2010年10月アーカイブ

たばこーっ!!!

| コメント(7) | トラックバック(0)

みなさん、おはばんわー!!
タバコのことで盛り上がっていて嬉しいです。
日本男性の8割くらいは喫煙をしているというのが
ワシの体感率ですが、ここでは喫煙はイケナイと認識している
人のほうが圧倒的ですね。
やはり喫煙者は自分に非があると感じて
書き込みできないのではないかと。

キャリフォニアは喫煙のルールが最も厳しい所だと想いますが、
それでもかなりやってます。病院にいくと、休み時間になると
看護婦が外に出てきてスッパスッパとやっています。
テッポの会社にいっても従業員たちが外で黙々とスッパスッパを
やっています。それがワシにはすごく哀れな光景と映るのですが、
本人達にはそんな意識などないようです。

煙草中毒になっている人からそれを取り上げるのは難しいことです。
なぜ難しいかと言うと
「煙草の代わりになるモノ」を与えなければならないからです。
この交換条件がそろえば止められるわけですね。

素晴らしい彼女ができそうで、その人が煙草きらいらしいから、とか、
会社で課長にするから煙草をやめなさいと言われた、とか
ボクシングの才能があるから、どっちかをとりなさいとか、

でもそんなハナシはあまりなくて
「肺癌に罹ってます」という宣告を受けたとかの
ドクターストップによってやめることになります。

「オレは出直す、人生をやりなおすんだぁ〜!!」
と、こういった人はあまりいませんしね。

ムカシの小説では喫煙家を「紫煙の人」といったりしていました。
それでけっこうカッコ良く想われていたんです。
時代は変わって、今は喫煙をする人の立場は危ういものになりました。
先進国なほど、ものごとに積極的な人ほどそういった禁煙意識が
高くなっています。

あと15年もしたら喫煙家は「アタマのわるいオジサン」と若者たちから
ばかにされる時代になるかと想像されます。

ワシは煙草のことになると、激しく攻撃をかけます。
これは感情的なふりをした「戦略」ですね。

「タクティカル ライフ」の目的は、
よりよい人生を構築するための思考方法を得るということ。
幸せを追求するための基礎作りです。
価値観の構築、咀嚼力の強化、洞察力の研磨。
こういったものが目的で、これらの「人生の武器」を自分の脳内に
ダウンロードするためにはニコチンはよろしくないのです。
自分の人生を自分でドライヴしようという人間が
ニコチンにドライヴされて、、それで良いわけなどありません。

ところで、
煙草を止めて得られる最大の利益というものがあります、それは

「煙草による支配から君が解放される」ということ。

この言葉ひとつを咀嚼できたら、あるいはこの意味を洞察する
ことができたら、即刻にして禁煙くらいできるわけです。

「人間は考える葦である」
なのに、人間は考えない豚である場合が多いですね。

諸君、なみたいていのことで幸福になれるなんて想うなよっ!!
自分の心を開拓するなんてことはめったなことで成就できるもん
ではないのだからな。

と、つれづれに・・・でした。

愛煙家さんより

| コメント(14) | トラックバック(0)

煙草は酒と同じ嗜好品です。吸う吸わないは個人の自由。禁煙の場所で吸ってい
るわけでは有りません。酒は迷惑にならないですって?
飲酒運転事故は後を絶ちませんよ。もっと課税して遺族に生活費を補填したらい
かがでしょうか?ちなみに私は酒を飲みませんが。
以前に喫煙スペース(路上に設置した灰皿)に関して副流煙を指摘する新聞記事が
ありました。しかし、目の前の車道は車がガンガン走ってます。煤煙測定器で測っ
たらいったいどちらの影響が多いのでしょうね?
アメリカは禁煙先進国。日本よりはるか以前から禁煙に取り組んでいる訳ですが
、平均寿命が日本より短いのは何故でしょう。

市より
>酒は迷惑にならないですって?
よく読んでくださいな
「でも酔ってフトドキをはたらく野郎はヒドイ目に遭う必要はあります」と
書いてありますよーん。これを読み過ごすのは集中力の欠如では?

タバコ原因の火事ってものすごい数ですよね?
でも論点はそこではないんですよ。
人の迷惑を考えないで毒煙をまきちらすという、愛煙家さんとは違った
強欲横柄な人種の存在なんですよね。


>アメリカは禁煙先進国。日本よりはるか以前から禁煙に取り組んでいる訳ですが
、平均寿命が日本より短いのは何故でしょう。
ああ、それは食生活のせいです。肉食と過食、運動不足などが原因です。
タバコを吸わないために短命なのではありませんよーん。
こんなことが思考できないとはニコチンが脳にまわりすぎていませんか?
そしてその食生活にも取り組みが始まっていますよ。

>禁煙の場所で吸っているわけでは有りません。
それは立派です。ところで禁煙の場所ってどんな条件なのですか?
まさか立て札のある場所だけではないですよね?
目の前の車道で車がガンガン走っている場所はいくら通行人がいてもOKですか?

ちなみに質問しますが、
君は自分の奥さんに喫煙してもらいたいですか?
君は自分の息子に喫煙の楽しみを推薦しますか?
自分の娘に喫煙したらいいと言いますか?
逃げないで答えてくれると嬉しいです。

ワシは君に喫煙を止めさせたいのではありません。
議論で勝ちたいとも想っていません。
ただ喫煙家の気持ちをよく聞きたいだけです。
せっかくここに来ていただいたのです、ご協力くださいよ。
ここには喫煙家の味方もたくさんいるはずです。代表として
てって的に書いてみませんか?
それとも感情的になってますか? ムカついて書けませんか?

2満縁切りでっせ

| コメント(6) | トラックバック(0)

に、煮蔓延ギリですか(;´Д`)
輸送コストとか関税とか消費税とか、海をまたいでモノを仕入れるのは何かとコ
ストが、コストが、コストが・・・
ええと・・・
「イチローさんのブログ見ますた」が合い言葉でニマンエンギリ、って言うので
どーですか?
http://pub.ne.jp/hamono/
by ヨスィ

市より
二万斬らんと「2満縁切り」やでぇ〜 (^。^)

しかしほんまやなぁ〜・・・何を送るにしても
税関がバーンと10%は強奪するもんなぁ〜
ワイは卸値の7%しかもらわんことあっけど、ほれなのに
ドシーンと10%は税関が取りよるんやぁ・・・
その上になんやしらん、税関通貨量だかなんかに消費税とふっかけて
くるんもんなぁ〜
んでもってモノが売れないで在庫になると、そこにまたゼー金かけてきよるしの〜

まじ、日本ではベンチャー企業とか、新人が商売に挑戦するのを
阻むというスィステムがありますね。まさに閉塞感があって本気でやれませんよ。
こんな国に未来などないと感じます。
アメリカで会社を起てるのはただ同然でしたよ。日本は猛烈に高いです。
政治の貧困に加えて、無能政治の蔓延かと。


すかす、合い言葉でニマンエンギリってなんや〜??
もう酔っとんのか〜?
「ニマンエンギリー」とお客さんがメイルに書いてきたら
「よーし」ちゅうて19800縁にするんけ? 税込みやろなぁ〜
そらぁええなぁ・・・おもろいわぁ・・・やったれやぁ〜

わいも酔っとるでぇ〜
今3:20AMやぁ、、雨ふってなぁ、うちトタン屋根に近いんで音うるさくてなぁ・・・
子供も夜泣きしてなぁ、、、ほんでもって眼が覚めたんやぁ・・・
ほんだもんで赤ワイン飲んでるねん。
ほなまた寝るわぁ〜
日本も夜になっとるしなぁ・・・


IMG_0198.JPG

山芋と遅いトマトです。
でも箱を見てくださいよ。
郵便局の公式な箱なんです。
民間人には手に入らない政府の保持品です(^-^)
これを郵便配達のジョーが届けてくれました。
彼のお父さんが庭で作ったのだそうです。
まじ、ほんとの山芋でした。美味いですよ。
サツマ芋もあってそれはすでにナナリンと子供が
食べてしまいました。(^^)
ジョーはブラウニング ハイパワーの40SWを
もっているそうです。お礼にタマを100発あげましたよ。
アメリカならではの物語ですよね。
これが日本だったら大犯罪で新聞に載りますよね。
「イチロー隠し持っていた弾薬を拳銃所持の郵便局員に渡す」
なんてね。
法律ってなんなんでしょね?

タバコ吸う人はそれを愛しているのではなく、中毒で哀させられているんです。心をタバコに侵され牛耳られているんです。煙に巻かれているんです。自分の心を操縦できなくなっているんです。ガッツがなくタバコのいいなりなんです。このままダメになる人々なんです。。。ハッと気がついて止める人もいますが、そういう人は精神の勝ち組に入れるタイプですが、めったにはいません。それには強い決断力と、新世界に向かうという勇気さえ必要になるので、そういう人はほとんどいません。いるとしたら天から選ばれた人です。でもそんな人は極めて少なく、ほとんどのタバコ吸いは身体がしぼみ運動能力が衰え、やがては癌などに侵されて消えてゆくんです。。タバコを止められる人はあまりいません。止められる人は、その時点ですでに立派なんです、が、そこらの無能な人間だとけっして止めることができません。。。。ここまで書かれると「なにー! オレは止められるぞー!」と想う人もいます、が、想うだけでけっして実行しません。なぜって彼らは無能で思考力がないからなんです。。と、もうここまで書かれても動こうとはしません。なぜって彼らは本当に賢くない人々なんですからね。。「どーせおらー無能でバカだよぉ〜、、タバコ吸ってる人で長生きしてるのもいる死なぁ〜」とこんな調子なんです。世の中にはそういった人間が大多数なんです。そして大多数の人間は無能なんです。賢い人ってほんの一握りしかいないんです。。。考えてもみてくださいな、君には知人がいっぱいいるでしょ? そん中で「友人」と認定できる人って何人います? 尊敬できる友人ってどれだけいます?。。タバコさえも止められない人をどう尊敬できます? もっと延々と続けたいですが、原稿書きにもどります〜。。。嗚呼、気持ちがスッキリしたわい。。。。で、タバコに脳ミソを侵されている諸君! どうせいつかは止めないといかんのよ。倒れて医者に止められるか、入院と同時に止めさせられるか、手遅れで死ぬのと同時に吸えなくなるのか、どうせそんなところだよ。ここでひとつ10年後の未来にたって過去の自分を見つめてごらんよ。あの時点でやめられていたら今の自分は強くなっていた、なんて想わないかい? そーなんだよ、たった今、止めると決断しタバコを捨てるんだ! 今なら充分に間に合うんだよ。いつかは止めるのだから、それは今がいいんだよ。\(^O^)/。。。もしもこれを読んでタバコを止めるという人がいたら書き込んでください。いないとは想いますが・・・。いたら嬉しいけど・・・。でもいないでしょうね。・・・でもほんといたら嬉しいな・・・おお、仕事にもどらなくっちゃ〜\(◎o◎)/!。。
そうそうこんなバカが現実にいましたよ。「●○さん、タバコは身体によくないから止めたらどうです? 」とワシは言いました、すると「オレねぇ〜、他人に言われて止めるなんて嫌いなんだよぉ〜」。。。どーですこれ? 愚の骨頂ですよね? バカちゅうか愚かですよね? こんな奴とはつきあえませんよね? ほんとにイヤな野郎ですよね? 二度と会う価値もありまんよね?。。。ワシはこうして交際相手を仕分けしてきました。もともと人嫌いなので、どうしても会うのなら尊敬できる人とだけ会いたいです。素晴らしい人だったらどんどん逢いにいきたいですよ。。尊敬できる人には近付いて学び、愚か者とは会わない。これってすごく良い方法ですよ。。。でも今は愚か者とも会っています。ちょっと教育してやりたいので・・・。中には成長できる若者もいるんですよね。。。嗚呼、仕事にもどらなくっちゃ〜!
そうそうかくいうワシも愚か者ではあるんですよ。それは事実。だども、タバコに犯されて生きるほどは愚かじゃないと・・・まあそれほど変わりませんがね。。でもさ、タバコや麻薬みたいな有害なものを断固としてはね除けるワシは、これが生きる強さにつながっているんですよね。これが価値観ってやつですよね。成功の源ともいえますよね。

