ごちそさま〜(^^)/

| コメント(4) | トラックバック(0)

IMG_3415.JPG

久しぶりの肉でしたん♪

身体にわるいものほど旨いので困るんですよね〜 苦笑

ワインは白と赤を同時にもらい、ゆっくりと飲んでいます。
キャメロンはすごくワインに凝っているのでボトルを開けることが
楽しみなんですよね〜(∩.∩)

ナイフもなんも「使ってなんぼ」なんですね〜
使うことでエンジョイしなかったら楽しさまでお蔵入りに
なっちまいますしね〜

ただ困ったことには、見せるたびに皆が欲しいと言い、
プレゼントするには高価すぎて・・・とほほ・・・破産するな〜・・・

とにかく楽しい晩餐でした(^_^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ichironagata.com/blog/mt/mt-tb.cgi/1092

コメント(4)

イチローさん、こんにちは。

ホーチョー・フォルダーかっこいいですね。
Wtのナイフはサンドブラストが好きなのですが、磨いたタィティ二ァムも素材感が有ってイイですね。

さ~てと、若旦那さんに催促催促(笑

イチローさんへ、ホウチョウー・フォルダー切れそうですね。素材感、質感がいい感じですね。ところで、イチローさんはメンテナンスのとき砥石は何を使いますか?日本風に研がすのですか?自分は家内が使う包丁をよく研ぎますが下手くそなので上手く刃が付かないです。ホーチョーフォルダーは鑑賞用と実用の微妙なバランスが含まれている包丁ですね。。研ぎに関してホーチョーフォルダーは酷使するホーチョーではないのでこまめに研ぐ必要がないでしょうね。追記、家族一同感謝しております。。イチローさんからの夏のプレゼント。。
出張撮影が無事に終わることをお祈り申し上げます。。

指宿M19さんへ

357mag繋がりって事で失礼します。
自分はM13かM65で、cal:357magの3inchのつもりなんですけどね(笑

Wtはタィティ二ァムですが、この素材、硬度はあまり高く無いですけど、粘りは有ります。

従って、ホームセンターで売っている「貝印砥石」でも十分簡単に研げます。
ホント、普通のナイフを研ぐより簡単です。
数回動かせば、十分元通り切れますよ。

但し、木とかもっと硬い物を切るのには向きません。
ま「お肉(flesh)」専用って事にしましょう(笑

ktw357magさんへ。。
ホームセンターにて販売している砥石で砥げる情報ありがとうございます。。ナイフはショップの陳列棚で見るだけで満足なんですよ。高額ナイフ。。なのでナイフは持っていませんです。。ナイフ見るだけ派です。。家内の包丁は青二鋼です。。ペティナイフです。研がしが下手な指宿M19でした。
自分は普段は38スペシャルP?で、たまに357magですね。やはり3~4inchです。ではまた。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Ichiroが2011年7月28日 23:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やっぱ 切れますね〜(^^)」です。

次のブログ記事は「ナイフは箸と同じよん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。