愛煙家さんより

| コメント(14) | トラックバック(0)

煙草は酒と同じ嗜好品です。吸う吸わないは個人の自由。禁煙の場所で吸ってい
るわけでは有りません。酒は迷惑にならないですって?
飲酒運転事故は後を絶ちませんよ。もっと課税して遺族に生活費を補填したらい
かがでしょうか?ちなみに私は酒を飲みませんが。
以前に喫煙スペース(路上に設置した灰皿)に関して副流煙を指摘する新聞記事が
ありました。しかし、目の前の車道は車がガンガン走ってます。煤煙測定器で測っ
たらいったいどちらの影響が多いのでしょうね?
アメリカは禁煙先進国。日本よりはるか以前から禁煙に取り組んでいる訳ですが
、平均寿命が日本より短いのは何故でしょう。

市より
>酒は迷惑にならないですって?
よく読んでくださいな
「でも酔ってフトドキをはたらく野郎はヒドイ目に遭う必要はあります」と
書いてありますよーん。これを読み過ごすのは集中力の欠如では?

タバコ原因の火事ってものすごい数ですよね?
でも論点はそこではないんですよ。
人の迷惑を考えないで毒煙をまきちらすという、愛煙家さんとは違った
強欲横柄な人種の存在なんですよね。


>アメリカは禁煙先進国。日本よりはるか以前から禁煙に取り組んでいる訳ですが
、平均寿命が日本より短いのは何故でしょう。
ああ、それは食生活のせいです。肉食と過食、運動不足などが原因です。
タバコを吸わないために短命なのではありませんよーん。
こんなことが思考できないとはニコチンが脳にまわりすぎていませんか?
そしてその食生活にも取り組みが始まっていますよ。

>禁煙の場所で吸っているわけでは有りません。
それは立派です。ところで禁煙の場所ってどんな条件なのですか?
まさか立て札のある場所だけではないですよね?
目の前の車道で車がガンガン走っている場所はいくら通行人がいてもOKですか?

ちなみに質問しますが、
君は自分の奥さんに喫煙してもらいたいですか?
君は自分の息子に喫煙の楽しみを推薦しますか?
自分の娘に喫煙したらいいと言いますか?
逃げないで答えてくれると嬉しいです。

ワシは君に喫煙を止めさせたいのではありません。
議論で勝ちたいとも想っていません。
ただ喫煙家の気持ちをよく聞きたいだけです。
せっかくここに来ていただいたのです、ご協力くださいよ。
ここには喫煙家の味方もたくさんいるはずです。代表として
てって的に書いてみませんか?
それとも感情的になってますか? ムカついて書けませんか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/622

コメント(14)

他人に迷惑をかける人は論外として、他人に迷惑をかけない限り喫煙も飲酒も射撃も個人の自由と思います。
頭ごなしに喫煙の自由を否定するのはアメリカ人としていかがなものかと思います。

1. 私とイチローさんの一番の認識の違いは煙草の煙とは何かにあると思います。禁煙学会を中心にして「煙草の煙は化学物質」、「煙草は毒の缶詰」という認識が広まりました。しかし、ものを燃やすことは化学反応であり、煙草はただの植物の葉っぱです。ニコチン以外には特別な成分などありません。
癌の話が上がりましたので癌の元凶とされるベンゾピレンに付いて考えて見ましょう。
ベンゾピレンは焦げた食べ物にも車の排気ガスにも焚き火にも含まれます。物を燃やせば間違いなく発生します。昔、焼き魚を食べると癌になるという話がありました。しかし、その程度の量は許容範囲内ということで決着したのを覚えておられませんか?
副流煙はベンゾピレンを含む毒煙です。でも青酸ガスではありません。人間が火を使い始めてから一万年の間付き合っている物質です。1mgよけいに体内に入ったから1日寿命が縮むというものではありません。
目の前をガンガン走っている車の排出ガスに私が喫煙スペースで吸う一本の煙草の煙が混ざって通行人の危険が増すとは思えません。
車は一例です。ガス調理器は大量の窒素酸化物を出します。キャンプの焚き火も有害物質を出していることになります。およそ都会に密集して生活することは迷惑の掛合いではないでしょうか。また、ドライブや買い物などに車で出かけるのが幸福権の追及であるならば、煙草を吸うことも幸福権の追及です。平等に願いたいと思います。