Kiridashi

| コメント(2) | トラックバック(0)

004.JPG

先ほど、ウォーレンから画像が届きました。
新作「キリダシ」100枚のチタン材をキリダシたそうです ∈^0^∋
うんうん、良さそうです! 楽しみです。
厚さはウローの二倍くらいありそうですね。

アメリカでは100日咳とかいう風邪が流行っており
ウォーレン一家も総倒れだそうです。すごいガラガラ声で
辛そうでした。でも頑張って仕上げるんだそうです。

この「斬りだしナイフ」(^^)は 
ウローに続いてヤマシタとタムヤン、そしてLAMサプライ
でも扱うことになっています。ひょっとしたら他のショップも
参加するかもしれませんが、そのへんはLEMのピギタンに
任せてあります。

取り扱いをする各ショップはここにHPなどの案内を
書き込んでください。ワシは忙しくてできないので・・・

そうなんです、取扱店諸君もまだなにも知らないのです。
彼らもここから情報を得るんですよ。

値段は、これくらいのサイズだとUSでは$250くらいになる
と推測していますが、円高のチャンスなので日本では2万円を
斬ってほしいと願っています。それはヨスィがどれくらい
太っ腹かにかかっています。(^○^)

朝起きて茶を飲みながらパソ子を起こすころ日本は夜の
9時あたりです。
おはばんわー、ですね。
晩お早う、もいいかな?

ところがたまにブログの管理画面につながらないんですよ(怒!
サーバーが反応しない、と出るんです。
サーバーって居眠りするんですかね〜?
それとも波乗りでもやってるんですかね〜・・・

あ、それは「サーファー」だっけ (^。^)

で、今朝は2時間ばかりつながらなかったんですよ(怒怒怒っ!

で、ようやくつながりました (喜
では安心して仕事にもどります。

IMG_0533.JPG

たははは、そんな大げさなもんではないんです、
マグレットからコインがこぼれ落ちるというのはワシも
経験しており何度か屈伸運動もさせられました。
そこでこんなのを見つけて使ったところとても良いと
感じました。このテのコインホルダーはワシが中学のころから
持っていましたが、米国にはいまだにあるんですね〜
日本でも100円ショップにありませんか?
こいつがあればマグレットの底に指先をつっこんでコインを
さぐるというシュータイから解放されますよ♪
皆さんもダマされてないと想って使ってみてくださいな (*^^)
実はこれもう3ヶ月も使っているんです。秘密にしてた
わけではなくてアップするのを忘れていただけなんで〜す

忙中閑あり

| コメント(9) | トラックバック(0)

IMG_0518.JPG

カンズメの日々が続いています、でも休み時間をとっては
ホキマで15回だけ初弾練習をしています。これを一日に
3回ばかりやっています。それを見ているケンシローは
フリーダムアートさんから頂いた愛用のマルイのワルサーを準備しており
イヤマフを貸せとせがみます。こいつをかぶるのはカッコいいらしいです。
ホントはウットーシーんですがね。
昨日はとうとうホルスタも要求してきました。
う〜ん・・・さすがにそんなのは持ってないので・・・

001-ml.jpg

おはようございます。
イーチさん、並びに皆様方。東GOです。
以前に投稿させて頂いたのですが、姫路方面に車で出かけました所、追突事故を
起してしまった馬鹿な奴の物語です。
その時点では、物損事故扱いで後は保険屋さんに任せておったのですが、「少し
背中に痛みが・・」と相手の方が仰られ結局人身事故扱いになってしまい現場検証
に行かなくてはならなくなってしまいました。(今回はJRで行きました)まあ、
そんなこんなで色んな方々に迷惑を掛けてしまいました。海より深く反省です。(
約一ヶ月ぶりに相手の方にもお会いしましたが、具合良さそうで安心しました。逆
に恐縮されてました。)
 まあ、この話はここで終わりに致しまして、現場検証後おまわりさんに最寄の
駅まで送ってもらい家とは逆向きの電車に乗りました。
何故かと言いますと、事故ったその日に某刃物店に閉店後に乱入する不祥事まで
起しておりますので、その時のお礼とその日逢えずにおりましたプリンス ヨシさ
まにもお逢いしたかった為です。
 初めてのヨシさんと二度目のお父様、長々と馬鹿男のお相手して下さいまして
ありがとうございました。かなりの時間お仕事の邪魔をしてしまいました。申し訳
ございません。色々な楽しい貴重なお話を聴かせていただきました。感謝でござい
ます。ほんとに楽しかったです。
で、その時、想定外の出費を思わずしてしまい、貴重なヘソクリクリを出動させ
ました。「紫式部シスターズさん元気にされてますか?ヨシさんに可愛がって貰っ
て下さいね〜」なんて。MODの小振りなフォールダ買っちゃいました。
 さらに、正に予想外的に私の目前に降臨しパープルシスターズに追加出動させ
たのは、あの幻の小麦色のコマグレちゃんではありませんか!経済的に買いそびれ
ていたので、もう一生逢えないと思っていましたよん。うれしおすえぇ〜ほんま。
しかし、すでにラジマグちゃんを導入中ですので、どう使おうか考えてます。皆
さんはどうされていますか?ラジマグちゃんに移行して、コマグレちゃんは引退さ
せているのかしら・・自分、今まで普段歩きにバッグを持つ習性は無かったのです
がラジマグちゃんは嬉しくて普段は腰に。会社行くときは、弁当用のバッグ(ACU
柄の全面モールつき)にカラビナでぶら下げてます。腰紐は取り外さず折り畳んで
はさんでます。これだと用途変更時にレスポンス良く対応できます。畳んだ腰紐が
ケバケバにならない様にベルクロ雄は百均で買ってきた雌をあてがいました。標準
装備のモノと若干色目は異なりますが、ここで米中仲良くしてもらってます。あは
っ・・
 コマグレちゃんの使用方法で考えているのが、ラジマグちゃんのベルトに付け
ちゃってニコマグちゃんにするか、別任務用にしてパラコードで首から下げよかと
考えてます。首から下げるとそのままでタスポも使えますしね。い・いや・・・そ
・その・・そ・想像です・・・・は・はい・・
追伸:その日は、お母様はお店におられずに逢えなくて少し残念と思っておりま
したが、帰り店を出て数メートル程歩いた所で御自転車を押して帰ってこられるお
母様とお出逢いする事が出来ました。私が気付くのとほぼ同時に、気が付いて下さ
いました。前回のお礼が言えてよかったです。
追伸2:タクレちゃんも大変気になります。その際は、また、お邪魔させて頂く
かと・・・ヨシさん、よろしくお願いします。略してヨシヨロです。すいません。
by 東GO

市より:
事故の件でまだ続いているとはつらいですね。
ワシがタクシーの運転手をやっていたころですが、だいたいにぶつけられた人って痛くもないのに痛いふりをするんだと事故係が言ってました。ワシのクルマが軽く追突されたときも県庁の人たち(公費で飲んでた)が乗っていて首が痛いふりをしていましたよ。なのでワシは軽く当たったくらいで首が痛いという人をあまり信じないです。。もしワシが当てられたら死んだふりをして死亡保険を狙いますからね (^。^)
そのような運の悪い環境下にありながらマグレットを好いてくれて嬉しいです。ワシのバヤイは子マグは隠居させられていますよ、ちと大きくてもラジマグは使いやすいので、、今シャバーテスト中のタクレットはラジマグよりずっと大きいのでさらにモノが入りますが、使う人によってはウットーシーかと想います。シューター達はすごく喜びますけどね、、、コスタも相棒のトラヴィスとスティーヴも大いに気に入ってくれましたよ。次の機会にはタクレットから抜いて撃つ競争をすることになっています。

NNAG4514.jpg

かなり忙しくて書き込みができません。
マグプル訓練のフォトは1600枚を超え
その中から300枚ほどの使えるものを選び
さらに90枚ほどに絞るんです。
んで実際に使うのは40枚ていどなんですね。

たとえばこのフォトなどはコスタの良さが
出ていて好きなんですが、使わないと想います。
背景の黄色がイイでしょ?

