ステイジ バッグの最近のブログ記事

りりこ1.jpg

リリコのステイジバッグ! 
まず色の違うファスナーに目が行きますですね。 これならどっちにマイテッポを入れたかいな〜って開けまくる事ナシ! ファッションデザイン関係の友人がいるのですがファスナー選び(品質•デザイン)にもかなりこだわっていたのを思い出しました。 茶色ファスナーの方はあえてミニマムに、マイテッポと小判タオルのみ収納。 マイテッポは外側には手を加えていないRuger SR9で空間に超余裕ができる為、別社製ガンパウチのファスナーを開けたままの状態でステイジバッグに入れ、茶色のファスナーを開けたらすぐに左右どちらの手でもテッポを握れる状態にしています。 せっかくガンパウチ兼仕切りが装備されているのに、私はまだ活用しきれておりません。
黒色ファスナーの方には底に弾が100ヶ入るクリアケースx4を入れ、その上にイヤマフ、マガジンローダー、拾いまくった使用後の弾の抜け殻を入れるアクセサリーパウチ、弾詰まり除去棒、消毒用スプレー、携帯電話、そして絆創膏、軟膏、日焼け止め等が入った乙女ポーチを収納。 茶色ファスナーの方がガラガラな分、黒色の方にたっぷり収納できます。

メッシュポケット1には1Lサイズの水ボトル(半凍結状態)をガッシリ入れましたが、ぶれる事なくたくましい限りです。
メッシュポケット2には防水型デジカメ、小型フラッシュライト、モノキュラーを収め、タクティカルペンをさしています。
サイドポケットには提出用の書類、主に自分の氏名等を記入した使用前スコアシート等。
サイドのファスナー付きポケットにはUSPSAの公式ルールブック(小冊子)、メモ用紙、自分が保管する書類、申し込み用紙の控え等を入れて使っています。
ロゴが付いている正面には、マガジンパウチ&ドームパウチを装着、合間にボールペンと油性ペンをさしています。

もっと色んなものを入れる事は出来るのですが、今のところ文字通り「ステイジバッグ」として必要最低限のアイテムだけにしています。 重さを量ってみたところ、あらあらなんと18年飼っていた雑種犬ペロと同じ〜10kg近くありました。 

こんな多機能なバッグ、シューター仕様でありつつも他の分野でオールマイティに活躍しそうですよね。 ちなみにちょっと試してみたところ、MacBookAir、iPad、外付けHD、カムコーダー、充電器、ケーブル類、書類、文具等が余裕で収まりました。 これならお菓子1000円分以上とワンカップも入れられます♪

見せびらかすつもりはなかったのですが、ガンレンジ併設のショップで物色中、オーナーやスタッフが私のタフプロステイジバッグに吸い寄せられるように集まって来たので、バッグを開けて見せたりしていたら、よだれが出そうな顔になっていました。 行く先々で、いつもは軽く挨拶するだけの人達から、そのバッグどこの〜?って訊かれ、そこから会話がどんどん盛り上がり顔見知りのシューターさんが増えました。
こんなに素晴らしいステイジバッグと出会えて嬉しい限りです。 ありがたく使わせていただきます。


自分が被写体になるのはヒジョーに苦手なもので、次はステイジバッグとその中身なんかの道具をビデオにおさめて動画サイトにアップしたいなーと思っています。

昨日は初めての鉄板挑戦に隣州まで行って来ましたよ〜。
やれやれって様子は

http://www.youtube.com/watch?v=WlqzCIiR10M

こちらに↑アップしています。

ステイジバッグ、本当に重宝します。 初めての場所で初めての鉄板挑戦だったので(ゆるーい雰囲気のマッチでしたが)ステイジバッグいっちょで移動出来るのは便利ですね!雨がふるかもって情報があったので薄手のレインジャケットも入りました。 もうステイジバッグなしでは生きていけません。 ありがとうございますです。

今週はひたすらリロード作業になりそうです。 それではまた♪

りりこ2.jpg

るるる〜、ららら〜♪
兼ねてから欲しかったアレ、ゲット〜〜ッ ♪~♪ d(^o^)b♪~♪
アレとはアレです、ステイジバッグ、それもただのステイジバッグではなく「タフプロのステイジバッグ」!

アメリカにやって来るまで射撃とは無縁だったのですが、この3月末に射撃を始め、4月に初めてのマイテッポをゲット。テッポの入れ物とレンジにお出かけ用の小型バッグの2つを持ち歩いておりました。 週に1度USPSAメンバーを中心としたお楽しみイベントに参加するようになり、出来ればひとつのバッグにまとめたいと、ステイジバッグを店頭 / ネットでずっと探していました。 いくつかそれなりにいい商品は見つかったのですが、どうも購買意欲がそそられません。 周りに「まだ買ってないの?(商品を指差しながら)コレで十分じゃ〜ん」みたいなことを言われても「うーん、だったら今のバッグ2ヶでいいわ〜」という状態が2ヶ月以上続きました。 初心者で違いの分からない乙女とはいえ、細部にまでこだわりが感じられる製品を探していたんですねぇ。 乙女としては見た目、とくにロゴにもこだわりがあったんです、機能的に不具合はない他社製品で妥協するのもありだったのですが、ロゴがついてなきゃいいのにな〜ってのばかりで購入に踏み切れなかったんです。 しかしかかし、運命の日はやって来ました。 とある昼下がり「すごい日本人シューターがいる」と相方から動画リンクが送られてきて、イチローさんのブログ&タフプロの製品に辿り着きました。 そして先週、ついに夢のステイジバッグをゲットーーーッ↑↑↑↑↑  

