかなか良い文なので。。。

さて、話題になっている白人崇拝ですが・・・。
昔アパルトヘイトがあった頃の南アで「準白人」扱いされて
喜んでいた日本人の話を聞いて、
複雑な心境になったのを思い出しました。

アジア(特に東南アジア)では威張りたがり、
白人に対しては国籍にあまり関係なく劣等感を感じる、
という傾向は日本人の多くにあるように思います。
何故でしょうね?単なる憧れとも違うようですし。

ちょっと話が飛躍しますが、日本にも「中華思想」的な感覚があるのかもしれま
せん。
中華思想が中国をダメにしている(言っちゃった・笑)のはよく知られているこ
とですが、
日本にもアジア圏では中華思想的に他国を見ている部分があるのではないかと。
「お前らとは違う(違うと思いたい)」とね。
でも、自身もアジア人であることは動かし難い事実なわけです。
そのコンプレックスというかねじれた感覚が、
白人を目の前にしたときの妙な態度に出るのかな?と想像しています。


イケナイ言葉云々の件については、まったく同感です。
ノリや勢いも大切ですが、いいものとそうでないものの
取捨選択をしなければ、それは「学び」とはいえないのではないかと。
そのフィルターが、たとえ未熟なモノだとしても。

下品なジェスチャーや、言葉をプリントしてあるシャーツ、
パンツの腰履き(アメリカ発祥でしたっけ)などを見ていると
オジサンは頭が痛くなってきます。
せっかく取り入れるなら、アメリカ人に限らず、
その国で「美徳(死語ですか?)」とされていることに
目を向けてみてほしいのですよ。表層だけじゃなくて。

仕事柄、英語が堪能でもないクセに外国からの研修生などの
お世話をすることが多いのですが、経験から少しだけ。
ただし、限られた経験であることと、人によっては公費の支援を受けて
キャリアアップのためにジャパンに来ているという点で
かなり上質な人材であるということは考慮する必要があると思いますが。

アメリカ、UK、キャナダ、ニューズィーランド、
オーストレイリアなどなど国籍は様々ですが、白人が多かったです。
これは、受け入れる側のフィルターもあれば、
母国でチャンスを得る際に、
有色人種はやはり不利だということがあるのかもしれません。

それはともかく、紳士の国出身の人がちっとも紳士でなかったり、
いろいろ発見があって面白かったですね。
一番印象的だったのは、アメリカ人の青年です。
学生時代はアメフトのクオーターバックをしていたとかで
厳つい身体をしているのですが、いたって心優しい好青年でした。
言葉を覚え、近所の人にあったら挨拶をし、
武道にも挑戦して、小学生に混じって汗を流す。
身体を鍛え、タバコはやらず、酒もほどほど。
さぬきうどんに目覚め、茹でたうどんに生卵をまぶして
醤油をかけただけのものに「シンプルなのが美味い!」と
目を丸くしていたのを、昨日のことのように思い出します。
とにかく日本の良さ(それが彼のフィルターを通してのものであっても)を学ぼ
うとする意欲には、頭が下がりました。

一度、こんなことがありました。
2月頃、職場の旅行で、
大分の某有名温泉地で露天風呂に入ることになりました。
今にも雪が降りそうな空の下、私たち日本人は服を脱ぎ捨て
「寒い寒い」と叫びながらお湯の中に飛び込みました。
やれやれ人心地ついたわい・・・と見ると、アメリカ人青年は
湯船に入る前にしずしずとかけ湯をしているではありませんか!
お前、寒くないのか?彼曰く、
「だって、湯船に浸かる前にはかけ湯をするのがマナーなんでしょ」
うわー、一本取られた!
些細なことかもしれませんが、日本人自身が忘れかけていた美徳を
外国人から教わるという、個人的には衝撃的な事件でした。
それからでしょうか。日本人の、あるいは日本の文化の良さって
なんだろうかと考えるようになったのは。

いずれにせよ礼儀正しく、自己に厳しい、凛とした姿に「サムライ」という言葉
がふさわしいと感じさせる人物だったのです。
帰国の際、お土産に刀の鍔を渡しました。
梅の花の透かし彫りが入っている地味なヤツです。
たどたどしい英語でこんなメッセージを送りました。
「花といえば桜だが、古来日本で花といえば梅の花のことだった。
梅は厳しい寒さを経て、花開く。これからの君の人生にも
冬を思わせるような厳しい時期が訪れるに違いない。
しかし、君には寒さを耐えて見事な花を咲かせる梅になってほしいのだよ」
ちょっと、かっこつけすぎですか(笑)。

