ゆとりの心とは?

| コメント(19) | トラックバック(0)


お待ちいたしておりました。

絶対にルシファさんは、私にはまとめる事が出来ないことを
華麗にまとめて頂けるだろうと確信致しておりました。

そうなんですよ。そう言った事も書きたかったのですよ。

手の平返してルシファさんの意見に賛成です。いえ、ほんと
はそう言う気持ちだったのですよ。

件の、手をつないでゴール!を私も見まして、口がぽっかり
しました。それ以降の内容も全くその通りだと思います。

ただ、

自然に競い合いながら互いを高めていくこと

がなされるには、甚だお猿さんから進化していない人ばかり
を見て、もういいや!ふやけた世界になっちゃえ!とふてく
されていたのです。

そう言えば、ゆとりにしても、そういった事の本質を考えた
り体験していない人たちが、さあやれ!と言われても暇を持
て余すだけで結局は皆して画一化した行為に落ち着くだけで
したし。

私もゆとりとはなんぞや?と問われても良く分かりませんが
色々と感じられる物事に接して様々な感情とか気持ちを得る
経験がしたいです。まあ、時間を作って何かしかやっている
みたいですが・・・趣味が多いと言われるので(´д`)

でも、自分を持っている人は実は沢山いるのですよね。
by むーた

市より
だらばワシの想っている「ゆとり」を言わせてもらいます。

「今はダメだが、頑張ってるんだからなんとかなるさ」
という気持ちではないですかね。それと

「こういろいろと忙しくては何もやれん、でもいいさ
まずは大切なことを優先してできない分はほっとこうか、
それしかないもんな」
とかんがえることかと。あるいは、

「自分らのやりたい事にはかぎりなどない、急ぎすぎず
死ぬまでコツコツとやってやれるところまでやるだけさ」
といった考えなどでどーですかい?

それとも、
「ノルマだって? それは無能な人間が考える
ろくでもない仕事のやりかただろ?」

なんていう考えでもいいかと。笑い

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/595

コメント(19)

つまり、自分を客観的に見られる。心がおおらかでいられると
いうことでしょうか。

辞書で調べましたが、「余裕のあること」と。

ゆとり教育という言葉がありましたが、意味がよく分からない
のです。何となく言葉の軸がぶれている気がしまして。
無理にイベントやってみたり、結局は塾に通ったりで、ゆとり
という言葉についてはこれで混乱しました。
ゆとりとはもっとマインド的なものではないのかな?と思って
いたもので。

正直、私は相当に有名校進学率の知名度には貢献しなかった
価値なしの役立たずとして処理されていたのでどうでもいい
やとうっちゃっちゃいましょう。

KO-1さんから河童笑った言葉、「自分、いい加減なヤツで
すから」のいい加減は、「ほど良い度合い」という意味でも
あるのでその言葉を胸に取り敢えず自分を充実させたいです。

おお!発見です!KO-1さんは「ゆとり」の理解者だった!

 お世話様です。 むうたさん。自分「ゆとり」の理解者でしたっけー(@@)

 カケッコで、ゴールするのに皆で手をつないでゴール!?バカバカしーですね~。こんな事やってるから日本国民はダメに成るんですよ(--;)
だいたい「ゆとり教育」というのは、先生を土曜日に休ませるタメの政策なんですから。

 皆仲良くゴール!なんてやってる奴は。社会に出て!仕事して壁に打つかって!何で~(**)と自分では何にも出来ない人間に成って!自殺したり、引きこもったりするんじゃないかな~!?

 自分。中卒ですから(^0^)/ って。30歳ぐらいから堂々と言えるように成りましたよ(^^;)

 でもホント、自分で言うのもなんですが。いい加減な奴なんですよ!
これ!ホントの本当ーです(^皿^)

>先生を土曜日に休ませるタメの政策なんですから

ああ!成る程!ゆとりのニュアンスが見えなくて、???と
こんがらかっていたのです。結局は時間持て余したり、塾通い
が増えたとか聞いたので。おお!納得出来ましたヽ(´ー`)ノ

>中卒ですから(^0^)/

あくまで個人的意見ですが、詰め込み学習の学歴って日本の
あらゆる発展を阻害するものにしか感じないのですよ。発想
に繋がらない。知恵に転換されない。

私、専門学校時代に、物凄い柔軟な発想力と直感力を持つ人
に出会って相当に刺激されましたが、最低レベルとバカにさ
れる学校出身でしたし、現在構って貰っている19歳の女の子
もその感受性や、気を使う事に気を使えるさり気ない配慮が
出来ることや、苦労を消化して得たマインドセットに感銘受
けておりますが、その子は中卒です。
その子、大企業のカスタマーサービスに置いても通用する心
遣いある対応スペックあるのですけど、中卒と言うだけで働
く先が狭められてます。そんななかでひた向きに生きている
姿に私は元気付けられてます。

これって人と言う財産の損失だと思うのですよ。で、杓子定
規の採用しかしない企業や学歴云々の日本の風土にもんの凄
く憤り感じるてマス!