私がゲットしたのは
「ステイジバッグ+ドームパウチ&マガジンパウチ」


マガジンパウチは単体で自前のベルトに装着も出来て便利。 フタ / フラップはベリッと外しステイジバッグに収納、ターゲットのセットアップで走ったり前屈姿勢になったりしましたが、満タンのマガジン達はお行儀よく収まったままでした。 マガジンパウチにはタフプロのロゴは付いていないのね〜と反対側をみたら、ありましたありました! さりげなく、しかし、しっかりと! 「Designed by Ichiro Nagata」のタグに感動。 なんかいい事ありそな気がする気にしてもらえるラッキーチャームのようなタグ♪

ドームパウチも単体で使用可能。 私は専らステイジバッグにくっつけたまま、アイプロテクションとその予備だけ入れて贅沢空間として使わせていただいております。 こちらには全面黒の消しゴムタイプのロゴで、ステイジバッグ本体の赤青のロゴが引き立っています。 いいのよアタシは助演女優だから... そんな奥床しいドームパウチちゃん、ナイスです。

下巻に続きます

11.03.06-12.JPG

わわっ! 寝る前に当たらない天気予報を見ながら
モリケンさんのブログを見るとっ!!!

ぎゃ〜! ステイジバッグが勢揃いっ!ヽ(^0^)ノ
うれぴーっ!! 使ってくれてあんがと〜(m_m)

このステイジバッグとレンジバッグを抱えて
日に何回もホキマに通っているワシにとって
日本でもこうして使ってくれている仲間がいると
アイムナット アローン、、(オイラは孤独じゃないよぉ〜)
という実感がありますね〜

ロンリー(独りぽっち)には慣れており、それが好きでもある
んですが、こういうシャシンみると感動しちゃいますよぉ〜

同好の士っていいですね〜
お互い、それぞれに難しい状況もあるわけですが、
頑張って撃っていきましょうね〜

そうそう、まもなくレンジバッグもハッピヨしますね〜

ステイジバッグ.jpg

テッポ以外の使い方なんて考えたこともなく、
そういう意味では不便だと想っていました。
でも自分としては旅行にいくときラーメンだの玄米だのを
仕込んで持っていくわけですが・・・

そして愛用者の方よりこんな画像が!・・・
このドクターは患者をヘリコプター搬送する際、
揺れて狭い機内でどうやって確実に素早くアンプルを探して取り 出して
投与できるのか悩んだことがあり、いろいろと自分で工夫している
のだそうです。

「我々のステイジは臨床現場」ですので、使用哲学としては
間違っていないと思います(笑)
という嬉しい文もいただきました。
 
この写真でバッグの下にあるのが救急カートで、これを運ぶ前に
ドクターはステイジバッグだけを掴んで現場に向かえばよいのだそうです。
そうすれば、救急カートがゴトゴトやって来るまでの時間を稼げるという
わけだそうです。

はっきしゆってテッポをステイジバッグに入れてワシが射場に向かうより
ドクターが患者に向かって早足で歩く姿の方が数倍カッコイイかと。
負けました〜m(__)m

ワシ、早く病気になってこんなドクターにかかりたいです〜(^◇^)
医師といっても「毒多ー」と呼びたいロクデナシも多いですからね〜

"さて、ステイジバッグですが手術室を通る人は必ず足を止めております"
なのだそうで、これを見た人はどう想うのですかね〜?


近未来、こういうことがすでに起こっていた・・・
ある個人医院の大病院の前に一台のクルマがスピードを
出したまま停まっていた。
車内からはAKをもった男達がもの凄い勢いでオモムロに這い出てきた。
彼らはあたりかまって撃ち始め、周囲には無傷の死体が累々と整然に
ならんだ。
警備室から市彦が飛び出してゆく、手には輪胴式のコルトガバーメント
が握られていた。
その姿を見送った看護婦はドクターにステイジバッグを渡しながら言った
「センセ、早く行ってください怪我人がでますっ!」
するとセンセはゆったりとした姿を崩さずに言った
「あいつが発砲したら必ず殺すので無駄だよ、それよりも
すぐに角膜を始めとする内臓類の保存準備をしなさい、市は脳だけを
撃つという契約で雇っているので、これでかなりの利益となるハズだから・・・」

嗚呼、諸君、ワシは68才になったらこんな馬鹿なことなどいっさい書かない
もんだと想っていたよ、、、
馬鹿〜は〜あ、死ななきゃ、なおら〜ないっ、、とね 

mail_1maime.jpg

ステイジバッグのメッシュポケットのゴムが外れるという
クレイムが来ています。澄みませんっ!! (m_m)

