義務を果たしました

| コメント(10) | トラックバック(0)

IMG_0590.JPG

昨日は一家でマックに行き、愛すクリームを食べて
遊びました。日本にもあるかと想うのですが、
アメリカではマックに子供の遊び場があって(全部のマックではないですが)
子供達は1時間ほどならたっぷり遊べます。
すっごく安上がりな休日でした(^^)
夕方は久しぶりに早撃ち訓練もでき、一万歩走りもでき
自由の空気をマンキツしました。

さてさてマリファナの自由化という法案は抹殺され、
共和党が少しノシあがり、我々シューター族には
ちょっと安心という状況です。
民主党は憲法を無視してやたらにガンコントロールを叫ぶ
わけで困るんです。
オバマはタバコをやめられないと言ってますしね(メ-_-)

では仕事にかかります。
今日からはブラヴォーガンの撮影なんです。
これはコスタのマグプル ダイナミックスからもらったもので、
なんとキャリフォニア州でも合法的に所持できるというモノなんです♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/631

コメント(10)

イチローさんは家族と昨日出掛けたのですね。
カリフォルニアの大麻合法化の件で思い出したのですが、確かオランダ等の一部のヨーロッパの国では大麻は合法と聞きましたね。しかしあんなもんの何処がいいんでしょうね~。全く。
下院での共和党の逆転勝ちは僕もホッとしましたよ。
イチローさん達のようなアメリカ在住或いはアメリカ人シューターだけでなく、ビアンキやIPSC、IDPA等をしにくるヨーロッパのシューターやスティールチャレンジをやりにくる日本のシューターの人達もさぞ安心したでしょう。
あとクリス・コスタから貰ったブラヴォーガンも一体どんなのか見てみたいものです。

このままだと、オバマ民主党が支持率回復を狙って、新しい戦争をやりかねないですね。
やるとしたらイラン侵攻でしょうか?
イランと日本は良好な関係なので、アメリカがまた暴走を始めると難しい選択を迫られます。
まあ、いじめられっ子の日本は見て見ぬ振りをするだけでしょうが。
政権の支持率が急落した後のアメリカは、安全装置が解除されたも同然です。
中国や北朝鮮は、当分の間アメリカを刺激しないようにした方が身の為でしょう。

いや~、良い写真ですね。何時も剣志郎君、純ちゃんと奥様の写真は私の心に力を与えてくれます。ランディー君もあっという間に大人になり「ランディ君とユージン君は厳しく育てた」と言うのもよく解り、イチローさんは立派な父親だったと良く解ります。
「子は鎹」と言い、私も子供を作っておけば良かったかと思います。でもイチローさん、岡田真澄さん、を見ていると私程度ではまだ若輩者ですね。パブロピカソなどは神の領域に入りますね。
今は猫がよい娘になっています。

スーパーテューズデイは私もドキドキしながら見ていました。リパブリカン上院は惜しかったですね。でもガンコントロールが遠ざかって良かったと思います。私も自動車整備士としてアメリカ人になりたかったので。
只私がバイク屋経営に失敗して、家と店を売却し高校以来始めて母と同居を始めました。そして改めて母のあまりの衰えに愕然としました。だから今が最後の親孝行と思い、アメリカは先延ばしすることにしました。今は病気療養で逆に迷惑をかけていますが・・・。嫌がおうにも時間は過ぎているので、移住は後回しですね。

日本でアメリカ人になりたい日本人からでした。

 お世話様です。何処に書き子して良いやら??すみませんm(_ _)m ここに書き子します。

 昨日知り合いからTELが有りまして。入院したとの事。
知り合いと言いましても、イチローさんより少し年下です。
どー言う知り合いかと言いますと、前の縫製屋の時の外注さんで、プリント屋さんです!何か気にいっていただき、飯を食いに好く誘ってくれました。
 何でTELをよこしたかですが、独り者なもんで下着とかを買って来て欲しいと。
あいよー!と買って行きまして、少しお話して。じゃーまた何か有りましたらTEL下さい。また来ま~す!
 で!今日お昼に連絡が有りまして、亡くなったと。
自分何か凄くショックです。6日に御見送りに行って来ます(TT)