勉強一筋もその道で昇華されてる方は凄いと敬えます。

でも、学歴をブランド化して、さらに後ろ楯の力で20代位で
自分の父親位の部下を持って、高級車で送り迎えされ、仕事
中、先の父親位の方に対して俺は出世組の勝ち組、お前は負
け組と見下してアゴで使い、机に足をあげてふんぞり返って
いる官僚の若君からは何にも学べそうにありません。ああ、
こうはなりたくねーな!と思うこと出来ました。

全員ではないでしょうけど、こんなのが日本の中枢でひしめ
いて、官僚主義を掲げてる姿を見ると日本は共産社会だよなぁ
なんて思います。

・・・気付いたらヒートアップてしました!m(_ _)m

>これ!ホントの本当ーです(^皿^)

大丈夫です。プレッシャーをかける意志はありませんし、あ
りのままのお姿は文章の雰囲気からからひしひしと伝わって
きますから(笑)心はいつも太平洋ぜよ!な感じですよねヽ(´ー`)ノ

うう、相変わらず長く・・・自分、粘着なヤツなんですよ(´д`)

 お世話様です。お昼のニュースで、チリの落盤事故で。1人目が救出されるのを見たら、何だか涙が出ましたよ。 ホントに良かった\(^0^)/

 ホント日本ぐらい学歴を優先する国は無いかと!?あーお隣、韓国もかな?

 自分色々職を替わりましたが。弱電が1番学歴ウンヌンだと感じました(@@)縫製は男性で、機械が好きで、段取りがそこそこ出来れば!上に上がれます! 土方は!?免許さえ有ればですかね~!営業も,売り上げさえ上げれば・・・!?

 自分もむうたさんみたいに、長い文章を書きたいのですが(**)
文才が無いもので。だいたい子供の頃から、作文&感想文は苦手なもので(・・;)

 >相変わらず長く・・・自分、粘着なヤツなんですよ。

自分もこんな事言ってみた~い(TT)
 

>先生を土曜日に休ませるタメの政策なんですから

いやー、さすがにそれがメインではないでしょう(笑)。
休みが増えても基本的に給料は変わらないはずだし、
今は昔ほど日教組が強いわけでもないでしょうしね。
随分前ですが、同級生で教師してる人がボヤいてましたよん。

「だいたい、良いことってのは民間に浸透して、
最後にオレたちのところに回ってくるんだよな。
なのに、悪いことだけは民間に先だってオレたちから
始まるワケよ。バブルの恩恵を全く受けることもなかったのに
今度は給料引き下げになっちゃった。
バブルの頃に建てた箱物が、県の財政を圧迫してるんだとさ。
泣くぜ、本当に・・・」

ま、どの世界にも言うに言えない辛さがあるみたいです(苦笑)。
学校の週五日制は、民間の週休二日制がある程度進んでからの
導入だったように記憶しています。
そういう「形」よりも、やっぱり中身の方に注目したいですね。

「ゆとり教育」については、それまでの
「詰め込み式教育」からの脱却が目を引くところです。
表立っては言いませんが、小粒の規格品ではなく
大粒のエリート育成を狙うという側面もあったのかな・・・
という印象を持っています。当たっているかは知りませんけど。

結果はまぁグダグダで、今は「脱・ゆとり教育」路線に転じてるわけですが。
大体、政治の世界から出てきた「耳に心地よい言葉」ってのは
ロクなもんじゃないという好例ですね。
県や市のレベルでも、格好いいスローガンに踊らされて
どれだけ効果のない振興事業みたいなことに税金が費やされていることか(怒)。

話が逸れました。
学歴がすべて、という考え方には私も全面的に反対です。
ただ、詰め込み式の学習自体は功罪両面あると考えています。
たとえば。
江戸時代の日本の識字率は世界的に見ても
異常なほどに高かったといいます。
これは寺子屋などでわけもわからないような幼い頃から
儒学書みたいなものをみっちり叩き込まれたからだと聞いています。
江戸~明治の激変が、驚異的にスムーズに行われたことと、
識字率の高さ(だれもが文字情報を受け取れる)が無関係だったとは思えません。
これがユーロップの歴史だと、政治体制が変わると
ズルズルと混乱期が続きますよね。
まぁ、そういうことです。

さて、ここで問題になることですが・・・。
江戸~明治の変化は詰め込み式で乗り切りましたが、
次の変化を乗り切るために必要なのは、どんな準備なのでしょう!?