彼に限らず、私が会った外国人の多くが、
来日して日本の文化や習慣の良いところを吸収してやろうという
意欲に満ちていたように記憶しています。
東洋の神秘への憧れとか、日本文化ブームは一過性のものかもしれませんが、
「ブシドー」とか「サムライ」とかが日本ではなく
外国の文化の中だけで受け継がれていくようなことになったら
・・・これは寂しいですよね。

日本人の男をアメリカ人に紹介すると正体が判るんですが、もうぺこぺこちゅうかもう完全に1歩も2歩も譲ってアイソ笑いを絶やさず、英語で言われた言葉の内容を理解すると、そのこと自体の真実性の有無とかそこから相手を読んでゆくみたいな気持ちはまったく失せて、英語で言われたからそれは本当だみたいに妄信しちゃってそのまま鵜呑みにしてしまうという傾向が圧倒的に多いんですよね。立派だと想った人でもそうなんですからね、アメちゃん崇拝は日本人にこびりついていますよ。だいたいアメリカ人=白人であり、有色人種がUS国籍を持っていても心の底で優越感をもって見下しているんですよ。。アメリカを旅行している日本人は下を向いて人と顔をあわさないようにしており、東南アジアなどを旅行する場合は上を向いてふんぞり返って歩いている、これはツアーガイドやコンダクターの一致した観察結果なんです。ちなみにワシもサンフランでツアーガイドをやったことがあります。。そんなことはオレにはないぞ、と想う日本人は自己診断の能力が低いのでこのさいシッカリ自分の心を覗いてみませうよ。白人は立派でもありバカも多いわけで、白人とみればヘコヘコするのはやめてほしいんですよね。カラ喜びしながらつきあうのはみっともなくて恥ずかしくてしょうがないです。堂々として、力まず飾らず自然体で接してほしいわけなんですよ。それにしてもなんで白人への劣等感はそんなに強いのですかね?

P1010038.jpg

我はパンのみに生くるにあらず、、お米や魚や野菜も食べて生きるのである、しかしてベェゴも時として食べて生きるのである。。なんのこっちゃ〜!!\(^O^)/ 今は6時前です。4時に起きました。一家で風邪にかかりました。寝込むほどではありません。。とにかく腹が減りました。でも今朝はひと練習してから朝食にしたいです。そんなときにはベェゴという強え味方がいるんですね〜(^o^) ベェゴは米国ではBagelとスペルします。ユダヤ人の食べ物なんだとミッキーが教えてくれました。アメリカのスーパーにはたいていあります。パンよりも固くて食い心地がいいんです。日本ではベーグルというようです。こちらでは、ただ「ベゴ」といえば通じます。子供たちも大好きでほぼ毎日のオヤツになっています。ベーグルだと「はあっ??」となるでしょうね。。で、ワシもこいつをパクパクしながらこの文を書いています。。おおう! 今朝も太陽が昇ってきました。いまの温度は25度。今日も暑くなってイナゴはあられのように飛び交うことでしょう。畑も果物の木もすっかり食われて無惨です。それでもこのごろイナゴに親近感が出てきました。同じ地球に生きる同士としての認識が生まれたのです。鉄板の近くにいるイナゴは飛び散る破片でかなりな死傷者を出しています。しかしこれもお互いのイーゴウを守るため、個人的な恨みは無しです。なんのこっちゃー!!

P1010037.jpg

今年もスティールはSIGでやります。。左側は去年マックが使って5位を穫ったX5カスタムです。ここでは練習用として普通のスライド&バレルを付けてありますが、試合では中央にあるコンペンセイター付きのトップアッセンブリーを使いました。マック自身がパテ盛りをしたグリップが付いています。これはなかなか良いので使わせてもらおうかと。。そうそうマックは今年は1911にもどるんです。やはり優勝を狙うには使い慣れたブライリーカスタムのほうが良さそうなんです。なので今年はこのオサガリをワシが使うわけです。。右のはドイツSIGが作ってくれたカスタムで、去年のワシはコイツを使いました。本当はこれをマックに使わせたかったのですが、コンペの効きが弱くて反動がヤヤ強いので左側のにしたわけです。。ただ、左側のはコンペの効きが良い分、ヤッキョーの飛びが弱くてジャム率が高くなるために火薬を0.3グレイン増やす必要がありました。でもそれでも左側の方が撃ちやすいわけです。。しばらくビアンキ練習をやめ、昨日からこれらのSIGを撃っています。ワシの弱さは初弾が遅いこと、つまりドロウが出来ていないわけです。5 to GOの初弾を1.2秒、アウターリミッツの最初の二枚を2秒というスピードで撃ちたいわけですが、ドロウにムラがあって不確実なわけです。ですから今年はドロウをマジに訓練しようかと。ビアンキは総合的な対応力と精度の勝負ですが、スティールはガンを引っこ抜いて早く当てることさえできればすべて巧くいくというものです。。元気な若者向けの競馬みたいなもんです。。そこでマックから習ったドロウを練習することにしました。彼のドロウとガンホールドは他のトップシューターに比べると独特で、それなりに理にかなったものがあります。目を見張るようなそのスピード、ターゲット間の移動は電気が走るのを見るようにスムーズでキレイなんです。世界第一級の日本人シューターとなったマックと一緒に練習できることは大きな楽しみです。。おっ6時になりました! メシ食ってドロウ練習に行きます。