なのでコスタ ファンにプレゼントです。
好評なようでしたら他のも載せますよん♪

ガメラの映画

| コメント(23) | トラックバック(0)

IMG_0516.JPG

そのムカシ、突然電話がなりました。
受話器を取りました。「ハロー」
すると相手はいきなり
「あの表紙の8連カスタムリヴォルヴァを5000ダラで売れ」
と言いました。
「あれは試合用だから売れませんよ、ところでどなた?」
「ジョン ファサーノだ、わはははは」
彼とはそのあたりからのつきあいです。

ジョンはハリウッドでは名の知れたプロデューサーで
いろいろな映画を手がけています。
今は来年公開の「ガメラ」をやっているそうです。
ゴジラなどの怪獣が大好きで家にはすごいコレクションが
あります。

このJohn Fasanoさんとはたまに組んで仕事をします。
彼は銃に関してはプロなんです。
自分の気に入った銃があると記事を書いて雑誌に載せます。
そのときのフォトグラファーとしてヒロソガやワシと組む
わけです。今回はCZスナイパーライフルの撮影でした。

それはともかく、ガメラ映画が楽しみです。
このアイフォンにあるのがアメリカガメラで、描いたのは
ファサーノさん本人です。なかなかの絵描きさんでもあります。

もどりました〜

| コメント(19) | トラックバック(0)

WCOX7141.jpg

無事にオレゴンからもどったものの
緊急の表紙撮影が待ち受けていて休むヒマがなく辛〜いです。
なので今日は朝から撮影室にこもっています。

訓練の撮影は歩き回るので疲れるんですよね。
二日間ばかりはゆっくりしたいんですよね。
「タクティカル ナイヴズ」という雑誌からたまに
撮影依頼があるんですが、こいつは断れないんです。
この表紙は前回のものです。

そんでもって明日からまた出張なんです。とほほほ・・・
でもこんどは鉄板撃ちもできそうなので楽しみです。
あ、、だったらタマを作らないとイケマセン、、ヤレヤレ〜

IMG_0434.JPG

イーチ、朝飯は何を食べる?
ウエール・・・(えーと)・・・
なんでもええわい、クリスと同じもんにしてくんろい

したら結構な「年より殺し料理」が出てきました。
クリスの元気はこれで支えられているのかと想いながら
食べました。
まあ、たまにはグリースィーフード(油っこい料理)も
食わないと免疫がなくなってベーコン死したりする
可能性もほとんどないとはいえ、とにかく食うのです。

でもって今朝はホテルでゆっくりと午前中を過ごして
います。ナナが持たせてくれた温泉の匂いのする粉を
混ぜた熱い風呂に、なんと2時間おきに入りました。

楽しい3日間の訓練でした。
でもオイラが撃ったのはワンマグだけ。
しかし今や見学するだけでいいんです。
家でしっかり復習すればできるというものなので・・・

自分が撃つよりも、すべての課目を完全に撮りきるほうが
大切だと想ったのですよ。

コスタ君たちとは再開を約して抱き合いました。
あのオナゴはとくにチカラをこめてホッペまで合わせながら
しっかと抱きました (*^^) 

朝食タイム

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_0413.JPG

昨日の朝は「オーヴァーイーズィー」に焼いたタマゴと
ソーセイジでした。それに持参の玄米パック。
ちょっと栄養過多かもしれませんが射場ではよく動くので
これでいいかと。
ワシ、なぜかオーヴァーイーズィーが好きなんですよん。
これは目玉やき(サニーサイドアップという楽しい呼び方があります)
をちょいとひっくり返して焼いたもので、上の白い薄皮がなんともキレイ
なんですね。
家ではタマゴはあまり食べませんが外に出るとクッちゃいます。
で、そろそろ腹がへってきました。行ってきま〜す。


今年、1月14日にクナイを手に入れてあっと言う間に時が
流れました・・・9ヶ月ですが。

自分の肋骨をSUS303B弾頭で軽めに突いてみましたら、相当
に痛かったです。更に、体のあちこちも試しましたが、全力
で行うととんでもなさそうな事を実感しました。

竹の節はグリップ感が良いなと思いましたと共に、注射器の
様に人差し指と中指でヘッドから2番目の節を挟み、手の平に
ヘッド当てますとプッシュダガーの様にも使えるなとか、ど
素人なりに色々いじくらせて頂きました。

ヘッドで、左肘の筋肉盛り上がる辺りにあるツボをやや強め
にスタンプ式にど突いてみましたら、形状自体が重さを伝え
るものなのかズンと嵌って、麻痺した感じで暫く動かせなく
なり、翌日まで痛みが残りました。

>「悪用されませんように」

戒めに自分に試して怖さを体感出来ました。

個人的にヘッドのグラスブレイカー部は、「肩こり」のツボ
押しに最適だと思いました。

目の奥の何かが捻じ切られる様な痛みと共に、肩が石の様に
なるので、キューピーコーワゴールド・アイを飲んでおりま
したが、同業者共々、酷くなり過ぎると脇下がキューピー臭
くなるだけで効かない!と嘆き、整体、針灸で治療をして貰
いました。その針灸のお医者様から、肩こりが酷くなるとこ
れで削って血を出して治すんだと見せられたカンナを小さく
した様な物に驚愕し、悪いものが溜まると吹き出ると言われ
るこめかみに針刺してピューと血を出す経験し、お客様で、
足の筋肉が石の様になり、整体で棒の様なもので削るように
してほぐして貰い、毎日、プールで歩く事しないとまた石化
するから毎日プール、そして定期的に整体通われたお話を聞
いたりした数年前の事を思い出しつつ、本日、コリは不快だ
よなとクナイをいじっておりまして、少し仕事して何気に肩
のコった部分をヘッドで押してみましたら、これは!と思い
ました。

普通のボールペンの頭だと材質の性質上、たわみが生じて力
が伝わらなかったり、細すぎて筋繊維傷めることございます
し、揉むの不慣れだとこれも筋繊維傷めて揉み返しが起こり、
運動してもエクササイズしても疲れて乳酸が溜まった時等、
ダメな時はダメでしたので諦めておりましたが、こちらのヘ
ッド部の調度良い面幅と、平らさは筋繊維への負担がかから
ない様で、固まった肩をじっくりと気持ち良いなとスタンプ
しておりました。A7075という材質が力を逃さずしっかりヘ
ッドに伝えてくれる感じで、こちらを書いている現在、コリ
はほぐれ、揉み返しも来ていません。
コンセプトが違いますが、ペンですから、デスクワークで被
った疲れに使用することもありかなと・・・f^ ^;

また、クリップが弱いのでズボンのポケットから落ちると言
う件でございますが、私は基本、走行距離30キロ位までなら
自転車を、バッテリー上がるの阻止する為、時にマニュアル
のライトエースを運転しますが、それらを行っている最中、
一度も落ちた事はございませんでした。同様に友人も落とし
たこと無いと。二人とも、エマーソンのコマンダーを所持し
ていた、している経緯があり、その様にクナイもズボンのポ
ケットの端に密着させておきますと干渉はございませんでした。
私は、ユニクロツインタックチノパン1890円特売29インチ、
エドウィンジーンズ(戴き物)ゆるゆる31インチ、ニッセンチ
ノパン(戴き物)カギホック壊れゴムで補正ブカブカ感増強34
インチ。友人はスーツ、ジーンズ、腿ポケット付きいずれも
体格に適正サイズで携帯いたしましたが、しっかりさしてお
けば、例え走っても落ちた事はありませんです。腿ポケット
があるズボン(戴き物・予備用)は私も試しに使用しましたが
落ちることなく便利でした。あくまで、2人の実験データです。

世界的に認知度が高まっておりますが、素晴らしい(同時に恐
ろしい)性能を宿したものは、やはり皆の目を引くものなのだ
なと思いました。

私も大変良いものを手に出来たといつも身近に置かせて頂いて
おります。

物凄い長い文、失礼致しました。

イチローさん、こんばんございます。
お忙しい中を、先日はブログへの転載を誠にありがとうございます。

ko‐1さんからボクあてにコメント頂いてましたね(汗)。
今朝、ケータイからブログ見たら更新されててko‐1さんのコメントを読みました。イチローさん、只今はクリスさんとお逢いしてるようで...
お忙しい中をまたまた澄みませんが、以下のコメントをブログへ転載お願いできませんか!?
あ、いや。
お暇な時でかまいませんが(真弓にパソ子からコメントをお願いしたんですが、真弓パソ子が現在、調子悪いみたいで...)。

ko‐1さん、ご無沙汰しております。
お忙しい中をコメントありがとうございます。ko‐1さんもお元気でしょうか?

さっすがに鋭い!
そーです。ko‐1さんのお察しの通り、フォト(ちゅうても、ケータイからの写メですが)のレイディはゆうひめにてございます。いかがです?ダンナ様(笑)。よかオナゴでせう?
ゆうひめは、それはそれはとっても恥ずかしがり屋サンなので、その美貌を栗の枝でカムフラージュしております。が、ko‐1さんやブログをご覧の皆様、そしてイチローさんの想像(妄想?)をかき立てるのならば、彼女は女優の松たか子さんか、はたまた元キャンディーズの伊藤蘭さん似なのです♪
ベッピンですよ〜!!

離婚して別々に暮らしてながらも、毎週末、彼女は甲斐甲斐しくもボクお世話をしにやって来てくれてます。
様々な経験をなされてるko‐1さんからしたら、笑われる様なボクとゆうひめの離婚。元々はボクのイーゴウ(エゴ)が原因なのです。ボクが彼女や子供達を追い出したようなものなのです。
にも関わらず、ボクと彼女は未だに毎週末は一緒に暮らしてます。
機会がありましたら、また詳しくご説明させていただきますが...

で、ko‐1さん!
ko‐1さんもズィーにお乗りでしたか。しかも同じシルヴァーとはビックリしました。
実はボク。このズィーは2台目なんですよ。1台目のズィーも同じシルヴァーです。コレまた同じのNAのAT。
維持費は高いですが、ユッタリとくつろげて乗れますし、ハイパワー スポーツカーや、コンペティブなラリーベイスなマシンよりは日常的に使える「オトナのスポーツカー」ですよネェ〜。

イチローさんがこのブログを立ち上げられてからというもの、以前よりko‐1さんのコメントを隅々まで読ませていただきました。もしかしたらボクとko‐1さんは似た者同士なのかもしれませんネェ〜。

ボク。未だに新潟は一度も行ったコトがないのです。訪れる機会がありました、ko‐1さんにお逢いしてお話したいです。

ある情報

| コメント(20) | トラックバック(0)

勇気ある高校生ってどんな少年だった?

・偏差値37前後 (学力完全崩壊。真面目に勉強していない。そもそも勉強に
向かないのもある)
・学校には週に2日ほどしか通っていなかった
・普段から毎晩、深夜に、区画整理され密集した閑静な住宅街にある、自販機の
溜まり場に非行仲間で集まり、朝の5時ぐらいまで仲間とたむろして騒いでいた
・飲酒、喫煙、原付乗り回し、タイマン見学、徘徊、万引き、窃盗もする
・それらの犯罪自慢もブログでします
・中学生の彼女の家に入り浸り、避妊しないでSEXをやりまくる
・中学生の彼女との避妊しないSEXを、彼女のおばあちゃんに目撃される
・妊娠してないか心配になったばーちゃんに、松岡産婦人科に中学生の彼女と避
妊しないセックスした責任として連れてかれる
・しかもそれも平然とブログに書く
・胸触りながらディープキスしてる画像をブログに載せる
・DQN(暴走族)
・ゴルフ場の球拾い(1日1000円)を週に2回だけしていた
・頭髪16歳で茶髪(報道されている過去の黒髪の爽やかな写真とは大違い)
・切りつけられるまで刃物を持った相手から逃げるという選択肢が浮かばない
・余程にひ弱。70メートル逃げたが脚部を刺されていないのに、小太りの男程
度に追いつかれてしまい、後ろからザクリ。

市より
この情報は確認できないので先入観として受け容れるわけにはいきません。ですが、これがもし本当だったとしても彼が彼女をかばって殺されたというのは本当らしいので、その素晴らしさには変わりはないかと想うのですよ。このような状況でどれだけの知識人がこのような行動をとれるかと考えれば立派な最期だと想います。女学生の下着やトイレを盗撮するような教師や公務員などが後を絶たない日本には失望感がありますしね。
皆さんの意見はどうです?

