忙中閑あり

| コメント(9) | トラックバック(0)

IMG_0518.JPG

カンズメの日々が続いています、でも休み時間をとっては
ホキマで15回だけ初弾練習をしています。これを一日に
3回ばかりやっています。それを見ているケンシローは
フリーダムアートさんから頂いた愛用のマルイのワルサーを準備しており
イヤマフを貸せとせがみます。こいつをかぶるのはカッコいいらしいです。
ホントはウットーシーんですがね。
昨日はとうとうホルスタも要求してきました。
う〜ん・・・さすがにそんなのは持ってないので・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/615

コメント(9)

オォ!息子さんの剣士郎君もイチローさんのDNAきちんと受け継いでいますね~。彼が成長してイチローさんのX5やP226を持つ・・・なーんて事になるかもしれませんね。(確かアメリカでは自分名義で銃を所持出来るようになるのは21歳からでしたね)
ところでその剣士郎君が持っているマルイ製PPKは恐らく日本から持ってきたとは思いますが、もしそうだとしたら空港のセキュリティにひっかかりそうな感じがしますが大丈夫なのでしょうか。

なーるほど。日本の(クソ)税関がそうしているんですね。
全くひどいものです。アメリカ及びヨーロッパなどの海外ではエアソフトガンだけでなく、空気銃(日本だと実銃と見なされますね)も簡単に購入することが出来て趣味やトレーニング及び護身なんかに所持出来ますからね~。
銃の規制がキツイと言われるイギリスでも空気銃なんて簡単に趣味あわよくば護身に購入でき、剣士郎君のような子供達も撃っているっていうのにこの日本ときたら・・・。と思いますね。
更に質問ですが、エアソフトガンを個人でアメリカに持っていく事って可能ですか?(勿論銃口は赤く塗っておきますが)

剣士郎くん かるく左目を細めていますね。効き目は右目のようで 笑

日本じゃ自衛隊みたいな公的機関でも銃はそんなに撃てないですからね。管理も滅茶苦茶厳しいし。一般市民の人らはバンバン撃ちまくってると
思い込んでるんでしょうけど
。本当に有事やテロが本当に
起こったらどうなるんでしょう。あぁ恐ろしい。

自衛隊は一応、年に一回は検定射撃をするので
どんなに少なくても20発(+ゼロ点規制用に9発程度)以上は撃ってるはずですが
なぜか撃っていなくても、書類上は検定射撃したことになって(ry

まぁ、でも普通科なら普通に数百発程度は撃ちますよ。
とはいっても、実戦的な射撃とは言えないっすけどね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年10月28日 00:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「 コマグレとラジマグ」です。

次のブログ記事は「重大極まる緊急報告!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。