イラスティックの縫い付けのアマイものが5個ほど発見されました。
もし、お使いの方はメッシュポケをクイクイと広げてみてくださいますか?
で、もしも外れたら至急ショップにご連絡ください。新しいものを送らせて
いただきます。壊れたバッグの回収に関しては月曜日にならないと
判らないので、まだ送り返さないでください。

タフプロにとって次々と出る新製品は過去になかった複雑なものなので
縫子さんや縫太君たちに不慣れ感があるようです。

これまでの製品は作りがおおざっぱでもよかったのに、市が関与しだしたら
「ジャパニーズ グレイド」を要求するため、工場ではケムタイようでした。

しかし、今回のショットショウではかなりの人気があり、多くの訪問者から
ほめられて、彼らも一段と真剣になって聞く耳をもちはじめました。

「どこででも売っているようなもの作っていては売れはしないし
作る方もつまんないだろ?」
という市は、典型的な日本人なんですね。しかし皆さん、よその国では
日本のようなスタンダードは「厳しい」と感じるんですよ。

なので、これを頼むと嫌われるな、想ったときは昼飯をおごってやり、
サンキューと言わせてから頼むんですよ〜

このゲージツ蚊がそんなに気をまわすなんて・・・とほほほ
日本人は辛いよ (-_^:)

ichiblog_1827.jpg

最近マグレットを購入された方々へ
手違いによりメキシコで縫製したモノが日本に送られてしまいました。
出来が良ければよかったのですが、寸法に狂いがあり
プロダクションプトとは異なったものになっているようです。
すでに購入された方には急いで新しいマグレットを作らせて送りますので、
しばらくお待ちください。
そして手元にある「マチガイ品」は返却には及びません
ので遊んでやってください。(^o^)

タフプロ社としてはアメリカにおいては安く売る必要があり、
中国やメキシコに縫製を依頼するわけで、そうなると製造管理が
行き届かないこともあるわけです。
申し訳ありませんでした。


ところで、
このハイキャパ用8連マグパウチに1911マグを突っ込んでみました。
各パウチが大きいのでマグの出し入れにストレスがないんですよね〜
だどもイカンセンのシンカンセンのカンシンセン、、
横幅がかなりあるので後の方は手探りとなり「細胴組」には
すこし使いづらいですよん (^0^;)

今年の試合にはタクレットを持ってゆき、試合中それはステイジバッグ
に押し込む予定なので、専用マグパウチを使おうかと考えています。
やっぱ1911専用の8連パウチかな〜
でもラジマグにも慣れているので捨てがたいし・・・

あれれ? またフォトが横になってしまいました、どうしてですかね〜?
ヨシ、これ立ててくれへんかぁ〜 おおきになぁ〜 ほな頼むでぇ〜

タクミより

| コメント(11) | トラックバック(0)

DSC00763.jpg

東GOさん 激励のお言葉ありがとうございます。
えっ!まだ注文してないんですか?ボクは先週のマッチでどうしても使いたくて
仕事抜けだしてタフプロまで買いに行きました。しかも見本のドームパウチまでズ
ーズーしく売ってもらっちゃいました。
レンジでは他のシューターもこのバッグが気になるようで、みんな覗き込んでま
した。そこらのシューティングバッグとは仕上げと質感が違いますからね。
ボクが一番気に入ってるのは、パッドで囲われたガンを入れる所。きちんと底ま
で幅が取ってあるので、パテをもったグリップやProPoint4を載せて厚みがあるガ
ンでもゆとりを持って入る所です。付属の赤青小袋はこちらではアンモとケースを
入れてますが、保温性のある材質(ウエットスーツみたいな)なのでエアガンでは
ガスやマガジンの温度を保つ効果があるかと思いました。あと外側は初めはなにも
付けないでスッキリしたデザインもいいのですが、色々道具を入れて行くとドーム
パウチがあったほうが絶対便利です。小物は何でもここに入れておけ!って感じで
バッテリーやらイヤプラグやらメガネ拭きやら結構沢山入ります。 
東GOさんも銀ダンGetですか、ボクも子供用にと2丁持ってますが、子供達がマ
ッチごっこを始めると真剣に戦っちゃいます(笑) あー早く次のマッチ行きたい
なー お互い練習がんばりましょう!

皆さん、大丈夫だとは想いますが、市おーバッグを組み立てるにあたり
ヨシのブログを参考にしてくださいな〜
http://pub.ne.jp/hamono/

http://gunshop-joetsu.sblo.jp/

昨日入荷し、遠方組には早々発送!今朝「着いた〜(*^_^*)」の連絡が!!!

