リリコとステイジバッグ♪ 下巻

| コメント(4) | トラックバック(0)

りりこ1.jpg

リリコのステイジバッグ! 
まず色の違うファスナーに目が行きますですね。 これならどっちにマイテッポを入れたかいな〜って開けまくる事ナシ! ファッションデザイン関係の友人がいるのですがファスナー選び(品質•デザイン)にもかなりこだわっていたのを思い出しました。 茶色ファスナーの方はあえてミニマムに、マイテッポと小判タオルのみ収納。 マイテッポは外側には手を加えていないRuger SR9で空間に超余裕ができる為、別社製ガンパウチのファスナーを開けたままの状態でステイジバッグに入れ、茶色のファスナーを開けたらすぐに左右どちらの手でもテッポを握れる状態にしています。 せっかくガンパウチ兼仕切りが装備されているのに、私はまだ活用しきれておりません。
黒色ファスナーの方には底に弾が100ヶ入るクリアケースx4を入れ、その上にイヤマフ、マガジンローダー、拾いまくった使用後の弾の抜け殻を入れるアクセサリーパウチ、弾詰まり除去棒、消毒用スプレー、携帯電話、そして絆創膏、軟膏、日焼け止め等が入った乙女ポーチを収納。 茶色ファスナーの方がガラガラな分、黒色の方にたっぷり収納できます。

メッシュポケット1には1Lサイズの水ボトル(半凍結状態)をガッシリ入れましたが、ぶれる事なくたくましい限りです。
メッシュポケット2には防水型デジカメ、小型フラッシュライト、モノキュラーを収め、タクティカルペンをさしています。
サイドポケットには提出用の書類、主に自分の氏名等を記入した使用前スコアシート等。
サイドのファスナー付きポケットにはUSPSAの公式ルールブック(小冊子)、メモ用紙、自分が保管する書類、申し込み用紙の控え等を入れて使っています。
ロゴが付いている正面には、マガジンパウチ&ドームパウチを装着、合間にボールペンと油性ペンをさしています。

もっと色んなものを入れる事は出来るのですが、今のところ文字通り「ステイジバッグ」として必要最低限のアイテムだけにしています。 重さを量ってみたところ、あらあらなんと18年飼っていた雑種犬ペロと同じ〜10kg近くありました。 

こんな多機能なバッグ、シューター仕様でありつつも他の分野でオールマイティに活躍しそうですよね。 ちなみにちょっと試してみたところ、MacBookAir、iPad、外付けHD、カムコーダー、充電器、ケーブル類、書類、文具等が余裕で収まりました。 これならお菓子1000円分以上とワンカップも入れられます♪

見せびらかすつもりはなかったのですが、ガンレンジ併設のショップで物色中、オーナーやスタッフが私のタフプロステイジバッグに吸い寄せられるように集まって来たので、バッグを開けて見せたりしていたら、よだれが出そうな顔になっていました。 行く先々で、いつもは軽く挨拶するだけの人達から、そのバッグどこの〜?って訊かれ、そこから会話がどんどん盛り上がり顔見知りのシューターさんが増えました。
こんなに素晴らしいステイジバッグと出会えて嬉しい限りです。 ありがたく使わせていただきます。


自分が被写体になるのはヒジョーに苦手なもので、次はステイジバッグとその中身なんかの道具をビデオにおさめて動画サイトにアップしたいなーと思っています。

昨日は初めての鉄板挑戦に隣州まで行って来ましたよ〜。
やれやれって様子は

http://www.youtube.com/watch?v=WlqzCIiR10M

こちらに↑アップしています。

ステイジバッグ、本当に重宝します。 初めての場所で初めての鉄板挑戦だったので(ゆるーい雰囲気のマッチでしたが)ステイジバッグいっちょで移動出来るのは便利ですね!雨がふるかもって情報があったので薄手のレインジャケットも入りました。 もうステイジバッグなしでは生きていけません。 ありがとうございますです。

今週はひたすらリロード作業になりそうです。 それではまた♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/1049

コメント(4)

リリコさん 初めまして中野と言います。

ついにステイジバック買われましたね(笑)。私は遠くジパングでJANPS(ビアンキカップ エアソフトガン版)を練習しています。

おもちゃとは言え、実銃と同サイズですからシュラウド、スティックシフト、ダットサイトをコテコテつけますと、結構なサイズになります。

しかし、このステイジバックはイチローさんが考案したので、実銃のカップガンがスッポリ入りますので、マイカップガンも無理なく入ります。(この時、イチローさんを身近に感じます~。)