2. 酒に酔ってフトドキをはたらく野郎はヒドイ目に遭う必要はあるだけですか?煙草は家で吸うだけで課税されますよ。平等に酒の値段の6割まで酒税を上げましょうよ。交通遺児基金にすれば喜ばれますよ(笑

3. アメリカは禁煙先進国です。でも、肉食と過食、運動不足で平均寿命が短い。ならば煙草よりも「肉食と過食、運動不足」の方が有害なんじゃありませんか。何のために人に禁煙を強いる運動がさかんなのでしょうか。煙草の匂いが嫌いな人のためじゃありませんか?

イチローさんご質問の喫煙家の気持ちですが、「禁煙学会の科学的でないイメージキャンペーンでやられた」に尽きます。喫煙者は組織化が出来なかったし、資金も無い。ファイザー製薬のような後ろ盾がありませんから。「禁煙治療を始めた。別にやめたくは無いのだけれど」とブログに書いているカスタムナイフメーカーも居ますしね。

ハードコア編はコメントも伸びているようですので
こちらに書かせていただきます。

愛煙家さんの参加は、素晴らしいことですね。
世の中にはかなり多くの喫煙者がいて、
このブログを見ている人もそれなりに存在すると思うのですが、
たいていは黙殺するか仲間内でブツブツ言ってお終いにしているようです。
意見の賛否は別にして、声を聞かせてくださること自体に
価値があるのではないかと思います。

さて。
車の排気ガスの件ですが、たしかに健康に良くはないでしょうね。
それでも私は日常的に自動車を使います。
田舎で生きていく上で欠かせない道具だからです。
アイドリングストップはしません。
エンジンが止まった車はステアリングもブレーキも十分は効かず
危険だからです。
そもそも、アイドリングストップ機構付きのクルマや
ハイブリッドカーのような、いわゆる「エコカー」には興味がないのです。
むしろ、使用者の自己満足だったり、欺瞞に過ぎないのではないかと。
排気ガスを減少させる一方で、製造や廃棄の段階で環境負荷が
大きくなっていたり、総合的に見て本当に「エコカー」と呼べるのか少々疑問です。
「ガソリン代は安く上がって経済的」なクルマ、
ということならたしかに「エコ」なんでしょうが。
以前どなたかがこんなことをおっしゃっていました。
「どんな自動車でも、現時点では使えば必ず環境に悪影響が出る。走れば走るほど環境がよくなるような自動車を作れたとき、
初めて『エコカー』を名乗ることができるのだと思う。
今のエコカーは幻想と商品イメージだけで売るまやかしだよ」
とね。・・・なるほど。

そんなわけで、私は環境や人体に悪影響があるとわかった上で
必要ならガンガン自動車を使います。
自分がやっていることが「悪い」と自覚して、
確信犯的にやっているわけです。
つまり、自分で考え、自分で決めたことなのです。


一方、愛煙家を自称する人は多けれど、
本当に「タバコを愛している人」がどれほどいるものか?
単にニコチンに支配されているだけではないのか?
好きで吸っているというよりも、
吸わずにいられないだけではないのか?