今日は"待ってました"とばかりに遠方より車を飛ばして。。。。御本人の喜び
の画像は"モリケン"日記をご覧下さい!!んで御本人(小隊陸曹さん)このステ
イジバッグを持って"イチロー"さんの所へ行くかも!?(●^o^●)
by モリケン

市より、
おお〜!!・・・うるるるる・・・嬉し涙ですがな (*^_^*)
ディザインをしたっちゅうよりですね
自分がビアンキカップとスティールに出るときや、その練習のときに
気持ちよ〜く撃ちたいという念願のようなものがあり、
それで作ってもらったわけなんですよね〜

したらミッキーファラも一目で気に入ってくれ、プロトを売れ〜と
言うのでシカタない差し上げましたよ、だって大家さんですからね〜
したら、拳銃ごとに分けたいから もヒトツくれ〜こんだ買うから
ちゅったんですよね〜、、しかし大家さんからカネもとれず、、
なんせこの大土地と家との家賃がわずか月800$だもんで
バッグの二つや三つで感情を害されるとまずいので貢ぎましたよ〜
ゆっときますがこれ冗談ですよ〜
800$はホントです。
この偉大なるシューターが欲しいといって二つ使ってくれるなんて
とっても名誉なことだと感じています。
ウーマンチャンプ8連続のベラさんも使い始めてくれました。

で、日本ではよほど真剣なエアガンシューターでないと
見向いてくれないだろうと考え、150個だけ送りました。
ほんとは70個にしようとしたのですがトモがそれでは足りないと
いうので・・・
そうなんです、ワシのなかではステイジバッグを
購入してくれる日本人は70人くらいしかいないだろうという想定
なんでよね〜
シューターといっても「メタボ喫煙シューター」が多く、彼らの
たいていは厳しく戒めるワシのこと嫌っているでしょうし、、、
2ちゃんねる信者も多いようですし(^o^)

だいたいですね、
ワシが厳しく接する場合は、君たちのことを大切だと想うからであって
大切でなかったら「美味いものたらふく食って運動なんてしないほうが
楽チンだよ〜」と書くわけで、これなら敵を沢山作らないですむわけで、、
でもそう書いて批判してくる人こそ真に手強いんですよね〜
そして手強い人とつきあうほうが向上できるんですがね〜

それはともかく、
母国日本で若いシューターたちがこの作品を使うことでワシの
射撃への熱い思い入れを感じてくれることは望外の幸せなんです。
ほんとは無料で配りたいくらいなんです(^ニ^)
でも、これ材料だけで25$かかり、米国から日本への送料が1個あたり
11$もかかるんです。そして税金だなんだと盗られます。
18,500円という価格は大勉強の結果なんですよ〜!

「勉強とはイヤなことをムリにすることなり」
自分の利益を減らすほどイヤなことなんて、他になにがあります?
彼女に逃げられること、病気にかかること、家族や友人がいなくなるとこ、
仕事がキツイこと、上司が痴れ者であること、自分の訓練ができないこと、、、
まあ、いろいろありますがね〜

なんだか仕事にかかれず、うだうだとこうして書いています。
うだうだの理由ですか?
それは射場に出たいからなんですよ〜ん (;O;)
仕事をうち捨てて彼女のところに突進したいことってあるでしょ〜??
アレのもっとひどい症状なんです。
三十郎医師に「射撃キラーウ」の薬を処方してもらわんといかんです(^o^)

実は、昨日の練習でムーヴァークリーンが出たんですよ〜!!!
それも危なげない満点なんです!
毎回、トゥリガーを引く自分を見つめられ
とても気をつけて撃つことができました。
わずか2日目でクリーンを出せるなんてここ
ン10年なかったことなんです。

とはいえまだ集中の持続が足りていないので、毎回クリーンなんて
とてもムリだし試合場の雰囲気の下ではトウテイ駄目なんです。

駄目そうだからこそなんとかしたいのです。
なんとかしたかったら訓練しかないんです。
訓練したかったら射場に行くしかないんです。
仕事だの稼ぎだのと考えていたらムーヴァーとの対決は
できないんです。

で、ムーヴァーをクリーンしたらどんな利益があるかと言えば
「無いんです」よね〜
人はほめてくれます、が、それは大した意味もありません。

自分で自分を見つめ「良くやったぞ!」と自分をほめる。

これが最大の褒美かと。

でも自分にほめられたくてやっているわけでもないし・・・
ただ、自分に対して恥ずかしくないだけのチャレンジ精神だけは
絶えず心に秘めていたいものですよね〜

「人生は暇つぶしなんだから何でも好きなことをやってれば良い」

というのがワシのテツガクなんですが、
それは今を刹那的に生きて後で苦しむか、
今で汗水たらして憂いを残さず力いっぱい生きるか、
といった意味でもあり、
酒池肉林に溺れるも、極悪非道に生きるも、切磋琢磨に生きるも
実はなんでもいいのではないかと・・・

おおう、こう書いてる間に30分が経過、、

なーに言ってるんだか・・・
ただムーヴァー撃ちたさにオゴソカなふりして仕事をさぼっている
だけなんではないかと・・・

で、ですね、
オイラこんな自分がカワユクて大好き〜!!!