仲良し友達

| コメント(1) | トラックバック(0)

IMG_0410.JPG

クリスは訓練についてすごく勉強熱心で
自分の本能を開拓して闘うチカラにしたいという
ワシの方針とクリスのそれとは完全に一致し、
すっかり意気投合しました。
酔ったいきおいもあったか、クナイをプレゼント
しちゃいました。

"このペンは噂を聞いただけでゼヒ欲しいと想っていたんだよ〜"
といって少年のように素直に喜んでくれました。

で、今夜もくりだそうと盛り上がっていましたが、ワシは
すまんと言って断り、部屋でゆっくりとダウンロードをしたり
こうしてブログをやってます。
食事は下でツナサラダを作ってもらいパック玄米を暖めて
ワインを飲みつつすませました。

フォトグラファーとゆーのは、その日に撮った写真の安否が
心配でパーティーだの乾杯だのキャッホーどころじゃないんです。
キッチリと写真をダウンロードして確認し、バックアップもとってから
ようやくホッとして、さて明日はどんなの撮れるかな、と思案する
もんなんですね。他の人はともかく、ワシはそうなんです。
2日続けて飲みに行くなんてできないんです。
こうして独りでゆったりと流れる時間に浸されないと不安なんですよ。
これを「孤独型」と呼ぶんだそうですが、そ〜かな〜??
「成長型」とゆーてほしいなぁ〜・・・
人って、独りになって じいぃっ、、と考えるときに成長するんじゃ
ないのかな〜・・・なので独りの時って大切なんではないですかね〜・・・

IMG_0406.JPG

クラスにオナゴがいました。
さっそく話しかけます (*^^)v

君はポリスなのそれとも趣味で?
あの、これって私の仕事なの、
ステイト デパートメント関係の仕事をやってて
いつもAR15を使うので訓練を積んでるのよ

ぎょぎょぎょっ!
おそれいりました〜!
デパートメントって三越や高島屋みたいなんでなくて
政府関係なんでよっ!

イーチは射撃がすごいって聞いてるけどみたいなぁ〜
あー、だったら試合会場に来なさい

あら、どうしてここじゃだめなのー?
上手いかどうかは試合場でしか判らないもんだよ
だいたい自分の拳銃を持ってきてないしね〜

そーかー・・・見たいなぁ〜・・・

まるでエーガの中での会話みたいです。
アメリカならではの女性ですね〜・・・美人だし >^_^<

そして、この人なかなか上手いんで驚きました。
もうれつに熱心で今日は足を痛めていました。

パーティー

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_0408.JPG

これは昨夜のパーティーの模様です。
だれそれの恋人だとか友達だとかの女たちも
やってきて大騒ぎです。
有名なフォトグラフアーがくるというので
(ええっ? ワシのことっ? きょとん)
写真家のタマゴちゃんまで会いにきてくれて
わいわいやってました。
やっぱりどーしてもワインを3杯とか飲むので
疲れます。

始まりました〜

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_0370.JPG

朝は7時にホテルを出発しレンジに向かいました。
まずはクラスルームで参加者の登録があり、
講義が始まりました。このクラスは上級コースなので
すでにコスタ君のクラスを受けたシューターが多く、
はじめっから和気あいあいの雰囲気です。
レンジではまず50ヤードでのゼロインか始まり
距離を変えての連射の応酬です。
ここの教官3人、確かに巧いです。
それとあの「コスタ流弾倉交換」といいますか、
スピードリロードもやりました。
ワシは撮影に専念して一発も撃たないまま終了しました。
夜は楽しい宴会で今戻ったところです。
すごく眠いのでこれにて・・・

IMG_0365.JPG

キャメラに向かって日本のファンに挨拶してくれ、
というとコスタはにっこりしました。
しかし、インターネットの不具合でそのフォトをアップ
できません。困りました〜

今回会ってワシへの最初の質問は
"あのなんとかいうペンだけど、見せてほしいんだけど・・・"
ということでした。なんでも教官の間でクナイが
広まっているらしいです。

あ、、コスタのことで解説なんていりませんよね?
いりますか?

そして寝て、先刻起きました

おはばんわ〜!
朝4時で〜す。KOちゃんみたいには寝ませんでしたー、、
でコスタ君のフォトがアップできました〜

IMG_0359.JPG

右がコスタ、左がスティーヴです。
今回のインストラクターです。
奥にいるのがキャメロンです。
4人とも一緒のホテルに泊まっており、
早速の飲み会です。

出発準備にかまけてたら盛り上がってんなぁ〜

なにぃ? 大学だってえ?
あそこは社会に出て本当の闘いをするのが怖いちゅう
ぼっちゃんじょうちゃんの時間稼ぎの場ではねえの〜?

さすがは大学出だわい、ちゅうよーな真の教養を感じさせる
立派な若者など会ったこともねえわいっ!
ヤツラのおかげで教養ちゅう言葉が死語になっとるわい!

ブルドーザーの世界でわなあ、どんだけ効率よく仕事すっかで
あって大学院出たよーが ナンだろが
シ ゴ ト ができねえヤツは役立たずよぉっ!

ラーメンのハヤッてる店でよぉ、、そこのオヤジの学歴なんて
誰が気にするっ? えっ?・・・

写真の世界もなあ、上級のクライアントは学歴なんど
聞きもしねえんだぁ〜!
ただ作品を観てよぉ、、グッとくるもんあったら
速攻そのまま使ってくれるんだぁ〜

実力世界ってもんはそんなもんだぁ〜!!!
わぁったかぁ〜!!!

う〜い、、、

えっ?
いやね、これからKOちゃんのヤッカイ山を飲むんですが
「前酔い」やってんでがんす、、う〜い・・・

では行ってきますね、、オレゴン州に・・・

IMG_0120.JPG

ここんとこバタバタとしてブログ返信ができないでいます。
澄みません<(_ _)>
明日から、ある訓練参加のために出かけるんです。
そこでとりいそぎ新規導入のG12テストです。

今年はイナゴの大群にやられて
桃も柿も畑の作物も全滅でした。
先週あたりからイナゴは激減しています。
かなり死骸もありますが、大半はどこかに移動したのかも
しれません。まさか地中で冬を過ごすのではないですよね?

そんな荒れ果てた畑を永田一家は復興しようとナナ農婦が
子供たちのジャマに耐えながら楽しくやっています。

101010_1216~01.jpg

ども!イチローさ〜ん♪
しばし御無沙汰しておりました。信玄でございます。イチローさんも相変わらずお忙しいようでお疲れ様です。
タクティカル ライフは毎朝、会社に行く前に必ずチェックしてますよん。
ただ、パソ子をゆうひめにあげたのでケータイでしかブログを読めないのですが、パソ子と違いブログ更新が遅いのがタマに傷なのですが。

永田家では、こないだは剣チャンや純チャンをZooに連れて行ってあげたみたいですね。ボクも幼い頃、父親に連れて行ってもらった上野動物園がこんなオッサンになった今でも未だに忘れられません。
剣チャンや純チャンが大人になっても、イチローさんや奈奈さんと出かけた動物園や川遊びを、きっと忘れずにいるのでしょうね。いつだかイチローさんが記事に書かれていた様に、「感動は精神の宝物」。
来日時に銭湯で飲んだコーヒー牛乳、フレンドリーなヘビの死や動物園などの事は、きっと二人の思い出として胸の中で生き続けるのでしょうね。

さて〜。
ボクの方ですが再就職して早や3か月
職場にもスッカリ慣れ、オジサン&オバサン達に可愛いがられてます。
「テッポ好きの変人」として当初は変な目で見られてたようですが、持ち前の明るさにくだらないギャグやモノマネで皆さんを笑わせ、精力的に早出残業をするウチに周囲に溶けこんでました。
再就職した会社ですがダンボール製造業大手の分工場。ボクの職種は前職と同じく工場の倉庫にてリフト作業の入出荷です。夏の御中元も過ぎ、コレから年末にかけてお歳暮シーズン。商品のパッケージになるダンボールの流通も増え出し繁忙期に入りだしました。誤送や事故に気をつけ、マイペースで仕事してますが手抜きはしてませんよ(笑)。忙しくてピリピリしがちな周囲を観るたび、些細な事で言い合いしたりミスを観るにつれ、なるべく自分のマインドだけはフラットに保つ努力は怠らずにいようと気をつけてます。

"忙しいという字は、心を亡くすと書く"
コレもイチローさんがいつだか記事に書かれてましたよね。学生のウチはミーハーな気持ちだけで文章の意味も解らずにいました。社会に出て働き出すと、イチローさんが書かれてた事を目の当たりに実感し、痛感する場面があります。
ボクの直属の上司でもあり会社の責任者でもある所長。この方、ボクより一回り年上なんですが非常にオモロくて理解がある方です。どんなに忙しくても決して感情的に物事を言わず、ギャグ好き。
入社したての頃に現場で使うヘルメットが熱で蒸れて暑い問題に対して、
"信玄さん、確かテッポやらミリタリー好きやったよな?ヘルメット、なんか優れた良いモン知らんか?"
で、コンマガの広告に載ってたデルタヘルメットを見せた所、いたく気にいって、
"一回、実物見せてえなー"と。
手持ちのデルタヘルメットを見せると、シゲシゲと眺め、手にとりコネくり回して、"社内での私物登録を認める"
日本中探してもデルタヘルメットかぶってリフト乗ってるのってボクくらいだったりして(笑)。
でもネェ、イチローさん。
できたてのダンボールちゅうのは非常に熱くて、倉庫の中はまるでサウナ状態。そんなだから頭は常にクールでいきたいではないですか?「関西汗っかき支部」の代表、山下刃物の若様に次ぐ汗っかきなボクなのですから、なおさらです。

でと...。
長々とくだらない近況報告はここまでにしてー。長きの就職活動のお供に腰に携えていた子マグから、遂にラジマグに変えました。
手にした印象は雑誌のフォトで見るよりはこじんまりした感じでした。しかし、小マグにスッカリ慣れ親しんだボク。
"こんなようけポケットあっても入れるもんないしな〜"
と最初はなかなか慣れなくて...。ところがドッコイ!アレもコレもと、入れるわ入れる...じゃなかった入るわ入るわ。お金はもちろん、ケータイにフラッシュライト、カードにクスリ(ロキソニンやバファリン)やリップクリーム。ガムにミンティアなどなど。あ!忘れちゃならないクナイもネ♪
このサイズでコレだけ入るんか?てな感じです。コリャ現代の「ドラえもん四次元ポケット」みたいですネー。手元に届いたラジマグはコヨーテ(カイヨーテでした?)ブラウン。コヨーテに黒のファスナーが視覚的にチョー良い感じ♪イチローさん、センス良いです。

