仲間たち

| コメント(3) | トラックバック(0)

IMG_2595.JPG

今回の試合でスクワッドを組んだのは
二人のロサンジェルス シェリフと、その女友達でした。
我々3人と彼ら3人でフルコースを撃ちました。

そのうちの一人、リチャード君はタフプロ製品のファンで
ワシのことをよく知っている人でした。
マグパウチも愛用しているとのことです。わーい! (^^)

二人の日本人と二人のポリスが一緒にスティル チャレンジを撃ったわけで、
これは素晴らしいことではないかと。

これから幾世紀かを経ても、日本ではこんなことは起こらないという
気がしますものね〜

で、ワシのとなりにいるのはビヴァリーちゃんという幼少のころから
撃っている有名な女流シューターです。すごく巧いですよ。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/1021

コメント(3)

「イチローさんと愉快な仲間達」の写真ですねっ!!
両手に花 のポジションで撮られるのかと思いきや、控えめに端にイチするイチローさん♪ みなさん楽しんでいらっしゃるご様子、ステキですー^_^//

市郎さん、二人の日本人と米国人のポリスオフィサー二人のスクワッドですか。良いですね。仰るとおり、こちらでは叶わぬ夢でしょうね・・・将来、元自衛官の日本人(←私)も含めて日米の軍・司法機関関係者も交えたスクワッド・・・夢見て終わらせたくない・・・と勝手に思っております。私も参加してみたいです・・・

http://home.roadrunner.com/~brewgyver/WestCoastSteel2011.htm

JIM O'Yang から結果が届きました。
イチローさんは114.98秒の20位、
サメジーは101.13秒で8位、
ちなみに僕は130.16秒でひど位、でした。

サメジーはやはり早い!!夏までには難なく90秒を切るでしょう。今後が楽しみですね。

イチローさんのライバル、JIM DUNCANは
夏の大会よりタイムをあげて、110.73秒で16位でした。
ここしばらく顔を見れなかったのですが、ちゃんと練習してたみたいですね、早くなってますね。

そのほかの日本人シューターは
ショウジさんが94.46秒の6位、外人部門1位、
ホシノさんが113.39秒で19位でした。
日本から来て、2日間の練習で大会なのにこのタイム。
やはり、エアガンでの練習は実銃射撃に有効ですね。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2011年6月21日 01:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タフプロダクツのしゃちょさんで〜す」です。

次のブログ記事は「ユンハンス、その弐」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。