ガクーンンン (@_@;) チョンッ! ハッ! アヨ〜〜〜ッ!!
と、歌舞伎ふうに終わるのであった。カンラカンラ〜


IMG_2342.jpg

ステイジバッグを待ちかねていたタクミは、タフプロまで行って
タクマの分まで購入、早速に射撃場を襲撃したそうですよ

"射撃の合間にこれが見えるのが嬉しくって・・・" とタクマは言ってました。
シューターが喜んで使ってくれるとほんと嬉しいです。

で、ようやくステイジバッグは日本に届きました。
明日あたりから予約してくださった方々に発送が始まるはずで〜す

ドウムパウチなどは生産中なので、ほどなく入荷するかと、、、
まずは本体だけで使いながら、どのような組み合わせでいくかを
じっくりと考えてみてくださいな

食料用バッグ

| コメント(2) | トラックバック(0)

DPP_0001.jpg

ただいま歩き疲れたのでホテルで風呂に入ってゼータクに
くつろいでいまーす。

ヴェガスにはステイジバッグに玄米、ラーメン、カレー
それに八海山などをたんまりと入れてきました。
もし独りで食事をするチャンスがあればのんびり
楽しもうという算段です。
このバッグはテッポ用のパッドを外すとかなりいろいろな
ものが入り、旅行用として使うならドームバッグふたつを
着けるちゅうのも便利ですよん。

中身はともかく、入れ物は一流ホテルでもヒケをとらないので
嬉しいですねー 笑い

NNAG7170.jpg

今朝も早よ〜から働いてランチタイムになりました〜
8連ハイキャパパウチもいいですが、5連のを引っ張り出して
付けてみたら、これがなっかなかイイ感じなんですよね〜
工具類とオイルは5種あれば充分そうですし、
かわりにとなりの大柄ガマグチがあるとサイズを選ばす
ワリとなんでも入ってしまい、ワシはここをタイマー入れに
してみたところゴツゴツ当たって傷が付く心配もなく
気分がいいんですよね〜

ところで皆さん、
右にあるのが新ディザインのコンペンセイターで〜す!
第一ポートをより細くしてみたい、というのがオイラの
コンセプトなんですよん。
ちょいと撃ったところヤッキョウの飛距離が小さくなって
ジャムまでありました。。ってことは「きぃーてる」ことの
証明と言えるんですよ〜

市彦はSIG銃に開発されたばかりのコンペンセイターをつける
ためにバレルの螺旋にロックタイトを塗った ヽ(^0^)ノ
だがこれは一時的実験なのであるからして粘着度の低い
ブルーロックタイトを使う。これならライターで炙るていどで
ネジはゆるむのである。これで成功すればさらに強いレッドロックタイト
またはさらに強度のあるグリーンロックタイトを使用すればよいのである。
なお、ブルーを使った場合は数百発でコンペンセイターは回ってしまうので
あくまでも実験段階で使うのが望ましいのである。

ロックタイトは付けてから一昼夜のあいだ放置するのが望ましいわけで
市彦は今日のために昨夜のうちに装着しておいたのだった。

このコンペンセイターを「ガッツ コンペンセイター」と呼ぶ。
なぜならトンプソンのものに似ているからであった。

コンペの効きがとくに判りやすいのは「ショウダウン」のステイジだ。
距離があるのに2.8秒という速さで撃つ必要があるためマズルジャンプは
ためにならないのだ。

showdownとは「対決」という意味がある。市彦は勇敢にも
そのショウダウンに挑むのであった。禿げ頭が浮かべる不敵な笑いを
見た女猫たちは早々と床下に逃げ込んでいた。

いったい今夕は何がおころうとしているのか !!
どのような未来が待ち受けているのか、待たれる夕刻の対決であった。

ところでワシは大藪さんに2度にわたって飲みにつれていってもらいました。
とても暖かいロマンのある人で好きになりましたよ〜

ライフル仕様

| コメント(2) | トラックバック(0)

NNAG7139.jpg

タフプロ社はある組織に10万個のM4マグパウチを
納めたばかりですが、それが右のヤツです。
ラベルはQM TACTICALのが付いていますが
これは契約の窓口となった会社で、製作はタフプロ社が
請け負ったというわけです。
それぞれに2本ずつ計4本のマグが入ります。
モーリー仕様なのでステイジバッグにもピッタリです。
もちろん弾倉以外のモノも入って便利ですよん。
この値段は4千円とちょっとで販売できるかと。
大量に作ったので他より安いわけですね〜

で、左のパウチが新ディザインで「ドームパウチ」と
呼んでいます。なんのヘンテツもないモーリーパウチですが
上を丸くしてモノの出し入れを快適にし形状が
ステイジバッグに似合うようにしました。
これだと作りやすいので3850円で販売できると想います。

M4仕様

| コメント(6) | トラックバック(0)

NNAG7138.jpg

昼休みになりました〜
M4ライフルなどを使う人のためにステイジバッグのパウチを
作ってみました。(ちゅうか自分のためにですがネ >^_^<)
ペストル用とライフル用の両方持って使い分けようとUゼータクな作戦です。

IMG_1563.JPG

ランディーの家にいま〜す。
ステイジバッグとタクレットの動画を撮って編集が終わった
ところです。
タクレットのアップはショットショウの後になりますが
ステイジバッグの日本語ヴァージョンは今ユーチューブに
流しますのでご笑覧くださいな。

8連パウチ

| コメント(0) | トラックバック(0)