P1010016.jpg

ヤッキョーのことをエンプティーケイスといいます。空になったケイスという意味ですね。それとは別にシューターたちは「ブラス」ともいいます。ヤッキョーはシンチューで出来ているからブラスなわけです。で、ブラスを受ける網や袋は「ブラスキャッチャー」というわけです。。ご存じのようにオートで撃つとブラスは飛んで地面にバラ撒かれます。こいつを拾うのはメンドクサイのですね。それに土で汚れます。再利用のために洗い器にかけて一晩クリーニングするわけですが、土はつかないほうがキレイに保てるわけなんです。。んで、見て下さい! 新しいディザインが完成したのです。これまで幾つも作りましたが、これは一番の出来なんです。簡素なカタチ、2脚の採用で風に強くなりました。なんと言っても金網の支柱がナナメになっているのでシューターの視界が広がるのです。ブラスが跳ね返って地面に落ちることもなくなりました。初日のテストでは受け率100%でした。その他細々と今までの欠点を直しました。下にある黒いボトルは火薬が入っていたもので、この上に穴を空けてあり、そこにブラスがどんどんと落ちてゆくわけです。。これでホキマの居心地が格段に良くなりました。イスまでもちこんで座ってお茶など飲みながら眺めています。ワシ、こういった「インプルーブメント」(改善)が大好きなんですよ。(^_-)-☆

今朝の御馳走

| コメント(26) | トラックバック(0)

P1010033.jpg

もうすぐ6時、腹ぺこなので独りで朝食です。じつは娘の夜泣きで3時に起きてそのまま仕事場へというわけです。炊きたての玄米にカボチャの煮付けと納豆です。納豆は我が家の常食で子供たちも大好きです。これは典型的な「素食」というわけですね。飢えの恐怖にさらされて育ったワシにとっては充分すぎるゴチソウなんです。両手を合わせたり祈ったりはしませんが、毎回心から感謝しながら食べています。皆さん、解っていますか? 毎日3度の食事ができるなんて素晴らしいことなんですよ。それは個人的な成功であり、国家としての成功だと考えてよいのですよ。日本人はこの基本部分を忘れてゼイタクになりゴウマンになりイーゴウを丸出しにしてきたと想うのです。食の心配のない素晴らしい生活。この原点を見つめることを忘れるとなんらかの罰があたりますよ。ワシは人間たちが作った宗教はいっさい信じませんし、お寺にも神社にも手を合わせることはできません。しかし、我々はなんらかの意志によって創られたのだと考えています。そして、その創造主をあがめる気持ちはありません。ただ、自分の運命には素直でありたいし、生きていられることに感謝する気持ちだけは自分の心から取り除くことができないのです。君は、どう想いますか?

銃を見たらタマが入っていると想え!! 部屋などでカラ撃ち練習をしたい場合、まずは弾倉がないか拳銃の尻の穴に指を突っ込んで確かめる。そしてスライドを引き、イジェクションポートを覗いてチェンバー後部を確認する。スライドを閉じ、下に向けて1回引く。しかる後にターゲットに向けてカラ撃ちをする。。この一連の練習の練習は射場で何回も行っておくこと。銃を見たらタマが入っていると想え!! たとえ一瞬でも自分の手から離れた銃は「タマが入っていると想え!!」この基本ができてない者には銃を持たせるな!!

