寒かった〜〜冷冷

| コメント(1) | トラックバック(0)

IMG_2535.JPG

大きな流れ星が地球に落ち、
塵で空は覆われ、急速な冷凍化現象が始まったかのようでした。

かくのように、朝は寒うござました (T_T)

太っちょのタクマでさえ寒がっていましたよ(^o^)

で、いきなりアクセレイターを撃ちました。

シューターたちは次々とコケました。
皆一様にドロウは冴えず、狙って撃っても当たらず
ワシもここだけで3秒ほどの欠損を出して100秒の希望は
打ち砕かれました(;O;)

サメジーの射撃はここで初めて見ました。
彼もやはりドテドテとコロビました。

しかし、サメジーのドロウの速さ、ターゲット間の速さは
マックを想わせるものでした。

今のところ80秒を切って優勝を狙える可能性のある
日本人といえはマック以外には考えられなかったのですが、
サメジーがしっかり訓練すれば二人目のトップシューターとして
デヴューできるという確信があります。

あ、ゴリ選手もアウター、5 to GO、ペンジュラムなどでの
精度を上げることができたらやはり80秒斬りは可能だと感じます。
ただ、二人ともウントコサ実銃の反動に慣れないとならないわけで、
そういう意味では現地に住みこんだサメジーには利があるわけです。

幸いにマックもサメジーも性格は穏和であり、勝負への異常なアグレッスィヴさが
ないので二人して「ヘルスィーコンペティター」(健全な競技者)として
仲良く磨きあえると想います。

そのうちに二人をウチに呼んでシゴイてやりますよ。
ワシは射撃がヘタでもシゴキは巧いですからね〜(^。^)

なお、サメジーというのはタクマがつけたニックネイムです(^o^)

タフプロにて・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/1018

コメント(1)

いや~、楽しかった!
イチローさんのタイトルどうり、冷冷でしたが。
6月のカリフォルニアではめずらしく寒かった。
その寒い中、朝の7時半にはすでに50人ばかり集まってましたからね~。みんな熱熱です。
地元のシューターのみならず、カリフォルニア、ネバダ、アリゾナ、遠い所からはテキサス、ニュージャージー、日本、オランダとけっこうな盛り上がりを見せていました。
予定では100人までのエントリーだったのが開けてみたら140人とゆうビッグイベント!スポンサーもGLOCK、S&W,RUGER 等のビッグスポンサー、賞品総額$28.000とゆう盛大な大会になりました。
結局、閉会式などすべて終わったのは7時過ぎ、大会運営のMIKE DALTONとJIM O'Yangは大成功に涙ウルウルの感動の下、無事に終了となりました。
まだファイナルスコアーは出ていませんが、優勝はTEAM GLOCKのDavid SEVIGNY、2位はBJ NORISで両者とも83秒代とゆうワールドチャンピオンシップ並みのタイムでした。
来年は2DAYS MATCHにして、さらに大きな大会になるみたいですよ。楽しみですね。
ファイナルスコアーが出ましたら、また連絡します。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2011年6月20日 09:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「わりと盛況でした」です。

次のブログ記事は「すいません、すいます・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。