追記:
非常に個人的な意見ですが、「ゆとり教育」よりも
「自由保育」のほうがタチが悪いと思いますよ。

KO-1さんへ

でもですね、長ければ良い訳ではないでして・・・。
ルシファさんを見てくださいよ・・・(´д`)

私は書きたい事を書いてるだけorz
ルシファさんは伝えたい事を皆が理解出来る様なかたちに
して書いてます。これが、本物の物書きだと思うのです。

文才が無いもので、と書かれてますが、主題を正確に捕ら
えて、コメントされてらっしゃるではないですか!
私は軸がぶれる事多々ありますから(´д`)
その気になれば、とても面白い文章をお書きなられるので
はと思います。

ルシファさん、コンバトラー!\(^0^)/
(分かるようでしたら怪しい人です(笑))

日本の識字率や知識力は戦後の経済成長中も世界的に高ラン
クであったという記憶があります。

さる学者さんが、世界に通用する人材を手っ取りばやく育成
させるには、詰め込み式の学習が即効性をもたらすが、知識
が知識だけで終ってしまうことが問題で、その得たものを自
身で消化するには義務教育の時間は短すぎると言ってました。

興味や関心があれば自発的に取り組みだすと思うのですけど、
私は学ぶことの面白さをごっそり奪われた道具としての勉強
をさせられた世代なので偏見もいっぱいです。

例えば、数学の公式の丸暗記を物凄く強要されました。その
記号の意味と何故そう言う形なのかを知りたいと尋ねると、
そんなこと考える暇があるなら覚えりゃんだ!と。

粘着な性格なので、道理が理解できないと頭に浸透しないの
ですよ私(´д`)今、物理に興味が出て自分で色々読んでます
が、自発的に求めると結構覚えてしまいますし、何より公式
の意味を知ると成る程と浸透しやすいです。また、私より、
もっと前の世代の方ですと、蹴落とし思想ではなくもっとお
おらかで、先生も道理を教えてくれたそうですね。

受験戦争期の偏差値偏重教師の傲慢と慢心、体たらくは、子
供を思う一生懸命な先生からは先生自体をイチから教育し直
さなくてはダメだと嘆きが出たほどでしたし。現在の現場の
先生方は、本人には無関係なそれら過去の詰め腹を切らされ
ている様にも思います。

また、学校は企業が教育の現場に入り込んで来た事で教育の
場ではなくなり、授業内容も高校や大学にする為の暗記の場
になってしまって、さらに高校や大学もより安定した場所に
就職する手段になってしまい、形骸化していると思いました
ら、そう思ってらっしゃる方がとてもいる事も分かりました。

>次の変化を乗り切るために必要なのは、どんな準備なのでしょう!?

ジジ・・・噛みまみた!市郎さんが唱えてらっしゃることが
必要だと思います!

「自由保育」・・・よく知りませんが、「無軌道保育」にな
ってたりして・・・(笑)

この文章、下の数行で事足りてね?と思いました(´д`)

 お世話様です。 近くの農家さんから新米が届きましたー(^0^)/ 今年は猛暑で出来は今1つだとか!? どんな味か?楽しみ~(^^;)

 ホント!ルシファさんは文章が素敵ですね~!引き込まれる感じです(((^0^)

 自分、今まで尊敬出来る先生に出会ってません(--;)学校は苦痛以外の何者でもありませんでした(**)
自分みたいな、勉強の出来ない落ちコボレはイジメ(先生からも)の対象でした!?
 中学を出て、職業訓練校(今はサンテック?)で旋盤を習い! 17才で東京に出ました!
まー色々有って(いい加減ですから)地元に戻り。それからも色々有って今です(・・;)

 そんなですから、自分は子供達に。「自分みたいな、いい加減なヤツには成るな!」と言ってます!

 むうたさん! それってもしかして・・・・!? V(^^)ブイじゃないですか??

