このヨンコが付くでござんすよぉ〜

| コメント(0) | トラックバック(0)

006-ml.jpg

さあさあお立ち合い、見てくだせえ、
これがメリケン製のデバダーちゅうもんであります。
デバダーはもーちろんエーゴで普段なら可愛いネーちゃん
にしかおしえないけど、こんだけでも9800円払うだけの
値打ちがあるってもんでござんすよ。
上の二つは同じもんを裏と表から見た親切な置き方で
裏には男らしい突起物が立ち並んでんのがわかるでござんしょ?
これにはいろんなモンが入るんでござんすよぉ〜
とくにテッポ撃ちにはたまらんのがコレ、長モノだのペストル
だのの玉入れが戦争できるぐらいは入るちゅうシロモンに
ござんす。電気通信機器なんかももーちろん楽々にござんす。
右のは半分の大きさになっとりまして、これまた懐中電灯だの
なんだの細長いモン用に便利でござんすよぉ〜
アベサダさんなんか切り取ったブツをここに入れておったと
ケイシチョーの刑事さんがゆーとりましたが、そんぐらいに
用途が広いちゅう証明でござんすね〜
ほんでもって下の小さいのは漁師あがりでジゲン射流の
市兵衛が蓄電筒を貳個いれておくために作ったモンで
他に使い道があっかと問われるとモジモジするしか
ないシロモンではござんすが、まあ電灯を使わん人は
捨ててもらえばすむんでござんすね〜
縁取りが黒リボンで巻いてあって見苦しい縫い目を隠して
あるところなんざ、流石おくゆかしいじぁあござんせんかい!
ちなみに裸自真具の中もすべての縫い合わせ目が包んであって
清廉潔白そのものとゆー綺麗さにござんす。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/461

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年7月16日 13:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ディヴァイダーです」です。

次のブログ記事は「ディヴァイダーの使用例です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。