習慣性は大麻よりも強い、なんてことを聞くにつれ
こんなことを思います。
私の職場も禁煙なんですが、休み時間などに
敷地外へタバコを吸いに行く同僚の背中を見る度に
「ああ、吸わされているな」と感じます。

私も含め、非喫煙者からすれば、タバコの煙は迷惑なものです。
副流煙は言うまでもなく、タバコ臭の付いたものからも
有害成分が発散するという「サードハザード」もあると聞きます。
ただ、誤解しないでいただきたいのは、
私が単に喫煙者を非難したいと考えているわけではないということです。

それよりも、
「たかがニコチンなんていう薬物に支配されている自分自身が
格好良く思えて、好きになれるかい?」
ということを問いかけたいのです。
吸う吸わないは個人の自由。ごもっともです。
ですが、本当に「自由」を自分の手で掴んでいる人が、
どれほどいるでしょうか。
「自由」を口にしながら、実際には化学物質に支配されている
・・・はっきりいえば、
単なる「薬物依存症」の人がほとんどなのでは?

禁煙の場所で吸わないのは当たり前。立派でもなんでもありません。
本当に吸う・吸わないを「自由に」決定できている人なら、
「吸ってもいい場所であっても、あえて吸わない」という選択肢を
もっと積極的に選んでもいいのではないかと考えています。
周囲の状況や風向きなどを総合的に判断して、
「吸いたいけど、『今は吸わない』という判断が適切だな」
と決められるのが「吸う自由」を本当に行使している人。
別の言い方をすれば、能動的に自分の行動を決定できている人
ということになるでしょう。

禁止されている場所だから吸わない。
禁止されていない場所だから吸う。
・・・これでは、ただの「受け身」です。
思考も判断も、意志すらも十分とはいえません。
ま、ここで述べたようなことは喫煙に限らず、
携帯電話の使用であったり、自動車の運転であったり、
日常生活の中の多くの行為に共通することではあるのですけどね。

はっきりさせておかなければならないことが1つあります。
それは、タバコも含め「薬物依存症」は、れっきとした病気だということです。
タバコが原因でいろいろな病気になる、というのは事実ですが、
タバコを吸わずにいられないこと自体が既に病気なのですよ。
アルコール依存症やギャンブル依存症、セックス依存症などと同様、
精神的・肉体的な依存症は、医療機関の助けを借りてでも
治療しなければならない病気なのです。

ですから、普段吸っていないみなさん!
試しに吸ってみるとか、バカなこと(普段は使いませんが、ここは敢えて言います)は
絶対にしないでください!
タバコはせいぜい嗜好品程度の存在にしかなり得ず、
間違っても「がんばって吸う」ような物ではありません!!

最後に、余計なことを少し。
タバコをどうしても吸いたい人は、
もっと自分に素直になればいいのにな。
「タバコ以外にも悪い物があるやん」みたいな話や、
変な言い訳、論点のすり替え、いい人のフリ・・・必要ないのでは?

むしろ、

「オレは誰が何と言ってもタバコはやめんぞ。というかやめられんのじゃ。
ニコチンが回るときのあの感じがたまらなく良くて、
逆にニコチンが切れるとイライラして耐えられん。
嫌煙権?正直気に入らんが認めてやる。
そのかわり、禁煙じゃない場所では遠慮なく吸わせてもらうぞ。
まわりに子どもがいようが、喘息持ちがいようが、妊婦がいようが
関係ないわい。
オレにも喫煙権があるんじゃ。
副流煙を吸いたくないなら、お前らの方が他所へ行けや。
勝手に吸い込んでおいて病気になろうが死のうが
オレには関係ないもんね。がははははははははは!」

くらいに言い放ってもらえると、むしろ清々しいかと(笑)。
喫煙者のみなさんには不謹慎だと叱られそうですが、
実際の行動を目の当たりにしてみると、これに近い心の声が
聞こえるような気がしてならないのですよ。

今日も路上喫煙禁止の新宿区で歩きたばこしてる爺がいたので
注意したら一応たばこの火を消してました。が、その後その爺を
追い抜いてコンビニに入って出てくると、またその爺は歩きたばこしてました。
そういう人種が喫煙者です。まぁ、また注意しておきましたが(笑

そもそも、たばこがカッコ良いと思う時点で頭がちょっと弱いですし
最初にたばこを吸って気持ち悪くなるのにもかかわらず、
カッコ良いと思って我慢してニコチン中毒になるまで吸う時点で馬鹿丸出しです。