レッツコンバイン!みんなの脳波が揃うと・・・あれ?
Vが答えでいいんですかね。しっかり見ていた世代です。

>>むうたさん。
私も別に長文が書きたいわけではなくてですね・・・
気が付いたら毎回長くなっちゃってるだけなんです~。
きっと欲張りなんでしょうね。
あれも書きたいこれも書きたい、
できれば自分の想いを正しく受け取って欲しい。
後から自分の文章を読み返すと、そんな想いだけが先走っていて
毎回赤面しています。

私としては、イチローさんの文章に現れる
挑戦的とも挑発的(あえて言ってしまいますが)ともいえる
切れ味に惹かれています。
当の御本人は「挑発的ぃ?細かいことは市々覚えとらんよ」
なーんて笑い飛ばすんでしょうけど、間違いなく確信犯ですね(笑)。

>>KO-1さん
学校の先生に対しては、私も複雑な想いを抱いています。
一見良い先生、だけど人間としては最低。
ヤな先生だと思ってたけど、何年も経って良さがわかってきた。
本当にいろんなパターンがありますよね。
職業人としてのすばらしさと、人間的なすばらしさを
分けて考えるのがいいのかな、と最近は思うようになってきました。
私が知っている(聞いた話も含む)だけでも、こんな先生がいます。

生徒や保護者に「いい先生だ」と思われたくて
がんばっている人。
「きらい」と言われそうなことは、しないし言わない。
たとえそれが必要なことであったとしても。
それって我が身可愛さに、いい先生を演じてるだけじゃないの。
それも本当にいい先生じゃなくて、
「都合のいい」先生だというところが何とも・・・。

会議などで、
「私は子どもの頃から勉強ができた。
だから勉強のできない子の気持ちはわからない」
と平然と言い放つ人。
少なくとも、気持ちを理解しようと努力ぐらいしろ!

書いててガックリくるような話ですが、実話らしいです。

先生とは「先に生まれた人」のこと。
先に生まれ、長く生きている経験を生かして生徒を導くのが役目。
同時に一番身近な大人(家族以外の)として、
いずれ超えていくべきハードルとして存在する。
これらのことを自覚して、なおかつ「簡単には乗り越えさせんぞ」と
自身の向上を図る姿勢がある先生なら、
尊敬の対象となりうるかもしれませんね。
少なくとも、そういう先生は「尊敬されたい」なんて
これっぽっちも思ってないんでしょうけどね。

少々授業が下手でも口が悪くても、
「生き方の掟」みたいなものを持っている先生に
出会いたいものです。


それからね・・・。
「子どもは親の言うとおりにはならん。
親のするとおりになるもんじゃ」という名言があります。
私にも耳が痛い言葉なんですが・・・。
ここはお互い、「良い加減に、いーかげん」で行きましょうよ!

お米の季節(食べるのは年中ですが)ですね!

ようよう茄子とはお別れの季節になりました。
ありがたい事でなのすけど、毎週3~40個を消化するのは
流石に大変でした。配ったりなんなりして腐らせるの回避
してきましたけど・・・正直、満足です。

で、やっぱりKO-1さんもコンバトラーときたら、ブイ!
ですか・・・うう、やはり僕はマイノリティー・・・(T T)

健全な脳味噌をお持ちの方でしたら、男性、女性問わず、
V(^^)ブイ
と全員からご回答を頂きます。面白いことですけどメール
でご回答頂きますと皆さんこちらの絵文字で返して来ます(笑)
これもシューゴウムイシキというものなのかな?
いや、違うか・・・ぶつぶつ・・

ああ、それで件のコンバトラーですが、恋と性欲の違いにつ
いて妹と語り合い、「ほれ、さわってみ?」と言われて平然
と触って怒られたり、3千円借りる為に妹の足を舐めるくら
い平気で出来る変態さんが出てくる軽目の小説で、アニメ化
もされた「化物語」という作品の言葉の掛け合いでした。
意味もあったのですが、こんがらかって忘れました(´д`)

 お世話様です。 自分。今朝、産まれて初めてじゃないかな~??って言うぐらい、チョー寝坊しました(++;)
1度。6時に目が覚めたのですが、2度寝してしまい(-。-)Zzzz玄関ベルが鳴る音で目が覚めまして(・・;)
 何と会社の課長が起こしに来ました。時間は8時でした(**)会社は8時始業です!まー車で3分の所ですから何とか成りましたが(^^;)V  
こーゆー時にかぎって、携帯は充電していて枕元には無いし(><)

 「ココは何処? 私は誰?」みたいな感じでしたよ(@@)