G20335.jpg

8連マグパウチとステイジバッグとの組み合わせで使ってみた結果
大いに便利だと解りました。
試合でステイジに出たら工具だのオイルだのを使うなんて
イケナイことです、が、練習中はネジがゆるむとか、オイル切れするとか
なにかと起こるので、わざわざクルマに戻る手間が省けて嬉しいんですね。
右のポッケに立っている真ちゅうの棒はバレル内に止まった
停弾を抜くための棒です。ワシはタマ作りに慣れているせいか使うことは
ありませんが、仲間を助けることはよくあります。
去年の本戦ではゴリ君が練習中に停弾し途方にくれているところを
これで抜いてあげましたよ \(^O^)/

というわけで、この8連パウチもオプションで発売することにしました。
ついでに6連パウチも作ってみますよ。いろいろあるといいですしね〜♪

G20228.jpg

あのさナット、タフプロのレイヴォル(らべる)ってオモロないんだよね〜
と言うと、
ほんならディザインしてなぁ〜
と言うので
ほな やったるわ〜
とフォトショップで作ってみました
したらナットは嬉しがったはいいですけど
かなーりぜいたくな米国製の「立体ゴム印風」に仕上げました

なんと! 一枚の値段が・・・
85セントなんですよっ!!!

そんな高価なロゴなんてしらんわぁ〜
というと
高級でええやんけ〜
と言うのです

ワシの写真で感じている人もいると想うのですが
美の基調は黒と紅、そして青空の青なんですね〜

高級でええけんど値段がな〜!

あのですね、
原価85セントというのは定価ではその三倍の値段になるんです
つまり255セント=200円と少し・・・となります

す す すみませーん!!! ←ナットと市です

でもナットは
なぁーに 安く出すからダイジョービよ〜
と言ってます

どうですこのロゴ?
で、今吞んでいる酒が「だっさい」ちゅうのは運命の皮肉ですかね〜 (^◇^;)

黒の中の紅一点なんです
ワシとしては好きなんですよ〜ん・・・
このゼータク野郎を許してたもれ〜〜〜

G20229.jpg

YKKのズィッパーが入荷し、ステイジバッグのラストプロトが
出来ました。昨日と今日使ってみてモンダイはなさそうです。
月曜日にGOサインを出し、製作にかかる予定となりました。
こちらには年末休みの習慣はなく31日まできっちり仕事をし
元旦だけ休みで2日は日曜休み、3日からはフル操業となります。

すご〜く味気ない正月なんですよね〜

本日はクリスマスで子供達はプレゼントを開け、オイラは
仕事&ペンジュラ撃ちをやり、夜になってスパゲティーを食べながら
待望の「だっさい」という酒を飲んでいます。
だども、純米大吟醸とかの高級らしき酒はどうもピンと来ず
2級酒のほうが合うみたいです。
とはいえ、酒などどうでもよく
一家が健康で楽しい夜を過ごしています。

明日から子供たちに雪というものを見せてやりに行きます。
真っ白で冷たくて柔らかいんだよ〜、、と言うとケンシロウは
視線を宙に浮かせて想いを馳せています。

IMG_1071.JPG


これを観てくださいな。
なんでもだれかがタフプロの紹介をユーチューブで
やっているんだそうです。

オイラもまたなんかヤローかな〜・・・

IMG_1075.JPG

ステイジバッグに銃を入れ、タマやタイマー、飲み物なども
本番のように用意して試合に臨みました。
ただしこの日は雨が降りそうで湿気は高く、風も砂塵もゼロでしたので
バッグはワイドオープンのまま使いました。

楽しく撃ったわりに今回はかなりコケて109秒・・・
でもこれが自分の最悪な成績のような気がして自信がつきました。
初弾が速くなった分だけ稼げたというかんじなんですよん。

でもって、ペンジュラムでいつもいつも、イツモイツモ、いつもイツモ
いつもいつもいつもいつも〜〜いっつぅも〜殺られるので
昨日と今日はペンジュラだけ10回ずつ撃ちましたよ。

えっ? 「ふーん、十回ね〜」ですってぇ〜??
あのね〜、、10回って10ストリングでなく、10試合分ってことなんです〜
は〜い、、最低でも250発なんですぅ〜

これをやるために仕事は強引に2時で終えました〜
いや〜、ここまでやるとホンマにおもろいでぇ〜!
繰り返しを続けると、なにか観えてくるものがたしかにありますね〜

もうすっかり味をしめて、明日も「じゅっぺんじゅらむ」をやろうかと。
でも手が痛いんですよぉ〜。。だども12月は比較的ヒマな月なのでウントコサ
撃ちたいと願っているわけなんです。

ほんだらば今からタマを作りま〜す。

3人3様

| コメント(2) | トラックバック(0)

IMG_1070.JPG

タクマもタクミもステイジバッグガ早く欲しいヨ〜
と何度も試合中にUてましたよ。
で、二人のバッグを見てみると、、なるほど〜・・・
まるで長屋の住民か避難民がオットリテッポで飛び出してきたよーな
あんばいなんですね〜。タクマのタマ入れは「風呂カゴ」で、
これってなかなか使えるんですよね〜
タクミのもサラブレッドらしからぬ安そうなカイバオケですね〜

さーて4人そろってステイジバッグを使える日は
いつになるのでしょうかね〜
そうそうヒロも前日にタマを作って用意バンタンだったのに
稲葉編集長から原稿の催促を受けて、家に閉じこもってました。

