^_^♪ 乙女のリリコさんを紹介いたしま〜す

| コメント(6) | トラックバック(0)

おぉ、そんなに歓迎していただけるとは喜びひとしおですっ!
ぁ、アラフォーってaround 40、40歳前後という最近日本でアラサー、アラフ
ィフとかってのと同様によく使われているのですよ。ぁそこはサラッと流していた
だいて~^_^;; ウィルトンの工場、イリノイなんですか。 元旦?のイチローさ
んのお宅のリローダー写真を拝見した後 (Dillon社製ですか?と旦那が尋ねており
ます)とってもオモチャっぽく見えてしまうウチのかわゆいリローダーはLEE社の
ものです。最初は仲間のお古を買い取ったんですが、いくつかパーツが欠損してい
て、ただでさえ初心者なのにワケ分かんなくなって返品、お財布に優しい範囲の新
品を買いました。本体に色々足すと、他の買物は控えよーって気分になりましたが
!中盤から旦那に設定は丸投げしました。そんな私が言うのもなんですが、リロー
ドは女性に向いていると思いますよ。ガンパウダーを測るところはお菓子作る時に
小麦粉測るのと。。。似てないですかねっ。
旦那はインストラクターの資格を取ったばかりでまだまだです。私から言われた
くないと思いますが、あは。
横でイリノイ州にお越しの際には是非教えてちょーと申しております♪
by リリコ


市より
ええ〜、、これからここを毎度お騒がせしてくださる楽しい仲間の
リリコさんでぇ〜す (^_^)

スチュワデスをやっておられた方で、今はイリノイ州でテッポを撃って
おられます(^ニ^)

それだけならまだしも、、ぬわんと自分でタマ作りまで実行するという
オトロシイ方なんですね〜

「そんな私が言うのもなんですが、リロードは女性に向いていると思いますよ。ガンパウダーを測るところはお菓子作る時に小麦粉測るのと。。。似てないですかねっ。」

「なにかとバタバタしている
今日この頃だけど
自分の生活も充実させなきゃねって
いうことで、最近ハマっているのが
料理教室、フラワーアレンジメント、
ピアノ、陶芸、油絵、パッチワーク...
じゃなくって


射撃


先週は初めて他の人達と一緒の
射撃セッションに行ったわ~。
20名程の参加者がいたけど
乙女はアタシ一人。紅一点」

とまあ、こんな文章を書く人で、ワシはすっかり好きになりました(*^^)
ここの皆さんも、こんなリリコさんにとても興味を感じるのではないかと・・・

「リリコさんはじめまして。ht1991です。
市郎さんのブログは男性の方々が拝見される感じがしたのですが、リリコさんの
ような女性の方も拝見されていたのを読んで、様々な方が市郎さんのブログを読ん
でいるんだなと実感しました。

リリコさんはアメリカのイリノイにお住まいなんですね。

僕は現在20歳で将来はアメリカに移住し、銃を扱ったタクティカルインストラク
ターやそれに近い事をやっていきたいなと思っています。しかし、僕が住んでいる
鳥取県はその手の事に関しては余り情報収集がしづらいので若干苦労しています。
最近は永住権云々だけでなく、アメリカに住む際の住居や仕事の確保等いろいろと
調べ回っています。また分からないことがあれば質問しようと思いますのでアドバ
イスお願いします。

話変わりますが、護身や趣味で銃を所有し、シューティングマッチもたしなんで
いるのも素晴らしいです。やはり男ばかりだけじゃなく、女性にも興味を持っても
らうのは個人的には大歓迎です。

僕も日本国内でサバイバルゲームをたまーにやったりします。
リリコさんのブログはまた読んでみようと思うので、宜しくお願いします。
変な文章失礼しました。」

と、、ほらね、さっそくファンレターが砂丘の彼方から届いてますよ。

皆さん、どうぞ彼女の素晴らしいブログを訪問してくださいな

http://profile.ameba.jp/liliko747/

でテッポの部分は
http://ameblo.jp/liliko747/theme-10036206345.html

では質問にお答えしま〜す

はい、オイラのリローダーは泣く子ももっと泣き叫ぶディロンの
テンフィフティー(1050)です。ブレット フィーダーまで付いてます。
セセセのセッセと作れば30分で500発作れますよん(^-^)/

でもたいていはパソ子を45分やったら100発とか作るという
ご休憩リローディングでボチボチと貯め込んで撃ちます。

ほんで、スプリングフィールド社はイリノイ州にあるんでは
なかったですかね〜?
だとしたらいつか訪問できるかもしれませんので、そんときは
旦那様とも会って皆でタイトグループをかけた「カヤクうどん」を
たべましょうよ(^o^)

アラナナ少年からでした。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/1004

コメント(6)