たばこは嗜好品ではなく、国家認定の薬物でしかありません。
酒を飲んでも暴れたり飲酒運転で事故を起こしたりしなければ
直接の害はありませんが、たばこは大人しく吸ってるだけでも
ニコチン他有害物質入りの毒煙を撒き散らすわけで、副流煙で
年間6800人が死亡していると厚生労働省も発表しています。
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092801000083.html

また、たばこを吸った後も口から吐き出される息にはニコチンが含まれており、
5分間程度はニコチンを吐き続けるそうです。
子供がいるから家の外でたばこを吸う親もいるでしょうが、
すぐに家に入れば子供の血中ニコチン濃度は上がってしまうそうです。

関係無いですが、地下街でたばこを吸ってる浮浪者に注意して
ケンカになり、交番に連れて行かれたら交番の警官も昼休みでたばこを吸い始めて、
止めてくれといっても「ここは私らの休憩室なんだからそんなこと言われる筋合いはない」
というようなことを言われたこともありますね。

自動車の排気ガスは、現在の車では三元触媒で浄化されていますので
どう考えてもたばこの煙のほうが有害でしょう。
自動車事故の死亡者は年間5000人以下になりましたが、たばこでの死亡者は上記の受動喫煙の6800人のほか、喫煙者本人が年間10万人とか20万人とかになっているようです。

また、たばこを吸っている人でポイ捨てをしたことが無い人はまずいません。
携帯灰皿持ってる人でも過去には必ずポイ捨てをしています。
そしてポイ捨てされたたばこは下水から海に流れたり、
浄化施設で取水口に詰まったりしています。

そういえば、日本に来たカルフォルニア州知事もデカいアメ車の
窓から葉巻の灰を道路に捨てていました。日本などは灰皿代わりの国だということでしょうか。
おそらく、灰を車の外に捨てるのだから、葉巻も外に捨てていたのでしょう。

喫煙者は脳内のニコチンレセプター(受容体)に
ニコチンを入れて副交感神経を働かせないと生きて行けなくなったダメ人間なのです。
ちなみに禁煙してたばこを止めても、ニコチンレセプターは一生消えないそうです。

>煙草はただの植物の葉っぱです。ニコチン以外には特別な成分などありません。

えっと、ニコチンって結構な有害物質なんだろうと思うんですけど・・・(;・∀・)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%B3

>自動車事故の死亡者は年間5000人以下になりましたが、たばこでの死亡者は上記の受動喫
>煙の6800人のほか、喫煙者本人が年間10万人とか20万人とかになっ>ているようです。

あなたは愛煙家のために戦っているのですか?ありがとうございます。なお、この発表は
疫学上の推計値であり、推計値は計算をする人によってずいぶん変わってきます。
また、あなたの言っていることの多くは分煙を徹底化すれば済むことではありませんか?

>たばこは嗜好品ではなく、国家認定の薬物でしかありません。

酒は違うのですか?私から見れば酒は飲むのではなく飲まされているように見えます。
TVのコメンテーターやPTAに言わせればナイフは凶器でしかありません。
犬嫌いから見れば、犬は電信柱を見れば小便をする自動小便機械です。
自分の見方が全てだと思う人は私から見れば低脳です。

>また、たばこを吸った後も口から吐き出される息にはニコチンが含まれており、
>5分間程度はニコチンを吐き続けるそうです。
>子供がいるから家の外でたばこを吸う親もいるでしょうが、
>すぐに家に入れば子供の血中ニコチン濃度は上がってしまうそうです。

テレビでも取り上げていますね。しかし、その害に付いて述べられた話は
まったく聞いたことがありません。よろしかったら教えて頂けますか?