バスの女車掌さんのカバンとイチローさんは言われてましたが、ボク、ラジマグを記事で初めて見た時に、昔近所にいた米屋のオジサンのカバンを連想しました(たんまにプラッシーをタダで飲ませてくれた)。当初ラジマグを腰に巻きつける際には、米屋のオジサンやドラえもんのようにヘソの位置に巻いてました。右手でクナイを抜きやすいように。ところが右手で襲ってきた輩をブロックするコトを考えたら左手でクナイを抜いたら良いのでは?と想い、最近は腰の左側に巻いてます。買い物の最中は左手でクナイのグラスブレイカーを指でグリグリしたりしてますが、刀をさげたサムライの様にも...(相変わらずバカでゴメンナサイ)。でもコレが落ち着くんですよ。
小マグと違って、「パチン」とワンタッチでベルトが腰回りから外れます。クルマに乗り込んでシートベルトする際もポンと外せるのはタイヘン有り難いです。以前のボクは子マグも腰の左側に着けていたのでシートベルトのロック付近がゴソゴソしてたんですヨ。
イラスティックラバー製のディバイダーも便利です。中身がガチャガチャしないしケータイも傷つかないです。このイラスティックラバーの質感、実はボク大好きな部分です。子マグ同様にクナイをニッチリと密着するように保持する感覚。もーネ、抜き挿ししながらニヤニヤです(コレまた相変わらずのヘンタイで澄みません)。

子マグで唯一、収納できなかった小銭軍団は、ジーンズのポケットから昇格してメッシュのハンモックに。お札も折り畳まなくてカンフィーにノビノビと収まります。
子マグの内側ポケットにお札を収納してた頃。その屈折した癖が外界に出ても治らず、ジュースの自販機やガソリンスタンドの払い込み機に差し込むたびにイヤイヤを繰り返してかなりのストレスでした。
裏返したり逆さまにしても、何度も入れたお札が「オエ〜ッ」と返ってきます。
"ウォー!気に入らんのかァ〜ッ!!"
てな感じでした。
しかし、カンフィーにノビノビと育ったお札クンはスンナリ呑み込まれていきます。素晴らしい♪

イチローさん、ありがとうございます。
もしかしたら、ボクごときにはラジマグの真価をまだまだ解ってないのかもしれませんが、コリャ手放せませんよ!!
コレでガンが入ったら言うコトないですか(笑)。

信玄

お久しぶりです、イチローさん。
このたびはジャパンスティールチャレンジに沢山の賞品を頂きありがとうござい
ました。
また、ブログでも大々的に取り上げていただき感謝感激です。
今年は8ステージだった為、不安要素が沢山ありましたが順調に運営、進行もで
き今までで一番良かった大会になりました。
これも参加したシューター、RO、スタッフのおかげです。
自分のシューティング内容は酷いものだったのでまた一年練習して次回に備えた
いと思います。
次回のUSスティールへはまだまだ未定ですが目標として進んで行きます。
今後とも宜しくお願いいたします。
コーゾーでした

市より
8ステイジをフルにやったというのはすごいと想う。
とても大変だけどシューター達にとっては嬉しいことではなかっただろうか。
アメリカだったら、ディレクターは、ありがとうの握手責めにあうところだよ。
ROさん、お手伝いさんたちもご苦労様でした。

エアガンシューティングは集中力を養うし、とても面白いし、
試合に出れば、そこはまさに自分を磨く場となり、人によっては
心の成長に結びつくのでもっと広がってほしいと想う。

上級になっているシューターたちには心の余裕を示し
他のシューターを敬い、フレンドリーな気持ちを持ち、とくに新人に
対して優しく接し、チャレンジの喜びを伝えてほしい。

日本人は競争となると他を敵視し、勝つことばかりに専念し
他のシューターが撃つときは嫉妬心で「外せ光線」なるありもしない超能力を
発揮したりするエゲツない人も多く、ワシは哀しい想いで観てきたよ。

試合の目的は勝つというよりも「克つ」というのはどうだろう・・・
打ち克つ、克服する、、困難を克服する鍛錬の場という見方だね。
アメリカのシューターたちは、このところをよく解っていて
「自分の為に撃つ」のであって競争の結果はそれほどの意味はないという
意識があり、これは大人だなぁ〜といつも感心するんだ。
お互いを価値観を同じくする同士としてとても大切に接する、、
ここが日本人とは大違いなんだよ。

実は、ワシとしては、この「大人の心」を輸入したいのだよ。

そういった考え方をエアガン射撃を通して日本に普及できたら
自衛隊が強くなることよりも嬉しいことかと。

そんな気持ちがあって、試合現場の撮影をトモに頼み、
セッセ、セッセ、セッセのセッセッセッセとブログにアップした
のだよ。この気持ちを解ってほしいな。うんっ!


お待ちいたしておりました。

絶対にルシファさんは、私にはまとめる事が出来ないことを
華麗にまとめて頂けるだろうと確信致しておりました。

そうなんですよ。そう言った事も書きたかったのですよ。

手の平返してルシファさんの意見に賛成です。いえ、ほんと
はそう言う気持ちだったのですよ。

件の、手をつないでゴール!を私も見まして、口がぽっかり
しました。それ以降の内容も全くその通りだと思います。

ただ、

自然に競い合いながら互いを高めていくこと

がなされるには、甚だお猿さんから進化していない人ばかり
を見て、もういいや!ふやけた世界になっちゃえ!とふてく
されていたのです。

そう言えば、ゆとりにしても、そういった事の本質を考えた
り体験していない人たちが、さあやれ!と言われても暇を持
て余すだけで結局は皆して画一化した行為に落ち着くだけで
したし。

私もゆとりとはなんぞや?と問われても良く分かりませんが
色々と感じられる物事に接して様々な感情とか気持ちを得る
経験がしたいです。まあ、時間を作って何かしかやっている
みたいですが・・・趣味が多いと言われるので(´д`)

でも、自分を持っている人は実は沢山いるのですよね。
by むーた

市より
だらばワシの想っている「ゆとり」を言わせてもらいます。

「今はダメだが、頑張ってるんだからなんとかなるさ」
という気持ちではないですかね。それと

「こういろいろと忙しくては何もやれん、でもいいさ
まずは大切なことを優先してできない分はほっとこうか、
それしかないもんな」
とかんがえることかと。あるいは、

「自分らのやりたい事にはかぎりなどない、急ぎすぎず
死ぬまでコツコツとやってやれるところまでやるだけさ」
といった考えなどでどーですかい?

それとも、
「ノルマだって? それは無能な人間が考える
ろくでもない仕事のやりかただろ?」

なんていう考えでもいいかと。笑い

個人的には、現在の教育はもっと「競争」を
前面に押し出しても良いのではないかと思っています。
ただし、競うことが本当の意味で切磋琢磨につながるような
競争なら、という条件付きですが。
むうたさんが指摘されたように、相手を蹴落としたり潰したりすることを
競争だと勘違いしている人も多いのですけどね。
目標に向かって一直線に駆けていく中で、
自然に競い合いながら互いを高めていくことも可能だと思います。
というより、こういうことこそ教育の場で教えるべきでは?

今はどうか知りませんが、少し前に小学校の
運動会の様子がテレビで話題になりました。
駆けっこで、速い子も遅い子も、ゴール前で横一線に並んで
手をつないでゴール!(速い子は当然ゴール前で待っている)
このシーンを見て、目まいがしました。

この教師たちは大馬鹿者じゃ!
こんなのは平等でも何でもないわい!
平等なのはチャンスであって、結果を保障するものではないはずです。
むしろ、スポーツが得意な子の活躍するチャンスを奪い、
同時に遅くても必死で走る子を侮辱するものではないかと
本気で腹が立ちました。

自分の特性を知り、他人の長所を認めること。
目標に向かって一心に努力することのすばらしさを知ること。
「こうありたい」という自分の理想像を追い続けること。

これらのことは独りでは難しく、仲間との「磨き合い」があってこそ
可能なのではないかと考えています。
ですから、スポーツだろうと勉強だろうと、あるいは芸術だろうと、
様々な分野を通して互いを高めていくような競争は
どんどんやるべきです。
それも、義務教育で、ですね。

追伸:
ブランドで思い出しました。
私、高校は県下で2番手くらいの公立の進学校(ちょっと遠方)に通ったのです
が、
彼の地では結婚披露宴で次のようなことがあるらしいです。
新郎・新婦の紹介で
「○○さんは××高等学校を優秀な成績でご卒業され〜云々」
最終学歴には触れずとも、出身高校についてのコメントは外せない!
アホらしいですけど、実話です。
たしかに地元では大切なブランドなんでしょうが・・・
「おまいの人生のピークは15歳(高校合格時)か!」と
取りあえず突っ込んでおくことにしましょうか(苦笑)。
by ルシファ

市より
>駆けっこで、速い子も遅い子も、ゴール前で横一線に並んで
手をつないでゴール!(速い子は当然ゴール前で待っている)
このシーンを見て、目まいがしました。

こんなことがあったのですか? 今もそうなのですかね?
これは弱者社会を作るのに大いに役立つかと。
弱い者が威張れて強い者はやる気を無くすという
素晴らしき幻想の世界ですね。

「これは、どこか間違っている」
と普通の人だったら感じるのではないですかね。
でなかったら日本は終わってますね。

かけっこを指導する先生は、先週の自分のタイムを破るという
チャレンジ精神を教えるべきではないかと想うんですよ。
成長する人間は学習能力も記憶容量も走る力も過去より今、
今より未来は向上するように勉める、その勉める心があれば
他人との競争で負けていてもやがては追いつく、少なくとも
自分で納得できるレヴェルまでは到達できる。
その成長の喜びを教えるべきかと。
走りが遅ければ勉学で、それもダメなら心や体の持久力で、
はたまた芸術で、、、どこかに自分の場はあるわけで、それを
探す手伝いが出来るのが「先生」つまり先に生まれた者なのでは
ないですかね。それといかなる環境にあろうと、20年間の刑務所
生活をすることになろうと、けっして自分の夢を失わないことも
大切かと。

刑務所から出てきて夢を果たすために再び強姦するヤツも
いますが、とりあえずそういうのには死んでもらうということで。

ワシは写真が好きで好きでたまらず、脱落組として高校の後
写真学校に通ったのですが、それはそれは大変で、プロになれて
からも自殺を決意するまでにいたりました。
今想うに、そんな時に人生を教えてくれる師匠がいたらどんなに
よかったろうということです。まあ多くの書物から学び心の力を
つけていきましたが・・・

言えることは、競争が人間を育てるということ。
欠乏が人を強くするということ。
夢のある人は貫徹力があるということ。

そして競争して凌駕しなければならないその相手とは、
過去の自分であるということ。
他人に勝って喜ぶのは愚かで虚しいことだと識ること。
それらが解るには切磋琢磨が必要だということ。

そして人間の目指すものは幸せであり、カネや栄光はそれほど
の価値はないということ。

まだまだ書きたいのですが、これより仕事にかかるので・・・
今日は午前中にケリをつけて午後からはステイジバッグの
テストなんです。

| コメント(2) | トラックバック(0)

お邪魔します。
市郎さんはガンマッチで競争する他の方々を、蹴落として、
その世界の中だけで天狗になる為では無く、対戦出来る相手
がいて初めて自分の現在の能力を学べるのだから、自分自身
を高める為のパートナーの様な存在であるという様な事を以
前書かれていたかと思いますが、共感出来るお言葉でした。

