まぼろしの核の傘

| コメント(5) | トラックバック(0)

遅ればせながら飯柴氏の「日米同盟崩壊」に着手しました。「お・・・おぅ・・・」と悔しくも納得させられる内容の感じかたから察するに自分は日米同盟に堂々と乗っかってた人間の一人だったようです。 もし有事の際、米国が日本のために核兵器を使った場合その後の日本はどういう態度(考え)で米国と付き合えばいいのでしょうかね?素直に「米軍、さんきゅ~」ってわけにはいきませんよね。by チャップマン

市より、
米国が日本を守るという名目で核を使うとしたら今の状況だと相手は中国だと
いうことになるのでしょうね。

北朝鮮がいきなり核ミサイルを日本に撃ち込んだとしても米韓の通常兵器のみで
完膚無きまでに叩きつぶせると想われますよね。

中国に対して核使用というのはアメリカが重大な劣勢に立たされた場合であり、
その時はすでに日本には中国軍が上陸しており、日本を助けられる
状態ではなくなっており、アメリカ自身の危機から逃れるために中国本土に
向けて核攻撃するわけでしょうから「核の傘」に入っているから安全だと
いう考えは捨てたほうがよいのではないですかね〜

アメリカが核大国であることが抑止力となって中国共産党の世界制覇の
野望を抑制しているだけのことで、日本にとって核の傘なんて
ビーチパラソルよりも存在感の薄いものだとワシは想うんですよね〜

>米国が日本のために核兵器を使った場合その後の日本はどういう
態度(考え)で米国と付き合えばいいのでしょうかね?

実は日本のために核を使うのではなく、米国自身が生き延びるために
ギリギリの正当防衛として核を発射するわけで、そうなるとたがいの
衛星を破壊しあいながらワシントンも核攻撃を受け、人類史上における
未曾有の大戦争なるので日本は相手にもされないでしょうね。

今のうちに日本が核武装をしておけば、結局はアメリカ将来の安全確率
が高くなるので賢い選択だとワシは考えるんですがね〜

憲法を変えて自衛隊を軍隊にしたとしても、中国軍を相手では勝ち目など
なく、日本軍は10万の兵士を失うだけでも大打撃なのに
相手の共産党としては一億や二億の貧民を失うほうが国内的にも
都合がよいと考えているでしょうから勝負は決まっているかと。

日本の海には核武装した潜水艦が数十隻も潜んでおり、本土が
侵された場合は北京などの共産党そのものを直撃できるという後ろ盾
があれば軍隊の存在感もあるわけで・・・

でも、そのまえに世界はいよいよ「キリスト様対アラー様」による
超特大戦争に突入する可能性が色濃くなってきましたね〜

未来の地球で反目しあいながらも繁栄する国は「中国とロシア」で
彼らが、わがプラネットの主役となるかもしれませんね〜

こうして観るに、良心めいたものを持った国は気持ちが軟弱となり
滅びやすいという気がしますね〜

朝5:00を回りました。

今日も元気だテッポを撃つぞ!!

かくして秒針の早さで「返らぬ日々」が過ぎてゆきます。
皆さんも、今日という儚い一日を大切に味わって生きましょうね

どのような環境にあろうと
精神だけは自由に・・・そして心に唄を・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/863

コメント(5)

核の傘とは話が違うので申し訳ないのですが、今回のニュージーランドでの地震。
日本からもようやく緊急援助隊67人が派遣されるのですが、自衛隊の参加は見送りになりました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000070-jij-pol

>自衛隊員の活動先は、主として開発途上地域が想定されていることから、政府内部で再調整した結果、今回は派遣を見送ることにした。

地震で壊滅的被害が出ているのに、「開発途上地域じゃないから」なんて、どうゆう思考をしているのでしょうか?
そんなに自衛隊に、海外での経験値を与えたくないのでしょうか?