 ホント!自分ダメ人間ですね~!? ごめんなさいm(_ _)m

ルシファさん

>レッツコンバイン!
すんません・・・自分、コンバトラーと書いていながら、その
頃は産まれていた?という感じでして(´д`)みんなの脳波が揃
うと・・・えっ?何が起こちゃうの!?という感じですorz
今度、DVDあったら観てみましょ・・・。

でも、これだけ書けるルシファさんでさえ、(というかだから
こそなのでしょうけど)赤面していると聞いて安心しまみたヽ(´ー`)ノ
で、
>間違いなく確信犯ですね

こちら確信犯ですよ絶対(笑)開設当初の記事を読み直します
と、背筋を正して拝読する感じですが、こじゃれっぷりが半端
無くなって来てますし。最近は酒飲み運転するんですか!?
と誤解が生まれるようなこと書いてますし(笑)まあアメリカは
飲酒運転OKなのかもしれませんが・・・。

KO-1さん

>ホント!自分ダメ人間ですね~!? ごめんなさいm(_ _)m

KO-1さんがこういった事を書かれるとブログの雰囲気が和
らぎますよね。深刻な雰囲気になりそうでも、それが緩和され
ますし!ムードメーカーですねヽ(´ー`)ノ
最近仕入れた言葉を使用させて頂きますと、所謂一つの萌え要素!!
でしょうか!?よく意味がわからにゃ~ままつかっとるきによ
ぐわからんだがにゃ~(´д`)ナニベンデセウ?
それに、市郎さんに贈り物までしてるし、私が知らない市郎さ
んの事とかいっぱい知っているし、うううらやまし~ですわ!

うう・・・あの、お読みになられていたのでございますか?
てっきり、スルーかと・・・。
あはは・・・あの、で、では、確信犯という部分も・・・orz
アメリカも飲酒運転は御法度でしたか・・・と、当然ですよね!?
あ、あの冗談でございます。はい。いえ、アメリカの映画で
瓶のお酒を飲みながらサボテンと地層が分かる岩場の道を車
で走っている風景を観た事ございまして・・・・。

ご、ごめんなさい!調子こいてました!!m(_ _)m

 お世話様です。 今朝はさすがに、目覚まし時計より早く!目が覚めました(^^;)
そー言えば、イチローさんの時計は? ウローナイフのフォトにさり気なく写ってましたが(^0^)b

 話違いますが。明日朝霞駐屯地に観閲式の予行を見に行くのですが。こちらから車でいく予定なんですよ。で!田舎者なので地理がよく解りません?? 近くの駐車場が解る方いらしたら教えて下さいm(_ _)m

むうたさん

 前にも書きコしましたが。お酒はイチローさんに送ったのではなくて、違う所に送った物を、イチローさんが横取りしたんですよ(^皿^)
 あーそれと、自分ムードメーカーですかね~?どちらかと言うと。酔うとケツを出しますから!?
ヌードメーカーかも・・・・(^^;)

 お世話様です。何でこんな時間? そー何ですよ(^^;)
朝霞に行くのですが、予定よりも少し早く目覚めましたので(^0^)/

 そーですよ。時計&SIG P220(最近購入)それとP210のノバックカスタムではない物でマガジンキャッチがトリガーガードの側に有る物! と!色々写真をアップして下さいm(_ _)m
 でも忙しいでしょーから!? 今世紀末まで待ちますよ(^皿^)


 ホントありがとうございますm(_ _)m トモさん&公務員さん。ヤッカイさんをイチローさんの所に届けて下さって!
 その御かげで、てっぽの弾が曲がるかの実験が。出来たのですから(^^)b

お疲れ様です!

上手く説明できないのですが、馴れ馴れしいのと、肩の力を
抜いてお付き合いするとのは違うよなぁと考えておりました。

あんまり書くとくどくなるのでこれでお仕舞いにしますが、
KO-1さんがお尻見せても(笑)周りは困りはしても、場を壊
しはしないではございませんか(笑)そこの線引きがしっかり
されておられると感じるのですよ(^^)

>朝霞駐屯地
田村さんにお尋ねすれば・・・ああ、手遅れでした!(T_T)

>お酒
朧気ながらその様な文章を読んだ記憶もf^ ^; あっと言う間
に内容が更新されますから私の情報消化能力もオーバーヒート
してます(笑)

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年10月12日 01:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「生き物は競争する」です。

次のブログ記事は「自分を克服する場、それは試合」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。