セコイヤ〜!!

| コメント(5) | トラックバック(0)

G20354.jpg

我が家の次期「移動用四輪走行大型背高自動車」の候補で〜す。
トヨタのセコイヤでタンドラがベイスとなっています。
アメリカのフルサイズなのでドデカイんですよ〜
ランクルをグワッと大きくしたサイズで好かないんですがね〜
ランクルはアメリカではコンパクトでちょうど良い大きさなんですね〜
でもこっちの方が2万ドルも安くてね〜

黒のタクレットを「ピギ式」にかけてクルマ見物でした〜
これは先週LAにてのフォトで〜す。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/785

コメント(5)

ランクルを持ってしてコンパクトとは!
大きい車って意外と運転しやすいんですね~
私はヴィッツからRAV4に変えましたが凄く動きが良いですね。
北海道の雪道もそこそこ行けます。

やはり時期ラグジュアリは「せこいや!」に決定ですか?良い車だと思いますよ。エンジン、ミッション、デフあたりはアメリカ1(市)?かと思います。
でもさすが広大なキャリフォーニア、アメリカですね!イチローさんのランクル。奥さんのXランナー、そしてセコイヤ。庭でモーターサイクルも使えますしね。おー、モータリゼイション一家ですね。日本だと税金とガス代で破産しそうな・・・。
私だとモーターサイクルを運びたいのでフォード「ラプター」も欲しいかな~と。
すぐにコメント書こうと思ったのですが、実は「肺炎」の床より。
         宮本

昨年までSequoia設計ティームにいました。(Tundraは北米現地ですが、)Sequoiaはほとんどが日本での設計です。

一昨年の本ブログ上でも、ご関心を持たれている旨を書いて頂だいていて、うれしく思っておりました。
もし、お買い求め頂ければとっても、とっても光栄です。

よろしくお願いします。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2011年1月12日 23:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「寺嶋眞一さんの文章です」です。

次のブログ記事は「M4仕様」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。