初めてコメントいたします。
おっしゃるとおりです、大事な銃を入れるバッグなのですから良いものが欲しい
のが当然です。このバッグを使おうと思うシューターなら、なおさらそうだと思い
ます。
無期限延期になる訳ではないですし、クリスマスプレゼントが遅いお年玉に変わ
ったと思えば(個人的には)待てます。私は山下さんの所に予約をしていて、販売
する側は大変だと思いますが、待ったかいのあるバッグであることを期待していま
す。
黙っていれば分からないかも知れないところを、きちんと報告されるナット社長
とイチローさんの真摯さに感じ入りました。できあがりを楽しみにしています。
乱文失礼いたしました。
by Billy

市より:
真摯だなんて、なんともったいないお言葉・・・
なんだか嬉しくてジーンとしています。
モノを作るにあたって決めていることがあります、それは

「自分がそれを見つけたらきっと買う」という条件です。
よく考えられており品質も良くて実用に耐え、どこか美しい・・・
と、こういった条件なのです。
自分が使わないモノなど作ってどうする、という気持ちですね。
そしてできるかぎり安く提供しようとするのでショップからは
嫌われ気味なんです。
ここでハッキリ言いますがショップ連には失望を感じています。
しかしワシのようなパッションを持てというのも絶対に無理なのも
解っています。良くも悪くもワシは情熱のカタマリなので、こんな
人間は普通の生き方も行き方もできないのは認識してるんです。

速攻、発売延期に賛成してくださったビリーさんに感謝しています。
良いモノ党アララギ派を続行します。

それと、東GOさんからも投稿が今ありました。

おはようございまあす。東GOです。
先日、載せていただきましたバッグに、ラジマグと反対側にホームセンターに売
っていたポーチを付けています。
恐らくそのポーチはYKKでは無い様で、ファスナーの摘みだけを持って閉めよ
うとすると、開いた口がたわんで閉めることが出来ません。反対側も摘んで引っ張
るようにしないと閉じれないのです。
其の点、ラジマグのファスナーはスムーズに動くようで片手でも滑らかに開け閉
めが出来るのです。それまでは、あまり考えたこと無かったですが、実感しました
。Ichiro師の仰っている、YKKへのこだわりの意味がわかりました。やっぱ、Y
KKがいいっす。待つ方が後々の幸せに繋がるかと思います。
YKKファンの市ファンでした。

市より:
安物のバッグ類にYKKが使われているのは皆無に近いと想いますよ。
でもズィッパーはヒンパンに開け閉てする戸のようなもので、機能の心臓部だといえると感じています。コピー品でもスムーズなものは多いですが、激しく使っていると耐久力に欠けるという経験がありました。今朝は拡大写真を撮ってみて自分でも驚いています。YKKはとても逞しく出来ていることが解りますよね?

>待つ方が後々の幸せに繋がるかと思います。
これも嬉しい言葉です。待っててくださいね!!


IMG_0877.jpg

しーげシーゲとコピードYKKを眺めていたら本物と
比べて見たくなりました。
そして比べてみると、本物とコピーとでは一目りょう然の違いが
あることが判ったのです。
このフォトを見てくださいな、、
さすがに市は撮影がうまく、Z形の構成で動的な画面処理、
さらに上には紅一点のアクセントまで入れて退屈になりがちな
商品写真をゲイジツ的に仕上げているのに感心するのである、、、
みたいに観てくれなくてもいいですから、淡々と眺めてくださいナ

真ん中のズィッパーがニセで両側が本物です。
まずブラウンの色調が異なりますね、、
ニセはただの茶色でありモノホンはカイヨーテに近い色です。
それと肝心なプラスティックのかみ合わせる部分が本物は黒っぽい
です。よく見るとダークブラウンですが、
肉眼で見るとほとんど黒に見えるんですよ。
そして手触りでニセは頼りないですが、本物の方はあきらかに
ゴツいというか頑丈な感触があります。
これを確認したらステイジバッグの取り扱いショップ君たちが
どう騒ごうとジェッタイに使うべきではないと決めました。

そういうことで、遅れることはワシのせいではありませんが
日本の風習にならってお詫び申し上げます。
ええっ? オマエのせいですって? そりゃまあ、確かにそうですね〜

御免なさい、申し訳ない、すんまへん、
いやほんとうに澄みません。心が澄まないです。

ところで、ですね、、
アメリカの業者の間ではYKKを使いたくてもスムーズに
仕入れることができないというウワサがあるんですよ。
コピーだったらどこからでも即刻買えるのに本物はコントロール
されているらしく仕入れが面倒だとか・・・
これってビジネスがヘタだという証拠のような気がするんですが、
じっさいのところはどうなんでしょうね〜

値段が高い、仕入れがしにくい、コピー品はいくらでもあり
品質もそう悪くない(中にはすぐダメになるものもあるが)
というのでは、ますますコピーがハビコるのではないかと・・・。
            YKKファンの市でした