愛煙家さんへ

たったお独りで、このブログ内で感情的にならず、理性的、論理的にご返信されるお姿には感服です。

知性と胆力が物凄いです。私でしたら白旗振ってしまいます。
煙草を吸われていても素晴らしい能力をお持ちの方おられる証明ですよね。
最早、皆さんの対話レベルに全くついていけないので個人的思いを。

私がお世話になっている方、煙草吸う方が多いです。
でも、礼儀正しいですし、知性もある方多くて、勉強させて頂いてます。
そして、物凄くまわりに気を使われているのですよ。
喫煙可能な場所でも子供を見かけたら吸うのやめたり、携帯灰皿常備していて、これまた遠慮気味に吸っていたり。

公衆衛生を考えない喫煙者、火がついたままポイ捨てしたり(これでうちは火事になりかかりました)、駅構内で子供の目を焼いてしまったりetcな事が多いので、もっと配慮があればここまで排斥されなかったのではと思いますと共に、国が運営していた頃は煙草OKな風潮でしたが、民営化したら表示義務で物凄く怖い事書くようになりました。
煙草の影響については緘口令が出ていて、学者達は発言出来なかったと聞きました。
よく分からないのですが、パイプは大丈夫なのですかね?
だから学者や物書きはパイプを吸っていたということも聞いているのですが・・・真実が分からないです。

なんであれ、私は煙草を吸う方でも素晴らしい方がいることは知っていますし、市郎さんもかつての記載で素晴らしい方はおられることを書かれてます。

そして愛煙家さんは知性と精神力と物凄い胆力がある方だと思います。本当なかなか出来ないです。

ただ、私のお世話になっている方が、嫌な咳をずっとするのです。もう1人は吸わなくても大丈夫だからいつでもやめるし、何となくで吸っている(だったらやめれば良いのですが、上記の様に配慮あるので感覚の相違としてスルーしています)のでまだしもなのですが、先の方は煙でむせたり、苦しそうにしたり、咳き込み具合が半端でなかったり、よくティッシュに吐きものをしているので心配になります。
そんなに苦しんで吸われても仕方ないでしょう?いっそやめて下さいと言っても、無いと駄目なんだと言いますし、肺がんで亡くなられた方がストローで息するようになって死んだことを引き合いにだしても、怖い事言うなよ。と言われまして、肺がんで死にたくないけど煙草はやめないし、他人にとやかく言われたくないと言うのですが、でしたらもっと気丈にしていてくれないと心配になってしまうのです。
少し動いただけですぐに疲れますし、煙草を吸っていると物事に集中するのですが、煙草が切れるとそわそわ落ち着かなくなって、普段カッコよいと思うだけにその痛々しさとギャップに哀しくなります。ああ、これは私の一個人のその人に対する感情です。

市郎さんの主題は自分をコントロールすることだと思います。
そして、煙草を吸わない私も自分をコントロール出来ていないです。

でも、何か志を立てたら克己心が鍵な訳で、まあ日常の大抵のことは成し遂げられるかもしれませんが、相当な高峰に進もうとするなら相当な精神力が必要で、しかも肉体が健康でないと思うように実力も発揮出来ないと思います。その一例として煙草を攻撃したのだと思った時点で私の咀嚼力ではこの辺で思考が停まりました。

統計値で上下があっても、自動車事故よりたばこで死ぬ人のほうが多いのは確実です。
分煙と言っても、完全に分けられるわけはありません。
馬鹿なたばこ吸いはどこでも吸いたがりますし、宴会場などは分煙することは不可能です。
あなたは、歩きたばこをしないのですか?したことも無いですか?

昔、禁煙居酒屋がありましたが、喫煙者はそんなとこには行きたくないと、
宴会の客が来なかったそうで、1年後には喫煙居酒屋に変わってしましました(笑

ちなみに、酒を飲みながらたばこを吸うと、ニコチン他有害物質がアルコール溶けて
体内に吸収されやすくなり、発がんの危険性は飛躍的に高まるそうです。

また、酒もナイフも危険だろとおっしゃいますが、
前に書いたようにたばこは大人しく吸ってるだけで環境に悪化させ
近くの人に毒物であるニコチンを強制的に摂取させるものです。
酒やナイフは普通に使用する分には、他人に迷惑は掛けません。
たばこは、高性能な空気清浄機のある密室で吸わない限り
他人に迷惑をかけ続けるものなのです。

喫煙者の口から出るニコチンが体内に入って害にならないとおっしゃるなら、
その証拠をご提示くださいな。毒が体内に入れば必ず悪影響があると思うのですがね?