現在の日本の学校教育で競争をしない行為を推進しています
が、今の日本においては、私はそれに賛成です。

例えば自分が通う学校の、その学年では1番だとしても、全国
から見れば、全然たいした事が無い。上には上があるという視
野を持つ心がないと、慢心して、狭い世界の中での一時の功績
をいつまでも顕示し続けることに固執し、他人を見下し、別の
素晴らしい部分に目を向けようとしない狭い視野の大人となって
しまい、そう言った人が子供を作ると、子供を別の人格を持っ
た存在ではなく、自分を引き立てる為のお飾りの様に扱い、自
分の意にそぐわなければ、ダメな子の烙印を押して切り捨てる。

その子供は親のブランドとして存在意義を与えられ、育てられ
ているので自分自身の価値観というものを得らていないので、
その精神は彷徨して、大概はイケない方向に進んでしまうか、
自分はダメだと殻に閉じこもってしまう。

どうしてこんな子に育った?学校が悪い、友達が悪い。
いえいえ、あなたのお陰でしょう。

毎回話の流れが滅茶苦茶で申し訳ないですが、現在の経済の
成長の行き詰まりには、先の小さな世界での優等生の精神で
他を蹴落とし、潰すということで自分を維持しようという意
識にも原因があるのではないかと考えておりました。

同じ業種、職種でも各々の良い所を尊重し合い、それぞれが
長所となる部分を伸ばせば、生物の多様性のようにもっと個
性が出て、潤いのある生活環境が得られるのではと思います。

蹴落とし、策を弄して貶め、排除する精神では他の優れた部
分をも吸収して、さらなるアイディアを産み出す機会を失い、
結局はその企業も、そこで働く人の精神も荒廃して、行き詰
ってしまうのではないかと。

現在の教育や、結構な人の考えの割合を占める競争の精神が
市郎さんカラーに塗り替えられたなら、私も競争社会で良い
と思います。

そんなことを平家落人の里に行き、美味しいものを食べてもら
いたいと言うことには一生懸命だけど、商売っ気のない親父さ
んと、そこに来ていたお馴染みさん共々、初めての私に屈託な
く接してくれて、松茸入りの白菜付けやら、こちらでは開発で
全滅した日本のキウイと言えるこくわ、アケビを振舞われつつ
塩だけで味付けされ、目の前で炭火で焼いてもらった熊の肉を
頂きつつ、そんなことを考えました。という事を書かせて頂き
ました。

他所様のブログの私物化です。ハイジャックです。
市郎さん、ごめんなさいm(_ _)m
山椒魚の干物を手にする機会を得ました。炙ってお酒に入れる
も、マヨネーズを付けて食べるのも美味しそうです。こちらで
ご容赦下さい。

市より
夜食が終わり酒など楽しんでいます。
山椒魚の干物も松茸もなく、何一つ肴はありませんが
今夕は1時間の初弾練習と5000步走りができて身体が軽くて
心地よいです。
試合というのは自分を試す場であって他人をやっつける場では
ないのですよ。他人に勝てないと自分は無価値だという単純思考
に凝り固まっている日本人は多いのですが、これはアキマヘンノや。
それよりは試合の場で向上心のある良い人と出逢い、話をし
自分も心豊かになろうという気持ちが湧いたら、これこそ
収穫だというわけです。
100人で競争すれば、誰かが100番をとらなければならないわけで、
ここで自分が100番の役を引き受けてやろうと考えるのが真に出来た
人間だと想うわけです。

あ〜・・・ちょっと酔ってきますた〜 (。^。)
今夜はもちっとヤッカイ山を飲んで寝ま〜す。。。

Gen 2 Card knife Ichi 2.jpg

ウォーレンにカードナイフは人気あるよぉって言ったら
ほんならちがうスケッチあるからソイツも作ってみるよ〜
と言って、写真左の写真をeメイルしてきました。
そこでワシはイタズラ心でフォトショップで右のを
作って返しました。したら
「よぉ〜し、そっちも作るぞぉ〜!」なんて
意気軒昂なんですよん。
いくらイメイジが湧いたからって
あんまりバンバン作られてもね〜・・・
でもワシ、両方とも買っちゃいます、
なんせウォーレンコレクターだもんで。
あんま高くないですしね。

皆さんはどっちが好きですか?
最初のウローは良いですしね。。

ゴリの優勝!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

TOMO8726.jpg

1位 ゴリ      70.03秒
2位 マック     70.29秒
3位 マスダ ヨシノリ 72.91秒

今朝、ボクが会場に到着したのを遠くからゴリが見つけて走り寄ってきました。
"アメリカでは本当にお世話になりました。
あの接着剤(グリーンロックタイト)のおかげで本戦を撃てたようなもんです。
これ感謝の気持ちといっては何ですけど、受け取ってください!"
と、名古屋の八丁味噌まんじゅうをくれました。

今回、25回大会という事で、初めて8ステージフルコースでの開催でした。
途中からマックとゴリの二人が、
後続のシューターに2〜3秒差をつけてトップ争いとなりました。
ゴリはターゲット外しやガントラがあるんですが、
得意のスピード射撃で攻めます。
最後のステージ"ランダバウト"を前にゴリがトップ。
約0.6秒差でマックが2位でした。
Aスクワッドでは成績のよいシューターが後に撃ちます。
現状トップのゴリが最後で、
2位のマックが最後から2番目に撃ちます。

マックはミスのないスムーズなシューティングで4回撃ち、
最後の一回もスピードを上げて快調に撃ちました。
マックさん最高の射撃でした。
これを見せられてから撃つゴリは辛い。
しかも、ゴリ。
ファーストランでガントラ!!!
あと四回。失敗できない状況となりました。
ここでゴリは上手かったです。
果敢に撃って、4回まとめました〜!
マックに0.26秒差で、ゴリが優勝。
コブシを突き上げ歓びの雄叫び。
マックに近づいて「ありがとうございました〜」

トモの観戦リポートでした。

ゴリ、おめでとう!
このゴリ君は去年USスティールに来たとき
ワシには口をきいてくれませんでした。
まるで

「いいか、総統Xと話すんなよな」

と誰かに厳禁されていたかのようでした。
しかし、二回目には明るく笑いかけてよく話し、
まるで厳禁解除になったかのようでした。
なぜか練習中にはボロ弾を使っており、バレル内に停弾して
困っていたのでワシが抜いてあげました。
きっとこの総統Xはウワサのような悪人ではないと解って
くれたようで、とてもフレンドリーになりました。

そーなんですよ、ワシは嫉妬の対象としては日本GUN界の
筆頭株主ですが、とても優しくフレンドリーであって、
けっして悪人ではありません。悪人って人様からカネを盗るとか
フンダクルとか、不当な理由で殴ったりしてけがさせたりするヤカラ
のことですよね?
世界一のガンフォトグラファーと言われ、高給取りで幸福に暮らしてる
ワシには人格的なプライドもあり、
そんなことする必要もないし、しませんって。

だいたいにワシの悪口を言うヤツは嫉妬に狂った
心のみすぼらしい男か自分が悪人かのどれかなんですよ。
\(^O^)/ はははは、真実を言ったぁ〜!!

そしてゴリはスモーク&ホープでは一等を穫りました。
マックいわく「ゴリは私が負けても不思議はないシューターです」
そういう才能あるシューターの1人です。

12.JPG

主催者のコーゾー君です。
25周年記念でフルの8ステイジなため
会場設営などと自分の射撃でヘトヘトだそうです。
彼はうんとムカシにUSスティールを撃ち、そのころは
ただ撃つしか能のない自分勝手な若者の1人でしたが、
今では人生の苦労を体験し、他人の存在が意識でき、
人を思いやる気持ちもできてまずは恥ずかしくない
中年になったようです。

あのころのスティール組の態度はひどくて、
マリポサ射場には出入り禁止とミッキーからも
言い渡されていました。
そんな中で時が経ち「申し訳ありませんでした」と
心から涙を流しながら謝ってくれたのは、このコーゾー君
だけです。

コーゾー君、次にUSスティールを撃てるときは
マリポサ訓練に参加してくれていいからね。
コレは日米コーゾー協議で決まったことだよ (^。^)


ところで管理人のヨッスィーや、
トモの哀フォンが真空管でうごく旧式の形遅れの骨董品モデル
なせいかフォトが横だったり逆さだったりしとるねん。
ちょいと直してくれへんかぁ、、頼むわぁ、おおきになぁ〜
(ヨシは関西弁でないとバカにされたと怒るので関西弁なんですよ)

パソ子の名人達

| コメント(0) | トラックバック(0)

13.JPG

パソコンの得意なシューターは、
どういうわけか多く。彼らが集計を担当してくれます。
試合に出る選手はただ撃つだけですが、運営する側は
大変なんですよ。選手にはできるだけ裏方さんを助けると
いう気持ちをもってほしいです。すくなくとも心で感謝を。

17.JPG

JANPSのブログを読めば判りますように、
中野さんとモリケンさんは名物シューターかと。
日本に行ったらこの「上悦シューター組」に逢える
のが楽しみなんです。きけばモリケンさんの周囲には
なついたスズメがゴマンといるので居酒屋かずさで
本当の焼き鳥を食べさせてくれるらしいですよ。
ねえ、お二人さん、そんな約束でしたよね?

スズメたちよ許してくれぇ〜、これもイチローさんの
歓迎のためじゃ〜、、、と言いながらスズメを絞め殺して
羽毛をむしるモリケンさん、、、ああオトロシや・・・

グルメのヨシは飛びついてもワシはちょっとぉ・・・

とーぜんながらこれはジョークですからね

本当はモリケンさんのスキをみて市彦はスズメを
ワシづかみにしバリバリと食ってしまい、いご
新潟にはKOちゃんとこ以外には行けなくなったのである。

11.JPG

「大阪の上級シューターのジュニアです。
コンパクトなレンジバッグです。
お父さんに作ってもらったそうです。
ハキハキした受け答えのできる、素晴らしい子です」
と、写真を送ってくれているトモからのインフォです。

よく想うんですよ、、
ひたすらにエアガンのドロウ&シュート訓練をやって
試合に出てきて、巧く撃てなくてもまた訓練にいそしみ、
そして段々に精度とスピードを上げてゆくという子供や
若者たち、、一方テレビゲイムに凝ってえんえんとそれを
やっている人たち、、
そのどちらに充実感があるのかなってね・・・

ワシの場合、むかーしTVゲイムをやったところ
「なんか時間を損してる」と感じてソソクサと止めました。

でも射撃の試合のために自分を鍛えることには
なんの疑問もありません。イッショケンメに時間と
オカネを捧げています。まあ、このトシですと健康維持の
ためという気持ちもあります。
射撃はただヒキガネを引くのではなく、
訓練だ工夫だ準備だなんだとアタマと身体を使うので
ボケ防止になっているようなんですね。

速いドロウ、フラッシュサイティング、トゥリガープル、
この初弾を放つまでの動作は本物もエアガンもまったく
同じです。ただエアガンは軽量でトゥリガープルも軽い
というだけのハナシなんです。
できたら1.5キロくらいの重さと1キロほどのトゥリガープル
のエアガンがあるとより本物に近くなるのですがね・・・
これだと公務員の訓練としても完璧なんですが・・・

あ、朝飯ができたようです、
いつものように、玄米を食べてきま〜す

R226ご愛用

| コメント(0) | トラックバック(0)

16.JPG

USスティールにはモノホンのベレッタにR226マウントを
削って付けて出たホシノ君、どういうわけかダブルアクション
で巧く撃つんです。
まずはエアガンを買って、そのままで練習し
やがて経済状態が向上したらR226とダットサイトを搭載する。
もうこれでなかなか腕が上がるんですね。
で、このエムポ本物なんですか?