 お疲れ様です。今日は秋晴れで、御見送りには良い日和でした(TT)
何故そんなに早く亡くなったか!? 入院した夜に本人から聞いたのですが。数日前から体調が悪く、何回か病院で見てもらったが、原因が解らず? 入院した日の朝、あまりの痛さに自分で救急車を呼んで搬送してもらい、そこで始めて「腸閉塞」だと解ったとか!?(同じ病院です)
自分が行った時には点滴をしていまして、でもベットの上で少し起き上がったりしてましたし、会話も普通でした。
その後に体調が急変して、夜中の1時頃に付き添って居たお兄さんに「水が飲みたい」と。水を飲んでその後4時半頃亡くなったそーです。数えで65歳(**)
 彼は2年半ほど前に何処の場所(内臓)かは忘れましたが、ガンの手術をしてます。タバコ&酒もやります。でも自分的には今回は病院が・・・・・(@@)


 そーだ!話は全然違いますが。タバコを吸う人はパーキンソン病には成り難いとか!?
でも自分の母親はタバコを吸ってましたが、パーキンソン病ですよ(^^;)


 それと!全国放送(NHKニュース)でも少し流れましたが。自分の住んで居る所の警察が、ひき逃げ事件を半月も放置してました。
 被害者の妻が、事故現場近くの防犯カメラの映像を独自に入手して、署に訴えたことなどで捜査を再開したそーです(--;)
 自分その頃スピード違反(ネズミ取り)で捕まってます(・・;)
ちゅーか!簡単に点数稼げる事はするんかい(--+)

腸閉塞ですか・・・。
あれは痛いし、苦しいんですよね。

私の父が癌で胃を全摘出した後、2回ほどなりました。
胃を取ってから、小腸を引っ張り上げて食道に直結していたのですが、
その接続部分(縫合したところ)が固くなって、
食物が通りにくくなっていたようです。
一度目は内視鏡を使って固くなった部分の拡張を試みましたが、
二度目は固くなった部分を取り去るために開腹手術となりました。

まあ、お腹の中を目視で確認してもらい、
ガン細胞が腹膜に飛び散っていないことを確かめられたので
それは安心材料にもなったのですが・・・。
それでも術後はかなりキツそうでした。

幸いにも父の場合は癌とは直接的には無関係の閉塞で
今も健在ですが、癌の再発によって起こることもあるとか。
もしかしてKO-1さんのお知り合いも・・・とも思います。
いずれにせよ、ご冥福をお祈りいたします。

追伸:
父の胃癌の原因は、はっきり「喫煙」です。
呼吸器系の癌になるか、消化器系の癌になるか。
吸い続ける人は最終的にはこの2つのうちどちらかだよ、
と主治医(消化器系、特に胃癌が得意)も言っていました。
父の場合、癌が見つかる随分前に
自発的に禁煙に成功していたのですが、
それでも長時間の手術に備えて呼吸器系を強化する
トレーニングが必要でした。
現役喫煙者であれば、全身麻酔での大手術が最初から無理、
という悲惨なケースもあるよ、とのことでした。
以上、蛇足ながら。

 お世話様です。今日も冷たい雨です(**)

 自分の知り合いが亡くなった件ですが。
何故?何回か病院に行ったのに、ドコが悪いのか解らなかった事ですが。
なんでもCTが壊れていて、検査が出来なかったとか(@@)
これでも県立病院ですよ!?日本の今の地方の病院は、みんなこんなもんですかね~(??)

 自分の仲間がチョト離れた病院(車で2時間)に、怪我で入院しているのですが、この近くの県立病院には転院はしないと。言ってました(==;)


 ルシファさん

 ありがとうございますm(_ _)m お悔やみの言葉をいただきまして。
故人に代わりお礼を言います m(_ _)m

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2010年11月 4日 00:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。