IMG_0875.JPG

昨日、知らせもなく特急便が届きました
それはタフプロ社からのもので、軽い包みでした
ウローナイフで封を切ると このズィッパーが出てきました
YKKのブラウンです

なんのこっちゃ〜?
と 問い合わせたらオドロキの答えが・・・

YKKの黒はあるがカイヨーテブラウンの入荷には3週間は
かかる。送ったモノはイミテイションだがプラー(引っ張るツマミ)
だけは本物のYKKだ。これなら即刻に入手できる。

ということです
ツマミとズッパー部分は別売であり、YKKのツマミだけ仕入れて
ファスナー部分はコピーモノを使うというやり方は業界でシバシバ
使われるもので取り締まりはないらしいです
すごい世の中の一端をかいま見たかと・・・

そこでこうしてシゲシゲと「ホボニセYKK」を眺めています
そして考えています

・・・だまって使っていたら判らないのに さすがはナット社長だわい
よくぞ正直に言ってくれた・・・
しかし まさかこういうのを使うわけにはいくまい 
それとも これを使ってなんとしてでもクリスマスに間に合わせる
べきなのか?・・・とはいえ、大切な銃を入れるガンケイス部の
ズィッパーが模造品というのでは、それを知ってしまった以上は
使うわけにはいくまい・・・

と、想うわけです。
皆さん、どう想います?

"発売は来年になってからでいいから本物でいってほしい・・・"
と、そう想いません?
きっと全員一致でそうなるという予感がするんですよね。

WCOX7519.jpg

ただいま入った連絡によると、うまくいけば数日のうちに
マテリアルが揃い、完成までは3週間ほどの予定だと
いうことでした。
どうやらクリスマスの前までにはお届けできるかと・・・

でも「うまくいけば」ということですからね、、
うまくいかないバヤイもあるわけで、そこんところは
想定しておいてくださいね。市

065B-satレイヤ.jpg

SATマガに載せるための広告を作ってみました。
発案、撮影、制作、すべて含めてノーギャラです(;。;)
掲載料はしっかりとられます(-。-;)

すでに140個という注文をいただいているので広告の必要は
ないのですが、オツキアイというわけです。
これも「趣味」というわけで楽しんでいます(^-^)
50人くらいの真剣シューターが買ってくれるかな〜?
と想っていたのですが反響が大きくて嬉しい驚きです。

ところで、ステイジバッグは難航しています。
どういうわけか今はラバーフォームやバリスティックの
ナイロン素材が入手難で、おまけに値段が上がっているようです。
どーも15,000円売りというのはムリなようです
値段が気になる方はキャンセル自由ですので・・・

さらなる問題は、タフプロは例の10万個注文で超忙しく
なりつつあり、遊軍工場に頼んだりしてキリキリしています。
そのスキマにステイジバッグを突っ込みたいところですが
マテリアル(素材)の遅れが続くとタイミングを逸して
来年の製作となる可能性があるんです。

以上が昨日の状況なんです。
今日はまたニュースが入ると想いますので、したらまた
アップします。市

NNAG5582.jpg

マグプル ダイナミックスで教官をしているスティーブ フィッシャーと
アンソン ベックも気に入ってくれ、発売されたら「絶対に使う」と
言ってます。一線のプロならこのバッグをきっと欲しがる、
と想うわけですが、やはり目の前で大喜びしてくれると嬉しいです。

柔らかいほうが

| コメント(8) | トラックバック(0)

NNAG5903.jpg

ステイジ バッグの中にはカイデックスの板やスポンジのような
フォームが入れてありますが、あまり固くするとハードユーズを
したときにバリンとかパキンとなったりするので、弾力のある
作りにしました。固くするとカッコはいいのですが、やはり
実用を考えて柔らかくしたわけです。

休憩とかでは
いきなりライフルをドスンとか、そんな使い方をしますからね〜

中身です

| コメント(6) | トラックバック(0)

IMG_0245.jpg

ステイジ バッグには赤と青の袋が付きます。
500発のタマと空ヤッキョーをいれるためのものです。
トモはエアガンの弾倉とホカロンとを入れるのに良いと言ってました。
この素材は伸縮性のあるニュープリンです、
これは潜水服にも使われているそうです。

で、ワシはラジマグに弾倉を入れておき、
このままガンベルトの上から巻いて使います。
オーガナイズできて気持ちよく練習できるように
なりました。

ええと、ディーラー各位殿、
例によってイキナリのアップで澄みません m(__)m
では注文を受けてください。
でも値段も納期もまだ判りませんね (*^^)

今回は大きいので送料がコワイです。
ちなみにトモに1個だけ送ったら$50もかかりました。
販売価格はなんとか税込みで1,5000円を切りたいものです。

IMG_0270.jpg

パウチのカヴァーを外すとこのとーりです。
オイルだグリースだドライバだ、ニッパーだ、ナイフだ、ライトだと
けっこう欲張れますよ。
両側のメッシュは大きめのゲイタレイドが入るサイズです。
左側には伊藤園のウーロン(実は水ですが)とターゲットに塗るための
スプレイが入れてあります。
テッポのケイスにはロックをかけます。こはれ持ち運びのルールでも
ありますが、家では子供の手が届かないよーにとの気配りです。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちステイジ バッグカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはクナイです。

次のカテゴリはタクレットです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。