あわわわ、私の役立たずブログを世界のイチローさんに紹介していただくなんて、
こっ光栄です☆
私のブログは「マカロニほうれん荘」という70年代に少年チャンピオン連載のマンガのキャラ「きんどーさん」の口調を真似て書いているので、なんじゃこりゃと思われるかもしれませんが ^_^;

アラナナ少年イチローさんのリローダーはディロン社1050というのですね。 パワフル〜。 休憩がてらザクザク出来あがっていいですね〜。 
早くリローディング作業に慣れたいもんです。 

スプリングフィールド、いまオフィシャルサイトを見たら、おぉたしかにイリノイ州にヘッドクウォーターがあるんですね。スプリングフィールドという市があってイリノイ州の州都だからてっきりそこにあるのかと思いきやGeneseoというところにあるんですね。 イチローさんイリノイ州にお越しになる際にはご一報くださいね!

イチローさんのブログ読者の方々、
初心者@シカゴ郊外の新メンバーをどうぞ4649お願い致します♪

リリコさんはじめまして。
ここではためにならない話題を担当しております、
センセと申します。
>「マカロニほうれん荘」
「ちょー!」「どーしてそーなるんですか!」「あらあら」
マァ懐かしい。アレをご存知の方がこんなところに
いらっしゃるなんて。久しぶりにあの口調を見ました(笑)
かなりPOPな方でしょうか?
また元CAでいらっしゃるとか。しかもあのポケモンジェットの(笑)
一度乗ってみたかったのですが国内線の就航数は少なくて
なかなか巡り会わなくて・・・
また「TACTICAL LIFE」に関係ない話で盛り上がると
イチローさんに怒られそうなので、こんどブログにお邪魔します。
今後ともよろしく〜(^_^)/

 お世話様です。
梅雨に入った見たいですが!? 雨があんまり降りませんね~ (^^;
そんな事言ってると、また毎日土砂降りに成ったりしてね~ (**)


さて! リリコさん! 始めまして m(_ _)m
自分はこのブログの、貧乏神で~す \(^0^)/

イチローさんを始め! ここに書き子&見てる人間は、皆オナゴ好きですから~!? 
ダイダイ! 大歓迎ですよ~ん (^з^)チュ~ 
あーすみません。 またいい加減な事、書きましたね~ (++)


あーもーひとつ (^^)h
ワンカップ・ヤッカイ山には蓋が無いですが。
ワンカップ・大関の蓋が、そのまま使えますね~!!
イチローさん! 後で写メ送りますから! ちゃんと確認して下さいな~ (^〇^)/▽

センセさん、はじめまして!
ん?「さん」を付けずにお呼びした方がよいのでせうか?!
兄の「マカロニほうれん荘」を小学生の頃読んでいたんですが、かなり影響を受けていますっ!うひょひょっ^o^/ あのマンガの中にはミリタリーネタとか結構あったんですよね〜。すばらしい作品です。 しかし、かかし、私はPOPではなく地味〜ですよ。 ポケモンジェットに乗ってみたいなんておちゃめですね!そのうちポケモンネタ書かねば。お暇があったらお立寄り下さい。どなたでもコメント残していただけます♪ 
あ、TACTICAL LIFEに関係した話題、わだい、、、
ポケモンジェット>飛行機>機内持ち込み制限品>に、こじつけて〜、
タクティカルペンなら機内持ち込みもオッケー牧場ですね! 知人に聞いたんですが、アメリカではあるメーカーのタクティカルペンは禁止だとか。どこのだったか、なんでなのか、ちょっと調べてみたいかな〜なんて思っています。分かったところでどーするのって感じですが。。。
こちらこそ4649お願い致します ヽ(‘ ∇‘ )ノ

KO-1さん、はじめまして!
暖かく歓迎していただき感謝です〜!! しかしワタクシ、すっかり「中西部のオッサン」化しております。 あ、日本にいた時から昔の流行語「おやじギャル」だったのかも。 女子大生だった頃、寒い冬の朝は日比谷線でワンカップをくいっとやってから登校しておりましたの。
そんななんちゃって乙女ですがどうぞ4649お願い致します〜(^○^)/

リリコ様へ

はじめまして。
KO-1師範に師事している者でございます。
ご挨拶なさい!とのことで、遅ればせながら。

私は17歳と250数ヶ月の嫁のお尻に敷いていただいて
いる者でございます。

ブログを拝見させて頂きました。
落ち着いたブラウンの色調が綺麗で、観やすくて、楽しい
話題が展開されておられますね。

日常のコーデにもセンスが伺えるかと思いました。

左側のプロフィールと反対の右側に出てくる色々な着こなしを
披露されてらっしゃる方がリアル・リリコ様でしょうか?

また、大人の特権だと言うセリフですが、一角獣のロボットア
ニメの登場人物のセリフですか?

なにやらとんちんかんで申し訳ございません。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2011年6月14日 08:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「事故・・・」です。

次のブログ記事は「石井センセイにお願い・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。