北の国より

| コメント(0) | トラックバック(0)

15.JPG

田中センセのお仲間です。
エアーソフトガン一式を宅急便でホテルに送り、
飛行機でやって来ます。

ねえ、君たち、
エアガンの趣味ではイケナイとしたら
いったいどんな趣味ならいいと言うんだい?
ワシらはなあ、聞こえのいいハイカラ風な趣味になんて
まったく興味が持てないんだよ。

ここでこうして魂を焚いて心に焼きを入れる、そのためには
北海道からでも沖縄からでも飛んでくるさ!

8.JPG

左はエアガンカスタム技能オリンピックで一等賞を獲れる
というアカイケ君、そして楽しいオジサン シューターたちです。
こういう中年たちが夢中になれるのもエアガンマッチの世界
なんですよね〜。
こういう集まりをどんどん増やしていきたいとワシは望んで
いるんです。
この寂しい時代に熱い仲間が欲しいではないですか!

ぴぎたん撃つ!

| コメント(0) | トラックバック(0)

10.JPG

LEMサプライのヤダピー(市はぴぎたんと呼ぶ)が撃っています。
メタボなのでかけっこなどはメチャ遅いのですが、射撃は速いんです。
足腰が強いので痩せたら素晴らしい男になるんですがね・・・
性格は穏和で誰からも好かれる存在なんです。誰からも、といっても
今んところ彼女はいないので、どなたか紹介してやってください。

7.JPG

ギャスは温度に敏感なので、弾速を一定に保つためには
ホカロンで保温するんだそうです。えっ? 常識でしたか?・・・
それにはラジマグのような
キッチリしたパウチがいいんだそうです。
ワシも毎日ラジマグを使って射撃をしていますが、
ムロン モチロン ホカロンもパンタロンも使わないですみます (^_^)

6.JPG

も、モリケンさん、なんですかい、この銃はっ!!??
好きだね〜っ! よく離婚されませんね〜 (^◇^)
次回に訪日したときはジェッタイに会いましょネ〜
おみやげにもらうこのテッポ、、
さぞやケンシローが喜びますよぉ〜

ははは、ジョーダン冗談、そんなに
青ざめないでよ〜

回転式輪胴銃!

| コメント(8) | トラックバック(0)

5.JPG

うわぁ〜!! わわわ〜!!
どれもどこかで見たよーなリヴォルヴァだわーい!
おそれいりました! やはり趣味の世界には
死ぬ気のある人がいますなぁ〜!! ほんとキレイです!

4.JPG

なるほど〜・・インナーバッグですね、、、
ちょっとカスタムガンが入り切れてないのかな?
まあたいてのはそうですがね。
BBボトルとギャスが必要と・・・
屋内だから雨も砂埃も心配ないわけですね〜
なるほど〜・・・参考になってま〜す

素晴らしい親子

| コメント(0) | トラックバック(0)

写真.JPG

トモからインフォがこないので、どこのどなたか判りませんが
このような親子関係があれば良い絆ができますね〜
それにしてもかっこ良い少年だ!

2.JPG
おおう!・・・始まってますなぁ〜、、行きたいなぁ〜

希望の星

| コメント(14) | トラックバック(0)

中国の獄中にいる民主活動家、劉暁波氏(54)
にノーベル賞が決まったようですが
これは自由圏の戦術で、中国共産党は焦っていますね。

このままいくと世界は共産党の支配下に置かれるし
もはや武力でも太刀打できにくいほどの軍備があり、
そんな共産党をひっくり返すには中国の民主化しか方法はなく
そうなれば中国国民を欺いて勝手なこともできなく
なるわけで、これが世界平和への布石になるといいですね。

このリュウ ギョウハさんを共産党が釈放するかどうか、
しなければやいやいと突っつく。これに日本も大声を出すべき
で(例のビデオすら公開できない国だから何も言えないでしょうが)
この人を中心とした民主化運動が高まり、民主革命にもちこめたら
日本の未来もしばらくは安泰となるわけです。
ですから日本はこういったことにだったら大きな予算を組んで
取り組むべきかと。愚かな外務省は反対するでしょうけどね・・・
その消極さが日本の破滅につながるんですよね。

IMG00057-20101007-0822.jpg

Nat社長: どうだ? とどいたか、写真は?
市: うん、イチローのみたいにクリヤーではないね
Nat: ははは、モーリーはこんなもんでいいかい?
市: うん下から2インチだね? ではもう一本増やそうか
Nat:  よっしゃ、そのほうが他のポケットの拡張性があるしね

あんがと〜!

| コメント(0) | トラックバック(0)

シューターの皆さん、インフォに感謝でぇ〜す!!
4本から12本かぁ〜・・・うーむ・・
それと保温もしなきゃいかんのですよね〜・・・

ほぉ〜ん・・・(^。^) ぎゃははは

といいながらオイラは悩んでいます。
理想のバッグを追求しているわけですが、これはもう写真撮影と
一緒で、興奮して仕上げても三日たつとアラが見えてイヤになるんです。

でも初心に返って、
「制限がありながらも気持ちよく使えるバッグを・・・」
と思考しています。

とはいえ、人の好みはバラバラで勝手なこと言うんですよね。
うっかり意見など求めるとバカなことヘーキで言いますからね(^。^)
とにかく、自分にとってベストなモノ、という方針を崩しては
イケナイと想っています。うんっ!

ワシはこれがいいんじゃ! 気に入らん者はアッチ行け!

こういった頑固市徹は、ある線上では守る必要があります。

自分で欲しいバッグ、といっても2種類あると想いました。
ひとつはステイジに立つための「ステイジ バッグ」これは
軽装なほうがいいです。でもいろいろと入る必要もあります。
この線引きが難しいです。

もひとつは「レンジバッグ」あるいは「メインバッグ」
通常はメインバッグにインナーが入り、インナーをステイジに
持って出る。
これが主流であり、ワシもここにすっかり囚われて発想が固着して
いました。

「メインバッグに入らないインナーバッグ」ふとしたことで湧いた
この言葉に留意しました。これで自由になりました。

二つの独立したバッグにしよう・・・と決めたのです。

するとインナーだったハズのヤツがどんどん成長して
インナーでなく「イイナァーバッグ」になってゆきました(^◇^)
皆さん、ここで笑わないと癌にかかりますよ! ガンマンが癌マンに
なってはいかんでごわす。素直に「ばははは、市のバカが・・・」
と笑いなさいっ!
良く笑う人は癌にかかりにくいんだそうですね。
なのでガンガン笑ってください。

なんのハナシでしたっけ?
そーそーバッグでした、ね?
で、昨日来たのはやや大きすぎでした。
大きい方が容量があっていいのですが、そこはゲージツ蚊だもんで
美しさから逸脱するような大柄さはユルセないんです。

なので作り直しです。
ひとつのプロトに二人半がかりで、まる一日かかります。
まあ、500ドルはかかると想ってください。
タフプロ社はワシの作るプロトに莫大な金額を注ぎ、
内心「わるいなぁ〜」と感じています。
でも安易な妥協をするくらいならチャレンジしたくないです。

で、ワシの部屋はバッグで埋まっています。
バッグハウスです・・・あ、いいなぁ「バグハウス」
本格的にディザイナー転向したらこんな屋号にしよかな・・・
でもマネっぽいからやめよ。
「鞄屋市郞」うん、こっちがいいな。

ここで白状しておきます、、
いつも徹底して実用にこだわるワシなんですが、実はそんな
ふりしているだけで、ホントは「美しさ」のないモノは大嫌い
であり、自分の作品が美しくなかったら出しません。

美しく、個性的でありたい。
これがホンネです。
でも自分で美しくできたなんて言ったとしたら、そんな自分の
傲慢さに辟易してしまうんです。
美しいかどうかは自分が決めることではなく、買う人が決める
のだと想います。。自分でゆったらオワリだよと想っています。

美しいということは「キレイ」とは違い、理性の高さを含むと
想っています。知的なモノでないと美しくない、とワシは考えて
います。無駄な装飾は嫌いです。素肌美人が好きです。

質素でありながらふくよか、そして主人に優しく忠実・・・
こんなステイジバッグが欲しいんですよ。

んなもんですから、バッグひとつに七転八倒しています。

今夜に仕上がり、明後日に届くのが最終プロトになりますよう・・・市

日本でビアンキカップをやっている人に聞きたいのですが、
試合で弾倉は何本持っていきますか? 本場だと1911なら8〜10本で、
ハイキャパだと5本もあればいいのですが。

ただいまレンジバッグを試作中なのでエアガンにも対応させようかと
考えています。棟梁もぜひ教えてちょ。

NNAG4399.jpg

ワシ、トシをとってもキャメラ小僧なので
新しいキャメラには胸が躍るんですよぉ〜! むふふ

G12は「かの子」と呼ぼうかと・・・
キャノンはムカシ 「観音カメラ」だったようなので・・・
で、これ ルミ子よりふたまわり大きいんです。

ちょっと真剣な人にしかオススメしませんが、
これだとRAW画像が撮れるので画像のグレイドが高く
プロのサブとして使えるのではないかと想うわけです。

ルミ子はすごくいいのですが、Jpegオンリーなので
これで撮ったフォトを雑誌で使うとなると大きく伸ばせない
という悩みがあるわけなのです。
なのでルミックスのG2をゲットしたのですが、これだと大きくて
気軽に携帯というわけにはいかないのです。

そこで出てきたのがキャノンのG12というわけです。
ズーム比は小さくても、なんちゅうてもウエイストパウチに
入るサイズなんですね〜・・・

なのでタクレットにはカノ子が入るサイズにしようと
決めていたのです。いまどきアイフォンが入らないちゅうのも
批判の的にされそうですし、それとカノ子も似たようなサイズ
なんですよん。

カノ子はヴァリアングル(角度可変)なので
アングルの高低を自由にでき、これがまた魅力なんです。

これをアマゾンで買ったところ$500、約42500円というところでした。
日本では7日に発売だと聞いていますが、いくらなのか興味シンシンです。

でもって、これがタクレットに入ったカノ子です。ポケットはまるで
計ったかのようにピッタリなのは、前もって計って作ったからなんです(^。^)