間違い訓練

| コメント(4) | トラックバック(0)

自衛隊で射撃訓練をするとき、後に教官だかが立ってまず銃が空なのをチェックします。おいおい空なのを後からチェックしてやるのは弊害を生むぞ。戦場では誰もそんなことせんからな。もっと隊員の独立心を養う方向にいきなさい。。で、事前チェックの方法ですがバレルの中の確認は誰もしません。弾倉が無いのとランプを見るだけ。おいおいバレルに異物が入ってないかはコトの始めに行うもんだよ。。だいたいこれからタマゴメするちゅうのにタマが入ってないかを確認すんのも変すぎだ。。タマを抜くときはまず弾倉を抜き、スライドを引いてチェンバーを空にし落ちたタマを視認してからカラ撃ちを1回する。この最後のカラ撃ちが大切かと。。とうぜんながらカラ撃ちは地面に向けてやる。射場ではターゲットの方向に向けてカラ撃ちしますが、これも悪癖を生みます。戦場では水平に向けての装填やカラ撃ちはアブナすぎます。。。以上、隊員諸君は気をつけてください。

防衛省統合幕僚監部は詳細を調査するとともに、2人の処分を検討する。統幕によると、誤射があったのは現地時間の先月14日午前5時15分(日本時間同日午後7時15分)ごろ。短銃を携行して宿営地内のけが人はなく、施設などの被害も現在のところ見つかっていない。

という報道もありますが、他ではカラ撃ちの練習をしたらタマが出たみたいな報道もありますよね。さてさて調査結果とやらもどこまで本当やら・・・なにしろ陸幕ですから。。 
「パトロールを終えた2曹が武器庫に戻るまでの間、屋外で誤って発射した。」
これがなんのことやら??? タマは地面に当たったみたいなうわさもありますが、実は水平に飛んだという可能性もあるかと・・・
とにかく知りたいのは、なんでタマをチェンバーに入れていたのか? ですね。通常はチェンバー空にタマ入り弾倉を入れておき、危険がありそうだったらスライドを引いて装填するというほうがいいと想うのですがね。スライドを引いてから撃っても1秒遅れるだけのハナシですからね。。えっ? そんな複雑なことでけん? 早業はムリ? だってそれがプロというものでは? なんちゅうても正しい訓練ですよ! 隊員には訓練をしっかりほどこしてから海外に派遣しないとオトロシーことになりますよー!

gundogさんの投稿

| コメント(0) | トラックバック(0)

派遣されている人たちは、復興の土建屋さんで、「軍隊さん」ではないと思いますね。 日本には世界に誇れる優秀なトイガンがありますから、日常的にトイガンを携行して慣れていくのもよい方法かもしれません テッポウの扱いに習熟していないのは兵隊さんだけでなく、日本の「おまわりさん」も同じですよ。 先日のニュースで、捜査中の刑事さんが公衆トイレに実弾入り(当然ですが)拳銃を置き忘れ、後から利用した一般人がビックリして交番に届けたそうです。 置き忘れた原因がまたしても驚きです。 拳銃をズボンのベルトに固定したホルスターではなく、ポシェットに入れて携行していたそうです。 アメリカにはコンシールド用の専用ポシェットもありますが、おそらく普通の日本のポシェットでしょう。 お腹の具合が悪かったのでしょうか、大事なものが入っていたはずのポシェットを足下に放り出して、スッキリしたとた後、すっかり忘れてしまったようです。 むかしむかし廃刀令で二本差しを失った元武士が愚痴ったそうです。 「腰にいつものものが無くなって、まともに歩けないよ・・・」 アメリカの「おまわりさん」「刑事さん」はどうでしょうか? 「腰に、脇に、足首に、いつもの重いものがないと「on duty」の気合いが入らないよね・・・」


市より
警察官にしても、充分な訓練というか、成すべき訓練はされていませんね。そういえばこないだ婦人警官だったかがテレビをブチ抜きませんでしたか? 大笑いした記憶があるんですが。米国の警察官は装備もいいですし、よく訓練されていますよ。ただイナカでは予算も出ずマインドの低いのもいますが。。7:00amをすぎました。今朝も練習に行ってきます。


今の自衛隊の考え方や、実力、弱さ、甘さ、全ての悪いことの醜態であり、はじ
まりであり出発でもあるかもしれません。それと同時に、
正しことを正しいと言うといけないのです。
今回の事故で、けが人や、死人が出ないと上の方の人達は判らないでしょう。少
し考えれば、何が悪いか判るはずなのに、何が悪いか判っていても行動に移さない
人達も同じ。「こんな事故を起こすなら派遣とかは武器等を携行させるな!、や、
事故を起こすから派遣させるな!」と言う人達はもっと最悪です。シッカリした訓
練もさせず、事故を起こす隊員が悪いと言うのです!
挙句の果てには、嘘の報告!終わってますね自衛隊は!!!
自分の責任も取れない幹部が派遣{日本の代表はのに}されてますからね。たぶ
ん嘘の報告した幹部は、「隊員を守るために・・・」と
言い訳をするでしょう、しかも、隊員を守ると言いながら、自分を守ってますよ
。なぜ、「シッカリした、まともな訓練をさせてないからこの様な事故が起きた。
」と言えないのか?
今、この現状を真摯にうけとめ、正しいことを正しいと言える環境を作ることが
、全ての始まりであり出発でもあると思います。
一人の卑怯者もださないために!!!!!!