あなたには絶対に無理でしょうが、1か月禁煙した後に
喫煙ルームに入ってみれば、どれだけ汚染された空間かが分かりますよ。
いや、あなたにはそんなこと出来ないから、分からないか。

その咳の出る方は、ほぼ100%慢性閉塞性肺疾患(COPD)という病気ですね。
世界の死亡原因の第4位だそうです。

http://www.naoru.com/copd.htm

今思い出しましたが、中央区にある国立がんセンターの
前でも歩きたばこをしている馬鹿なジジイがいましたね。
中央区は条例で歩きたばこが禁止されているので、その旨を
大声で教えてあげましたが、やっぱり馬鹿なので聞きませんでした(笑

他にも中央区には朝日新聞の本社があるのですが、
そこの元論説委員の清水建宇ってジジイも毎日歩きたばこしながら出社してましたね。
こいつも何度注意してもやめませんでした(笑

とおりすがりの嫌煙ファシストさんへ

貴重な情報ありがとうございます!

うう・・・、最早「懐柔」している猶予は無いようですね。
今1人のほうは内股さすったり、胸を揉んだり、耳元に息吹きかけたりして煙草をやめてと囁いたり、「煙い、消せ、臭い、だからモテない。見た目いいのに優しいのに臭い」とか言うと気持ち悪がって、でもちょっと嬉しそうにしてやめますが、
重症の方は私より15歳年上で、耽美な容姿ではないのでやりたくないのですが、先日の結膜炎、副鼻腔炎、頭痛、市郎さんにi(何を意味するのか不安ですが)の鞭、ルシファさんにバカと言われた(何か気持ちよかった)件等の恨みテンコ盛りにして、頂いた情報や他の方々の情報を使わさせて頂き裏の姿発動で、「煙い、臭い。だから嫌い!」モードでガンガン攻める事にします。
手遅れかも知れませんが独善でも何でも恐怖で煽って取り敢えず私の前で吸うのをやめて貰うことから始めさせて頂こうかと。
こちらでのこの度の煙草の記述も全部読んで頂いて、まずは私の身近な方々から煙草を駆逐・・・自主的にやめて頂く事を努力します。

あれぇ?ワタクシ、「バカ」なんてはしたない言葉を使いましたかしら。
じぇんじぇん覚えていませんことよ。のほほほほ~。

いやー、むうたさんらしくない行動だと思ったもので、
ちょっとね(笑)。
口に出して言う「バカ!」は、
バカになって欲しくない人に対して使うもの。
そしてバカになる前に使うもの。
という私ルールがあるのですよん。

>煙草を吸わない私も自分をコントロール出来ていないです。

これ、私も同じです。
自分を知れば知るほど弱さが見えてきて、
そこへさらに薬物で縛られるなんて、
怖くてできないだけなんです。

私の喫煙体験は小学生の3~4年生くらいのときに1度きり。
興味本位で吹かしてみたら(吸えてません)、
その後まるまる1日くらいは何食べても煙の味しかしなくて
すっかり閉口。
これから一生「うまいメシ」と「タバコの煙」のどちらを選んで生きていくか、
考えるまでもなくメシがうまいのがいい!
以来、一度も吸いたいと思ったことはありません。

ただのショック療法かもしれませんけどね(笑)。

ルシファさんの言葉、嬉しかった・・・ルシファさんの言葉って、
あったかい・・・(ハート)

言ったぁ~!ルシ兄、バカって言ったもん!
でもむう子のこと想って言ってくれたか嬉しい~(ハート)