この記事を読んで情けなくなっちゃったのは私だけですかね?
パンダごときで浮かれてる場合じゃないと思うのですが。

 お世話様です。
2月も後少しですね~。毎日ポカポカで! 春が着たみたいですね~!?
あの1月の豪雪は何処に行ったのですかね~ (~~;)


 さて!自分も「日米同盟崩壊」を、某!?むうたさんから譲りうけまして!
眠気と格闘しながら、読みました! 自分、本を読むと寝ちゃうんですよ (-_-)Zzzzz

 それで!読み終えて、さてどーしたら良いのだろー!??
ホントこれは少し大袈裟かもしえないけど、でも!有り得る事だよな~と (@@)

 この腐れきった日本を、どーしたら変える事が出来るのだろ~??
今世界は自由を求めて、国民が独裁者を追い出しています!? 日本もそんな事が出来るのだろーか (**)

 今民主党が政権を捕って居ますが、これに変わって自民党がまた政権を ・・・・・・ !? 自分にはどちらも同じに見えてしまいます (>_<)
逆に!? クーデターを起こして、軍事国家にするとか!? 

 だいたい日本人はその昔から、「百姓一揆はご法度!」 「お代官様の言うとおり!」 と言うのを自分も含め、刷り込まれているみたいで!? 
自分の親なんか。「役人(役所の人間)には逆らうな!」 と。
今の仕事も、国・県・市からの発注が主ですので、そこの人間の機嫌をそこねたら・・・・ (N_G)

 この日本で、危機感を抱いている人間が、何人いるのでしょうか??
政治家・官僚・その他日本を動かしている? 人間達を批判するのは簡単ですが。
じゃー実際どーしたら、日本は良く成るのでしょう!?
うー! 自分の頭ではこれ以上は、煙が出て終わりです (@_@)

 すみません m(_ _)m 全然感想に成ってません m(_ _)m

 

北アフリカ、中東で動乱が拡大、深刻化していますね・・・とうとうスエズ運河にイラン艦艇が出現・・・お隣の中国では民主化運動の抑制のための行動を本格的に・・・イスラエルの動向は不明・・・我が国の見解では今のところ原油高騰を否定・・・米国は特に中東、イランの動向に神経をとがらせている・・・我が国から海賊対処のためにアフリカ東海岸やジプチへ海自艦艇、航空部隊を派遣中・・・派遣先も危険な状態になっているようです。
本格的に我が国が武力の行使を余儀なくされる状況に確実に一歩ずつ進んでいるように感じます。今一度日米安全保障条約について、米国との関係を考え、我が国防衛力をより確かにする時期ではないかと思うところです。また、N兵器の装備よりもCBRN(化学・生物・放射性物質・核)兵器に対する防護、汚染除去をするための装備、施設、人員の育成、組織編成をする必要があると思います。この狭い島国に数多くの原子力発電所及び関連施設が多くあるのですから・・・ある意味Nで武装していると言えると思うのです・・・潜水艦を探す能力、機雷を掃海する能力は世界屈指。MDには欠かせない艦艇の保有数も半端ではありません。これらは何のために配備されたのか・・・
まとまりのない文面ですみません・・・

日本の技術力で核弾頭と原子力潜水艦を保有する。
それに対して最も脅威を感じるのは、中国やロシアではなくアメリカかもしれません。
原潜からの核による攻撃で、アメリカですら半壊状態に追い込める。
アメリカも当然反撃をする訳ですが、それでは結局、相打ちにしかならない。
アメリカにとって、中国やロシア以上に危険な相手になりかねない。
相打ちには持ち込めても、一方的に勝つ事はできない相手が増えるという事に、アメリカが我慢できるかどうかわかりません。
日本の核保有を最も恐れて反対するのは、中国やロシアではなくアメリカではないでしょうか?

開発途上でない国にとって、他国の軍隊を自国に入れるという事は、気持ちがいいものではないどころか脅威すら感じる事なのです。
だから原則、途上国での活動としている訳です。
国が災害で混乱してただでさえ秩序が保てないような時に、世界中の軍隊が押し寄せてくるなんて、住民たちにとっては考えるだけで怖い事だと思うんですがね。
日本で災害が起こった場合でも、同盟国である米軍からの支援でさえ断るぐらいです。
よく知らない国の軍隊が相手となれば、なおさらでしょう。
この事で政府を責めるのは、無知なテレビ屋さんたちのコメントのようで、ちょっと自虐過ぎるかと思います。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2011年2月22日 07:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コント市号」です。

次のブログ記事は「待ちに待った動きのひとつが・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。