写真にマグパウチがついていますね。実は先日、長野県は松本でシューティング大会及び練習会がありまして、前日入りして尾張や越後から仲間が来まして懇親会をします。

当日会場で仲間のショップ経営のモリケンさんからこの『マグパウチ:ダブルカァラム』を購入しました。

そしたらリリコさんがステイジにカッコ良く付けられていたので、思わず投稿してしましました。

これからも宜しくお願いします。

 お世話様です。
梅雨も明けまして! 毎日暑いですね~ (**)
自分、土方なんで暑さなんて。全然平気 ・・・・!?
じゃー有りませんね~ (@@)

リリコさん
凄いですね~! てっぽを始めてまだ少しなのに。
もーガンガン撃ってますね~ (^0^)b

あー!自分もドームパウチ買わないとでしたね~ (^^;


イチローさん
後2年何て言わないで!!
ず~と生きててもらえませんかね~ (++)
そーしないと、もっといい加減な事、書き子しますよ~ (^皿^)

イチローさん、暑中お見舞い申し上げまする。 あーんど感想文のアップありがとうございますです♪
写真は初めての鉄板挑戦から帰って来て撮影、使用後のアイテムがいくつかバッグからなくなっておりちょっと軽くなった状態です。 しかしカカシ、ホントに使い勝手のよいステイジバッグですね。 

初めての鉄板挑戦ではたくさんの事を学びました。 まず、鉄板を支える鉄柱に当たった音とかで、命中したと勘違いしてそのまま終えてしまい、ペナルティ加算されてしまいました。 そして、最後に撃つべく鉄板を流れに任せて途中で撃ってしまい、これまたペナルティ。 あははのは。。。(苦笑) 「ビー音」にもっと素早く反応する等してなんとかタイムを縮めたいです。 あとはスタンバっている時の自分の手の位置等もベストポジションを探さなきゃ、です。 小さい頃フィギュアスケート教室に行ってたので、どうも指先をピンとのばしてしまうクセもあったりして、直すところアリアリです^_^;;

あ、そうそう、シューター仲間が私のタフプロステイジバッグを見たあと、「amazon.comで検索してヒットしたけど商品写真、ちょっと見づらい」と言っておりました。
Tuff Stage Bag Molle Side Panel という商品のページのことだと思います。次に会った時にまた実物を見せてねーと言われました。 米国中西部でも大人気のタフプロのステイジバッグ♪

中野さん、初めまして!
エアソフトガン、未体験者です。ケッコーな威力があるんですよね?! ビアンキカップのエアソフトガンバージョンなんてあるんですか! 日本に居た頃この世界とは全く無縁だったもので、そんなにも盛んに大会等が開催されているとは知りませんでしたよ〜。 中野さん、ジパングでシューティング満喫されている2011年夏〜ですねっ♪

KO-1さん、はろーです!
こちらアメリカ中西部も盛夏〜昼は30-33℃くらいはあります。 湿度は低いけど日ざしが強くて、8ステイジあった鉄板挑戦の最後の方はヘロヘロでした。 黒いTシャツに黒い帽子っていうのも暑苦しいのですが、イヤマフがこれまた暑くって、、、耳栓型を使いたいと思ってしまいました。 まだ夏は続きますがどうぞご自愛くださいまし〜♪

リリコようガンバッとるやんけ〜、、たしかに手の上げ方には工夫がいるけんど、その前に試合の緊張に慣れることが大事やで〜、、あれれ? ここなら書けるんやな〜、ほな関西弁はもういらんな〜(^^)リリコはさすが元スチだけあって身体が出来てるし、きっちり学ぶ態度も充分にあると想われるからどんどん巧くなるよん♪。。。そやけど信玄殿、タクレットの動画は川中島の戦いより以前にアップしたのでござるが(^o^)いまごろ見たとはいかなるわけでござろうか、拙者には解せぬのぉ〜

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2011年7月12日 00:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リリコとステイジバッグ♪ 上巻」です。

次のブログ記事は「う〜、、ブログがタイトルしか書けませんっ・・(@_@;)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。