お兄様の叱責と言う愛の鞭、むう子の心にビシバシですわ。愛
の鞭は打たれれば打たれるほど快感をもたらして下さいますのぉ。
ですからもっと!もっとぶって下さいまし~(ハート)

・・・もうやめます自分で書いてて・・・orz。

12歳から19歳位の女の子を観察するのが好きです。お話や相
談受けたり。そして世の中の危険を知って貰う為に「世の中は
可愛い女の子を泣かせる輩がいる。そして僕は変態だ。気をつ
けなさい」と2m以上距離とりなさいと危機意識を促しますが、
「信頼してるから」・・・これって最高の栄誉であると共に変
態である私には最強の拘束具ですよ。逆に精神の学びの場を頂
いている始末。そしてだからこそ、語って貰える対象でありたいという気持ちも。
思春期真っ只中の女の子って健気で見ていてむず痒くて好きです。

>ただのショック療法かもしれませんけどね
私もまさにこれです。4歳でやって苦しみました。物凄い煙が
口や鼻中に充満して、咳き込んで、涙ながして、もがきました。

煙草を吸ったのは、ブッ飛ばすこと考えての行動でした。
案の定、結膜炎、副鼻腔炎、頭痛。これ口実に、皆(実際皆心
配していたので)心配してると言ったら減らす事始めてくれると約束してくれました。
なんだかんだ言って煙草を吸うこと気にしていたらしいので。
とおりすがりの嫌煙ファシストさんからの情報も使わせて頂き
恐怖も煽りました。今ならまだなんとかなるのでは?とも。
こちらを読んでいるので書くことでさらに拘束力強化です。
その方の名前こそ出さなくても、こう言った事態が起こってい
るという事実を晒すことで牽制をしました。自分のこと書かれ
ているということを。事後承諾ですが、合意の上で。

もう1人は親御さんからも相談されているので、でも吸わない
方向に自分から持っていっているので体撫で回して気持ち悪が
らせて禁煙の協力をしています。

私って、建設的な行為は成就しないのですが、破壊に関しては
何故か成功するのですよ。そして昔から行動が紛らわしいらし
くよく濡れ衣着せられたりしていたので悪人になりました。

・・・この度も、自意識過剰かもですが、煙草の展開って私の
安易な書き込みが原因ではと感じたりしてます。
ブログの私物化・・・orz

 アメリカの砲が平均寿命が短い理由。
 それは日本の医療が手厚いからです。
 ホームレスでも天皇陛下でも同じ病気ならば同じ治療を受けられる国は世界中探しても日本だけです。

 今はMGH(マサチューセーッツ総合病院:ハーバードの関連病因)が日本の低価格・長寿命の研修を受けに来ます。
 そう言った研修を受けたアメリカ人医師のほとんどが日本人医療従事者のハードワークを目の前にして
 「これはアメリカでは無理」
 と言う結論を残していきます。

 ちなみに大腸癌の術後一ヶ月以内の死亡率の成績は
 アメリカ:3%
 日本:0.5%以下
 デス。

 ちょっと勘違いなされているようなので。
 

そうですね~ 煙草やめて2年は経ちますかね~。1日2箱喫煙した人間が今や大の煙草嫌いになりました。
喫煙者にむりくり辞めろとは言いません。自分も吸っていましたからね。
だけど喫煙者の人可哀そうですよね。どこもかしこも『禁煙!禁煙!』 昔は仕事中でも煙草をすって・・・今考えたら良い時代でしたね。
今は限られたところで喫煙している姿みると『哀れ』です。
何れ値上げなどで禁煙にする人がいるなら、その時に大変な思いをすれば良いのでは・・・・。
煙草辞める気のない人間は説得しても辞めはしません。
時間の無駄です。

『どんなこと言われても辞めるわけないだろ!』と言う貴方。
あとでつらいよ~。いらいらするよ~。手持ち無沙汰だよ~。
間がもたないよ~。   あとでジックリ味わってね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年10月31日 07:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2満縁切りでっせ」です。

次のブログ記事は「たばこーっ!!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。