上のポッケに入っているのはアイフォン4、、のケイスだけなんです。
ワシにはアイフォンは必要ないんです。どうせ通話以外の使い方など
しないからなんですね (^_^;

Warren キリダシ

| コメント(30) | トラックバック(0)

NNAG4393.jpg

ニュースは速いほうがいいのなら
時宜をわきまえずに発表します。
時宜ってジギと読み、時がちょうど良いときのことです。

じつはさきほどウォーレンにこのフォトをメイルしました。
これは例によってフォトショップでの架空映像なので
まだ実在していないナイフです。
つまり「こんなのを作ってくんろ〜」と頼んだわけなんです。

ウォーレンは日本の刃物が大好きで、自分でもKIRIDASHIとして
作ったりしています。
それは長さ11cm 厚み4.7mmというものです。
これはワシのトゥール用の引き出しに入っており、ときたま
使っています。
で、もっと大きいほうが使いやすいと感じていました。

仕事は忙しいヤツに頼め、という説があります。
イタズラ心も手伝ってウォーレンに頼んでみましたよ。

「長さ145mm 厚さ3mmくらいのキリダシなんかどーだい?」

この長さだと手に馴染み、工作がしやすいのです。ホントは
もっと大きくしたいのですが、マグレットやタクレットに入れて
おいてもジャマにならず、しかもユティリティーナイフとしても
威力を発揮するというサイズなんですね。

えっ? 頸動脈に届くミニマムなサイズですって?
ちょっとぉ〜 そんなつもりなどまったくありませんからねっ!
(市は時として世界一のウソツキに変身するのである)

ウォーレンは芸術家なので、自分の好きなナイフへの新しい要望
に直面すると血が騒いで今の仕事をほってソッチに走るという性癖
があり、それはまさにワシの性癖と一致するのでズに当たりました。

「だらばフォトショップのイメイジ映像をくれぇ〜!」
というわけです。

で、先刻この映像をメイルしました。
返事はまだ来ません。

かくいうワシも締め切り間近の撮影があるのにイメイジがわかずに
ウロウロとこんなことをやって横道でヒソカに楽しんでいるんです。

ちなみに背景はタクレットの最終プロトです。
メッシュのポケットにはアイフォンがすぽりと入るので
他のケータイは楽勝ですよ。
その奥のポケにはキャノンのG12が入る予定ですが、
そのキャメラは本日の午後に届くことになっています。

昼前のサボリ市でした。

http://pub.ne.jp/hamono/?entry_id=3222161
このヨシのブログによると「ウローナイフ」の近況は
以下のようです。


完全に売り切れの「完売」ではないんです。
ほぼ、完売なんです。じゃぁアルのカヨ、と言われると・・・ちょっと待ってください、とダケしか言えないんです。

あと何枚有るのか実のところよく分からないんです(汗

と言っても先に予約聞いている方の分はまず間違いなく確保しています。先に聞いている方の分は何が何でも絶対に確保したいから、入荷予定分より少ない目に予約受付をしました。
だから大丈夫なはずです。
イチローさんのブログに載った途端に、「詳細はまだでしょうが取り敢えず予約を入れておきます」みたいな内容のメールが数通来ました。
驚きました。
まだ詳しいこと何も決まってないのに・・・と言うか、オイラもイチローさんのブログで知ったし(汗
でもそれくらい情報と行動が速い方もいるわけで、それにはとにかく応えなければ、と思ったワケなんです。
だから先行予約分は何が何でも、と言うワケです。
なので積極的に告知とか案内出していたわけではありませんでした。

で、じゃぁ数枚の余剰がでる分はどうするの?と言うことになりますね。

もちろん仕入れたモノはキッチリ売りたいと思っています。なので、そこはご安心を。
それにイザ発送を始めたら意外にキャンセルとか出るかも知れませんし。

「ほぼ完売」と言うのはそう言う意味で使いました。

元々はイチローさんが個人的に使いたい、と言う発想から始まった企画ですし・・・イチローさんも取り敢えず最初のロット分が売れたらそれでいいんじゃないか、と言ってますし、まぁこう言う企画もアリなのでは、と。

でも凄い。

雑誌などには一切紹介されてなくても、モノが面白ければこれだけの反響がある・・・世間で起こっている消費行動が、遂にナイフ業界にもやってきた、という感じがします。やはり情報の早さってのがネットの利点、ってコトになるんでしょうか。

と言うワケで、これから出荷作業に取り掛かります。
なんせ一度に、なので予約いただいている方でも、連絡が届くまで少し時間が掛かるかも知れません。

ここまで来たら、手に入るまであと少し♪

楽しみにお待ち下さい!!

日本に生まれて本当に良かったなーと思うことがいっぱい有ります。が、しかし
可笑しな国だなーと思うこともいっぱい有ります。実は今年の春先に秋葉原の万世
橋警察にしょっ引かれました。迂闊にもミリタリー系のリュックを担いで入り込ん
だんですね。いやに警官が多いなーなんて呑気に歩いていたら、二人の警官に呼び
止められました。そしてあれこれ持ち物を検査されたんですが、最初に目を付けら
れたのがヴィクトリノックスのレスキューナイフ。何でこんなのもってるの?出張
で来てホテルに滞在するんで万一の時の為に持ってますよ。ホテルに置いておいて
下さい。まだチェックインしてません。次に護身具・・・何で・・・?万一の・・
・そういう時は我々が駆け付けます。じゃ貴方は私が危うくなった時、三つ数える
内に来てくれるんですか???沈黙・・・結局生まれて初めて!パトカーに乗って
警察署へ。ナイフと護身具は担当(管轄)違うんですね。調書を取られて・・・レ
スキューナイフ、レザーマンのジュース等はお咎め無し。護身具だけは没収。この
間の事は長くなるので省きますが、自分や家族を守る為の道具がいけないのは何故
???理不尽、不愉快だ!調書を取った警官にそう言うと、気持ちは分かるがこれ
が我々の仕事です・・・はあ???
最後に千葉県出身の若い警官が玄関まで送ってくれたのですが、曰く千葉だった
らこんな事無いのになー。私を捕まえた二人の警官にお疲れ様でした!と声を掛け
たら二人もお疲れ様・・・と返してくれました。可笑しな体験談でした。
by hatch

市より
う〜ん、、現場の警察官にも自分たちの仕事にはオカシなところがあるという自覚があるのだという表れですね〜、、みんなが変だと想いながらもトートーと続けていくのが日本人でもありますね〜・・人間は群れてこそ強いわけですが、群れることによって個々が窮屈になってしまうものでもありますしね。そこらの調整をやっていけるリーダーがいないんですよね。

神戸市の住宅街の路上で16歳の男子高校生が20代から30代
とみられる男に刃物で刺されて殺害されましたね・・・
この男子高校生は首や頭などを数回強く刺されたり
切られたりしていたそうです。

中学3年生の15歳の女子生徒と話をしていたところ
近づいてきた男に突然、刃物のようなもので襲われたと・・・
彼は「逃げろ」と言って女子生徒を逃がし自分が闘って
殺された模様ですね。
勇気ある高校生に黙祷を捧げます。

ワシも板橋で彼女と話をしていたらいきなりデカい男に
殴りかかられたことがあります。ひょいとかわして日本拳法の
構えをとったら去っていきました。

どちらも犯人は「嫉妬魔」なのではないかと想うんですよ。
日本にはこういうケダモノって意外に多いと想います。
痴漢も盗撮魔もやたら多いですしね。

そして、こんな国なのに護身に対して冷淡なんですよね。
一生に一度あるかないかの危機に備えて身体を鍛えておくという
感覚に乏しいのが一般人なのですが、そんな人に限って自分には
闘う機会などないと想定しているんですよね。

ワシの息子、ランディーには5才のときから格闘技を教えました。
彼はそのおかげで学校の弱い子たちを護ってやれ、人気者になっていました。
つい最近は、やはりデカい奴に殴りかかられ、一発で倒せたそうです。

やはり多少の格闘能力は秘めておいたほうが良いかと想うわけです。
対ナイフの術を習っておけば、そうむざむざとは殺されないわけで、
そういうのを中学、高校の体育に取り入れてはどうでしょうね。

どうせダメな提案でしょうけど、殺された子があまりにも残念なので・・・

ただいま〜・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

ちょいと、金、土とナイフクラスに出かけていました。
ちょいと、いっても片道300キロミターもあるサンノゼ山中なのですが・・・
いまさらナイフクラスもないものですが、これも仕事なんです。
もう10時をまわっています、KO酒を五勺飲んだらもう眠くて
気が遠くなってま〜す。。。

おっ そーだ、、
ところで今日は「初雨」がふりましたよん。
キャリフォニアは3月あたりを境に秋までは一滴の雨も降らない
のが普通なんです。砂漠化に向かっているんだとワシは想って
いるんですね。
でも今日は雷がバンバン鳴っており、雨も、もう止みましたが
たぶん5mmくらい降ったようです。

いや〜、これでやっと秋になりますね〜

P1010537.jpg

やっぱチタンナイフにはタングステンの刃がないとあきまへん。
これなしには値打ち半減だす。
ほんでも、誰の作品でもええのとちがいます。
日本刀に惚れている感性の高いウォーレンのセンスによる
タングステンでないとあきまへん。

どーです、これ・・・
ええでっしゃろが?・・えっ? ほんまに えーでっしゃろ?
美の極致、、とまでは言いません、、けんど美しいでっしゃろ?

イチローさんは、このナイフをマグレットのカードに混ぜてキャリー
するためにディザインしましたねん。あの人、そこらにあるナイフでは
なっとくしないもんでウォーレンさんに頼み込んで作ってもらい
ましたねん。あの凝り性がウォーレンさんを動かしますねん。

         by 煎ってヨシ

P1010536.jpg

ウォーレンの最新作、100枚の「ウロー」が届きましたよーん♪
ロゴマークの位置がセンターにきたのがちょっとちがうのですが
まあこれくらいはがまんしませう。

模様がそれぞれにちがうため、すべてを開けて最もキレイそうなのを
吟味して自分のためにゲット・・なんてことはしませんっ!
箱の一番上のヤツを自分用として保存あとはすべて発送しましたよ。

これをただ「カードナイフ」と呼ぶのもなんだな〜、、と想っていた
ところ、てつさんから「ウローに似ている、、野生の本能だ」などと
いう書き込みがあり、もういっぱつでそれに決めました!
てつさん、感謝しま〜す!

さっそく「ウローをうろー」ということですが、ヨシによると
すでに完売が近いのでSATマガに載せると品物がないので
やめてほしねん、、ということです。

うーん、、動物園にも行ったことだし象さんするかぁ〜
とはいえ、こういうものは100枚っきりしかないちゅうのが値打ちでも
ありますからね〜・・・
でもアメリカのファンも欲しがりますしね〜

ま、このままで「マボロシのウロー」としませうかね。

このアーカイブについて

このページには、2010年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年9月です。

次のアーカイブは2010年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。