市より
刀を若者に持たせてですね、さあ危機があったら人を斬れ、なんてゆうてもムリですよね。よほど剣術の訓練を積まないとダメですよね。鉄砲もですね、まったく同じなんですよ。人に向けて撃てば当たるというものではないですし、安全な取り扱いからしても刀よりも難しいんですよ。このままではきっと怪我人が出ますよ。だいたい、今回起こったことはたまたま内部告発があってのことのようですから隠したままの暴発はいろいろあるんだとワシは観ています。とにかく自衛隊さんはなんでもかんでも国民に隠すんだから、、、防衛大学では幹部候補生にそんなふうに教えているのですかね。。すくなくとも、事故などがあったら絶対に隠してはいけない、とは教育していないと想われますよね。

地震で大きな被害を受けたハイチで誤射をしたというハナシですが、自衛隊の警備は復興支援中でもチェンバーにタマを送り込んで持ち歩くのですかね? ということはライフルのチェンバーにも入っているのでしょうね。これを一般隊員にやらせるのだとしたらハンパではない実射訓練をしてからでないとムリではないかと。で、それは、もしかしたら特殊部隊の隊員だったのかもしれませんね。そうでないといいけど・・・。とにかく鉄砲の扱いをあまく見ている兵士が多すぎるようですね。

読売新聞によると、ハイチのPKO部隊の陸曹がカラ撃ち練習をしようと引き金を引いたらズドンとタマが出たそうです。今の自衛隊員は訓練不足なのでこういったシロート的な重大事故を起こすわけです。この報告を受けた3等陸佐は派遣部隊の隊長に対し「点検場所で空撃ちをした際に弾が残っていた」と虚偽の報告をしたようです。本当は銃の点検場所ではない所で発射したようです。点検場所なら発射してもいいんですかね? バカだね。こうやってすぐに都合の悪いことなどを隠すという体質が自衛隊にあり、これが信用できない軍隊というイメイジを生むんですよね。たとえば自衛隊に関するワシの原稿を検閲して書き直させるヤツが陸幕にいて、こいつが決して自分の名前は出さないんですよね。正しいことをしているんなら、堂々と名を名乗って直接にコンタクトしてくればいいものを裏でコソコソと部下に言いつけるようなんです・・・。侍って自分の名前を名乗らないのは「卑怯者」だったわけで、そんなヤツラに国を護らせるなんて心配ですよね。

026-gm.jpg

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e105317741
UPされました、ここを見てください。

胸のところにあるバーを引くとイッキに脱げるという
タイプです。新品ですと5万円は超えるらしいです。
広告撮影ではこの「プロ兵士」が着て、水にもぐったり
しました。その後、濡れたままでもらい受けました。
その後、手榴弾入れ? のパウチは外して他のモノに
変えました。グレイマンナイフとサヤはワシのモノでは
ないので付属していません。2万円くらいで売れるかな〜・・・

IMG_4834.jpg

どうやらソフトアーマーは個人的に持って出るのはよろしいようですが、それでも安全のためにソフトアーマーは無しでオークションに出します。LEMサプライの「ぴぎたん」がヤフオクに出します。明日あたりに出すそうなのでUPしたらお知らせします。最低価格は163円からになるそうです。163円って「イチロー3」なんだそうです。この写真はスーパーデイヴの訓練のときのものですが、ごらんのようにSTIのマグが苦しそうなんですよ。グロックマグまでは入るようですが・・・。横のパウチには包帯やハサミなどのメディックキットが入っています。

ご意見求む

| コメント(0) | トラックバック(0)

WCOX8553.jpg

これはTAGのヴェストです。その美しさに惚れてしばらく愛用していました。でも、ふたつの理由により日本のヤフオクで売り出す予定です。ひとつは「STIのハイキャップマグを入れるときつい」もひとつは「これから新しいヴェストのテストを始めるのでそれを着続ける必要がある」というわけです。で、このヴェストはTAGの広告撮影で使用し、それをもらい受けたものでソフトアーマーが入っているという本格的なモノなんです。心配なのは、ソフトアーマーは輸出禁制品ではないのかということです。調べてみるに拳銃弾のみを止めるソフトアーマーは規制外だとのことですが、再確認したいわけです。詳しい方がおられたら知らせていただきたいと、こういうわけなんです。お願いしま〜す。。市

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。