家路

| コメント(4) | トラックバック(0)

3:30am起床、4:00発。2時間ちょっとのドライヴ。
ただいまキャンザス エアポートで飛行機を待っています。

ここからサンフランまで4時間飛び、それからまた3.5時間のドライヴして
ようやく家に着きます。

たかがテッポの試合でよくまあこれを28年間も続けたものだと感心します。

どーゆーわけかこのエアポートはインターネット接続が
無料なのでこうして書いています。他では有料なんですよね〜

試合中はいろいろと忙しく、皆さんの応援書き込みに対して
返事ができず澄まない気持ちです。
写真をダウンかロードしてブログに載せて文を書くと一回で
20分ほどかかるので、かなりやる気がないとできないんですよね〜

あ、アナウンスがかかりました! ほんじゃまた〜!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/982

コメント(4)

今年のビアンキは、たぶん例年以上の注目度だと思います。

知らないくせにと言われそうだけど、今回の3日間結果が凄い

気になりました。

プレートをクリアしてのシュートオフなど棟梁さんになぜ?なぜ?なんて聞きまくりました。

イチローさんが今回ムーヴァーを重視されていましたね。私も今年のJANPSに向けて、ムーヴァーマウントを購入しました。

既に取り付け完了し練習しています。

本当にお疲れ様でした。

市郎さん、お疲れ様でした。28年間に渡る戦い、凄いですね。後、2年で30年になりますね。30周年にあたる年に私も競技に市郎さんと共に参戦・・・って夢見ちゃいますよ。人間、夢や希望を諦め始める、諦めると生きていく活力というかなんというか薄れて行く・・・惰性で流されて行くのも人生かもしれませんが、「何なんだ、自分は???」って思うことが多く残る、悔いや後悔が多い人生・・・寂しいでしょうね・・・私自身、色々なことを諦めて生きてきました・・・でも、1回くらいは憧れの国、アメリカ合衆国の地で心おきなく目一杯、Gunsを撃ってみたい・・・競技会規模や順位はともかく競技に出てみたい・・・と夢見てます。
市郎さん、これからも頑張って下さいよ!

イチロー様、お帰りなさい、そしてお疲れ様でした。
大会中もたくさんのコメント、自分も現地に行っているかの様に拝読させていただきました。
以前にお返事頂きました「野良犬」ですが、冒頭の25ACPのシーン、イチローさんが見ても本物に見えるのですね。私はどこか外国で撮ったのかと思いました。
ところで本題ですが、フリンチ病の治療に、またグアムに行った時に「空撃ち」をしてください、と教えて頂きありがとうございました。で、今回トモさんと石井さんにも空撃ち練習をさせた、と読ませて頂きました。そこでやはり日本でエアガンの練習より海外で実銃の空撃ちの方が、雲泥の差があるのですね?お疲れが取れ、仕事が空いているような時で結構ですからお教え頂けると、幸いです。
低気圧で強風吹き荒れる日本より。

お疲れ様でした。

28年かぁ~凄いなぁ~”継続こそが・・・”ですねっ(●^o^●)

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2011年5月29日 09:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「家族のもとに・・・」です。

次のブログ記事は「早起き&訓練」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。