タフプロ大繁盛です

| コメント(5) | トラックバック(0)

IMG_1701.JPG

今朝はタイのミリタリー関係者が会いたいとのことでタフプロで
待ち合わせをし、ステイジバッグやタクレットの商談をしました。
射撃をする者にとって素晴らしいバッグだという賛辞をいただき、
やはりやっている人は解ってくれるのだと嬉しい気持ちです。
なんでも、マグレットやマグパウチなどの個人買いだけで
一日に3千ダラという売れ行きだそうです。
人だかりのないブースもあるなかで、このように終日にわたって
人が群がるタフブロブースに安心しました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/798

コメント(5)

凄い人だかりですね。しかも皆EOTAC着ています。もはや業界のトレードマークですね~。
タイの軍関係の方も興味を持っておられるとはタフプロも広く知られているようですね。
中には私物で購入する人もいますので凄いです。
アメリカ、日本、タイ以外の国ではタフプロは販売していますか?

確かに携帯許可証取って銃携帯するには良いかも知れませんね~。
台湾からも欲しいと来るとは…。
あとコスタリカからもですか~。コスタリカって軍隊無いのですが、警察やパラミリタリーな組織も有ると思いますし、一般人も護身や趣味で銃が所持できると思いますから。
軍隊が有っても使えないおバカだらけの我が国とは違いますね~。

今更なんですが、中南米の情勢で思い出しましたが、確かブラジルでもメキシコ並の巨大で強力な麻薬組織が沢山あると聞きましたね~。貧困対策、心や精神的な教育も大事だと思いますが、
このような組織を潰すためにブラジルの軍警察もかなり訓練しているみたいです。確か去年辺りにリオで大規模な掃討作戦が行われたみたいです。
アメリカ、コスタリカ、ブラジルなどは本気で「強くなりたい」と願い、訓練したり、勉強したりするんですね。
バカみたいに善良な人を職質する日本のクソ官憲とはやはり違いますね~。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2011年1月20日 20:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タクレットの動画ですが・・・」です。

次のブログ記事は「コレハ スーバラシー!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。